Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Soon cops will raid Edward Gein's house, and what they find there won't just disturb

    すぐに警官がエドワード・ガインの家を急襲しますが、そこで見つけたものは邪魔になるだけではありません。

  • them, it'll break them.

    壊れてしまう

  • Many will never be the same after that, but today, Edward scoops one last spoonful of

    その後も多くの人が同じになることはありませんが、今日、エドワードは最後のスプーンをすくいます。

  • soup from a bowl he's fashioned from a human skull.

    人間の頭蓋骨で作ったお椀のスープ。

  • He then empties the remnants of the soup into a wastebasket made from skin.

    そして、スープの残りを皮で作ったゴミ箱に空にする。

  • Today is a big day for Ed; he's finally finished stitching together a very special

    今日はエドにとって大きな一日です。

  • suit he's made.

    彼が作ったスーツ

  • Illuminated by the light of a lamp that's covered with what looks like faces, Ed first

    顔のように見えるもので覆われているランプの光に照らされて、エドは最初に

  • slips on a pair of leggings that look like, er, legs.

    脚のようなレギンスを履いています

  • Next, he slips into his corset, a garment that once served as part of the torso of a

    次はコルセットの中に入っていきます。

  • woman.

    女の人。

  • He pulls everything tight with a belt decorated with, you guessed it, bits of what used to

    彼はすべてのものをベルトで引き締めています。

  • be a person.

    人となる

  • He's almost ready now, there's just one last piece to his new outfit to put on: a

    彼は今、ほとんど準備ができています。彼の新しい服を着るための最後の一枚があります。

  • human face mask.

    人間の顔のマスク。

  • He looks in the mirror and thinks, “Perfect.”

    彼は鏡を見て "完璧だ "と思っている

  • He's finally become his mother; his masterpiece is complete.

    ついに母親になってしまった、彼の傑作が完成した。

  • Reeling with joy, he runs into the garden and dances under a full moon.

    嬉しさのあまり、庭に駆け込んで満月の下で踊る。

  • We are talking now about possibly the strangest serial killer to have ever walked the planet.

    今話しているのは 地球上で最も奇妙な連続殺人犯の話だ

  • His story is like no other.

    彼の話は他に類を見ない。

  • Ed was truly unique in his depravity, and that's why he's inspired movies such as

    エドはその堕落した姿が本当にユニークで、だからこそ次のような映画に影響を与えたのです。

  • The Texas Chain Saw MassacreandSilence of the Lambs”.

    "テキサス・チェーンソー大虐殺 "と "羊たちの沈黙"

  • But if there's one movie that fits Ed's life like a glove, it's “Psycho.”

    でもエドの人生にぴったりの映画があるとしたら、それは "サイコ "だ。

  • We are sure you'll agree after you've watched this story that Mr. Edward Gein was

    この話を見た後に、エドワード・ガイン氏が

  • a true American psycho.

    真のアメリカのサイコ

  • The question is, how did he get away with his crimes for so long.

    問題は、彼がどうやって長い間、罪を逃れてきたのかということだ。

  • Did no one in that small town of his not wonder if there was anything a little bit strange

    彼の小さな町の誰もが不思議に思わなかったのかな?何か少しでも変なことがあると

  • about the man?

    あの男のことか?

  • His entire house was full of things made from human body parts.

    彼の家全体が人体の一部で作られたもので溢れていた。

  • To do that he needed quite the stock of bodies.

    そのためには、彼はかなりの死体の在庫を必要としていました。

  • How did he get them?

    どうやって手に入れたの?

  • How did he manage to do it without the local cops noticing?

    どうやって地元の警察に気づかれずにやったんだろう?

  • But first, let's go back in time and talk about the young Ed.

    その前に時間をさかのぼって、若き日のエドの話をしましょう。

  • How did a young man become such a monster, a guy that would become known as theButcher

    若い男がどうしてあんな怪物になったのか?"ブッチャー "と呼ばれるようになった男が

  • of Plainfield?”

