Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • So I spent the afternoon here at London, Real speaking with Luke Johnson, and he is the former chairman of Channel four here in the UK and also the chairman of Risk Capital Partners, which owned some of the biggest companies in the UK hospitality sector.

    ルーク・ジョンソン氏は、イギリスのチャンネル4の元会長であり、英国のホスピタリティ業界で最大手の企業をいくつか所有していたリスク・キャピタル・パートナーズの会長でもあります。

  • From Pizza Express to Gayle's Bakery.

    ピザエクスプレスからゲイルズ・ベーカリーへ。

  • They really understand what's going on in the High Street.

    彼らは大通りで何が起こっているかを本当に理解しています。

  • And needless to say, he's been extremely frustrated by the way the government has been acting, uh, the campaign of fear that they have put forth since March.

    言うまでもなく、彼は政府の行動に非常に不満を持っています3月以来の恐怖のキャンペーンに

  • And he's been extremely frustrated by the lock down measures.

    そして、ロックダウン対策に非常に不満を持っている。

  • And we also spoke about recent study that just came out that said that one in three businesses and hospitality have no confidence that they will survive for the next three months.

    また、最近の調査についてもお話しましたが、3人に1人の企業とホスピタリティ企業は、今後3ヶ月間生き残れる自信がないとのことでした。

  • Um, also, it went on to report that 660,000 jobs have been lost in the UK hospitality sector, and 192,000 of those have been lost right here in London.

    イギリスのホスピタリティ部門で66万人の雇用が失われ、そのうちの19万2千人がここロンドンで失われたと報告しています。

  • And Luke was, uh, needless to stay extremely frustrated, and he was on board with the fact that we need to make a proportionate response to the virus we need to stop using fear, uh, to get people, uh, to not take action.

    ルークは、あー、非常に不満を持っていました。 彼は、ウイルスに比例した対応をする必要があるという事実に同意していました。

  • And we need to get London back to work.

    ロンドンに戻って仕事をする必要がある

  • And it was great to speak with a man who is so well versed in the hospitality sector who is such an incredible entrepreneur who was thinking the same way that we are about these things.

    そして、ホスピタリティの分野に精通していて、私たちと同じようにこれらのことを考えている素晴らしい起業家である男性と話すことができたのは素晴らしいことでした。

  • And he went on to say, said Brian, Economists don't create jobs.

    そして、ブライアンは、経済学者は雇用を創出しないと言いました。

  • Entrepreneurs create jobs, he said.

    起業家は雇用を生み出すという。

  • It's a very difficult thing to do.

    なかなか難しいですよね。

  • And when you go out there and you create and you invest capital on an uncertain future, that's how you sustain an economy like London.

    そして、あなたが外に出て、あなたが創造し、不確実な未来に資本を投入するとき、それがロンドンのような経済を維持する方法なのです。

  • That's how you employ nine million people here when you put your capital at risk and you put an idea out there and you go for it.

    そうやって900万人の従業員を雇っているのですから、資本を危険にさらして、アイデアを出して、それを実行するのです。

  • That's what he did with Gale's and Pizza Express and thanks, sushi and love film back in the day.

    それがゲイルズとピザエクスプレスとサンクスと寿司とラブフィルムを昔にやっていたのです。

  • And he said, That's who creates jobs.

    そして、それが雇用を生み出す人だと。

  • It's not economists, and it sure as heck is, and politicians who are always trying to find ways to not do things.

    経済学者じゃないし、確かにそうだし、やらない方法を常に模索している政治家もいる。

  • They're trying to find taxation and regulation, and that's all going to stop three improvement of business, which is crucial to get in London back on its feet and he was very, very critical of what's currently going on in the government as far as their decisions.

    彼らは課税と規制を見つけようとしています、そしてそれはすべてのビジネスの3つの改善を停止しようとしています、これはロンドンに戻ってその足で取得するために重要であり、彼は非常に非常に非常に非常に批判的だった現在の政府で起こっているものを決定する限り、彼らの決定として。

  • And it was great to actually talk to him to just confirm that our thoughts on getting London back toe work are the right way to go forward.

    そして、実際に彼と話をして、ロンドンのバックトゥの仕事を得ることについての私たちの考えが前進するための正しい方法であることを確認するためだけに、それは素晴らしいことでした。

  • Our thoughts are showing leadership to get people back into London to make a proportionate response to the virus and use science based decision making.

    私たちの考えは、ウイルスに比例した対応をし、科学に基づいた意思決定を行うために、人々をロンドンに戻すためにリーダーシップを発揮しています。

  • We went on to talk about the fact that the hospitality sector here in the UK it was only responsible for 3.3% of Kobe transmissions, 3% and yet the entire sector was closed down.

    私たちは、ここ英国のホスピタリティ部門が神戸の伝送の3.3%、3%を占めているにもかかわらず、部門全体が閉鎖されているという事実について話しました。

  • Uh, that's responsible for a large portion of the GDP.

