Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • “I give happiness, and then I take a life,” the woman thinks as she walks down the street

    "私は幸せを与えて、命を奪う "と女は道を歩きながら思う。

  • on the way to the dating agency.

    結婚相談所に行く途中で

  • Those that succumb to my allure deserve everything they get,” she muses, impressed

    "私の魅力に屈した者はすべてを得るに値する "と彼女は感銘を受けてつぶやいた。

  • by her own heartlessness.

    彼女自身の無情さによって

  • They come to me desperate, like hypnotized fools, enchanted by my deadly charm.”

    "彼らは必死になって私のところに来る 催眠術をかけられた愚か者のように 私の致命的な魅力に魅了されている"

  • She catches a glimpse of her reflection in a store window, appraising herself for the

    彼女は店の窓に映った自分の姿を見て、自分自身を評価しています。

  • effort she's made to look beautiful and serene in her aging years.

    年を重ねても美しく穏やかに見えるように努力してきた彼女の努力。

  • Pity those idiots,” she says under her breath, as if speaking to an audience, “because

    "愚か者たちに同情してください "と、彼女は観客に話しかけているかのように、息を切らして言う。

  • anyone who falls for me will soon get bitten and die.”

    "私に惚れた者はすぐに噛まれて死ぬだろう"

  • The woman walks into the agency, exuding confidence, elegantly dressed, dolled up for the profile

    自信を持って事務所に入ってきた女性は、エレガントなドレスを着て、プロフィールのためにドレスアップしています。

  • photo she'll soon be taking.

    もうすぐ彼女が撮る写真。

  • What kind of fella are you looking for,” asks the agent, completely unaware that he's

    "「どんな男を探しているんですか?」とエージェントは尋ねます。

  • setting someone up for a death sentence.

    死刑確定

  • Hmm,” she replies, knowing full well what kind of man she's looking for.

    "うーん "と、彼女はどんな男性を探しているのかを十分に知っていると答えています。

  • It's not as if she hasn't been through this routine countless times before.

    今までに数え切れないほどの経験をしてきたからこそ、彼女はこのルーティーンを経験していないとは思えません。

  • She turns to the agent, feigning innocence, and tells him.

    彼女は無実を装って捜査官に向き直り、彼に告げる。

  • Well, I am not a rich lady, and life is hard being a single woman without a proper

    "私はお金持ちの女性ではありませんし""まともな女性がいない独身の生活は辛いものです

  • income, so I think I'd like to meet a guy who has a certain amount of wealthOh, and

    収入があるので、ある程度の財産を持っている人と出会いたいと思っています・・・あ、それと

  • just to keep things uncomplicated, it would probably be better if he doesn't have any

    を持っていない方がいいのではないでしょうか。

  • children.”

    "子供たち"

  • In her mind she's chuckling, thinking, they won't get me for thisand even if they

    彼女の心の中では笑っている、考えている、このために私は捕まらないだろうと...そして、捕まったとしても

  • do, and they hang me, I'll die with a smile on my face...men...men have been the bane

    吊るされても笑って死ねばいいんだよ 男は...男は...男は...

  • of my life.

    私の人生の

  • They deserve to die.

    彼らは死んで当然だ

  • And that was one of the ways Kaheki Kakehi, possibly the world's most deadlyBlack

    そしてそれは、おそらく世界で最も致命的な「黒」であると思われるカヘキ・カケヒの方法の一つであった。

  • Widowserial killer to date, found her men.

    未亡人」の連続殺人犯、部下を発見

  • Over a decade she racked up around $8.8 million from the men she killed, making her certainly

    10年の間に彼女は殺した男たちから約880万ドルを稼ぎ出しました。

  • the richest Black Widow.

    最も金持ちのブラック・ウィドウ

  • She made men fall for her, and she was a genius when it came to that.

    彼女は男を夢中にさせた彼女は天才だった

  • Before she killed her man, his will would state that everything he owned would go to

    彼女が男を殺す前に 彼の遺言書には 彼の所有物は全て彼の手に渡ると書かれていた

  • her.

    彼女のことだ

  • The termBlack Widowwhen related to murder is given to a woman who kills her partner

    ブラックウィドウとは、殺人に関連して、パートナーを殺した女性に与えられる言葉です。

  • or husband, just like the female black widow spider may kill its partner.