    "プレインフィールドの?"

  • Edward Theodore Gein was born on August 27, 1906, in a place called La Crosse County in

    エドワード・セオドア・ゲインは、1906年8月27日、ラ・クロス郡という場所で生まれました。

  • the state of Wisconsin.

    ウィスコンシン州

  • His parents, George and Augusta, had one other son named Henry.

    彼の両親であるジョージとオーガスタには、もう一人ヘンリーという名前の息子がいた。

  • Life wasn't easy for the family.

    家族にとって人生は簡単ではなかった。

  • George couldn't hold down a job for long and support his wife and sons for the simple

    ジョージは長く仕事を続けられず、妻や息子たちを養うこともできませんでした。

  • fact he devoted much of his time to something other than his family.

    実際、彼は家族以外のことに多くの時間を割いていました。

  • That thing was whiskey.

    あれはウイスキーだった

  • Augusta, someone who you might call a controlling matriarch, wasn't happy with the life she

    オーガスタは、あなたが支配的な家長と 呼ぶかもしれない人で、彼女の人生に満足していませんでした。

  • had.

    を持っていた。

  • To try and improve matters, she made the decision to move the family across counties to the

    問題を改善しようと、彼女は郡を越えて家族を移動させる決断をしました。

  • small rural village of Plainfield.

    プレーンフィールドの小さな田舎町。

  • There they would work on an isolated farm, barely ever seeing the 700 or so other residents

    そこで彼らは孤立した農場で働いていた 700人ほどの他の住民とはほとんど会わなかった

  • of the village.

    村の

  • The two boys went to the local school, but it seemed to the teachers that there was something

    二人の少年は地元の学校に通っていましたが、先生方には何かがあるようでした。

  • wrong with the boys.

    少年たちが悪いんだ

  • Ed had this habit of just laughing out loud for no good reason.

    エドは大声で笑う癖がありました。

  • He didn't have many friends, and even if he did make friends his mother would soon

    彼には多くの友人がいなかったし、たとえ友人ができたとしても、彼の母親はすぐに

  • put a stop to the relationship.

    関係に終止符を打つ

  • You see, to understand Ed's later behavior you really need to know a thing or two about

    エドのその後の行動を理解するためには

  • his mother.

    彼の母親が

  • She might have had an alcoholic husband who often returned home stinking of the demon

    彼女はアルコール依存症の夫を持っていたかもしれませんが、その夫はしばしば鬼の臭いを放って帰ってきました。

  • liquor, a man who could barely put food on the table, but she was no angel herself.

    酒、食卓に食べ物を置くのがやっとの男だが、彼女自身は天使ではなかった。

  • She not only despised her own husband, but she despised everyone besides her kids.

    自分の夫だけでなく、子供以外のみんなを軽蔑していた。

  • The only reason she didn't ask for a divorce was that it went against her religious beliefs.

    離婚を求めなかったのは、彼女の信仰心に反していたからだ。

  • When not in school both Ed and Henry weren't allowed off the farm.

    学校に行っていない時は、エドもヘンリーも農場から出ることを許されていなかった。

  • Augusta's reasoning was that most people were evil.

    オーガスタの推理は、ほとんどの人が悪だということでした。

  • She preached to the boys daily about the depravity of mankind, reading chapters from the bible

    彼女は毎日少年たちに説教し、聖書の章を読みながら、人間の堕落について説いていました。

  • about the fires of hell awaiting most folks.

    多くの人を待っている地獄の火について。

  • She told her kids that those who take to the bottle will meet with eternal damnation.

    彼女は子供たちに「酒を飲む者は永遠の罰を受けるだろう」と言った。

  • She told them that women were loose, they couldn't be trusted, and they too would

    女は緩くて信用できないと言っていたし、女もそうなると

  • one day have a date with the devil.

