Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The roar of a passing Messerschmitt above is enough to make Vasily Zaitsev's teeth clack

    上空を通過するメッサーシュミットの唸り声は、ヴァシリー・ザイツェフの歯を鳴らすのに十分です。

  • together- yet he does not move from his hidden position in a destroyed water main.

    共に-それでも彼は破壊された水道管の隠れた位置から動こうとしない。

  • He doesn't even flinch when seconds later, the Messerschmitt's machine guns find home

    数秒後にメッサーシュミットの機関銃が家を見つけても 彼はひるむことはありませんでした

  • on the soft top armor of a Soviet tank and the whole thing explodes with enough force

    ソビエト戦車のソフトトップ装甲の上に乗って全弾爆裂

  • to shake the rubble surrounding Vasily.

    ワシリーを取り囲む瓦礫を揺らす。

  • A hundred yards away, a German officer falls over, dead.

    100ヤード先でドイツ軍将校が倒れて死んだ

  • The gunshot that killed him cleverly concealed by the death of the Soviet tank.

    ソ連戦車の死によって巧妙に隠された銃声。

  • Vasily had just moments to make his shot, and as usual, it was true.

    ヴァシリーはショットを決める瞬間があったが、いつものようにそれは本当だった。

  • The deadliest sniper in the Soviet Union scans the battlefield for a new target, setting

    ソビエト連邦で最も致命的な狙撃手が、新たな標的を求めて戦場をスキャンしていく。

  • his sights on another Nazi officer.

    彼は別のナチス将校に狙いを定めた

  • He waits.

    彼は待っています。

  • Stalingrad is in flames all around him, and the heavy combat soon provides him with another

    スターリングラードは彼の周りのすべての炎の中にあり、激しい戦闘はすぐに彼に別のものを提供します。

  • opportunity.

    機会です。

  • Somewhere close, a mortar round explodes, and Vasiliy fires, his rifle's roar completely

    どこか近くで迫撃砲の弾が爆発して、ヴァシリィが発砲した。

  • covered by the exploding mortar.

    爆発する迫撃砲に覆われています。

  • Another Nazi officer keels over, dead before he even hits the ground.

    別のナチスの将校が倒れ、地面に叩きつける前に死んだ。

  • His is the story of most of history's most legendary snipers.

    彼は、歴史上最も伝説的な狙撃手のほとんどの物語です。

  • A poor boy growing up in the rural Ural mountains, Vasily Zaytsev would often be forced to hunt

    ウラル山脈の田舎で育った貧しい少年、ヴァシリー・ザイチェフは、しばしば狩りを強いられていました。

  • for his next meal, honing his skills on an old Russian-made rifle his father owned.

    父親が所有していたロシア製の古いライフルで腕を磨いていた。

  • Learning to shoot with first iron sights, and then a simple telescopic sight, Vasily

    最初に鉄の照準器で射撃を学び、その後、簡単な伸縮照準器で射撃を学ぶ、ヴァシリー

  • quickly grew to be an expert marksman, mastering skills in the inhospitable mountain passes

    射手としての心得を身につける

  • that would one day serve him well in the defense of his homeland.

    祖国を守るためにも、いつかは彼のためになるだろう。

  • Young Vasily wouldn't have to wait long to put those skills to the test.

    若きヴァシリーは、そのスキルをテストするのに 長くはかからないだろう。

  • After graduating from high school, Vasily went on to enroll in a trade school where

    高校卒業後、ヴァシリーは専門学校に入学しました。

  • he learned to become a fitter and work on a construction site.

    フィッターになって工事現場での仕事を覚えた。

  • Vasily however also took accounting classes, which would see him become a clerk upon joining

    しかし、ヴァシリーは会計の授業も受けていました。

  • the Soviet Navy in 1937.

