Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • the Internet is the modern Library of Alexandria, serving as a massive archive of human knowledge.

    インターネットは現代のアレクサンドリア図書館であり、人類の知識の大規模なアーカイブとして機能しています。

  • Communication and resource is everyday.

    コミュニケーションとリソースは日常茶飯事。

  • Billions of people log on and communicate with people a world away as they work, learn, shop and create, it's become a much of a part of everyday life.

    何十億人もの人々がログオンして、仕事をしたり、学んだり、お店をしたり、作ったりするように、世界中の人々とコミュニケーションをとり、それは日常生活の多くの部分になっています。

  • Is the car or electricity?

    車なのか電気なのか。

  • So what would happen if it all suddenly went away?

    では、それが突然なくなったらどうなるのでしょうか?

  • The Internet is a complex network of hardware and software that's connected to all of our homes through cables and cellular data.

    インターネットは複雑なハードウェアとソフトウェアのネットワークで、ケーブルや携帯電話のデータを介してすべての家庭に接続されています。

  • But while the Internet is a lot more durable than it used to be, it still has its weak spots.

    しかし、インターネットは昔に比べれば耐久性が高くなったとはいえ、まだまだ弱点はあります。

  • Chief among them malware software designed to cause damage to a computer server or computer network.

    その中でも特に重要なのは、コンピュータのサーバーやコンピュータネットワークに被害を与えるように設計されたマルウェアソフトウェアです。

  • Malware has been around since the earliest days of the Internet.

    マルウェアはインターネットの黎明期から存在しています。

  • Of course, in the early days, malware wasn't quite so sophisticated.

    もちろん、初期の頃のマルウェアはそれほど洗練されていませんでした。

  • One of the first computer worms or software bugs, the Morris worm, was eventually contained on a floppy disk and is stored in a museum.

    最初のコンピュータワームやソフトウェアのバグの一つであるモリスワームは、最終的にはフロッピーディスクに収められ、博物館に保管されています。

  • Today's computer viruses are much harder to contain, uploaded through sophisticated software that disguises their true purposes and spreads through many channels.

    今日のコンピュータウイルスは、その真の目的を偽装し、多くのチャンネルを通じて拡散する洗練されたソフトウェアを通じてアップロードされ、封じ込めることがはるかに困難になっています。

  • And one the wanna cry ransomware attack nearly caused incalculable damage to the Internet.

    そして、泣きたい放題のランサムウェア攻撃は、インターネットに計り知れないダメージを与えそうになりました。

  • If it wasn't for the help of the unlikeliest of cyber heroes, it was May 2017 and the Internet was humming along with billions of people using a daily.

    サイバーヒーローの助けがなければ、それは2017年5月のことで、インターネットは何十億人もの人々が毎日使用しているのと一緒に鼻歌を歌っていました。

  • But many people were using old computers, and that created a vulnerability.

    しかし、多くの人が古いパソコンを使っていて、それが脆弱性を生み出していました。

  • Older computers air using outdated security measures, which may have been effective at protecting from viruses and hackers when they were released, but not as technology evolved.

    古いコンピュータの空気は、彼らがリリースされたときにウイルスやハッカーから保護するために効果的であったかもしれない時代遅れのセキュリティ対策を使用していますが、技術の進化に伴いそうではありません。

  • So to a mysterious group of black hat hackers, hackers who infiltrate security systems for blackmail and extortion purposes decided to take advantage.

    だからブラックハットハッカーの謎のグループに、恐喝や恐喝目的でセキュリティシステムに潜入するハッカーたちは、利用することにしました。

  • They decided to create a crypto worm targeting Microsoft Windows Operating systems, the most popular operating system in the world.

    彼らは、世界で最も普及しているMicrosoft Windowsオペレーティングシステムを標的とした暗号ワームを作成することにしました。

  • Most viruses rely on the person who receives them to do something toe let them in like clicking on a suspicious link in an email.

    ほとんどのウイルスは、メール内の不審なリンクをクリックするなど、ウイルスを受け取った人が何かをして侵入させることに頼っています。

  • Why, yes, I would like to inherit a billion dollars from a Nigerian prince.

