Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • most of us have dreamed about what we do.

    ほとんどの人が夢を見たことがあります。

  • If we had a lot of money by a fancy car by a mansion with an enormous swimming pool, send our parents on a trip to Paris.

    巨大なプールのある豪邸で派手な車で大金を持っていたら、両親をパリ旅行に送ってあげてください。

  • But what do you do when you have more money than you're able to deal with?

    でも、自分が対応できる以上のお金を持っているときはどうするの?

  • While it's impossible to know exactly how big of a money piled drug kingpin Pablo Escobar was sitting on at the time of his death in 1993 it's estimated that his net worth was 30 billion U.

    麻薬王パブロ・エスコバルが1993年の死の時に座っていたお金の山の大きさを正確に知ることは不可能ですが、彼の純資産は300億ドルであったと推定されています。

  • S.

    S.

  • Dollars.

    ドルだ

  • That's 59 billion in today's money.

    今日の金で590億だな。

  • In 1976 Escobar helped to found the Medellin cartel in his native country of Colombia.

    1976年、エスコバルは母国コロンビアのメデジン・カルテルの設立に貢献した。

  • The cartels primary business was exporting cocaine and other illegal drugs.

    カルテルの主な業務はコカインやその他の違法薬物の輸出でした。

  • Escobar's fortunes grew quickly, especially as he began to eliminate rivals and expand operations.

    エスコバルはライバルを排除し、事業を拡大していく中で、急速に成長していきました。

  • He was innovative in finding new methods for drug smuggling and willing to take risks that other bosses wouldn't.

    彼は麻薬密輸の新しい方法を見つけることで革新的で、他の上司がやらないようなリスクを冒すことも厭わなかった。

  • One of his more unique smuggling methods was hiding cocaine and airplane tires.

    彼のよりユニークな密輸方法の一つは、コカインと飛行機のタイヤを隠すことでした。

  • Depending on how much product pilots flew, they could earn as much as $500,000 per day.

    どれだけの製品パイロットが飛んだかにもよりますが、1日に50万ドルもの収入を得ることができます。

  • By his late twenties, Escobar had assumed sole control of the Medellin cartel from the mid 19 eighties through the early 19 nineties, the cartel was incredibly successful.

    彼の20代後半までに、エスコバルは、19 80年代半ばから19 90年代初頭まで、メデジン・カルテルの単独支配権を握っていたが、カルテルは信じられないほど成功していた。

  • At its height, it pulled in an estimated $420 million a week, or nearly 22 year.

    その高さで、それは推定週4億2000万ドル、またはほぼ22年で引っ張ってきた。

  • Some 80% of the cocaine business worldwide was facilitated by the Medellin Escobar, especially monopolized cocaine smuggling to the US At one point, he was moving 15 tons of cocaine into the U.

    世界のコカインビジネスの約80%はメデジン・エスコバルによって促進されており、特にアメリカへのコカイン密輸を独占していた時期もありました。

  • S.

    S.

  • Every day.

    毎日のように

  • Or of the Americans doing cocaine, four out of five were scoring it, courtesy of the Medellin smuggling operation.

    アメリカ人がコカインをやっていたとしても 5人中4人が採点していた メデリンの密輸作戦の好意でね

  • Despite his money being gained through illegal means, Escobar was featured on the Forbes list of international billionaires for seven years straight, from 1987 to 1993.

    エスコバルは不法な手段で金を得ていたにもかかわらず、1987年から1993年まで7年連続でフォーブスの国際的な億万長者リストに掲載されています。

  • In 1989 he was listed as the seventh richest man in the world.

    1989年には世界で7番目の大金持ちとしてリストアップされた。

  • As you can imagine, Escobar had a crazy, lavish lifestyle.

    ご想像の通り、エスコバルは狂ったように贅沢な生活を送っていた。

  • He partied hard.

    彼は熱心に遊んでいました。

  • It owned countless luxury cars, a Zwelling, 15 planes, six helicopters and several boats.

    無数の高級車、ツヴェリング、15機の飛行機、6機のヘリコプター、数隻のボートを所有していました。

  • That's in addition to the fleet of vehicles in submarines he bought for drug smuggling.

