Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • On November 21st, 2013, Ukraine erupted in civil  unrest. The massive demonstrations were sparked  

    2013年11月21日、ウクライナでは内乱が勃発した。大規模なデモの火付け役となったのは

  • by the decision of Ukraine's then-PresidentViktor Yanukovych, to discard an agreement  

    ウクライナのヤヌコビッチ大統領(当時)が合意を破棄したことで

  • with the European Union which would have seen  Ukraine move towards eventually joining the EU.  

    ウクライナが最終的にEUに加盟する方向に動くのを見てきたであろうEUとの間で。

  • Instead, President Yanukovych announced that  he would seek closer ties with Russia, to the  

    代わりに、ヤヌコビッチ大統領はロシアとの緊密な関係を模索すると発表した。

  • surprise of no one as he was already consideredRussian puppet. What nobody expected was how the  

    彼はすでにロシアの操り人形と考えられていたので、誰も驚きませんでした。誰も予想していなかったのは

  • Ukrainian people would react to Yanukovych trying  to tie their future to Russia instead of Europe.

    ウクライナの人々は、自分たちの未来をヨーロッパではなくロシアに結びつけようとしているヤヌコビッチに反応するだろう。

  • The protests soon turned violent, with the demand  that the president and his entire cabinet step  

    抗議行動はすぐに暴力的になり、大統領と内閣全員の退陣を要求しました。

  • down. Named one of the most corrupt governments  in the world by Transparency International,  

    ダウンしています。トランスペアレンシー・インターナショナルにより 世界で最も腐敗した政府の一つに指定されました

  • President Yanukovych had a long history of  violence against his citizens and taking  

    ヤヌコビッチ大統領は長い間、国民に暴力を振るっていた歴史があります。

  • bribes- specially from Russian backed sourcesEventually, President Yanukovych was forced to  

    賄賂を受け取っていました - 特にロシアの支援を受けた情報源からのものです 最終的にヤヌコビッチ大統領は

  • flee the country, and the rebellion quickly  installed a pro-European president in power.

    が逃げ出し、反乱はすぐに親ヨーロッパ派の大統領を政権に据えた。

  • However, that's when Ukraine's  troubles would really start.  

    しかし、その時にウクライナのトラブルが本当に始まってしまうのです。

  • Finally believing themselves to be  free of Russian influence, Ukraine  

    ついにロシアの影響から解放されたと確信したウクライナ

  • instead found itself fighting off a secession  movement in the regions of Donbas and Crimea,  

    その代わりに、ドンバスとクリミアの地域での分離運動を撃退することになりました。

  • fueled by Russian separatists. When Ukranian  troops moved to quell the rebellion, they  

    ロシアの分離主義者に煽られてウラニア軍が反乱を鎮圧するために移動したとき、

  • were surprised to find themselves in combat with  Russian tanks, infantry, and even special forces.

    は、ロシアの戦車や歩兵、さらには特殊部隊との戦闘に驚きました。

  • For its part, Russia denied any involvementdespite the documenting of unmarked Russian  

    ロシア側は、ロシアのマークのないロシアの文書にもかかわらず、ロシアの関与を否定した。

  • military vehicles carrying dead Russian soldiers  back to Russia from Ukraine. President Putin  

    ロシア兵の死者をウクライナからロシアに輸送する軍用車両が帰国した。プーチン大統領

  • instead claimed that any Russians fighting in  Ukraine were doing so of their own free will,  

    その代わりに、ウクライナで戦っているロシア人は、自分の自由意志でそうしていると主張しています。

  • and that the government had no official role  in the fighting there. Even more evidence,  

    政府はそこでの戦闘に公式な役割を果たしていなかったのです。さらに多くの証拠がある

  • including social media posts  from Russian soldiers themselves,  

    ロシア兵自身のソーシャルメディアの投稿を含む

  • dispelled any notion that Putin  hadn't sent troops into Ukraine.