    いつか悪魔とデートをする

  • Of course, Augusta said she was not one of those women.

    もちろん、オーガスタはそんな女性ではないと言っていた。

  • She was moral.

    彼女は道徳的だった

  • She had committed herself to God.

    彼女は神に身を捧げていた。

  • Her bible was her blueprint for life.

    彼女の聖書は人生の青写真だった。

  • We don't need to tell you that this kind of overbearing mothering isn't great for

    このような威圧的な母親業は

  • kids, especially when you throw demons and hellfire into the mix.

    子供たち、特に悪魔と地獄の炎が混ざっている時はね

  • We'll get to the crimes soon, but you need to know a little bit more about Ed's pre-skin-suit

    すぐに犯罪の話に移るが、エドのプレスキンスーツのことをもう少し知っておく必要がある。

  • life.

    の生活を送ることができます。

  • The whisky eventually killed George when Ed and Henry were in their thirties.

    ウイスキーは、エドとヘンリーが30代になった時に、最終的にジョージを殺してしまった。

  • After that, both men worked on the farm and did odd jobs around the village to make ends

    その後、二人は農場で働き、村中の雑用をして生活をしていました。

  • meet.

    逢いましょう

  • They did handiwork for locals, but something Ed really enjoyed doing was babysitting.

    彼らは地元の人のために手仕事をしていましたが、エドが本当に楽しんでいたのは子守でした。

  • Yep, the Butcher of Plainfield was great with kids, likely because his own development had

    プレーンフィールドのブッチャーは 子供の扱いが上手だった 彼自身が成長していたからだろう

  • been arrested due to his mother's strictness.

    母親の厳しさが原因で逮捕されました。

  • This is what one of the townsfolks actually said about Ed's way with kids, “Good old

    これはエドの子供への接し方について、ある町の人が実際に言っていた言葉です。

  • Ed.

    エド

  • Kind of a loner and maybe a little bit odd with that sense of humor of his, but just

    一匹狼でちょっと変わったユーモアのセンスを持った人だけど

  • the guy to call to sit in with the kiddies.”

    "子供たちと同席するために電話する男だ"

  • And get this, people still sent their kids to stay with Ed long after his mother died.

    母親が死んだ後も子供をエドに預けていたのよ

  • Some of those kids told their parents that they'd seen shrunken heads and strange masks

    その子たちの中には、縮んだ頭や奇妙なマスクを見たと親に話した子もいました。

  • around his house, but the parents dismissed this as the kids being over-imaginative.

    しかし、親はこれを子供が想像力を働かせすぎていると却下しました。

  • So, Augusta still had a firm grip on Ed's mind even though the child had grown into

    そのため、オーガスタは子供が成長しても、まだエドの心をしっかりと掴んでいました。

  • a man.

    男の人。

  • Henry had at least managed to get into a relationship with a local woman, but Ed was still too attached

    ヘンリーは、少なくとも地元の女性との関係を得ることができましたが、エドはまだあまりにも執着していました。

  • to his mom to think about another woman.

    他の女性のことを考えるために、彼のお母さんに

  • Henry would actually talk to others about how Ed was way too obsessed with their religious

    ヘンリーは実際に他の人に話すだろうどのようにエドはあまりにも彼らの宗教に取りつかれていた方法について

  • zealot of a mom, and when Ed heard this, he wasn't too happy.

    母親の狂信者で、これを聞いたエドはあまり嬉しくなかった。

  • He didn't want to hear anyone talking badly about Augusta.

    彼はオーガスタの悪口を言う人の話を聞きたくなかった。

  • With that in mind, what happened when Ed was 38-years-old might not surprise you.

    それを考えると、エドが38歳の時に起こったことは、あなたを驚かせないかもしれません。

  • There was a huge fire at the farm.

    農場で大火事がありました。

  • Firefighters were called and managed to quell the flames, and then they left.