    麻薬密輸のために買った潜水艦の車の艦隊に加えてね

  • Yeah, you heard us right to submarines.

    ああ、潜水艦まで聞いたな。

  • He also specifically bought a Lear jet for flying cash around, Escobar purchased a professional soccer team and dozens of luxury houses in Colombia and throughout the world.

    彼はまた、具体的には現金を飛び回るためにリア・ジェットを購入し、エスコバルはプロのサッカーチームとコロンビアと世界中の高級住宅の数十を購入しました。

  • His main home was a 7000 acre estate notice.

    本家は70000エーカーの不動産予告でした。

  • Hacienda Napoles, named after Naples, Italy, in the jungle just a few hours from Medellin reportedly has a Indianapolis cost around $63 million.

    イタリアのナポリにちなんで名付けられたハシエンダ・ナポレスは、メデリンから数時間のジャングルの中にあり、インディアナポリスの費用は約6300万ドルと報じられています。

  • The immense main house, built in the style of a Spanish colonial mansion, had every luxury a guest could wish for.

    スペインの植民地時代の邸宅のスタイルで建てられた広大な母屋は、ゲストが望むことができるすべての豪華さを持っていました。

  • There was also a separate, opulent party house.

    独立した豪華なパーティーハウスもありました。

  • The sprawling estate had swimming pools, an airstrip, stables filled with expensive horses, a soccer field, tennis courts, a go cart course.

    広大な敷地にはプール、滑走路、高価な馬でいっぱいの厩舎、サッカー場、テニスコート、ゴーカートコースがありました。

  • Ah, bullfighting arena, artificial lakes, a vintage car collection and life size dinosaur sculptures reportedly made from genuine prehistoric bones.

    闘牛場、人工の湖、ビンテージカーのコレクション、本物の先史時代の骨から作られたと言われる等身大の恐竜の彫刻。

  • Last but not least, Hacienda Napoles had a private zoo filled with some 200 animals, including zebras, hippopotamus, giraffes, elephants and lions.

    最後になりましたが、ハシエンダ・ナポレスには、シマウマ、カバ、キリン、ゾウ、ライオンなど約200頭の動物が飼育されているプライベート動物園がありました。

  • Many of the animals were smuggled into Colombia board Escobar's drug planes.

    多くの動物はコロンビアに密輸された エスコバルの麻薬飛行機に乗っていた

  • To top it off the entry road leading to the hacienda Annapolis, a state, had an arch adorned with the replica of a single engine Piper Cub airplane that had carried Escobar's first load of Coke to the United States.

    それをトップにするために、ハシエンダアナポリス、状態につながるエントリの道路は、米国にコークスのエスコバルの最初の負荷を運んでいた単一エンジンのパイパーカブ飛行機のレプリカで飾られたアーチを持っていた。

  • Among the several properties Escobar owned in Florida was a minimalist mansion in an exclusive Miami Beach neighborhood.

    エスコバルがフロリダで所有していたいくつかの物件の中には、マイアミビーチの高級住宅街にあるミニマリストの邸宅がありました。

  • The eight bedroom house had Florida ceiling glass walls, wrap around terraces, expensive lounge decks, outdoor kitchen, infinity edge pool and soaring palm trees.

    8つのベッドルームの家は、フロリダの天井のガラスの壁、テラス、高価なラウンジデッキ、屋外のキッチン、インフィニティエッジプールとそびえ立つヤシの木の周りにラップしていました。

  • Best yet, the 30,000 ft property was situated on the waterfront with an incredible view of the downtown Miami Beach skyline.

    30,000フィートの敷地は、マイアミビーチのダウンタウンのスカイラインの信じられないほどの眺めが楽しめるウォーターフロントに位置していました。

  • Then there was Escobar's secret vacation party spot, built on the quiet, rural La Isla Grande just out the Colombian coast.

    コロンビアの海岸沿いの静かな田舎のラ・イスラ・グランデに建てられた、エスコバルの秘密のバケーション・パーティー・スポットがありました。

  • This luxury complex consisted of a mansion, waterfront departments, a palm tree courtyard centered around an enormous swimming pool and a helicopter landing pad.