    雌のブラックウィドウグモがパートナーを殺すことがあるのと同じように、夫を殺すこともあります。

  • Those female spiders sometimes engage in what's calledsexual cannibalism”, meaning they

    雌のクモは時に「性共食い」と呼ばれる行為をすることがあります。

  • sometimes kill and eat the male they've just mated with.

    交尾したばかりのオスを殺して食べることもあります。

  • In Kakehi's case, we must use the plural, partners and husbands.

    カケヒの場合は、パートナーと夫という複数形を使う必要があります。

  • How many men did she dispatch, well, we'll get around to that soon.

    彼女は何人の部下を派遣したのか...それはすぐに分かるだろう

  • She was born on November 28, 1946, in Kitakyushu city on Japan's Kyushu Island.

    1946年11月28日、日本の九州地方の北九州市に生まれる。

  • She grew up in a middle class family and got all the things she needed when she was a child.

    中流階級の家庭で育ち、子供の頃に必要なものは全て手に入れた。

  • As she neared her late teens she wanted to pursue a career, and before that gain a higher

    彼女は10代後半に近づくにつれ、彼女はキャリアを追求したいと思っていたし、その前に、より高いレベルを得ることができます。

  • education, although her father clung on to old fashioned values and told her she must

    父親は昔ながらの価値観にしがみつき、彼女に「教育を受けなければならない」と言っていましたが、彼女は「教育を受けなければならない」と言っていました。

  • forget about education and find a good man to settle down with.

    教育のことは忘れて、いい男を見つけて定住しましょう。

  • Kakehi dutifully followed her father's advice, except her idea of settling down was perhaps

    筧は父親の忠告に従順に従っていたが、彼女の考えていた定住というのは

  • not what her father had envisioned.

    父親の思い描いていたものではなかった

  • Her relationships never seemed to last very long.

    彼女の人間関係は長くは続かなかったようです。

  • Over the years she had serious relationships with up to 14 different men, and many of those

    何年にもわたって、彼女は14人もの男性と真剣な交際をしていました。

  • guys died a mysterious death.

    男たちは謎の死を遂げた

  • Kakehi would support herself in between relationships with a job as a bank teller, fitting for a

    筧は、銀行の窓口係という仕事で、交際の合間を縫って自分を支えていた。

  • woman who would spend the rest of her life taking other men's money.

    一生かけて他の男の金を奪うような女。

  • As the years went by though, Kakehi just couldn't seem to make a relationship stick, her boyfriends

    しかし、年が経つにつれ、筧は、ちょうど彼女のボーイフレンドは、関係を固定化するように見えることができませんでした。

  • had a nasty habit of dying.

    死に癖がありました。

  • Her traditional father wasn't too happy that his 21 year old daughter still hadn't

    伝統的な父親は、21歳の娘がまだ生まれていないことをあまり嬉しく思っていませんでした。

  • met a man and let him support her while she did the traditional womanly thing and had

    おんなのこにお世話になって、おんなのこにお世話になって

  • children.

    子供たちのことを考えています。

  • Lucky for him though, a few years later she would meet the man of her twisted dreams-

    しかし、彼にとってはラッキーなことに、数年後、彼女は彼女の歪んだ夢の男に出会うことになる。

  • or so it seemed- and finally settle down.

    そう思われていたようで、ようやく落ち着きました。

  • Did she have murder in her mind at first sight?

    彼女の心の中には、一目見ただけで殺人があったのだろうか。

  • No one can be sure, but there was only one way this relationship would end

    誰にもわからないが、この関係が終わる方法は一つしかなかった......。

  • Her father was delighted though, not only because she had settled down, but because

    彼女の父は、彼女が落ち着いたからというだけでなく、彼女が落ち着いたからといって、喜んでいました。

  • the guy she had met soon went from being a truck driver to becoming a very successful

    彼女が出会った男は、すぐにトラックの運転手から大成功者になった。

  • entrepreneur with a fabric-printing company.

    織物印刷会社を経営する起業家。

  • They also had two kids together, and to all that knew her, she was living a very ordinary

    二人には二人の子供がいましたが、彼女を知る者にとっては、ごく平凡な生活を送っていました。

  • life.

    の生活を送ることができます。

  • That was far from the truth, though...she had a bloody plan in mind.