    消防士が呼ばれ、なんとか炎を鎮めることに成功し、その場を後にした。

  • Ed later called the police department and told the cops he couldn't find his brother.

    エドは後に警察に電話して、弟を見つけられなかったと警察に話した。

  • A search party went out at night with their lanterns glowing all over the farm and they

    捜索隊は夜になると牧場のあちこちでランタンを光らせて出かけていきました。

  • eventually found Henry.

    最終的にはヘンリーを発見しました。

  • He was dead.

    彼は死んでいた

  • He wasn't burned at all, he was just lying on the ground with his face in the mud.

    全然火傷してなくて、泥の中に顔を突っ込んで横になっていただけだった。

  • Surprisingly, the cops said no foul play.

    驚いたことに、警察は反則はしていないと言っていた。

  • The coroner said Henry had died of asphyxiation.

    検死官はヘンリーが窒息死したと言った。

  • He said that even though it appeared Henry had been hit over the head with something.

    ヘンリーが何かで頭を殴られたように見えても、彼は言った。

  • Was is it Ed who killed Henry?

    ヘンリーを殺したのはエドなの?

  • Did Ed want to be the sole benefactor of his mother's adoration?

    エドは母親に慕われている唯一の恩人になりたかったのだろうか。

  • Most people now think yes.

    今ではほとんどの人が「はい」と思っています。

  • Had the cops worked a little bit harder they likely could have prevented the rise of the

    警察がもう少しハードに働いていたならば、彼らは恐らく、

  • monster.

    怪物だ

  • Not long after Henry's downfall, Augusta suffered a terrible stroke that left her paralyzed.

    ヘンリーが没落して間もなく、アウグスタは、彼女が麻痺したままにしておく恐ろしいストロークに苦しんだ。

  • Now Ed had to play nurse for his mother, with her shouting orders as her devoted son ran

    今、エドは彼女の献身的な息子が走ったように彼女の叫びの命令で、彼の母親のために看護師の役割を果たす必要がありました。

  • around doing all the jobs in the house.

    家の中の全ての仕事をしている

  • Nothing Ed could do could save her.

    エドは彼女を救えなかった

  • She had another stroke soon after and died.

    その後すぐにまた脳卒中を起こして亡くなった。

  • To say the least, the adoring son of that bible-waving beast was devastated.

    控えめに言っても、あのバイブルを振っている獣の崇拝者の息子は壊滅的な打撃を受けた。

  • The house just got messier and messier, but not in one room.

    家の中がどんどんめちゃくちゃになっていったけど、1つの部屋ではなかった。

  • Ed kept his mother's room as clean as possible, making it into a shrine for her.

    エドは母親の部屋をできるだけきれいにして、母親のための神社にしていた。

  • He also boarded up many of the other rooms in the house, with his main room being the

    また、彼は家の他の部屋の多くを板張りにしており、彼のメインの部屋は

  • kitchen.

    厨房です。

  • He still babysat from time to time, but his biggest joy was reading books about Japanese

    それでも時々ベビーシッターをしていましたが、一番の楽しみは日本の本を読むことでした。

  • and German atrocities during the second world war.

    と第二次世界大戦中のドイツの残虐行為。

  • He also had a thing for detective pulp fiction, books back then that often included gory stories

    探偵パルプ小説にも興味があったそうです。

  • of cannibalism in the Pacific.

    太平洋のカニバリズムの

  • Ed managed to get by doing odd jobs and he also enjoyed a windfall from some land he

    エドは奇妙な仕事をしてなんとかやりくりしていました。

  • sold that had once been his brother's.

    弟のものだったものを売ってしまった。

  • What the locals in the village didn't know at this time was that Ed had lost his head.

    この時、村の地元の人たちが知らなかったのは、エドが頭を失っていたということだった。

  • The death of his mother had traumatized him to the extent he was dangerously psychotic.

    母親の死がトラウマとなり、危険なまでに精神を病んでいた。

  • He had become deranged and there was no going back.

