Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • As you look at the results in front of you, you start to wonder if you're going insane.

    目の前の結果を見ていると、自分が非常識になっているのではないかと思い始めます。

  • Have you just made some silly mistake that's given you totally misleading test results?

    くだらないミスをして、誤解を招くような検査結果になってしまったのではないか?

  • Because what you appear to have discovered makes no sense at all.

    あなたが発見したように見えるものは全く意味をなさないからです。

  • A concentration of uranium this high?

    ウランの濃度がこんなに高いのか?

  • It can't be possible.

    そんなことはありえない。

  • You work at a uranium enrichment plant in France - you deal with uranium day in, day

    フランスのウラン濃縮工場で働いています。

  • out, and you know just about everything there is to know.

    あなたは知っていることのすべてを知っています。

  • Yet you've never seen anything quite like this.

    でもこんなの見たことないでしょ?

  • Your task for the day had been to carry out a series of checks on a natural uranium sample.

    その日のあなたの仕事は、天然ウランサンプルの一連のチェックを行うことでした。

  • Nothing out of the ordinary for somebody who works in a uranium plant.

    ウラン工場で働いている人にしては普通のことだな

  • The only reason you were carrying out the checks was a slight isotopic anomaly in some

    あなたが検査を行っていたのは、いくつかの

  • samples from Gabon, and nobody suspected that there wouldn't be a simple explanation.

    ガボンからのサンプルを見ても 誰も単純な説明ではないと 疑わなかった

  • But here you are looking at a result that contradicts everything you thought you knew.

    しかし、ここであなたは、あなたが知っていると思っていたすべてのものと矛盾する結果を見ています。

  • These results suggest the uranium was involved in a nuclear reaction.

    これらの結果は、ウランが核反応に関与していたことを示唆している。

  • But how could a nuclear reaction have happened in a remote mine in Gabon?

    しかし、ガボンの遠隔地の鉱山でどうして核反応が起きたのでしょうか?

  • Maybe it was contamination.

    汚染されていたのかもしれません。

  • But, if not, it could mean a nuclear reaction had happened naturally.

    しかし、そうでない場合は、自然に核反応が起きたということになりかねない。

  • That would rewrite history and change everything you thought you knew

    それは歴史を書き換え、あなたが知っていると思っていたことをすべて変えてしまう...

  • See, a nuclear reaction is no small matter.

    ほら、核反応は些細なことではない。

  • Once upon a time, scientists weren't even sure if such a thing was possible.

    昔々、科学者はそんなことが可能なのかどうかさえ分からなかった。

  • You remember when the first nuclear reactor was created, back in the 1940s.

    1940年代に最初の原子炉が作られた時のことを覚えていますか?

  • It was man-made, built by a physicist called Enrico Fermi.

    エンリコ・フェルミという物理学者が作った人工物です。

  • You were just a child at the time, so you don't remember the events well, but the

    当時はまだ子供だったので、出来事をよく覚えていませんが

  • whole world was in awe at the groundbreaking discovery.

    画期的な発見に全世界が畏敬の念を抱いた。

  • Later, as you went on to study physics, you'd realize what a monumental achievement it was.

    その後、物理学の勉強を進めていくうちに、それが何という記念碑的な成果であったかに気づくことになります。

  • You learned how Fermi had been just starting out his career in physics when scientists

    フェルミは科学者が物理学の世界に入ったばかりの頃、どのようにしてキャリアをスタートさせたのかを学びました。

  • discovered nuclear fission for the first time, and he began to ponder the implications.

    初めて核分裂を発見し、その意味を考え始めた。

  • Maybe this mysterious process could be used on purpose by humans to create energy

    もしかしたら、この謎のプロセスは、人間がわざとエネルギーを作るために使っているのかもしれない......。

  • To investigate this theory, he carried out some experiments with uranium, an essential

    この理論を検証するために、彼は必須元素であるウランを使った実験を行いました。

  • component of nuclear fission.

    核分裂の成分である。

  • All this would eventually lead to setting up the first nuclear chain reaction.

    これらはすべて、最終的には最初の核連鎖反応を設定することにつながるだろう。

  • At least, so he thought at the time

    少なくとも、当時はそう思っていたようですが...。

  • In 1942, Fermi and his team assembled a reactor built of 45,000 graphite blocks and wood,

    1942年、フェルミと彼のチームは、4万5000個の黒鉛ブロックと木材で作られた原子炉を組み立てました。

  • materials that acted as the reactor's neutron moderator.