    しかし、それは真実とは程遠いものでした...彼女には血まみれの計画があったのです。

  • There's something you might not know about the fabric-printing industry, and that's

    布印刷業界について知らないことがあるかもしれませんが、それは

  • the fact that something called potassium cyanide, a colorless sugar-like substance, can be used

    シアン化カリウムという無色の砂糖のようなものが使えるということは

  • for dyeing and printing.

    染色や印刷のための

  • This poisonous substance would come in handy for the world's worst black widow.

    この毒物は世界最悪の黒い未亡人には重宝されるだろう。

  • You might also not know that death from cyanide poisoning can look like death from a heart

    シアン中毒による死が心臓による死に似ていることも知らないかもしれません。

  • attack, or other natural causes, and the victim can go in a matter of seconds.

    攻撃やその他の自然の原因で、被害者はあっという間に死んでしまうことがあります。

  • As any former Soviet spy would have told you, when you want to get the job done and want

    元ソビエトのスパイが言っていたように、仕事を終わらせたい時には

  • to get away with it, cyanide is a wonderful thing.

    を逃れるためには、青酸カリは素晴らしいものです。

  • In 1994, when Kakehi was 48 and her dear dyer of a husband was 54, the man was taken into

    1994年、筧が48歳の時に54歳の愛妻家の夫に引き取られた男性は

  • hospital having suffered from a heart attackor at least that's what it looked like.

    心臓発作に見舞われた病院か、少なくともそのように見えました。

  • After seeing a doctor he was soon deemed to be in a fit state and he was told to go home.

    医者に診てもらったところ、すぐに体調が良いと判断され、家に帰るように言われました。

  • The heart attack had been minor, he was told, he was lucky.

    心臓発作は軽症だったそうですが、彼は運が良かったと言われました。

  • Sadly, after checking out of the hospital, he wouldn't make it through the night.

    悲しいことに、病院をチェックアウトした後、彼は夜を乗り切ることができませんでした。

  • After her husband's death, Kakehi took over the business, but over a period of nine years

    夫の死後、掛樋が事業を引き継いだが、9年の歳月をかけて

  • she ran it to the ground.

    彼女はそれを地面に走らせた

  • Business was never her strong point, murder was .

    ビジネスは彼女の得意分野ではなく 殺人は...

  • Kakehi was broke and down on her luck, but just a year after her business failure a silver

    筧は無一文で落ち込んでいたが、経営破たんからわずか1年後に銀が

  • lining formed around the cloud above her head when she met a 66 year old man who worked

    66歳の男性との出会いで、頭上の雲の周りにラインができました。

  • as a pharmaceutical wholesaler.

    医薬品卸会社として

  • The unfortunate man had met Kakehi through a dating agency, one of many dating agencies

    不幸な男は数ある結婚相談所の中の一つである結婚相談所を通じてカケヒと知り合っていた

  • she would go on to use.

    彼女は使い続けるだろう

  • This relationship lasted around three years, and then the lovestruck gentlemen died suddenly

    この関係は3年ほど続き、その後ラブラブ紳士が急死した。

  • from what was thought to be a stroke, another type of death that cyanide poisoning can mimic.

    脳卒中と考えられていたものから シアン化物中毒に似たもう一つの死のタイプ。

  • To those that knew Kakehi, it was starting to look like she had some pretty bad fortune

    カケヒのことを知っている人には、彼女にはかなりの不運があったように見え始めていました。

  • when it came to husbands.

    夫のことを考えると

  • At least, they thought, she inherited fortunes when her beloveds passed before their time

    少なくとも彼らは思った、彼女は彼らの前に彼女の最愛の人が亡くなったときに財産を継承していた

  • was rightly up.

    が正しく上がっていました。

  • The problem was, whenever she got hold of her lover's cash, she squandered it making

    問題は、彼女が恋人の金を手にするたびに、彼女はそれを浪費していたことです。

  • bad decisions on stocks and investments.

    株や投資の悪い判断

  • Kaheki mourned her loss in public, but at home she soon began cooking-up her plan to

    かへきは公の場では悲しみに暮れていたが、家ではすぐに計画を練り始めた。

  • meet another guy.

    別の男に会う

  • She was no spring chicken at this point and was approaching 60, but in a country where

    この時点で春鶏ではなく、60歳に近づいていたが、この国では

  • people tend to live a long time, there was no shortage of aged, single, lonely men.