    彼は錯乱していて、もう後戻りはできませんでした。

  • We don't know the exact time when Ed started playing around with corpses, but it's thought

    エドがいつ頃から死体で遊び始めたのかは不明だが

  • that during the late forties and early fifties he was gravedigging and killing.

    40年代後半から50年代前半にかけて、彼は墓堀りや殺人をしていたという。

  • He'd sometimes wait until someone had been buried and then he'd sneak off to the graveyard

    誰かが埋葬されるのを待ってからこっそり墓場に行くこともあった

  • in the middle of the night and exhume the corpse.

    夜中に死体を取り出して

  • He's now called a necrophiliac serial killer, which means he gratified himself sexually

    彼は今では ネクロフィリアック連続殺人犯と呼ばれている つまり 性的に満足していたということだ

  • with the bodies before he got to work on making things from them.

    遺体から物を作る作業に取り掛かる前に

  • Let's now fast-forward in time and tell you about what the cops saw when they entered

    では、時間を早送りして、警察が何を見たかをお話ししましょう。

  • the property and had the shock of their lives, a shock some people say killed the local sheriff.

    財産の所有権を奪い、彼らの人生に衝撃を与えました。その衝撃が地元の保安官を殺したと言う人もいます。

  • What he saw that day was so terrible, so unthinkable, he was overwhelmed with feelings of disgust,

    その日に見たものは、あまりにも酷く、考えられないもので、彼は嫌悪感に打ちひしがれていた。

  • horror, and sadness.

    恐怖と悲しみ。

  • He died soon after from heart failure.

    その後すぐに心不全で亡くなりました。

  • It was the deputy sheriff that first arrived on the property.

    最初に到着したのは保安官代理だった。

  • He opened a barn door and before his eyes, he saw a dead woman hanging upside down from

    納屋のドアを開けると、目の前に死体の女性が逆さに吊るされているのが見えた。

  • a beam.

    梁です。

  • To him, she looked like an animal that had been killed and was in the process of being

    彼にとって、彼女は殺された動物のように見えた。

  • butchered.

    屠殺された

  • She had already been split down the middle and her internal organs had been removed.

    彼女はすでに真ん中で分裂していて、内臓が取り除かれていた。

  • It was enough to make the cop vomit on the spot.

    警官をその場で吐かせるには十分だった。

  • Her head had been removed and the tendons in her ankles had been cut and a rod thread

    彼女の頭は取り除かれ、足首の腱が切られ、棒状の糸が切られていた。

  • through them.

    彼らを介して。

  • It sure was a sight to behold.

    それは確かに見ものでした。

  • Worst still, the police found her head in a burlap bag.

    最悪なのは 警察が彼女の頭を 麻布の袋の中から発見したことだ

  • Ed had driven a nail in each of her ears and fastened string to them as if to make a kind

    エドは彼女の耳に釘を打ち、紐で固定していた。

  • of hanging trophy.

    ハンギングトロフィーの

  • There was much worse to come.

    もっと悪いことがあった

  • The rest of the police department arrived on the scene.

    残りの警察署が現場に到着した。

  • Now it was time to check the rooms of the main house.

    今度は母屋の部屋をチェックする時間になりました。

  • In the kitchen, they discovered Ed had likely been thinking about doing some cooking.

    キッチンでは、彼らはエドがおそらくいくつかの料理をしようと考えていたことを発見した。

  • On the stove was the heart of a woman, kept next to a bunch of cooking pots.

    コンロの上には女性の心臓があり、調理用の鍋の束の隣に保管されていました。

  • Cops would later say Ed was no doubt a cannibal as well as a necrophile, and what really turned

    警察は後にエドは間違いなく人食いだったと言うだろう。

  • the stomachs of the townsfolks was that they'd often eaten packages of meat Ed had given

    町人の胃袋は、エドが与えた肉のパッケージをよく食べていたということでした。

  • them.