    の中性子減速材として機能する材料を使用しています。

  • A powder made of uranium oxide was poured into the blocks to set the right conditions

    ウラン酸化物で作った粉末をブロックに流し込み、条件を整えた。

  • for a reaction.

    反応のために

  • And finally, a control rod made of cadmium was used to control the reaction by absorbing

    そして最後に、カドミウムからなるコントロールロッドを用いて、反応を制御した。

  • neutrons and acting as a kind of break.

    中性子は、一種のブレークとして作用します。

  • The reactor was named Chicago Pile-1.

    原子炉はシカゴパイル1号と命名された。

  • One day later that year, Fermi attempted the experiment.

    その年のある日、フェルミは実験を試みた。

  • The trick was basically to get to the level of criticality needed to guarantee self-sustaining

    トリックは、基本的には、自立を保証するために必要な臨界レベルに到達することでした。

  • nuclear fission.

    核分裂。

  • Nuclear fission happens when an atom splits in two parts and releases energy.

    核分裂は、原子が2つに分裂してエネルギーを放出するときに起こります。

  • Atoms contain protons and neutrons in their central nucleus, but when the nucleus splits

    原子は中心核の中に陽子と中性子を含んでいますが、原子核が分裂すると

  • during fission, its resulting pieces have less combined mass than the original nucleus.

    核分裂の際に、その破片が元の原子核よりも少ない質量を持っていることを示しています。

  • This missing mass becomes nuclear energy, which has great potential as a power source.

    この行方不明の質量が原子力エネルギーとなり、動力源として大きな可能性を秘めています。

  • Once the reaction becomes self-sustaining, it can continue with no intervention, because

    一旦反応が自律的になると、それは介入しなくても継続することができます。

  • the neutrons created through fission give off enough energy to sustain another reaction.

    核分裂によって作られた中性子は、別の反応を維持するのに十分なエネルギーを放出します。

  • For this to be possible, the neutron multiplication factor has to be high enough.

    これを可能にするためには、中性子の増倍率が十分に高くなければならない。

  • Basically, it was a highly complex experiment.

    基本的には非常に複雑な実験でした。

  • Nobody had attempted it before, and nobody was sure it would work.

    今まで誰も試したことがなく、うまくいくとは誰も確信していなかった。

  • So many precise factors had to line up perfectlyno wonder the idea of this happening in

    多くの精密な要素が完璧に揃わなければならなかったので、このようなことが起こっても不思議ではありません。

  • nature seemed impossible.

    自然は不可能に思えた。

  • But the experiment was successful.

    しかし、実験は成功した。

  • It was monumental within your discipline and for all of humankind.

    それはあなたの規律の中で、そして全人類にとって記念碑的なものでした。

  • Fermi proved nuclear energy could generate power, and his model was used as a baseline

    フェルミは、原子力が発電できることを証明し、彼のモデルをベースラインとして使用しました。

  • for large-scale nuclear reactors built afterward.

    後に建設された大型原子炉のために

  • Everyone thought it was the first nuclear reactor ever.

    史上初の原子炉だと誰もが思っていた。

  • How could something that was discovered as recently as 1942 have happened without the

    1942年というごく最近に発見されたものが、どうやって

  • intervention of man so long ago?

    遥か昔に人間が介入したのか?

  • Yet this is what the results are indicating.

    それでも、このような結果が出ています。

  • Your colleagues are incredulous when you tell them, but together you carefully check over

    あなたの同僚は、あなたがそれを伝えると信じられないほどですが、あなたは一緒に慎重にチェックします。

  • the results and consider the possibilitiesit was possible the data could be misleading

    結果を見て可能性を考える - データが誤解を招く可能性があった

  • due to contamination.

    汚染によるものです。

  • But already, your mind was swimming.

    しかし、すでにあなたの心は泳いでいました。

  • What if this genuinely had happened naturally?

    これが本当に自然に起きていたとしたら?

  • How could it have taken place?

    どうしてこんなことになったのでしょうか?

  • How old would the reactor have to be?

    原子炉の年齢は?

  • It was all so crazyyou hadn't even been looking for a nuclear reactor in the

    で原子炉を探してもいなかったということで、すべてが狂っていたのですね。

  • first place!

    一位

  • But you definitely got more than you'd bargained for.

    しかし、あなたは間違いなく交渉以上のものを手に入れた。

  • You realized that there was more of the isotope uranium-235 than there should bemore

    同位体のウラン235が必要以上に多く含まれていることに気づいたのですね。

  • than there had been in any other uranium sample, ever.