    この豪華な複合施設は、邸宅、ウォーターフロント部門、巨大なプールを中心としたヤシの木の中庭、ヘリコプターの着陸台から構成されていました。

  • The estate had more than 300 well appointed rooms for guests.

    敷地内には300室以上の宿泊者用の部屋がありました。

  • Reportedly, even the bathrooms had solid gold showerheads.

    報告によると、バスルームにも金無垢のシャワーヘッドがあったという。

  • Escobar's most famous property was a prison.

    エスコバルの最も有名な財産は刑務所だった。

  • However, it was a prison unlike any other.

    しかし、それは今までにない刑務所だった。

  • By 1991 the glamour of Escobar's lifestyle was beginning to pall.

    1991年には、エスコバーのライフスタイルの魅力が薄れ始めていた。

  • Next to the extreme violence, many enemies wanted him dead, some even placing a bounty on his head.

    極端な暴力の次は、多くの敵が彼の死を望んでおり、中には彼の頭に懸賞金をかける者もいた。

  • Escobar turned to the Colombian government after six months of secret negotiations.

    エスコバルは半年間の秘密交渉の末、コロンビア政府に寝返った。

  • He was able to work out a deal.

    彼は取引を成功させることができました。

  • Escobar would go to prison, but he would get to choose the location.

    エスコバーは刑務所に入るが、場所は彼が決める。

  • Entering prison would give Escobar protection from possible assassins, as well as prevent him from being extradited to the US Escobar designed and built his prison the luxurious like cathedral or the cathedral high in the mountains above Medellin.

    刑務所に入ると、エスコバルは、可能な暗殺者からの保護を与えるだけでなく、米国に送還されることから彼を防ぐことができます エスコバルが設計し、彼の刑務所は、大聖堂やメデジンの上の山の上に高い大聖堂のような豪華な建設されています。

  • Unfortunately, La Catedral was called Club Med again because it was more like a resort than a prison.

    残念ながら、ラ・カテドラルは刑務所というよりもリゾートのような雰囲気だったので、再びクラブメッドと呼ばれるようになりました。

  • Escobar's bedroom featured a circular rotating bed, and his bathroom had a private Jacuzzi.

    エスコバーの寝室には円形の回転ベッドがあり、バスルームにはジャグジーが付いていた。

  • The property included a soccer field, the discotheque, a bar, a large patio, an enormous swimming pool with an artificial waterfall.

    敷地内にはサッカー場、ディスコ、バー、大きなパティオ、人工滝のある巨大なプールなどがありました。

  • La Catedral also had an office with cellular services, radio transmitters, computers and a fax machine, which allowed Escobar to continue to run his business from prison.

    ラ・カテドラルには携帯電話、無線送信機、コンピューター、ファックスなどを備えたオフィスもあり、エスコバルは刑務所でビジネスを続けることができました。

  • While living at La Catedral, Escobar regularly hosted drug and booze fueled parties, often friends, family prostitutes, professional soccer players and other celebrities would visit.

    ラ・カテドラルに住んでいた時、エスコバルは定期的に麻薬や酒を使ったパーティーを開き、友人や家族の売春婦、プロサッカー選手、その他の有名人が訪れることもあった。

  • Aside from his crazy life, Escobar poured a lot of money into charity work.

    狂ったような生活はさておき、エスコバルは慈善事業に多額の資金を注ぎ込んだ。

  • Keenly aware of his public image, he sought to generate goodwill he donated to churches and hospitals in Medellin and other towns in the region.

    自分の公共イメージを強く意識して、メデジンやその他の町の教会や病院に寄付した善意を生み出そうとしました。

  • He built soccer fields, parks and paved roads.

    サッカー場や公園、舗装された道路を作った。

  • He established food programs and also created a reforestation program.

    食のプログラムを立ち上げ、森林再生のプログラムも作った。

  • Escobar even built a new neighborhood, Barrio Escobar, from scratch in Medellin, with 1000 homes for families who previously lived in the slums.

    エスコバルは、以前はスラム街に住んでいた家族のために1000軒の家を建て、メデジンにゼロから新しい地域、バリオ・エスコバルを建設しました。

  • Cynics view this act as Escobar, buying public loyalty and building a place where he could hide drugs, guns and money.