    なぜか、はい、ナイジェリアの王子から10億ドルを相続したいと思っています。

  • This isn't suspicious at all, but not wanna cry.

    これは全然怪しくないけど、泣きたくない。

  • Wanna Cry was unique because it would spread itself.

    Wanna Cryは自分で拡散していくからユニークだった。

  • It used to transport mechanism to search operating systems, use a backdoor exploit to gain access and then install and execute a copy of itself without the user ever needing toe let it in, and once it was in all hell broke loose.

    それは、OSを検索し、バックドアを利用してアクセスを得て、ユーザーがそれを入れる必要がなくても、自分自身のコピーをインストールして実行するための輸送メカニズムを使用していました。

  • It would immediately encrypt all data on the computer system, locking it up and turning the computer into a very expensive brick.

    それはすぐにコンピュータシステム上のすべてのデータを暗号化し、それをロックして、コンピュータを非常に高価なレンガに変えてしまうでしょう。

  • The only way to fix it, according to the hackers, pay a hefty ransom in the Cryptocurrency Bitcoin and get a code to unlock your computer.

    ハッカーによると、それを修正する唯一の方法は、クリプトカレンシーのビットコインで多額の身代金を支払い、コンピュータのロックを解除するためのコードを取得することです。

  • There was only one problem.

    一つだけ問題がありました。

  • People submitted their payments but never seem to get their data back.

    人々は支払いを提出しましたが、データが戻ってくることはないようです。

  • It didn't take long for the security experts to say that this was a scam and not to pay the ransom.

    セキュリティの専門家が「これは詐欺だ」「身代金を払うな」と言うまでには時間がかかりませんでした。

  • But that didn't help those people who had their systems destroyed.

    しかし、それはシステムを破壊された人たちの助けにはならなかった。

  • For the average person, this was a massive inconvenience, especially if you were in the middle of trying to submit a term paper.

    一般の人にとっては、特にタームペーパーを提出しようとしている最中に、これは大規模な不便でした。

  • But for corporations and institutions, it was much worse.

    しかし、企業や機関にとっては、もっとひどいことになっていました。

  • Many organizations found out the wrong way that they were using outdated software and found years of data vulnerable.

    多くの組織が、時代遅れのソフトウェアを使用していて、何年ものデータが脆弱であることを誤った方法で発見しました。

  • Universities, government organizations, hospitals and major corporations all found themselves kneecapped by wanna cry.

    大学、政府機関、病院、大企業など、すべてが泣きたくて泣いているのを発見しました。

  • Even boldface names like FedEx, Deutsche Bank and Nissan were hit.

    フェデックスやドイツ銀行、日産などの太字の名前ですらヒットした。

  • The worm was spreading fast, and if it was allowed to keep hitting systems, the damage would be incalculable.

    ワームは急速に広がっていて、システムを攻撃し続けることを許された場合、その被害は計り知れないものになるでしょう。

  • That's went into the breach.

    侵入された

  • An unlikely hero stepped.

    ありそうでなかった英雄が足を踏み入れた。

  • There's only one way to stop in attack from a malicious hacker, and that's with another hacker who can outsmart them.

    悪意のあるハッカーからの攻撃を止める方法は一つだけで、それは彼らを出し抜くことができる別のハッカーと一緒です。

  • Marcus Hutchins was your ordinary British lad, the son of a Scottish mother and Jamaican father.

    マーカス・ハッチンズは、スコットランド人の母親とジャマイカ人の父親の間に生まれた普通のイギリス人の少年だった。

  • But from an early life when he wasn't enjoying the waves and working as a lifeguard, he displayed great skill with computers.

    しかし、波を楽しんでいなかった幼少期から、ライフガードの仕事をしていたこともあり、コンピューターの扱いには長けていました。

  • He got started with hacking early when he was a boy, hacking his school computers to install video game software.

    彼は少年の頃、学校のパソコンをハッキングしてビデオゲームソフトをインストールすることから早くからハッキングを始めた。

  • But it wasn't long before his interest in cracking computer code led him to more sinister figures.