    他のどのウランサンプルよりも多かったのです

  • Natural uranium, which is taken from the crust of the Earth or rocks from the moon, is made

    地球の地殻や月の岩石から採取された天然ウランを使用しています。

  • up of only around 0.720% of U-235.

    U-235の約0.720%に過ぎない。

  • But rock in Oklo only contained 0.717%.

    しかし、オクロの岩石は0.717%しか含まれていませんでした。

  • It might sound like a pretty minor difference, but it's actually incredibly significant.

    かなりマイナーな違いのように聞こえるかもしれませんが、実際には信じられないほど大きな違いがあります。

  • The concentration of U-235 was supposed to be so constant throughout all natural sources

    U-235の濃度は、すべての自然界で一定であると考えられていました。

  • in the solar system that it's commonly used to calibrate devices.

    太陽系では一般的にデバイスの較正に使用されています。

  • How come this piece of uranium was breaking an established natural law?

    どうしてこのウランの欠片は、確立された自然法則を破っていたのか?

  • As well as contradicting science, the finding meant that this uranium was the high-grade,

    この発見は科学と矛盾するだけでなく、このウランが高級ウランであることを意味していました。

  • fissile sort.

    核分裂性のソート。

  • And, since you needed to be sure that none of the uranium handled is used for weapons

    兵器に使われていないことを 確認する必要があったので

  • purposes, you needed to carry out an investigation.

    そのためには調査を行う必要がありました。

  • It was definitely weird, but whatever.

    確かに気持ち悪かったけど、まあいいや。

  • You assumed it had to be some kind of artificial contamination.

    人為的な汚染だと思ってたんだな

  • Maybe this uranium had been contaminated with depleted uranium, which has less U-235, at

    もしかしたら、このウランは、U-235の少ない劣化ウランで汚染されていたのかもしれません。

  • some point during the production process.

    生産工程中のどこかの時点で

  • This was sounding slightly more likely.

    これは少し可能性が高いように聞こえた。

  • You decided to take a look.

    見てみることにしたんですね。

  • First, you traced the process of sourcing the uranium back in time.

    まず、ウランの調達過程を過去にさかのぼって調べたんですね。

  • It had been through a long journey to get where you are now.

    今のあなたがいる場所にたどり着くまでには、長い旅路を経てきたのです。

  • From the Oklo mine in Gabon to a mill nearby to a processing plant in France, and now here,

    ガボンのオクロ鉱山から近くのミル、フランスの加工工場まで、そして今はここに。

  • in this enrichment plant.

    この濃縮プラントでは

  • Luckily, samples of the ore were kept along each stage for the very purpose of carrying

    幸いなことに、鉱石のサンプルが各ステージに沿って保管されていました。

  • out investigations like this one.

    今回のような調査は

  • It was easy to check the properties and figure out if there had been any contamination.

    物件を確認して、汚れがあったかどうかを把握するのは簡単でした。

  • One by one, you checked them over.

    一人ずつ確認していったんですね。

  • But the results were strangeit turned out that the samples at every stage had a

    しかし、その結果は奇妙なものでした。

  • lower level of uranium-235 than they should.

    ウラン235のレベルは、彼らがすべきことよりも低い。

  • The ore you'd examined wasn't just an anomaly.

    調べた鉱石はただの異常ではなかった。

  • But why?

    でも、なぜ?

  • You were really scratching your head now.

    今は本当に頭を掻いていたんですね。

  • Maybe other researchers had already split the isotopes during artificial fission – a

    もしかしたら、他の研究者は人工核分裂の際にすでに同位体を分割していたのかもしれません。

  • nuclear chain reaction similar to the one Fermi carried out.

    フェルミが行ったのと同じような核連鎖反応

  • Then again, that seemed unlikely considering the remoteness of the mine in Oklo.

    しかし、オクロの鉱山が遠く離れていることを考えると、それはあり得ないように思えた。

  • After investigating further, it was clear that wasn't the case.

    さらに調べてみると、そうではないことが明らかになった。

  • If so, there would be depleted uranium missing.

    だとしたら、劣化ウランが行方不明になっているはずです。

  • But there wasn't.

    しかし、それはなかった。

  • Another theory was that a bomb had exploded in Africa without anyone noticing.

    また、アフリカで誰にも気づかれずに爆弾が爆発したという説もありました。

  • Since bombs cause nuclear reactions, this would have changed the ratio of U-235 and

    爆弾は核反応を起こすので、これでU-235の比率が変わり

  • U-238, the other isotope present in uranium.