    プーチンがウクライナに軍隊を送っていないという考えを払拭した。

  • Outmatched by Russian firepower, Ukraine's  troops suffered a catastrophic defeat and were  

    ロシアの火力に負けて、ウクライナの軍隊は壊滅的な敗北を被り

  • forced back, eventually all but ceding control  of the disputed regions to pro-Russian forces. In  

    撤退を余儀なくされたが、最終的には親ロシア軍に紛争地域の支配権を譲ることになった。

  • response, the world slammed Russia with crippling  economic sanctions, and US President Barack Obama  

    これを受けて、世界はロシアを経済制裁で叩きつけ、オバマ米大統領は

  • ordered additional US forces to Europe in  order to warn Putin from further aggression.

    プーチンにさらなる侵略を警告するために、米軍の欧州への追加派遣を命じた。

  • Since Putin's original invasion of Crimea howeverthings have changed dramatically in the world.  

    しかし、プーチンのクリミア侵攻以来、世界は劇的に変化した。

  • Russia is still under punishing economic  sanctions, yet it's Russia's common people who are  

    ロシアは今も懲罰的な経済制裁を受けているのに、ロシアの庶民は

  • suffering the effects, not Putin or his oligarch  friends. Willing to have his people shoulder the  

    影響を受けているのはプーチンやオリガルヒの友人ではなく彼の民衆に肩代わりさせることを望んでいます

  • economic pain he himself is unaffected by, Putin  has thus far not been deterred by sanctions.

    彼自身は経済的な痛みの影響を受けていないが、プーチンはこれまでのところ制裁によって抑止されていない。

  • Now the question on everyone's mind is, will  Putin decide to fully invade Ukraine or not?

    今、誰もが疑問に思っているのは、プーチンがウクライナへの完全侵攻を決断するのか、しないのか、ということだ。

  • Perhaps nobody is more afraid of  this than Ukrainians themselves,  

    おそらく、ウクライナ人自身よりもこれを恐れている人はいないでしょう。

  • especially after Putin announced that he  would grant expedited Russian citizenship  

    特にプーチンがロシアの市民権を迅速に取得することを発表した後には

  • to the inhabitants of Crimea. This is but one  in several carefully planned moves by Putin to  

    クリミアの住民にこれは、プーチンが慎重に計画したいくつかの動きのうちの1つであるが、

  • legitimize Russia's claim to the region, as  once it is full of legal Russian residents,  

    地域へのロシアの主張を正当化するために、一度それは合法的なロシアの住民でいっぱいです。

  • he'll have a better argument for supporting  his currently illegal annexation of the  

    彼の違法な併合を支持するためのより良い議論ができるでしょう

  • Crimean peninsula- which is unrecognized  by both Ukraine and the rest of the world.

    クリミア半島-ウクライナと世界の残りの部分の両方で認識されていない。

  • Even more worrying however is a recent  documentary released in Russia this summer  

    しかし、さらに心配なのは、今年の夏にロシアで公開された最近のドキュメンタリーである。

  • where Putin himself makes the claim that several  eastern European nations illegally took territory  

    プーチン自身が東欧諸国が不法に領土を奪ったと主張するところ

  • with them that belonged to native Russia after the  breakup of the Soviet Union. To anyone living east  

    ソ連崩壊後のロシアに属していたものを持っています東に住んでいる人には

  • of Germany, Putin's statement is tantamount to  threatening the invasion of not just the Ukraine,  

    ドイツのプーチンの発言は、ウクライナだけでなく、ウクライナへの侵攻を脅しているに等しい。

  • but any Russian neighbor. To a student  of history, the current Russia-Ukraine  

    しかしロシアの隣人は誰でもいいのです歴史を学ぶ者にとっては 現在のロシア・ウクライナは

  • situation sounds suspiciously a lot like the  pre-World War II Germany- Sudetenland debacle  

    第二次世界大戦前のドイツスデテンランド事件に似ている

  • that all but officially signaled  the start of the second World War.