    人は長生きする傾向があり、高齢で独身の寂しい男には事欠かなかった。

  • The lonely old man industry in Japan was booming then, and still is today.

    日本の孤独な老人産業は当時も今も活況を呈していた。

  • Her modus operandi never changed.

    彼女の手口は変わらなかった

  • She would get spruced up for the photo and tell the agency that she was looking for a

    彼女は写真のためにドレスアップして、代理店にこう伝えるだろう。

  • childless man who was self-made and financially secure, or at least he must earn above $80,000

    童貞

  • a year.

    一年。

  • He had to have his own place, although she always said she didn't much mind if the

    彼には自分の場所が必要だった 彼女はいつも言っていたが

  • man had any pre-existing health issues.

    男には健康上の問題があった

  • She would of coursetake careof him if need be.

    もちろん彼女は必要に応じて彼の面倒を「見る」ことになるでしょう。

  • She soon met the ideal man, a 75 year old named Toshiaki Yamamoto.

    やがて彼女は理想の男性、山本俊明という75歳の男性と出会う。

  • He was down on his luck and feeling all alone when Kaheki seemingly became his perfect match.

    落ち込んでいた彼は孤独を感じていたが、カヘキが自分にぴったりの相手になってくれたようだ。

  • The guy was smitten with herobsessed with her sultry charms and her way of making him

    男は彼女に夢中になっていた。彼女の魅力と彼の作り方に夢中になっていた。

  • feel wanted and secure.

    求められていると感じ、安心しています。

  • Unfortunately, the relationship didn't last very long, and this old boss who ran an agricultural

    残念ながらその関係は長くは続かず、農業を営んでいたこの年配の上司は

  • cooperative, suddenly dropped dead from a heart attack just three months into their

    協力者が心臓発作で急死したのは、彼らの活動が始まってわずか3ヶ月後のことでした。

  • marriage.

    結婚しています。

  • We don't need to tell you by now that he didn't die of a heart attack.

    心臓発作で死ななかったことは今更言うまでもない。

  • While married to Yamamoto, she had met a man by the name of Toshiaki Suehiro.

    山本と結婚していた頃、末広利明という男性と出会っていた。

  • Yep, she was a cheat, and it wouldn't be the last time she'd cuckold a guy.

    彼女は浮気者で男を寝取るのは これが最後じゃないだろうな

  • In 2007, Suehiro suddenly collapsed in the street, as one might do when they have been

    2007年、末広は突然路上で倒れてしまった。

  • poisoned with cyanide.

    青酸カリに毒された

  • But the man didn't die right away this time, and for two years he was kept on life support.

    しかし、今回はすぐには死なず、2年間は生命維持装置につながれていました。

  • He would however die of cancer.

    しかし、彼は癌で死ぬことになる。

  • A convenient turn for Kaheki.

    カヘキの便利な曲がり角。

  • In 2011, she met the wonderful Mr. Masanori Honda, a man who also ticked all the boxes

    2011年には、本田昌典さんという素敵な方に出会いました。

  • at the dating agency that Kaheki was using.

    カヘキが利用していた結婚相談所で

  • The two got engaged after six months and just as love was blossoming the man went out for

    二人は半年後に婚約し、愛が開花した矢先に男は

  • a bicycle ride and never came back.

    自転車に乗って帰ってこない。

  • The cause of death was said to be an abnormal heart rate, or what's known as arrhythmia.

    死因は心拍数の異常、いわゆる不整脈と言われていました。

  • There wasn't really a pseudo-mourning period this time, because while Kaheki was engaged

    今回は疑似喪服期間がなかったからね。

  • to Mr. Honda, she was also seeing a sickly man who'd once worked as an architect.

    本田さんには、かつて建築家として働いていた病弱な男性の姿も見られたそうです。

  • This man, one Minoru Hioki, died in 2013 after having dinner with his lover.

    この男性、日置稔さんという方は、2013年に恋人と食事をした後に亡くなっています。

  • The death certificate said Mr. Hioki had died from his cancer, but that's highly unlikely.

    死亡診断書には日置さんが癌で亡くなったと書かれていたが、その可能性は極めて低い。

  • Something in his dinner might have pushed him over the edge.