    皮肉屋はこの行為をエスコバルと見なし、国民の忠誠心を買い、麻薬、銃、金を隠す場所を作ったとしている。

  • According to some locals, Escobar would occasionally show up in the town square to hand out money.

    地元の人によると、エスコバルは時々町の広場に現れて金を配っていたという。

  • He also wants addressed a Santa Claus and handed out presents to Children.

    彼はまた、サンタクロースをアドレスし、子供たちにプレゼントを配りたいと考えています。

  • His charitable acts earned Escobar the nickname of Robin Hood.

    彼の慈善活動により、エスコバルはロビン・フッドの愛称で呼ばれるようになりました。

  • He even got himself elected to Colombia's Congress in 1982 per his public service reputation.

    彼は彼の公務の評判あたりで1982年にコロンビアの議会に選出されたことさえある。

  • At this time, the authorities were just beginning to grasp the scope of his criminal enterprises, and the public wasn't yet aware.

    この頃、当局は彼の犯罪企業の範囲を把握し始めたばかりで、国民はまだ認識していませんでした。

  • The minister of justice condemned Escobar and got him removed from the position.

    法相はエスコバルを非難し、彼を解任させた。

  • Later, Escobar retaliated by having the minister killed, allegedly in the late 19 eighties.

    その後、エスコバルは報復として、1980年代後半に大臣を殺害したとされています。

  • Escobar offered to pay off its country's national debt of $10 billion if he would be exempt from any extradition tree.

    エスコバルは、任意の引き渡しの木を免除される場合は、100億ドルの国の借金を返済することを申し出た。

  • Columbia declined the offer.

    コロンビアはオファーを断った。

  • Despite his lavish lifestyle, extravagant purchases and charitable donations, Escobar simply wasted a lot of money.

    贅沢な生活、贅沢な買い物、慈善寄付にもかかわらず、エスコバーは単に多くのお金を浪費しただけだった。

  • Yes, wasted.

    はい、無駄に。

  • It was definitely a case of Mo money mo problems.

    確かにモー金モー問題の事件だったな。

  • Many months.

    何ヶ月も

  • Escobar took in so much money he couldn't launder it fast enough.

    エスコバーは大金を吸い上げたが 資金洗浄ができなかった

  • The Colombian banks refused to touch his dirty cash, so he stashed some in Swiss accounts.

    コロンビアの銀行が彼の汚い現金に触れるのを拒否したのでスイスの口座に隠していた。

  • At this time, he was spending $2500 on rubber bands for his cash.

    この時、彼は2500ドルを輪ゴムで現金にしていた。

  • Each month, piles of cash simply sat around in warehouses.

    毎月、山のような現金が倉庫に眠っていた。

  • Escobar was losing 10% or $2.1 billion due to storage paper money being shredded by rats or destroyed by the elements.

    エスコバルは、保管されている紙幣がネズミに細断されたり、要素によって破壊されたりしたために、10%または21億ドルを失っていた。

  • Escobar started hiding money all over the place.

    エスコバーは金をあちこちに隠し始めた。

  • He dug holes and buried piles of shrink wrapped cash in Colombian farming fields, caves and also stashed money in the walls of cartel members homes.

    彼はコロンビアの農地や洞窟に穴を掘り、シュリンク包装された現金の山を埋めたり、カルテルのメンバーの家の壁に金を隠したりしていた。

  • Often after having his hit men hide money on his behalf, Escobar would kill them that way.

    エスコバルは殺し屋に金を隠させた後、その方法で殺していた。

  • Nobody else knew where the money was buried.

    金がどこに埋まっているのか、誰も知らなかった。

  • In 1992 after he murdered some rivals and buried them on the grounds of La Catedral, the Colombian government decided to move Escobar to a real prison catching wind of the plan.

    1992年にライバルを殺害し、カテドラルの敷地内に埋めた後、コロンビア政府はエスコバルを本物の刑務所に移すことを決定した。

  • Escobar and his family went on the run, alternating between various safe houses on a cold winter's night, while the family was living in a hideout in the Medellin mountainside, Escobar's daughter, Manuela, became hypothermic.