    第二次世界大戦の開始を公式に告げた

  • Would Russia really go for it and invade however?

    しかし、ロシアは本当にそれを目指して侵略するだろうか?

  • Much like during Hitler's time, the west is  showing some level of appeasement towards Putin's  

    ヒトラーの時代と同じように、西側はプーチンにある程度の宥和を示している。

  • claims on eastern Europe- only this time it's  the United States who's doing the appeasement.  

    東欧への賠償請求だが、今回は米国が宥和をしているだけだ。

  • Despite claims of being tough on Russia, US  President Donald Trump has repeatedly ignored  

    ロシアに厳しいという主張にもかかわらず、ドナルド・トランプ米大統領は繰り返し無視してきた。

  • Russian actions in Ukraine, and shown little to  no interest in how the Ukrainian crisis plays out.  

    ウクライナでのロシアの行動、そしてウクライナ危機がどのように展開されるかにはほとんど関心がないことを示している。

  • With his gifting of Syria to Russia by  ordering the pull out of US personnel,  

    米軍関係者の撤退を命じてロシアにシリアを献上したことで

  • now the world is wondering if President Trump  would dare oppose Putin on the world stage.

    今、世界はトランプ大統領が世界の舞台であえてプーチンに反対するかどうかに注目しています。

  • If Russia wanted to use military force  in Ukraine and annex the entire nation,  

    ロシアがウクライナで軍事力を行使して国全体を併合したいと思ったら

  • there is little that Europe could do to stop it  on their own. Without American military power,  

    ヨーロッパが自分たちだけで止められることはほとんどありませんでした。アメリカの軍事力がなければ

  • the EU simply couldn't field a large enough  armed response to stop the Russian incursion,  

    EUはロシアの侵攻を止めるために十分な規模の武装した対応ができなかっただけだ。

  • let alone reverse it. While Europe has  for decades known that the trans-Atlantic  

    それを逆転させることは言うまでもありません。ヨーロッパは何十年も前から大西洋横断が

  • alliance with the US was strong and  that America could be relied upon,  

    アメリカとの同盟関係が強く、アメリカに頼ることができた。

  • that relationship has dramatically weakened  over the last four years under President Trump,  

    その関係は、トランプ大統領の下での4年間で劇的に弱まってしまいました。

  • leaving many to wonder if the US would  respond at all to a Russian invasion.

    多くの人は、アメリカがロシアの侵攻に全く反応しないのではないかと疑問に思っている。

  • To complicate matters even more, a recent  revelation led to the discovery that President  

    さらに問題を複雑にしているのは、最近になって明らかになったことです。

  • Trump was aware of Russian bounties paid out  by its government to insurgents who killed US  

    トランプ氏は、米国を殺害した反乱軍に政府から支払われたロシアの懸賞金を認識していた。

  • troops, yet the information did not stop him  from campaigning for Russia to rejoin the G-8  

    しかし、その情報は、ロシアがG8に再参加するためのキャンペーンを止めることはなかった。

  • after it was kicked out due to its invasion  of Crimea. Despite the discovery by the CIA  

    クリミア侵攻で追い出された後にCIAが発見したにもかかわらず

  • of bounties as high as $100,000  for each dead American soldier  

    死んだ米兵一人につき10万ドルという高額の懸賞金

  • paid out by Russia's GRU, President  Trump's pro-Russia campaigning signals  

    トランプ大統領の親露キャンペーンのシグナルをロシアのGRUが出している

  • that the US will almost certainly not  interfere with a Ukrainian invasion.

    アメリカはウクライナの侵攻にはほぼ確実に干渉しないだろうということです。

  • But would Russia really do it?

    しかし、ロシアは本当にそれをするのだろうか?