    彼の夕食の中に何かがあって 彼を追い込んだのかもしれない

  • Just weeks after old man Hioki met his end, Kaheki married yet another man and he would

    老人の日置が最期を迎えた数週間後、嘉兵衛はまた別の男と結婚した。

  • be her fourth and final husband and the man who's last name she would keep.

    彼女の4番目で最後の夫であり、彼女が残しておくであろう名字の男である。

  • She would have his surname when her world turned upside down.

    彼女の世界がひっくり返った時、彼女は彼の苗字を持っていただろう。

  • Their relationship lasted a matter of weeks, before Mister Kakehi suddenly died from what

    二人の関係は数週間続きましたが、カケヒさんが急死する前に

  • looked like natural causes.

    自然な原因のように見えました。

  • We should say here, that the police and the media don't exactly know just how many men

    ここで言うべきなのは 警察とメディアは 正確には何人の男か知らないということだ

  • Kaheki dated, or killed, throughout her life, but what was becoming quite apparent was the

    カヘキは一生のうちにデートしたり、殺したりしていましたが、明らかになりつつあったのは

  • fact that this woman had something of the Medusa touch in her.

    この女性がメドゥーサに似たものを持っていたという事実は

  • The fact didn't escape the media, and not long before Kaheki was finally arrested she

    その事実はマスコミにも取り上げられることなく、最終的に逮捕される直前には、彼女は

  • was interviewed by a Japanese newspaper The poor woman was asked about her ill-starred

    は、日本の新聞のインタビューを受けて 貧乏人の女性は、彼女の病気の星について聞かれました。

  • affairs and it was pointed out that it was strange that so many of her lovers and husbands

    恋人や夫が多いのはおかしいと指摘されていました。

  • gave up the ghost so soon after meeting her.

    彼女と出会ってすぐに幽霊を諦めてしまった。

  • Kaheki replied, saying, “I want to know why all these things happened.

    カヘキは「なぜこんなことになったのか知りたい」と答えた。

  • I want to make it clear.

    はっきりさせたい。

  • I am not the type of woman who wishes to remarry.

    私は再婚を望むタイプの女性ではありません。

  • As it happens, people that I met happened to have a strong desire to marry.”

    たまたま出会った人は、たまたま結婚願望が強かったんです。"

  • That, of course, was an outright lie.

    もちろん、それは完全な嘘だった。

  • She was the seducer, not the men.

    彼女は誘惑者であって、男性ではない。

  • The police were now on to her, and they went to the hospital where her former partner,

    警察は彼女に目をつけ、元相棒のいる病院へと向かった。

  • Mr. Suehiro, had spent two years on life support.

    末広さんは、2年間、生命維持装置で過ごしていました。

  • The hospital still had blood samples from this man and it was soon revealed that cyanide

    病院にはこの男性の血液サンプルが残っており、すぐにシアン化合物の存在が明らかになりました。

  • was found in that blood.

    がその血から発見されました。

  • Now things started to make sense, but there was nothing they could do about the men whose

    今では、物事は意味を持ち始めたが、彼らにできることは何もなかった。

  • bodies had already been turned into ashes.

    死体はすでに灰になっていた。

  • When Kaheki was finally arrested the cops found traces of cyanide in the trash can at

    カヘキが逮捕された時、警察がゴミ箱から青酸カリの痕跡を発見しました。

  • her home in Kyoto.

    京都の自宅。

  • The police also discovered medical books at another apartment in the same city, books

    警察は同じ市内の別のアパートでも医学書を発見した。

  • that contained advice relating to poisoning and the administration of drugs.

    中毒や薬物の投与に関するアドバイスが含まれていました。

  • At the time of her arrest in 2017, she was dating another man already, a guy that had

    2017年の逮捕時にはすでに別の男性と交際しており、その男性は

  • fallen head over heels for her and told a court that she seemed like a really sweet

    惚れて惚れて惚れた

  • lady.

    ...カウンター

  • The police even unearthed an email she had sent him that read in part, “I will stay

    警察は彼女が彼に送ったメールの一部を発掘しました "私はここにいます

  • with you for the rest of my life.”

    "一生あなたと一緒にいます"

  • What she really meant was, I will stay with you for the rest of your life.

    彼女の本当の意味は、私はあなたの人生の残りの部分であなたと一緒にいます。

  • The trial lasted 135 days and hundreds of people queued up to get inside the courtroom.