    エスコバルと彼の家族は、寒い冬の夜に様々な隠れ家を交互に行き来しながら逃走し、家族がメデジンの山腹にある隠れ家に住んでいた時、エスコバルの娘のマヌエラは低体温症になってしまった。

  • Escobar reportedly burned $2 million in order to keep her warm.

    エスコバーは、彼女を温めるために200万ドルを燃やしたと報じられています。

  • The Medellin cartel began to crumble under the pressure from authorities and rival gangs.

    メデジン・カルテルは、当局とライバルギャングの圧力で崩壊し始めた。

  • Eventually, the law caught up with Escobar, and he was gunned down during a shootout with Colombian national police in December of 93.

    やがて法はエスコバルに追いつき、93年12月にコロンビアの国家警察との銃撃戦で射殺された。

  • Most of Escobar's immediate family continued to hide, worried about rival gangs, including the Los Pepes and the Cali cartel.

    エスコバルの肉親のほとんどは、ロス・ペペスやカリ・カルテルなどのライバルギャングを心配して隠れ続けていた。

  • At first, the Escobar family was able to buy out an entire floor of a hotel and have guards protecting them around the clock.

    当初、エスコバル家はホテルの1フロアを丸ごと買い取り、24時間警備員に守らせることができました。

  • But this soon proved to be too expensive, especially with no new money coming in.

    しかし、これはすぐに高すぎることが判明した、特に新しいお金が入ってこないと。

  • Eventually, a lot of the Escobar family moved to Argentina, where do the limited funds They lived in ordinary middle class lifestyle.

    最終的には、エスコバル家の多くは、限られた資金を行うアルゼンチンに移動 彼らは普通の中流階級のライフスタイルに住んでいました。

  • After Escobar's death, Los Pepes and the Cali cartel were able to steal some of Escobar's property.

    エスコバルの死後、ロス・ペペスとカリ・カルテルは、エスコバルの財産の一部を盗むことができた。

  • They also forced Escobar's family to sign over liquid assets.

    エスコバルの家族にも流動資産の譲渡を強要した。

  • Meanwhile, the Colombian government was able to recover several of Escobar's cash Stashes, especially when authorities rounded up members of the Medellin cartel who spilled the beans for some locations.

    一方、コロンビア政府はエスコバルの現金隠しのいくつかを回収することができました。特に当局がいくつかの場所のために豆をこぼしたメデジン・カルテルのメンバーを丸め込んだときに。

  • The Colombian government seized HAC Indianapolis La Cathedral, the vacation mansion on La Isla Grande, and several other Escobar properties.

    コロンビア政府は、HACインディアナポリス・ラ・カテドラル、ラ・イスラ・グランデのバケーション・マンション、そして他のいくつかのエスコバルの財産を押収しました。

  • The majority of the animals at Hacienda Annapolis were transferred to regular zoos, but due to the cost and trouble of moving them for hippopotamus is were left behind in one of the lakes.

    ハシエンダアナポリスの動物の大半は、通常の動物園に移されたが、カバのためにそれらを移動するコストと手間のために、湖の一つに取り残されていた。

  • The government then ignored the property for many years, treasure hunters, fueled by rumors of riches hidden on the property, tor down some walls of the main house.

    その後、政府は長年この財産を無視してきました。トレジャーハンターは、財産に隠された富の噂に煽られて、母屋の壁をいくつか壊してしまいました。

  • In 2007, the government transformed Hacienda Napoles into a theme park featuring life size dinosaur models, family friendly hotels and a water park.

    2007年、政府はハシエンダ・ナポレスを実物大の恐竜の模型、家族向けのホテル、ウォーターパークなどを備えたテーマパークに生まれ変わらせました。

  • Escobar's hippos have multiplied, and there are currently upwards of 60.

    エスコバルのカバは増殖し、現在60匹以上になっています。

  • While they are a popular tourist attraction there, upsetting the local ecosystem and have damaged nearby farms, authorities are attempting to control the population.