  • With the EU unable to stop Russia militarily, the  most they could do is impose even more sanctions-  

    EUがロシアを軍事的に止めることができない中で、彼らができることは、さらなる制裁を課すことだけだ。

  • and yet Russia is already weathering pretty severe  sanctions, so the economic impact at this point  

    ロシアはすでにかなり厳しい制裁を受けているので、この時点での経済的な影響は

  • would probably not be enough to stop Putin if  he really wanted to invade. Further adding to  

    彼が本当に侵略したいのであれば、プーチンを止めるにはおそらく十分ではないでしょう。さらに

  • the risk of invasion is the fact that Putin  himself is facing a variety of domestic troubles,  

    侵略のリスクは、プーチン自身が国内の様々なトラブルに直面していることだ。

  • ranging from a poor economy to civil  unrest as Putin sets himself up to  

    貧乏経済から内乱まで、プーチンの身を案じて

  • remain in power indefinitely. A 'rally around  the flag' event such as a Ukrainian invasion  

    無期限に政権を維持するウクライナ侵攻などの「国旗をめぐる集会」イベント

  • might be seen to Putin as a solution- even  if temporary- to his domestic troubles.

    は、プーチンにとっては、一時的であっても、彼の国内問題の解決策として見られるかもしれません。

  • Opposition in Ukraine would be stiff howeverthanks to the thousands of anti-tank weapons  

    しかし、ウクライナの反対派は、何千もの対戦車兵器のおかげで硬直するだろう。

  • sold to Ukraine by the US. With little to no  utility in fighting against the rebels in Crimea,  

    アメリカがウクライナに売ったクリミアの反乱軍との戦いには ほとんど役に立たない

  • who don't operate tanks, these weapons are  very clearly meant to take on Russian tanks  

    戦車を操作しない人は、これらの武器は明らかにロシアの戦車を取るために意図されています。

  • and armored vehicles. This would makeUkrainian invasion a costly one for Russia,  

    と装甲車。これではウクライナの侵攻はロシアにとってコストのかかるものになってしまいます。

  • no doubt factoring into  Putin's plans for the region.

    間違いなくプーチンの地域計画に 織り込まれています

  • Ultimately Russia could invade Ukraine  successfully and reestablish some of  

    最終的には、ロシアはウクライナへの侵攻に成功し、一部を再確立することができます。

  • the former Soviet Union glory that Putin so  desperately wants to recreate, but its events  

    プーチンが必死になって再現しようとしている旧ソ連の栄光、しかしその出来事

  • in America that will likely dictate if that  happens or not more than events in Europe. With  

    ヨーロッパでの出来事よりも アメリカでの出来事の方が 起こるかどうかを決めるでしょう共に

  • President Trump showing no interest in countering  any Russian moves around the world, if reelected  

    トランプ大統領は、再選された場合、世界のロシアの動きに対抗することに興味を示していない

  • it's likely that Putin will see this as a green  light to do as he wishes in Ukraine and elsewhere.  

    プーチンはこれをウクライナや他の場所で好きなようにするための緑の光と見ている可能性が高い。

  • As Ukraine is not a NATO member, the best it could  hope for would be an armed response from European  

    ウクライナはNATOに加盟していないため、期待できるのは欧州からの武力対応である。

  • forces- but without US forces Europe is simply not  strong enough on its own to stand up to Russia.

    しかし、米軍がいなければ、ヨーロッパはロシアに立ち向かうためには、単独では十分な力を持っていない。

  • Now check out Can Russia Invade Europeor watch this other video instead!

    今すぐ「ロシアはヨーロッパを侵略できるか」をチェックしてみてください。

On November 21st, 2013, Ukraine erupted in civil  unrest. The massive demonstrations were sparked  

2013年11月21日、ウクライナでは内乱が勃発した。大規模なデモの火付け役となったのは

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ロシア ウクライナ プーチン 大統領 制裁 ヨーロッパ

ロシアはウクライナを攻撃するのか? (Will Russia Attack Ukraine?)

  • 11 1
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 07 日
動画の中の単語