    1937年にソビエト海軍

  • The Soviet military of the late 1930s was one in dire need of good officers after political

    1930年代後半のソビエト軍は、政治の後に優秀な将校を切実に必要としていた。

  • purges overseen by Stalin, and thus Vasily got the opportunity to train at a military

    スターリンの粛清が行われたため、ヴァシリーは軍の訓練を受ける機会を得た。

  • academy and upon graduation was assigned as head of the finance department of the Pacific

    士官学校を卒業し、卒業後は太平洋大学の財務部長に就任しました。

  • Fleet.

    フリート

  • Initially happy to plan the budget of the Soviet Navy's pacific operations, Vasily's

    当初はソ連海軍の太平洋作戦の予算を計画することに喜びを感じていたヴァシリーの

  • life seemed destined for peace and quiet, which suited the budding artist well.

    穏やかな生活を送っているようで、新進気鋭の芸術家にはよく似合っていました。

  • Yet the world had other plans.

    しかし、世界には別の計画があった。

  • At 0100 hours on Sunday, June 22nd, 1941, telephones at Soviet unit headquarters all

    1941年6月22日(日)0100時間に ソ連の部隊本部の電話はすべて

  • across the Western military districts begin to ring.

    西部の軍区全体で鳴り始める。

  • The message, known as NKO Directive No. 1 is simple- bring all forces to combat readiness,

    NKO指令第1号として知られているメッセージはシンプルで、すべての部隊を戦闘準備状態にすることです。

  • but avoid provocative actions of any kind.

    しかし、いかなる種類の挑発的な行為も避けるようにしてください。

  • Hundreds of Soviet officers in command of tank, infantry, and air forces are stunned-

    戦車、歩兵、空軍を指揮する何百人ものソ連軍将校が唖然としている。

  • the order can mean only one thing: Germany is preparing for an attack.

    ドイツが攻撃の準備をしているということだけを意味します。

  • As the initial shock wears off, military aides rush off to alert other units and to rouse

    最初のショックが消えると、軍の補佐官は他のユニットに注意を喚起するために急ぎます。

  • men from their sleep.

    眠りから覚めた男たち。

  • The homeland is about to be under attack.

    祖国が攻撃を受けようとしている。

  • Just two hours and fifteen minutes later, with most of the Soviet Union's border forces

    ちょうど2時間15分後、ソ連の国境部隊のほとんどが

  • still scrambling to assemble, a single codeword is flashed on German radio nets all across

    ドイツ全土のラジオ網に コードコードが流された

  • the border to the Soviet Union.

    ソビエト連邦との国境

  • With typical German efficiency, a coordinated and simultaneous assault begins against the

    典型的なドイツの効率性で、協調的な同時攻撃が開始されます。

  • dumbfounded Soviet forces.

    唖然としたソ連軍

  • German artillery hammers down on Soviet positions, covering the advance of vast columns of tanks

    ドイツの大砲がソ連の陣地を撃ち落とし、広大な戦車の列の前進をカバーしています。

  • and infantry.

    と歩兵。

  • Overhead, German bombers and dive bombers deliver thousands of bombs on military and

    頭上にはドイツの爆撃機と急降下爆撃機が何千発もの爆弾を軍用および

  • civilian targets as far east as Stalingrad.

    民間人の目標は スターリングラードの東側にまで及んでいる

  • Despite having the numerological superiority, Soviet fighters are caught completely unawares

    数的優位にあるにもかかわらず、ソ連の戦闘機は完全に不意を突かれる

  • and any that manage to fight their way into the sky are quickly shot down.

    と空に向かって戦うことに成功したものは、すぐに撃墜されてしまいます。

  • Operation Barbarossa has begun, and in three hours the Germans have effectively destroyed

    バルバロッサ作戦が始まった 3時間でドイツ軍は事実上

  • the entire capability of the Soviet Red Army to resist the coming invasion.

    来るべき侵略に抵抗するためのソビエト赤軍の全能力。

  • It is a strategic and national disaster, one of history's greatest defeats- and the war

    これは戦略的にも国家的にも大惨事であり、歴史上最大の敗北の一つであり、戦争である。

  • has only just begun.