    彼らのことを考えてみましょう。

  • Did that make them cannibals, too?

    それで彼らも人食いになったのか?

  • Inside the houses, they found stacks of human bones.

    家の中には人骨の山があった。

  • They found at least ten severed heads.

    少なくとも10個の切断された頭を発見しました。

  • Some of those heads had had the faces peeled off them.

    頭の中には顔が剥がれたものもあった。

  • They ended up becoming Ed's face mask collection.

    結局エドのフェイスマスクコレクションになってしまった。

  • To make them more realistic he'd adorned some of their lips with lipstick.

    彼らをよりリアルにするために、彼は口紅で彼らの唇のいくつかを飾っていた。

  • One of the cops who saw those masks remarked that the people were very recognizable.

    そのマスクを見た警官の一人は、人々が非常によくわかると言っていた。

  • One of the faces of a recent victim had only just been removed and Ed had placed that one

    最近の被害者の顔の一つが取り除かれたばかりで、エドはその顔を置いていた。

  • in a paper bag.

    を紙袋に入れて

  • The cops weren't anywhere near finished with their search.

    警察は捜索を終えていませんでした

  • They found the skin wastebasket we told you about.

    前に話した皮膚のゴミ箱を見つけてくれました。

  • They found chairs with human skin coverings.

    人間の皮で覆われた椅子を発見したそうです。

  • There were skulls with the tops sawn off; female genitals stored in a shoebox; they

    頭蓋を切り落とされた頭蓋骨や、靴箱に入れられた女性器がありました。

  • found noses, lips attached to a drawstring, female fingernails, a human skin lampshade,

    鼻、ドローストリングに取り付けられた唇、女性の爪、人肌のランプシェードを見つけました。

  • skulls on bedposts, and of course Ed's piece de resistance, his human body suit, replete

    枕木の上の頭蓋骨、そしてもちろんエドのピース・ド・レジスタンス、彼の人間のボディスーツ、完全な

  • with the breasts of a woman.

    女性の胸元で

  • So after his arrest, how did Ed explain himself?

    逮捕された後、エドは自分のことをどう説明したの?

  • He admitted that he'd robbed the graves of women.

    女性の墓を奪ったことを認めた。

  • He wanted his mother back and making things from the body parts of women was kind of like

    母親に戻ってきてほしいと思っていたし、女性の体の一部を使って物を作るのは

  • having his mother around all of the time.

    母親がいるからだ

  • By making a woman suit he could actually become his mother.

    女性用のスーツを作ることで、実際に彼の母親になることができました。

  • It turned out that those kids had been right and indeed Ed had kept shrunken heads in his

    その子供たちの言うことが正しかったことが判明し、実際にエドは彼の中に縮んだ頭を持っていました。

  • house.

    家の中で

  • One kid, a 16-year-old who sometimes went to see ball games with Ed, said Ed had always

    時々エドと一緒に球技を見に行っていた16歳の子供は、エドはいつもそう言っていました。

  • told him the heads and faces were all stuff he'd collected that had come from the Philippines.

    頭と顔は全てフィリピンから集めたものだと言っていました

  • That wasn't true; they were all local women.

    そんなことはありません、彼女たちはみんな地元の女性でした。

  • Cops did wonder how a man could dig up a grave all by himself in just one night, but when

    警官はどうやって一晩で一人で墓を掘ったのか疑問に思っていましたが

  • they went to the graves of the victims sure enough the women or most of the women were

    犠牲者の墓に行ってみると......確かに女の人、あるいはほとんどの女の人がいた。

  • missing from their coffins.

    棺から消えた

  • Occasionally Ed would take what he needed from the body and later return the body parts

    時々エドは、彼が体から必要なものを取り、後で体の部分を返すだろう

  • he wasn't interested in.

    彼は興味がなかった

  • So, what led the police to Ed's house in the first place?

    そもそも警察は何でエドの家に行ったんだ?

