Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • And now a few words from another one of our sponsors, Richard Culatta from the Department

    スポンサーの一人、リチャード・キュラッタ氏からの言葉です。

  • of Education. Richard.

    教育のリチャード

  • Thanks everybody. I’m really very excited to be here and there are so many great things

    皆さんありがとうございます。ここに来れて本当に興奮していますし、素晴らしいことがたくさんあります。

  • that are happening. How do you top that, right? There are so many wonderful projects that

    起こっていることをどうやってトップにするのかな?たくさんの素晴らしいプロジェクトが

  • are going on and it's a lot of fun to see what happens when we have so many smart people

    が続いていて、頭のいい人がたくさんいると何が起こるかを見るのはとても楽しいです。

  • working on the same problems. It's also neat to see how exciting and fun data is. If people

    同じ問題に取り組んでいるまた、データがいかにエキサイティングで楽しいものであるかを知ることができます。人が

  • when I was in high school knew how fun data was I would have been a lot more popular back

    高校生の時にデータの面白さを知っていたらもっと人気者になっていただろうな

  • then. But we won't talk about that much now. Up until this point one of the things that

    と言っていました。でも、今はその話はしません。この時点までの一つのことは

  • we have been talking about specifically is data about people, about learners, about students

    私たちが話していたのは、具体的には、人々についてのデータ、学習者についてのデータ、学生についてのデータです。

  • - very, very important data. But I want to talk about another type of data that's also

    - 非常に重要なデータですしかし、もう一つのタイプのデータについてお話ししたいと思います。

  • important. And that is data about content - digital content. As we transfer from print

    が重要です。それはコンテンツに関するデータ、つまりデジタルコンテンツです。印刷物から

  • to digital we have all kinds of wonderful opportunities opening up in education; simulations,

    デジタル化することで、教育の場ではあらゆる種類の素晴らしい機会が生まれ、シミュレーションが可能になります。

  • new documents, and images, and source documents - many of which are available for free because

    新しいドキュメント、画像、ソースドキュメント - これらの多くは無料で利用可能です。

  • they're available under open licenses. But there is a challenge here, and that is the

    オープンライセンスで利用できるようになっています。しかし、ここには課題があります。

  • fact that these materials are scattered all over the place, all over the web. And it's

    これらの資料があちこちに散らばっているという事実wwwそして、それは

  • very hard to find them. It turns out that traditional search engines aren't set up very

    見つけるのは非常に難しいです。それは伝統的な検索エンジンは非常に設定されていないことが判明しました。

  • well to find digital learning content - especially if you're trying to search for it by standards.

    デジタル学習コンテンツを見つけるためには、特に標準で検索しようとしている場合。

  • It just isn't how they're build - it's not what they're meant to do. So we end up putting

    それは彼らがどのように構築されているかということではなく、彼らが意図していることではありません。そのため、結局

  • a huge burden on teachers (and parents and students) to try to find the right materials

    教材探しに先生方の負担が大きい

  • by searching through all of these millions and millions of resources that are out there.

    そこにある数百万、数百万のリソースを検索することで

  • One of the approaches that we tried to make this better was saying, "what if we make portals?"

    私たちがこれをより良くしようとしたアプローチの1つは、"私たちはポータルを作る場合はどうでしょうか?

  • "what if we grouped these content areas into content repositories where teachers could

    これらのコンテンツ分野をコンテンツリポジトリにグループ化して、教師が利用できるようにしたらどうでしょうか?

  • go and search and find it?" Well there are problems with that too, because even though

    行くと検索して、それを見つける? " まあ、あまりにもそれに問題があるので

  • when you go to the portals you do a better job of searching, the search does not return

    あなたが検索のより良い仕事をするポータルに行くとき、検索が返されません

  • results from any of the other portals - and there are thousands of them. So teachers still

    結果は他のポータルのいずれかから得られます - そして、何千ものポータルがあります。そのため、先生方はまだ

  • have to go from one to the next to the next and we place a huge burden on teachers again.