    彼らは、地元の生態系を動揺させ、近くの農場を損傷している、そこに人気の観光地であるが、当局は人口を制御しようとしています。

  • La Cathedral also laid vacant for many years, and eventually residents of the region scavenged it, stripping bathtubs, pipes, tiles and roof materials.

    ラ・カテドラルも長年空き家になっていたが、やがて地域の住人たちはそれを掘り起こし、浴槽、パイプ、瓦、屋根材などを剥ぎ取った。

  • Fortune hunters destroyed walls and dug up the grounds.

    フォーチュンハンターは壁を破壊し、地面を掘り返した。

  • No money was ever found.

    お金は見つかっていません。

  • The property has since been rehabilitated by Benedictine monks who've turned it into an old folks home.

    プロパティは、それ以来、老人ホームに変えたベネディクト派の修道士によって修復されています。

  • The mansion on La Isla Grande is being reclaimed by nature.

    ラ・アイラ・グランデの邸宅は、自然に再生されつつあります。

  • It's a destination for adventurous travelers who want Instagram bragging rights to get there, requires a boat ride to the island and several hours trek through the jungle in the U.

    それはそこに着くためにInstagramの自慢の権利をしたい冒険的な旅行者のための目的地であり、島へのボートに乗って、Uのジャングルを通って数時間のトレッキングを必要とします。

  • S.

    S.

  • Officials had seized the majority of Escobar's property, including the Miami Beach mansion, long before he died in 1987.

    当局はエスコバルが1987年に亡くなるずっと前から、マイアミビーチの邸宅を含むエスコバルの財産の大部分を押収していた。

  • The house was eventually sold and more recently in 2016 was tor down while being raised to Hidden Safe's were found.

    家は最終的に売却され、最近では2016年に隠された金庫に育てられている間にtorがダウンしていました。

  • One safe was stolen before it could be opened.

    金庫を開ける前に盗まれてしまった。

  • The owner of the property moved the other safe to a bank for security has never divulged the contents of what was found inside.

    この物件の所有者は警備のためにもう一方の金庫を銀行に移したが、中にあったものの中身は明かされていない。

  • Over the years, people have found hidden Escobar Stashes of cash and gold bars.

    何年にもわたって、人々はエスコバーの隠し場所を発見してきました。

  • In 2015, a farmer found 600 million U.

    2015年には、ある農家が6億のUを発見しました。

  • S.

    S.

  • Dollars buried in plastic barrels in a field he was digging.

    彼が掘っていた畑のプラスチック製の樽にドルが埋まっていた。

  • The money was seized by the Colombian government as Escobar kept most of his money hiding spots to himself.

    エスコバルが金の隠し場所のほとんどを独り占めしていたため、金はコロンビア政府に押収された。

  • A lot of them are still out there.

    まだまだたくさん出てきます。

  • Undiscovered cash deposited in a Swiss bank account also lies unclaimed, as only Escobar knew the account numbers.

    スイスの銀行口座に入金されていた現金が発見されず、エスコバーだけが口座番号を知っていたため、請求されなかった。

  • Who knows?

    誰が知ってる?

  • If you go exploring the jungles of South America, you might just come across the mysterious stash of cash, a remnant of Escobar's drug empire and now keep the watch party going.

    南米のジャングルを探検しに行けば、エスコバルの麻薬帝国の名残である現金の神秘的な隠し場所に出くわすかもしれません。

  • Most people think that winning the lottery would be the best thing ever.

    ほとんどの人は、宝くじに当選することが今までで最高のことだと思っています。

  • We're not so sure.

    確信が持てません。

  • Click here to see what happened after people want big bucks playing the lottery or click here to find out what happens when the U.

    人々が宝くじをプレイして大金を欲しがった後に何が起こったのか、またはここをクリックしてU.

  • S Coast Guard captures a submarine full of drugs on the high seas.

    S海上保安庁は公海上で麻薬だらけの潜水艦を捕獲。

most of us have dreamed about what we do.

ほとんどの人が夢を見たことがあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 コロンビア カルテル 麻薬 現金 刑務 邸宅

パブロ・エスコバルの10億円の使い道 (How Pablo Escobar Spent His Billions)

  • 10 1
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 19 日
動画の中の単語