    ウランに含まれるもう一つの同位体であるU-238。

  • Yet the readings were found to be localized to ore in the mine, so you had to dismiss

    しかし、測定値は鉱山内の鉱石に局在していることが判明したので、あなたはそれを却下しなければなりませんでした。

  • this idea too.

    この考えも

  • The mystery grew.

    謎が深まった。

  • Unless a natural reaction really had happened.

    本当に自然な反応でなければ

  • So, you looked for fission products, the isotopes of elements created during nuclear fission.

    核分裂の際に生成される元素の同位体である核分裂生成物を探したんですね。

  • Sure enough, there they were.

    案の定、彼らはそこにいた。

  • The uranium had somehow become a natural reactor that went critical, burned up a portion of

    ウランはいつの間にか自然炉になっていて、臨界になり、一部を燃やしてしまいました。

  • its nuclear fuel, and shut down.

    その核燃料、停止します。

  • There was only one question left: how?

    一つだけ疑問が残っていた:どうやって?

  • You weren't just assuming that any nuclear reaction had to be man made because you were

    核反応は全て人為的なものでなければならないと思い込んでいたのではなく、あなたが

  • a stubborn scientist or a fanboy of Fermi.

    頑固な科学者やフェルミのファンボーイ。

  • There were good, scientific principles to suggest why natural nuclear reactors should

    なぜ天然の原子炉が必要なのかを示唆する、優れた科学的原理がありました。

  • be impossible.

    ありえない

  • So, to answer the question of how, we need to take a deep dive into the science

    だから、どうやって答えを出すには、科学を深く掘り下げる必要があります...

  • There's been plenty of talk of uranium-235.

    ウラン235の話がたくさん出ています。

  • But what even is it?

    しかし、それすらも何なのか?

  • Well, uranium has two principal isotopes: U-235 and U-238.

    ウランには2つの主要な同位体がありますU-235とU-238です。

  • The ratio of these two in uranium ore should be the same everywhere.

    ウラン鉱石に含まれるこの2つの比率は、どこでも同じはずです。

  • But that's not to say that the ratio has always been the same.

    しかし、その比率が昔から変わらないというわけではありません。

  • Uranium decays over time, and both the isotopes decay differently.

    ウランは時間の経過とともに崩壊し、両者の同位体の崩壊は異なる。

  • Now, U-235 has a shorter half-life, which means its concentration within uranium decreases

    現在、U-235は半減期が短く、ウラン中の濃度が低下しています。

  • with timethere was a higher concentration in the past than there is now.

    時間とともに-今よりも過去の方が集中していました。

  • For U-238, the opposite is trueits concentration increases over time.

    U-238の場合は、その逆で、時間の経過とともに濃度が上昇します。

  • So what?

    だから何?

  • Well, this alone doesn't prove that a natural nuclear reaction took place.

    まあ、これだけでは自然な核反応が起きたことの証明にはならない。

  • But it does give a clue.

    しかし、それは手がかりになります。

  • The ratio of U-238 and U-235 that exists now doesn't make it possible for a nuclear reaction

    今あるU-238とU-235の比率では核反応は起こり得ない

  • to take place.

    行われます。

  • But if the ratio was different, it could be possible.

    でも、比率が違えば可能性はあります。

  • And, since the isotopes decay at different rates, once upon a time the ratio would have

    同位体は異なる速度で崩壊するので、かつてはその比率は

  • been different.

    違っていた。

  • It could have been optimal.

    最適だったかもしれません。

  • Two billion years ago, the ratio of uranium-235 to uranium-238 was about 3%, which incidentally

    20億年前はウラン235とウラン238の比率が3%程度だったので、ちなみに

  • is perfect for a light-water-moderated chain reaction.

    は、軽水減速鎖反応に最適です。

  • So, the first hint was there that the reaction happened a very, very long time ago.

    だから、最初のヒントは、その反応が起こったのが、とても、とても昔のことだということです。

  • And this wasn't the only thing.

    そして、これだけではありませんでした。

  • Other conditions for a nuclear reaction were met in the Oklo mine.

    オクロ鉱山では他にも核反応の条件を満たしていた。

  • Firstly, there was a high concentration of uranium in the ore body (10% or more), and

    第一に、鉱体中のウラン濃度が高い(10%以上)ことと

  • the ore was concentrated in seams at least half a meter thick.