    裁判は135日続いたが、法廷に入るために何百人もの人が列をなしていた。

  • Kaheki was eventually convicted of three murders and one attempted murder for Mr. Suehiro.

    カヘキは最終的に末広さんのために3件の殺人と1件の殺人未遂で有罪判決を受けました。

  • As you can see from this story, it's likely she killed a lot more people, perhaps as many

    この話を見ればわかるように 彼女はもっと多くの人を殺した可能性が高い おそらく同じくらいの

  • as ten husbands and lovers.

    10人の夫と恋人として

  • During the trial, Kaheki was asked by a journalist, “But didn't you feel fear when you killed

    裁判中、記者から「でも、殺した時に恐怖を感じなかったのか?

  • people?”

    人?

  • With an angered expression painted across her face she replied, “You are bold enough

    怒りに満ちた表情で、彼女は「あなたは十分に大胆です」と答えました。

  • to ask me such a question!”

    "そんなことを聞くなんて!"

  • At first she refused to say anything at all in court, but the evidence was conclusive.

    最初は法廷での発言を一切拒否していたが、その証拠に決定的なものがあった。

  • In the end she admitted to killing her last husband, telling the court that he was greedy

    最後には、彼女は最後の夫を殺したことを認め、彼は貪欲だったと裁判所に伝えた。

  • and gave other women his cash.

    と他の女性に現金を渡していました。

  • She admitted to hating her last husband, although she didn't comment on the other men she

    彼女は前の夫を憎んでいることを認めましたが、他の男性についてはコメントしませんでした。

  • had been accused of killing.

    殺害の罪で告発されていた

  • When she was told she was going to hang by the neck for her crimes she acknowledged that

    自分の罪で首を吊ることになると言われた時、彼女はそれを認めた。

  • and told the court that she woulddie smiling.”

    "笑顔で死ぬ "と言っていました

  • She then said, “Please hang me.”

    "私を吊ってください "って言ったんですよ。

  • Alas, she withdrew her statements and her lawyers argued that she had dementia and didn't

    残念ながら、彼女は陳述を撤回し、弁護士は、彼女が認知症であることを主張していたので、彼女は認知症ではないと主張しました。

  • know what she was saying, in spite of her being so calculated when finding men and quickly

    彼女は男を見つけるときに計算高いのに、何を言っているのか分かっていて、すぐに

  • dispatching them to the afterlife.

    死後の世界に彼らを派遣する

  • Maybe Japan didn't want to see an old woman hang from a rope, and that hasn't happened

    日本は老婆がロープにぶら下がる姿を見たくなかったのかもしれないし、今までもそうだったけど

  • yet due to the fact her lawyers managed to persuade the court that her dementia diminished

    しかし、彼女の弁護士は、彼女の認知症が衰えていると裁判所を説得することに成功しました。

  • her responsibility.

    彼女の責任だ

  • As we speak, the Black Widow's home is a prison cell.

    話すように、ブラック・ウィドウの家は刑務所の独房だ。

  • In 2019, a judge in the Osaka High Court rejected Kaheki's lawyers claims that her dementia

    2019年、大阪高裁の裁判官は、カヘキさんの認知症だとする弁護団の主張を退けました。

  • played a part in the murders, and she still may hang.

    殺人の一端を担っていて 彼女はまだ絞首刑になるかもしれない

  • The case is ongoing, keeping the Japanese public on the edge of their seats.

    この事件は、日本の一般市民を席の端に置いたまま進行している。

  • Now you have to watch this show, “America's Strangest Serial Killer - Ed Gein (The Butcher

    今、あなたはこのショーを見なければならない "アメリカの奇妙なシリアルキラー - エド・ガイン(ブッチャー

  • of Plainfield)”, or have a look at this, “The Most Evil Person in the World - The

    of Plainfield)」をご覧になるか、こちらの「世界で最も邪悪な人物-The Most Evil Person in the World - The

  • Bikini Killer.”

    ビキニキラー

“I give happiness, and then I take a life,” the woman thinks as she walks down the street

"私は幸せを与えて、命を奪う "と女は道を歩きながら思う。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 男性 殺人 結婚 殺し シアン 裁判

夫を殺した最凶のブラックウィドウ妻

  • 2 0
    Summer に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語