    しかし、彼がコンピュータコードを解読することに興味を持つようになるまでには、それほど時間はかからなかった。彼はより不吉な人物に導かれた。

  • By the time he was a teenager, he was joining forums that taught him about developing malware.

    10代の頃には、マルウェアの開発について教えてくれるフォーラムに参加していました。

  • Marcus was about to take his first big step into the hacking world, and his school was the first to be hit.

    マーカスは、ハッキングの世界への最初の大きな一歩を踏み出そうとしていた。

  • Marcus created a code that would steal people's passwords.

    マーカスは人々のパスワードを盗むコードを作った。

  • Using an auto feel feature on Microsoft computers, he became so fixated with developing codes that his grades started to suffer despite being mawr than smart enough to tackle the material.

    マイクロソフトコンピュータのオートフィール機能を使用して、彼は、材料に取り組むために十分に賢いよりもmawrされているにもかかわらず、彼の成績が苦しむようになったコードを開発することにとても執着するようになりました。

  • When the school's computer systems got hacked.

    学校のコンピューターシステムが ハッキングされた時

  • Marcus was quickly blamed.

    マーカスはすぐに責められた。

  • Although the school could never prove he was behind it.

    学校は彼が背後にいることを証明することはできませんでしたが。

  • They still banned him from using their computers, which led Marcus to pull away from school and spend more time with his new friends in the malware forms they were about to lead him down a dangerous path.

    彼らはまだ彼らのコンピュータを使用することを禁止し、それはマーカスを学校から引き離し、彼らは彼を危険な道に導くためにあったマルウェアの形で彼の新しい友人とのより多くの時間を過ごすことにつながった。

  • Marcus was only 15 when he joined a bigger, more dangerous hacking forum hack forums, and they had high standards for their members.

    マーカスは、より大きく、より危険なハッキングフォーラムのハッキングフォーラムに参加したとき、彼はまだ15歳で、彼らは彼らのメンバーのために高い基準を持っていました。

  • Each member had to create a botnet, an automated program that distributed bots, which stole data or shut down computer systems.

    各メンバーは、ボットを分散させてデータを盗んだり、コンピュータシステムをシャットダウンしたりするボットネットという自動化されたプログラムを作成しなければなりませんでした。

  • This is the same system that was used to distribute Wanna Cry?

    Wanna Cryを配信していたのと同じシステムなのかな?

  • But Marcus's plans weren't that apocalyptic.

    しかし、マーカスの計画は、そこまで終末的なものではなかった。

  • He created the system that would target users that illegally downloaded things off a bit torrent, giving him the opportunity to take control of their computers.

    彼は違法にビットトレントをダウンロードしたユーザーをターゲットにしたシステムを作り、コンピュータをコントロールする機会を与えた。

  • By 16 Marcus was known as a powerhouse in the hacking world.

    16年までには、マーカスはハッキング界の強豪として知られていた。

  • He wasn't the most renowned hacker out there yet, but he was about to catch their eye.

    彼はまだ最も有名なハッカーではなかったが、彼らの目に留まろうとしていた。

  • No one knew who Vin Iwas.

    誰もヴィン・イワスを知らなかった

  • That was the point of a hacker forum.

    それがハッカーフォーラムのポイントでした。

  • Everyone concealed their identity, but Vinny had used for Marcus is hacking skills.

    誰もが身元を隠していたが、ヴィニーはマーカスのハッキング技術を利用していた。

  • He wanted him to create a kit of hacker tools that could be sold on the online marketplace.

    彼はオンラインマーケットプレイスで売れるハッカーツールのキットを作って欲しいと思っていました。

  • Hutchins realized that these tools could be used for cyber crime, and this would make him an accessory.

    ハッチンズは これらのツールがサイバー犯罪に使われる可能性があることに気づき、それが彼を共犯者にすることになると考えた。

  • But the lure of money was too big, and he made the kit, which sold like crazy.

    しかし、お金の誘惑が大きすぎて、狂ったように売れるキットを作ってしまった。

  • Vinny thanked him with a box of illegal drugs, but Marcus was about to find out.