    はまだ始まったばかりです。

  • Vasiliy, along with many of his comrades, immediately volunteers for frontline combat

    ワシリイは、彼の仲間の多くと一緒に、すぐに前線での戦闘に志願しました。

  • duty.

    義務である。

  • Soviet forces have been in a constant fighting retreat since the war began, and Soviet command

    ソ連軍は開戦以来、戦闘撤退が続いており、ソ連軍の司令部は

  • is only too happy to turn desk clerks into infantrymen.

    机上の事務員を歩兵にすることに喜びを感じている。

  • Vasily is granted permission to leave his position as head of finance behind and join

    ヴァシリーは、財務部長としての地位を離れて入社することを許可される。

  • the Soviet Army.

    ソビエト軍の

  • The Soviets were losing badly though, and Vasily's first unit, the 284thTomsk

    ソビエト軍は大敗したが ワシリーの最初の部隊である 第284 "トムスク "部隊は

  • Rifle Division was all but completely destroyed.

    ライフル師団は全滅した。

  • Vasily and the survivors were quickly absorbed into the 62nd Army helping to defend Stalingrad.

    ヴァシリーと生存者はすぐに第62軍に吸収され、スターリングラードの防衛に貢献した。

  • The city which bore Stalin's name must not be allowed to fall, and Stalin's orders on

    スターリンの名を産んだ街を陥落させてはならないと、スターリンの命令で

  • the matter are deadly serious- anyone caught retreating was to be immediately shot.

    問題は致命的に深刻である... 退却しているところを捕らえられた者は 直ちに撃たれることになっていた。

  • One of history's bloodiest battles, and one of the Soviet Union's proudest moments, was

    歴史上最も血なまぐさい戦いの一つであり、ソビエト連邦が最も誇りに思う瞬間の一つは

  • about to begin.

    始まるところです。

  • The Red Army had attempted to stop the Stalingrad siege before it even began, by attacking the

    赤軍は、スターリングラード包囲網が始まる前に、攻撃することによって、スターリングラード包囲網を止めようとしていた。

  • invading German thrust outside of Stalingrad proper.

    スターリングラードの外にドイツ軍が侵入してきた

  • Each battle ended in a sound defeat of Soviet forces, but did manage to slow down the advancing

    どの戦いもソ連軍の敗北に終わりましたが、進撃を遅らせることに成功しました。

  • and seemingly unstoppable Germans.

    と、一見止められないように見えるドイツ軍。

  • This gave time for Vasily and Stalingrad's other defenders to dig in and prepare for

    これにより、ヴァシリーとスターリングラードの他の守備陣には、この試合に向けての準備をする時間が与えられた。

  • the coming assault.

    来るべき攻撃

  • Before a single German stepped foot in the city though, the Luftwaffe would have its

    ドイツ人が一人でも街に足を踏み入れる前に、ドイツ空軍は

  • way, dropping over 1,000 tons of bombs in just two days.

    たった2日で1000トン以上の爆弾を落とした

  • The vast majority of the city was reduced to rubble, making it difficult for large formations

    街の大部分が瓦礫になり、大規模なフォーメーションが困難になっていた。

  • of troops or vehicles to advance on either the German or Soviet side.

    兵力や車両を使って、ドイツ側、ソ連側のどちらかに進軍すること。

  • For Vasily though, the Luftwaffe had just set the stage for one of the greatest sniper

    しかし、ヴァシリーにとっては、ドイツ空軍は偉大な狙撃手の一人になるための舞台を設定したばかりだった。

  • battles in history.

    歴史上の戦い。

  • Having already distinguished himself as a marksman, Vasily had been tasked with teaching

    射撃の名手としてすでに名を馳せていたヴァシリーは、その指導を任されていた。

  • other Soviet soldiers to be snipers.