  • That was because the police went to a local store and found a trail of blood, the blood

    それは、警察が地元の店に行って血の跡を見つけたからです。

  • of a woman named Bernice Worden.

    バーニス・ウォーデンという女性の

  • Ed had shot her and slit her throat and then he'd proceeded to drag her body out of the

    エドは彼女を撃って 喉を切り裂いた そして死体を引きずり出した

  • store and take it to his house.

    店に持っていって、彼の家に持っていく。

  • Hers was the body hanging from that beam and Ed had literally left a trail of blood for

    彼女の遺体は梁にぶら下がっていて エドは文字通り血の痕跡を残していた

  • police to follow.

    警察に従うように

  • The cops also found out from Bernice's son that Ed had been in the store the day before

    警察はバーニスの息子からエドが前日に店にいたことも聞き出した。

  • and said he'd come back in a day to buy a gallon of antifreeze.

    不凍液を買うために一日で戻ってくると言っていました

  • On the floor of the store, the cops found a bloodied receipt for a gallon of antifreeze.

    店の床で警官が不凍液1ガロン分の血まみれの領収書を見つけた。

  • Ed didn't immediately admit to this crime, but the cops used a tried and tested technique

    エドはすぐにこの犯罪を認めなかったが、警察は試行錯誤したテクニックを使っていた。

  • to get him to confess.

    自白させるために

  • It was simple enough.

    簡単なものでした。

  • They just made him look at the corpse of the woman he had killed and mutilated and in the

    ただ、自分が殺して切断した女性の死体を見させられて、その中で

  • end, he cracked.

    終わりに、彼は割れた。

  • He also admitted to killing a tavern-keeper he knew well, a woman named Mary Hogan.

    メアリー・ホーガンという女性を殺したことも認めています。

  • A mask made from her face was found in his house.

    彼の家では、彼女の顔で作られたマスクが発見された。

  • At first, the cops didn't believe that all those body parts in Ed's house had been

    最初は警察も信じなかったが、エドの家にあった死体の一部が

  • robbed from graves.

    墓から奪う。

  • What they thought they had on their hands was one of the most prolific serial killers

    彼らが手にしたと思ったのは、最も多作な連続殺人犯の一人だった。

  • in U.S. history, but as we said, Ed told them about the graves he'd robbed, and he wasn't

    アメリカの歴史の中では、でも言ったように、エドは自分が奪った墓のことを話していた。

  • lying.

    嘘をついています。

  • He also said he only killed people when the ground was so hard from the cold it made exhuming

    人を殺したのは 寒さで地面が固くて 掘り出すのが困難な時だけだとも言っていた

  • bodies impossible.

    体は不可能です。

  • He guessed his grave-robbing lasted from 1947 to 1952, and he added that at times he'd

    彼の墓荒らしは1947年から1952年まで続いたと推測しています。

  • been helped by a man named Gus who'd stopped helping Ed when he was forced to live in a

    ガスという男に助けられていたが、彼はエドを助けるのをやめてしまった。

  • home for the elderly.

    老人ホーム

  • We probably don't need to tell you that the Wisconsin State Crime Lab had never heard

    ウィスコンシン州犯罪研究所が 知らなかったことを

  • a story like this before.

    以前にもこんな話がありました。

  • At first, Ed was reluctant to open up to investigators, but the longer he was with them the more he

    最初は捜査官に心を開くことに抵抗があったが、一緒にいる時間が長くなればなるほど

  • talked.

    と話していました。

  • They listened as he explained the thing he liked to do the most was put on his tanned

    彼が一番好きなのは 日焼けした服を着ることだと説明した時、彼らは耳を傾けた

  • skin suit, don one of his face masks, put female sex organs over his male sex organs,

    スキンスーツを着て、フェイスマスクをして、男性の性器の上に女性の性器をかぶせる。

  • and then run around in the garden, especially when it was a full moon.

    と言って庭を走り回ったり、特に満月の時には