    ヴィニーは違法薬物の箱を持ってお礼を言ったが、マーカスはそれを見破ろうとしていた。

  • The only thing harder than getting into the hacking deep Web is getting out.

    ハッキングのディープウェブに入るよりも難しいのは、外に出ることです。

  • Veni soon came back to Marcus to ask him to develop a second, more powerful root kit that would be used to target financial transactions and banks.

    Veniはすぐにマーカスの元に戻り、金融取引や銀行をターゲットにした、より強力な第二のルートキットの開発を依頼しました。

  • Marcus didn't want to take the risk of any revealed that he knew exactly where Marcus lived and would turn him over to the FBI if he didn't help him.

    マーカスは、マーカスがどこに住んでいるかを正確に知っていて、助けてくれなければFBIに引き渡すことを明かされる危険を冒したくなかったのです。

  • Marcus put his hacking skills to work, developing a powerful key logging program that didn't include the original request for a Web inject system that would steal payment info directly.

    マーカスは、彼のハッキングスキルを仕事に投入し、強力なキーロギングプログラムを開発しました。このプログラムには、支払い情報を直接盗むウェブ注入システムの元の要求が含まれていませんでした。

  • This would come to be known as Kronos, one of the most powerful hacking tools on the Internet.

    これは、インターネット上で最も強力なハッキングツールの一つであるクロノスとして知られるようになります。

  • Marcus Hutchins had played with fire and he was too deep in the hacker world to get out.

    マーカス・ハッチンズは火遊びをしていたが、ハッカーの世界に深く入り込みすぎて抜け出せなかった。

  • But his deep dive into cybercrime turned out to be exactly what was needed to save the Internet.

    しかし、彼のサイバー犯罪への深い潜入は、まさにインターネットを救うために必要なものであることが判明しました。

  • Now 19 Marcus continued to be involved in cybercrime, thanks to Vinnie's blackmail and had become addicted to drugs.

    19歳になったマーカスは、ヴィニーの脅迫のおかげでサイバー犯罪に巻き込まれ続け、麻薬中毒になっていた。

  • When he met a mystery man named Randy Online, he learned that Randy was a philanthropic hacker.

    ランディ・オンラインという謎の男に出会った彼は、ランディが博愛主義者のハッカーであることを知る。

  • When a hacking mishap cost Randy five grand, Marcus revealed that he created Kronos and gave Randy a free copy.

    ハッキングの災難でランディに5,000ドルの費用がかかったとき、マーカスはクロノスを作ってランディに無料でコピーを渡したことを明かした。

  • He distanced himself from Vinny and developed a new identity as the author of a block called Malware Tech, where he analyzed the strengths and weaknesses of hacking devices that gained him the attention of Salim 90 the CEO of the tech firm Kryptos Logic.

    ヴィニーとは距離を置き、マルウェア・テックというブロックの作者として新たなアイデンティティを確立し、ハッキングデバイスの強みと弱みを分析したことで、テック企業クリプトス・ロジックのCEOであるサリム90の注目を集めることになった。

  • And they work together to stop the powerful hacking attacks that shut down institutions like Lloyd's Bank.

    ロイズ銀行のような機関を停止させる強力なハッキング攻撃を阻止するために、彼らは協力しています。

  • But his biggest Testa's, a hacker was still to come.

    しかし、彼の最大のテスタの、ハッカーはまだ来ていた。

  • It was May 12th 2017 when the wanna cry attack began, and it had spread to over 150 countries in under a day.

    WANNA CRY攻撃が始まったのは2017年5月12日で、1日も経たないうちに150カ国以上に広がっていました。

  • No one was sure how to unlock the computers or how to stop the virus, but Marcus Hutchins had been one of the first people to become aware of it.

    コンピューターのロックを解除する方法やウイルスを止める方法は誰も知らなかったが、マーカス・ハッチンズはそのことに気付いた最初の一人だった。

  • He knew what malware looked like, and he had tracked it to an unregistered domain name, the giveaway of a botnet.