    他のソ連兵が狙撃手になった。

  • As the battle for Stalingrad raged on though, Vasily took to the post-apocalyptic ruins

    スターリングラードの戦いが激しさを増す中、ヴァシリーはポスト黙示録的な遺跡へと足を踏み入れた。

  • of the city to hunt his quarry, proving a terribly effective predator.

    獲物を狩るために街に出てきて捕食者としての効果を証明しました

  • Day after day, Vasily prowled the shattered buildings, often with the help of a scout.

    毎日毎日、ヴァシリーは、しばしばスカウトの助けを借りて、粉々になった建物の中をうろついていました。

  • The two men would sit across from each other in a dedicated kill zone and confuse German

    二人は専用のキルゾーンで向かい合って座り、ドイツ人を混乱させた。

  • infantry by firing in succession.

    連射で歩兵

  • The Germans would thus not know which direction exactly the deadly sniper fire was coming

    ドイツ軍は、このようにして、致命的な狙撃手の火が正確にどの方向に来ているかを知ることができません。

  • from, a tactic so effective it is still in use today.

    仝それは今でも使われているほど効果的な戦術です。

  • To hunt his quarry, Vasily would cover himself in white rags to hide in snowbanks, or in

    獲物を狩るために、ヴァシリーは白い布で身を覆い、雪山の中に隠れていました。

  • filthy gray and brown rags to better blend in with the rubble of a destroyed building.

    破壊された建物の瓦礫に溶け込むために、不潔な灰色と茶色のボロ布を使用しています。

  • Patience, much more so than marksmanship, was Vasily's greatest strength, and he would

    射撃の腕前よりも 忍耐力が最大の強みであり

  • sit silently for hours, waiting for the perfect target to present itself.

    何時間も黙って座って、完璧なターゲットが現れるのを待つ。

  • For Vasily, the hunt was a thrill, and nothing beat scoring a high value target.

    ワシリーにとって、狩りはスリルに満ちたもので、高価値のターゲットの得点に勝るものはありませんでした。

  • As Vasily himself would go on to say, nothing was better than watching a German officer

    ヴァシリー自身が言うように、ドイツ軍の将校を見ることに勝るものはない。

  • exit his tent or vehicle, strutting around all self-important and giving orders, not

    闊歩して命令を下す

  • realizing he had only seconds left to live.

    彼が生きていることに気付いた時には、あと数秒しか残っていなかった。

  • Vasily would go on to rack up an impressive kill count of around 248 confirmed kills,

    ヴァシリーは、248人を殺害したことが確認されている印象的な殺害数を記録しました。

  • though this is not without some controversy.

    しかし、これはいくつかの論争がないわけではありません。

  • In the madness and chaos that was the Battle for Stalingrad it would have been difficult

    スターリングラードの戦いの狂気と混沌の中では、それは困難だっただろう。

  • to truly confirm Vasily's total kill count, though many sources claim that Vasily's prowess

    多くの情報源が Vasily の腕前を主張しているが

  • was exaggerated for the benefit of Soviet propaganda.

    はソ連のプロパガンダのために誇張されていた。

  • One such exaggeration comes from the tale of Vasily's duel with a German officer and

    そのような誇張の一つは、ヴァシリーがドイツ軍将校との決闘の話から来ている。

  • sniper school instructor, a Major Erwinnig.

    狙撃学校の教官、エルヴィン・ケーニッヒ少佐。

  • According to Vasily's own memoirs and Soviet accounts, the Major was dispatched on a mission

    ヴァシリー自身の回想録やソ連の説明によると、少佐は任務に派遣された。

  • to hunt down and eliminate Vasily personally, who was proving to be a deadly threat to German

    ドイツにとって致命的な脅威となっていた ヴァシリーを 個人的に追い詰めて排除するために

  • commanders in the field.

    畑の指揮官。

  • The two men engaged in a sniper duel lasting hours, with Vasily at last emerging the victor

    二人は何時間にもわたる狙撃決闘を繰り広げ、ついにヴァシリーが勝利を収めた。

  • after the Major gave his position away by the glint of light falling on his rifle scope.