    鉱石は厚さ半メートル以上の地層に集中していました。

  • During a sustained chain reaction, the fissioning of a uranium-235 nucleus emits two and a half

    持続的な連鎖反応では、ウラン235核の核分裂で2.5倍の

  • neutrons, one of which induces fission in another nucleus, whilst the others are absorbed.

    中性子の一つは別の原子核で核分裂を誘発し、他の原子核は吸収されます。

  • The ore seam therefore needs to be relatively thick to allow for this absorption.

    したがって、この吸収を可能にするためには、鉱石の継ぎ目を比較的厚くする必要があります。

  • It sounds complicated, but trust me.

    複雑に聞こえるが、信じてくれ。

  • Secondly, there was water in the mine.

    第二に、鉱山には水があった。

  • This was perhaps the most important part of all.

    これが一番重要な部分だったのかもしれません。

  • For a nuclear chain reaction to happen and be self-sustaining, it needs a moderator,

    核の連鎖反応が起きて自立するためには、司会者が必要です。

  • and water fits the role perfectly.

    と水が役にピッタリです。

  • Water slows down neutrons and makes controlled fission possiblewithout this, the atoms

    水は中性子を遅くし、制御された核分裂を可能にします。

  • wouldn't have split.

    が分裂することはありませんでした。

  • But it can't just be any kind of water.

    でも、どんな水でも良いわけではありません。

  • There's both heavy water and so-called ordinary water in the world.

    世界には重水もいわゆる普通の水もあります。

  • Heavy water contains a type of hydrogen called deuterium, whereas ordinary water is made

    重水には重水素という水素が含まれていますが、普通の水は重水素でできています。

  • of protium.

    プロチウムの

  • And it also contains unique properties that allow it to act as a moderator.

    また、モデレーターとしての役割を果たすためのユニークなプロパティも含まれています。

  • Nowadays, heavy water is needed for a nuclear reaction to happen, because of the ratio of

    現在では、核反応を起こすために重水が必要とされていますが、その比率は

  • U-235 and U-238 found in uranium now.

    U-235とU-238は現在ウランから発見されています。

  • But remember how the ratio changes over time?

    でも、時間の経過とともに比率がどう変化するか覚えていますか?

  • Well, two billion years ago, there was more U-235, which means ordinary water could have

    20億年前はU-235が多かったから普通の水でも

  • moderated the reaction.

    が反応を緩やかにしてくれました。

  • Amazingly, every single condition for a nuclear reaction was met.

    驚くべきことに、核反応のすべての条件が満たされていた。

  • Theoretically, a fission chain reaction could have been triggered in the uranium deposits,

    理論的には、ウラン鉱床で核分裂連鎖反応が起こった可能性がある。

  • all those years ago.

    何年も前に

  • But at the same time, it seemed impossible to prove it.

    しかし同時に、それを証明することは不可能に思えた。

  • You couldn't just go to the mine and check the conditions for the reaction, because there

    鉱山に行って反応の条件を確認することはできませんでした。

  • was no guarantee that the conditions were the same now as they had been all that time

    今も昔も変わらないという保証はない

  • ago.

    前に

  • Plus, given that the reaction happened billions of years ago, there would surely be no traces

    それに、何十億年も前に反応が起きたことを考えると、確かに痕跡はないだろう。

  • left.

    左側。

  • The earth moves over that large a time span, especially uranium in the presence of circulating

    地球はそのような大きなタイムスパンで移動し、特にウランが循環している状態では

  • water, like that found in the mine.

    鉱山で見つけたような水だ

  • The only way it could be proven would be through a fossilized nuclear reactor.

    それを証明するには、化石化した原子炉を使うしかない。

  • It seemed like a long shot, but it was worth a go.

    長丁場のように思えたが、やってみる価値はあった。

  • And after investigating the mine, this is exactly what you found.

    そして、鉱山を調査した結果、これはまさにあなたが見つけたものです。

  • All the conditions had been met, they were still in place now, and there was a fossilized

    全ての条件が満たされていて、今もその条件が満たされていて、そこには化石化した

  • nuclear reactor.

    原子炉。

  • Incredible.

    信じられない

  • Even better, you found a footprint of fission products in the ore that was there too.

    さらに良いのは、そこにあった鉱石の中にも核分裂生成物の足跡を見つけたことだ。

  • So, what did all this mean?

    で、これはどういう意味なんだ?

  • What had happened in the Oklo mine?

    オクロ鉱山で何が起こっていたのか?

  • Picking apart the evidence, you were able to paint a fuller picture.