    彼はマルウェアがどのようなものかを知っていて、未登録のドメイン名、ボットネットのギブアップまで追跡していました。

  • When he registered the domain, he was able to set up decoys servers at Kryptos Logic to lure the worm in allowing them to track it.

    彼がドメインを登録した時、クリプトスロジックに囮サーバーを設置してワームをおびき寄せ、ワームを追跡できるようにした。

  • Hutchins and his co workers at Kryptos Tech partnered with the U.

    ハッチンズとクリプトン・テックの共同作業員はU.

  • K National Cybersecurity Center, and they were able to keep the worm from progressing further.

    K National Cybersecurity Centerで、ワームがこれ以上進行しないようにすることができたそうです。

  • Only a few days later, they're released a patch that would soon protect users with outdated computers from the virus.

    わずか数日後、彼らはすぐにウイルスから時代遅れのコンピュータを持つユーザーを保護するパッチをリリースしました。

  • French cybersecurity experts soon joined in and were able to unlock the affected computers.

    フランスのサイバーセキュリティの専門家もすぐに参加し、影響を受けたコンピュータのロックを解除することができました。

  • All's well that ends well, except that Marcus Hutchins had just become a cyber superstar and his past was about to come back to haunt him.

    マーカス・ハッチンズが サイバー・スーパースターになったことを除けば 全ては順調に終わった 彼の過去が彼を悩ませようとしていた

  • Marcus was one of the most sought after people in cybersecurity, and although he wanted to stay under the radar, he agreed to give an interview to The Associated Press.

    マーカスはサイバーセキュリティの分野で最も求められている人物の一人であり、レーダーの目立たないところにいたいと考えていましたが、AP通信社のインタビューに応じてくれました。

  • Everyone wanted to talk to the guy who stopped, wanna cry.

    誰もが泣きたくなる、止まった男と話したいと思っていた。

  • There was no bigger event for cybersecurity than the Death Con Conference in Las Vegas.

    サイバーセキュリティにとって、ラスベガスで開催されたデスコン会議ほど大きなイベントはありませんでした。

  • The quiet English boy with a dark past, was about to enter the biggest state in the tech world, and he spent the conference hob knobbing with the biggest names in the industry.

    暗い過去を持つ静かなイギリス人の少年は、テック界最大の状態に突入しようとしていたが、業界の大物たちと会議のつまみ食いに明け暮れていた。

  • Everyone wanted to hear his story, but they weren't the only people waiting for him in America.

    誰もが彼の話を聞きたがっていたが、アメリカで彼を待っているのは彼らだけではなかった。

  • After a whirlwind conference, Hutchins was more than ready to get back to England.

    旋風を巻き起こした会見の後、ハッチンズはイングランドに戻る準備ができていた。

  • But as he was waiting in an airport, he was approached by several well dressed men who asked to talk to him.

    しかし、空港で待っていると、身なりの整った数人の男性に声をかけられ、話を聞いてもらうことに。

  • He was taken into a stairwell, where they put him into handcuffs.

    彼は階段の吹き抜けに連れて行かれ、そこで手錠をかけられた。

  • He wondered if they found marijuana in his bag or something else petty.

    カバンの中から大麻が見つかったのか、何か些細なことでも見つけたのか、と。

  • But as they questioned him, it was clear they wanted to know about one thing.

    しかし、彼らが彼に質問しているうちに、彼らが知りたいことが一つあることは明らかでした。

  • Kronos.

    クロノス

  • It turns out that being the world's most famous white hat hacker didn't get you immunity from your time as a black hat hacker.

    世界で最も有名なホワイトハットハッカーであることが判明したが、ブラックハットハッカーであった時代の免罪符は得られなかった。

  • The FBI had been lying in wait for Marcus for a while, stalking him out at his Airbnb in Las Vegas and even working with airport security to make sure he wasn't delayed in the line.

    FBIはしばらくの間、マーカスを待ち伏せしていて、ラスベガスのAirbnbで彼をストーカーしたり、空港のセキュリティにまで協力して、彼が列に遅れないようにしていました。

  • Everyone knew he wouldn't be getting on a plane to London anytime soon.