    少佐がライフルスコープに落ちた光の輝きで位置を明かした後に

  • A heroic tale, yet one that has no historical backing, as the Germany army had no records

    英雄的な物語だが、ドイツ軍が記録を残していないため、歴史的な裏付けがない。

  • of this Major Erwinnig.

    このエルヴィン・ケーニッヒ少佐の

  • The Soviets claimed that the Germans simply hid the event so as to avoid embarrassment,

    ソビエトは、ドイツ人は恥ずかしさを避けるためにこの出来事を隠しただけだと主張していた。

  • but even the Red Army itself was never able to procure the documents allegedly found on

    しかし、赤軍自身でさえも、赤軍にあったとされる文書を調達することはできなかった。

  • the Major's body identifying him as the head of a German sniper academy.

    少佐の遺体から ドイツの狙撃兵学校の長であることが判明しました

  • No historical proof of Major Erwinnig 's existence has ever been discovered, and

    エルヴィン・ケーニッヒ少佐の存在を証明する歴史的な証拠は発見されていない。

  • it's almost certain the story was Soviet propaganda meant to boost morale.

    士気を高めるための ソ連のプロパガンダだったのは ほぼ間違いないでしょう

  • While many Soviet war heroes would find themselves pulled off the front lines so as to avoid

    多くのソビエトの戦争の英雄は、自分たちが戦線から引き離されていることに気づくだろうが、それを避けるために

  • the blow to morale news of their death would bring, Vasily carried the fight all the way

    士気に打撃を与えるために 彼らの死のニュースがもたらすだろう ワシリーはすべての道を戦いました

  • into the heart of Germany itself.

    ドイツの中心部へ。

  • It was there, just outside of Berlin, that Vasily would see the war that made him one

    ヴァシリーはベルリンの郊外で 戦争を目の当たりにすることになる

  • of history's most legendary snipers come to an end.

    歴史上最も伝説的なスナイパーの終焉を迎える。

  • Vasily would earn the rank of Captain and earn the title of Hero of the Soviet Union,

    ヴァシリーは大尉の称号を得て、ソビエト連邦の英雄の称号を得ることになる。

  • a well deserved award.

    賞に値する賞です。

  • Dying just 11 days before the fall of the Soviet Union in 1991, Vasily requested that

    1991年のソビエト連邦崩壊の11日前に死去したヴァシリーは、次のように要請しました。

  • he be buried at the monument to the defenders of Stalingrad in the now renamed Volgograd.

    彼はスターリングラードの守備隊の記念碑に 埋葬されます ボルゴグラードと改名されました

  • Yet when he was buried in Kiev instead, he would be reburied in 2006 with full military

    しかし、彼が代わりにキエフに埋葬されたとき、彼は2006年に完全な軍事的な方法で再埋葬されます。

  • honors at his chosen resting place, where he and other heroes of the Soviet Union rest

    彼と他のソビエト連邦の英雄たちが休息している、彼が選んだ安息の地での栄誉

  • to this day, at the exact spot that they turned the tide of the war that nearly claimed their

    今日に至るまで、彼らが戦争の潮目を変えたまさにその場所で

  • nation.

    の国である。

  • Think you got what it takes to be a legendary sniper?

    伝説の狙撃手になるために必要なものを得たと思うか?

  • Check out How To Become a US Army Sniper!

    米軍のスナイパーになる方法をチェック!

  • Or click this other video instead!

    または、代わりにこの他の動画をクリックしてください

The roar of a passing Messerschmitt above is enough to make Vasily Zaitsev's teeth clack

上空を通過するメッサーシュミットの唸り声は、ヴァシリー・ザイツェフの歯を鳴らすのに十分です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ドイツ ソ連 ソビエト 狙撃 将校 少佐

非常識なソビエトの狙撃手、4ヶ月で242人を殺害 (Insane Soviet Sniper, 242 Kills In Four Months)

  • 23 1
    Summer に公開 2020 年 08 月 29 日
動画の中の単語