    あー、GDPのかなりの部分を占めてますね。

  • And I think some 15% of all the jobs in this country are in the hospitality sector.

    そして、この国の全雇用の約15%は、接客業が占めていると思います。

  • And yet it's being shut down for no apparent reason.

    それなのに、明らかな理由もなく閉鎖されている。

  • And luckily because of London real, I'm able to have these conversations with politicians, entrepreneurs, people in the theaters, business people in the tourism business, people in the gym business, eh?

    幸運にもロンドンリアルのおかげで、政治家や企業家、劇場の人々、観光ビジネスの人々、ジムビジネスの人々と会話をすることができます。

  • So I really have my finger on the pulse of what's actually happening in the city.

    だから街で実際に起きていることの脈動を本当に把握しています。

  • Rial talk from real people that air trying Thio create some type of livelihood, trying to hold their physical and mental health through these entire draconian lock down measures.

    リアルの話は、空気はチオのいくつかのタイプの生計を作成しようとしている実際の人々から、これらの全体的な制裁的なロックダウン対策を介して物理的、精神的な健康を保持しようとしています。

  • Unfortunately, our leaders don't have these same conversations ideo on.

    残念ながら、私たちの指導者はこのような会話をしていません。

  • They're not thinking about these things.

    こういうことを考えていない。

  • All their thinking is about asking for billions Maurin bailouts about trying to increase lock down measures about trying to blame one of the other parties for the failings on.

    彼らの考えは、失敗のために他の政党の1つを非難しようとすることについてのロックダウン措置を増加させようとすることについての数十億モーリン救済策を求めることについてです。

  • Then they'll want you to reelect them for another time and another time and another time.

    そうすれば、次の機会にも次の機会にも再選してもらいたいと思うだろう。

  • And I think we need to change.

    そして、変化が必要だと思います。

  • I think we need to take London a new direction.

    ロンドンを新しい方向に持っていく必要があると思います。

  • I think we need to look at this city like it's a business and taken entrepreneurial point of view.

    この街をビジネスのように見て、起業家的な視点で見ていく必要があると思います。

  • Hold people fiscally responsible invest, show some confidence, show use of the science and show the fact that once we make a decision, we stick with it going forward because entrepreneurs hate uncertainty and we need to get London back toe work.

    人々 を保持財政的責任投資、いくつかの自信を示し、科学の使用を表示し、我々 は決定を下すと、我々 はそれに固執して前進するという事実を示す起業家は不確実性を憎み、我々 はロンドンのバックつま先の仕事を取得する必要がありますので。

  • So leave your comments below.

    だから、下にコメントを残してください。

  • I'm curious.

    気になりますね。

  • I'm gonna keep having more and more of these conversations on London real, so we convene them out to you and we're going to make these changes possible in this city.

    私はより多くのこれらの会話のより多くを持って続けるつもりだ ロンドンの本当の、私たちはあなたにそれらを招集し、私たちはこの街でこれらの変更を可能にするつもりです。

  • We're gonna take London in a new direction.

    ロンドンを新たな方向に持っていくんだ

  • I am super optimistic for the future because we only need to change a few things and just start making intelligent, science based logical decisions.

    私は将来について超楽観的に考えています。なぜなら、私たちはいくつかのことを変えて、科学に基づいた知的で論理的な意思決定を始める必要があるだけだからです。

  • And we can have this city back toe work in no time.

    すぐにこの街を取り戻すことができます。

  • Trust me, I see the future.

    私を信じてください、私は未来を見ています。

  • I see the vision, and it's gonna happen very quickly.

    ビジョンが見えているので、すぐに実現しそうです。

  • We just need to get the right leadership in place.

    正しいリーダーシップが必要なんだ

  • Leave your comments below share this video if you're feeling it and thank you very much.

    あなたがそれを感じていると非常に感謝している場合は、以下のコメントを残して、このビデオを共有しています。

So I spent the afternoon here at London, Real speaking with Luke Johnson, and he is the former chairman of Channel four here in the UK and also the chairman of Risk Capital Partners, which owned some of the biggest companies in the UK hospitality sector.

ルーク・ジョンソン氏は、イギリスのチャンネル4の元会長であり、英国のホスピタリティ業界で最大手の企業をいくつか所有していたリスク・キャピタル・パートナーズの会長でもあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ロンドン ホスピタリティ 雇用 起業 決定 非常

LOCKDOWN 3.0 ?3人に1人の割合でイギリス ?HOSPITALITY FIRMS FEAR COLLAPSE ☠️ 660,000 JOBS LOST THIS YEAR (LOCKDOWN 3.0 ? ONE IN THREE UK ?? HOSPITALITY FIRMS FEAR COLLAPSE ☠️ 660,000 JOBS LOST THIS YEAR)

  • 5 0
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 22 日
動画の中の単語