    彼がロンドン行きの飛行機に乗らないことは 誰もが知っていた

  • It turned out that Randy had identified him as the developer of Kronos after he was caught up in another hacking side bust.

    それは、ランディが別のハッキングサイドの逮捕に巻き込まれた後、彼がクロノスの開発者であると特定したことが判明した。

  • Hutchins had made powerful enemies, and they intended to send him to prison for a long time.

    ハッチンズは強大な敵を作っていたので、長い間刑務所に入れようとしていた。

  • The good news was he had powerful friends as well.

    良いニュースは、彼にも強力な友人がいたことでした。

  • When Hutchins contacted 90 the cybersecurity world sprung into action to pay his bail, although many of them tried to pay with stolen credit cards and Bitcoin.

    ハッチンスが90人に連絡したとき、サイバーセキュリティの世界は彼の保釈金を支払うために行動を開始しましたが、彼らの多くは盗まれたクレジットカードやビットコインで支払おうとしました。

  • Marcus was released to house arrest and was charged with six felony counts.

    マーカスは自宅軟禁状態で釈放され、6つの重罪で起訴されました。

  • But he wasn't the one the FBI really wanted.

    でも彼はFBIが望んでいた人物ではなかった

  • They wanted his initial handler, Vinny, a powerful cyber criminal.

    最初のハンドラーであるヴィニーを 狙っていた 強力なサイバー犯罪者だ

  • But Marcus didn't know much about Vinnie and didn't want to report the other hackers he knew.

    しかし、マーカスはヴィニーのことをあまり知らず、自分が知っている他のハッカーのことを報告したくなかった。

  • So the FBI played hardball.

    FBIはハードボールをしたのね

  • They added four more charges.

    4つの料金を追加しました。

  • The man who saved the Internet, ironically, had exposed himself to serious jail time bias.

    インターネットを救った男は、皮肉にも深刻な実刑判決の偏りを露呈していた。

  • Cyber heroics.

    サイバーヒーロー

  • The pretrial period went on for over a year as the FBI wanted to force Marcus into a deal.

    FBIがマーカスに取引をさせようとしていたため、公判前の期間は1年以上も続いた。

  • But as it became clear that Marcus didn't have the information they wanted and support for him online grew, the FBI agreed to a plea deal he would plead guilty to two of the 10 charges and apologize, and he would be sentenced to time served instead of jail time, plus a year of supervised release.

    しかし、マーカスが欲しい情報を持っていなかったことが明らかになり、ネット上での支持が高まるにつれ、FBIは10件の罪のうち2件について有罪を認めて謝罪するという司法取引に合意しました。

  • That means he's still a guest of the US and will likely be deported to the UK when it's over on Lee.

    つまり、彼はまだアメリカの客人で、リーが終わったらイギリスに強制送還される可能性が高いということです。

  • Delayed by three years, Marcus Hutchins played with fire, unleashing dangerous hacking tools on the Internet.

    3年遅れのマーカス・ハッチンズは、インターネット上で危険なハッキングツールを解き放ち、火遊びをしていた。

  • And without that knowledge, the Internet itself might not have survived.

    そして、その知識がなければ、インターネット自体が生き残れなかったかもしれません。

  • Wanna cry for how Marcus Hutchins would compare to other legends of cyber warfare?

    マーカス・ハッチンズが他のサイバー戦争の伝説と比較して泣きたいのか?

  • Check out 10 most dangerous hackers of all time or try this video instead?

    史上最も危険なハッカー10人をチェックするか、このビデオを試してみてはいかがでしょうか?

the Internet is the modern Library of Alexandria, serving as a massive archive of human knowledge.

インターネットは現代のアレクサンドリア図書館であり、人類の知識の大規模なアーカイブとして機能しています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 マーカス ハッカー ハッキング サイバー コンピュータ マルウェア

世界が見た最悪のインターネット攻撃 (Worst Internet ATTACK the World Has Ever Seen)

  • 47 3
    林宜悉 に公開 2020 年 11 月 02 日
動画の中の単語