    証拠を切り離して、あなたは全体像を描くことができました。

  • It seemed like the fission reaction had continued on and off for hundreds of thousands of years,

    何十万年も何十万年も核分裂反応が続いていたような気がします。

  • sustaining itself fully throughout this time.

    この時間の間、自分自身を完全に維持しています。

  • Then, it eventually stopped reacting and shut down.

    そして、やがて反応しなくなり、シャットダウン。

  • This probably happened around one billion years ago.

    これはおそらく10億年前くらいに起きたことでしょう。

  • To put that into context, humans have only been around for about 200,000 years.

    文脈から言えば、人間は20万年くらいしか生きていません。

  • Jellyfish, one of the world's oldest species, have been around for maybe 500 million years.

    世界最古の種の一つであるクラゲは、約5億年前から存在していたと言われています。

  • Even earth itself is only estimated to be four to five billion years old.

    地球そのものでさえ、40~50億年前と推定されています。

  • Basically, this nuclear reactor is only half as old as the very planet we live on.

    基本的に、この原子炉は私たちが住んでいる惑星の半分の年齢にしかならない。

  • It's hard to wrap your head around!

    巻き込むのが難しい!?

  • But why did this happen in Oklo, and has it ever happened anywhere else?

    しかし、なぜオクロではこのようなことが起きたのか、他の場所では起きていないのか。

  • Oklo may have had the right conditions, but it's hard to know why the uranium deposit

    オクロは条件が良かったのかもしれないが、なぜウラン鉱床が

  • went critical there.

    危機的状況に陥った

  • One reason could be the lack of elements in the mine that prevent a reaction taking place,

    理由の一つには、鉱山の中に反応が起こらないようにする要素がないことが考えられます。

  • like lead and cadmium.

    鉛やカドミウムのように

  • Another possibility is its remoteness.

    もう一つの可能性は、その辺鄙な場所にあることです。

  • Whilst being remote doesn't make a nuclear reaction more likely, it does improve the

    遠隔地にいるからといって核反応が起こりやすくなるわけではありませんが、その一方で

  • likelihood of the byproducts being preserved.

    副産物が保存される可能性。

  • As for whether there have been other natural reactors, there's no way to be certain.

    他にも自然炉があったかどうかについては、確かなことは言えません。

  • 16 sites of nuclear fission reaction have been found in Oklo, but none elsewhere in

    オクロでは16の核分裂反応サイトが見つかっているが、他の地域では見つかっていない。

  • the world.

    世界のことだ

  • That's not to say that there aren't anymorebut it's pretty unlikely that conditions

    それはもうないと言うわけではないが、条件があるとは思えない。

  • would be remote enough to have preserved the evidence anywhere else.

    どこか他の場所で証拠を保存していたのではないかと思うほどの遠隔地でのことです。

  • Experts suspect there have been other natural reactors like this that were destroyed by

    専門家は、このような自然の原子炉のようなものが他にもあると疑っています。

  • geological processes or eroded away.

    地質学的なプロセス、または浸食された。

  • And what does all this mean, anyway?

    これは何の意味があるんだ?

  • It might be kind of cool that such an ancient nuclear reactor has been found, but does it

    このような古代の原子炉が発見されたことは、ちょっとしたクールなことかもしれませんが、それはそれでいいのでしょうか?

  • have relevance to anything real?

    何かに関連性があるのか?

  • Well, it certainly provides some insights into waste management.

    まあ、それは確かに廃棄物管理のためのいくつかの洞察を提供しています。

  • Whilst active, Oklo probably depleted around ten tons of uranium ore, yet the waste left

    オクロは活動中に10トン程度のウラン鉱石を枯渇させたと思われるが、その廃棄物が残っている。

  • was so insignificant that visiting researchers didn't even notice.

    は、訪問した研究者が気づかないほど取るに足らないものでした。

  • Looking at what happened gives some clues about how to deal with the waste produced

    何が起こったかを見ていると、発生した廃棄物の処理方法についていくつかのヒントを得ることができます。

  • by nuclear power plants, which is essential if nuclear ever becomes a conventional source

    原発が従来の電源になる場合には必須である。

  • of energy.

    エネルギーの

  • Now go check out our videos about a US nuclear accident more powerful than Hiroshima and

    広島よりも強力なアメリカの原発事故についてのビデオをチェックしてみてください。

  • Russia's floating nuclear power plant.

    ロシアの浮動型原子力発電所。

As you look at the results in front of you, you start to wonder if you're going insane.

目の前の結果を見ていると、自分が非常識になっているのではないかと思い始めます。