    次から次へと行かなければならず、またしても先生方に大きな負担をかけてしまいます。

  • What if... What if we could flip that around and instead of putting the burden on teachers

    もしも...教師に負担を強いるのではなく、

  • to find content we made it so the content found the teachers that needed it? Teachers

    私たちが作ったコンテンツは、それを必要としている先生を見つけてくれたのでしょうか?先生方

  • would be much happier as well as parents and students who would be able to use their content

    の方がはるかに幸せであると同時に、そのコンテンツを利用できる保護者や生徒も幸せになるでしょう。

  • and find just their right match for what they need. Let me talk about a really exciting

    そして、彼らが必要としているものにぴったりのマッチを見つけることができます。本当にエキサイティングな

  • initiative called the Learning Registry. Learning Registry is an open directory - a way where

    ラーニング・レジストリと呼ばれるイニシアチブがあります。ラーニングレジストリはオープンディレクトリです。

  • sites and portals like this can publish the information about their content to a common

    このようなサイトやポータルは、コンテンツの情報を一般的に公開することができます。

  • place. They don't move the content there, they just say "here's what we have" and if

    の場所に移動させるのではなく、ただ単に"here's what we have"と言うだけです。彼らはコンテンツをそこに移動させず、ただ"here's what we have"と言うだけです。

  • there's information that they know about it like. "here are standards that it's aligned

    彼らはそれについてのように知っている情報があります。

  • to" it's also able to share in there and then once all of these different sites are created

    それはまた、そこで共有することができますし、これらのすべての異なるサイトが作成されると

  • to Learning Registry you could do a search in any one of those and return results from

    からの結果を返すことができます。

  • across all of them. And let's say, for example, that Thinkfinity happens to know that the

    のすべてを網羅しています。例えば、Thinkfinityが偶然にも

  • video up there is aligned to a particular Common Core standard, and that same video

    上のビデオは、特定のコモン・コア基準に沿ったもので、そのビデオも同じです。

  • is down here in the NASA repository but they don't know about that content alignment that

    はここのNASAリポジトリにありますが、彼らはその内容の整合性を知りません。

  • was made in that one system, by connecting through the Learning Registry that information

    は、その情報をラーニングレジストリを介して接続することで、そのシステムで作成されました。

  • can be shared. Very, very cool. It get's even better because the learning is an open platform.

    共有することができます。非常に、非常にクールです。学習がオープンなプラットフォームなので さらに良いですね

  • People can build apps on top of it. So you could have an app, for example, that allows

    人々はその上にアプリを構築することができます。例えば、以下のようなアプリを作ることができます。

  • teachers to rate the quality of content and that rating information could then go to all

    教師がコンテンツの質を評価し、その評価情報がすべての教師に行き渡るようにすることができます。

  • of the places where that content is stored across multiple portals. You could have another

    そのコンテンツが複数のポータルにまたがって保存されている場所の別の

  • app that let's teachers make suggestions about what content area - what standards - a particular

    教師が特定のコンテンツのどの分野、どの基準で、どのようなものがあるかを提案してくれるアプリです。

  • resource is aligned to. And most importantly you could have an app that says "based on

    リソースが整列していることを示しています。そして最も重要なことは、アプリを使って

  • what we know about you, we can tell what content will make the most sense for what you're trying

    私たちはあなたについて知っていることを知っているので、どのようなコンテンツがあなたがしようとしていることに最も意味があるかを伝えることができます。

  • to teach." So if I'm a fifth grade teacher teaching science to predominately English

    だから、もし私が5年生の教師で、主に英語で科学を教えているとしたら

  • language learners, I can get recommendations by other 5th grade science teachers teaching

    言語学習者のために、他の5年生の理科の先生からの推薦を得ることができます。

  • predominantly English language learners on what content worked for them - which is going

    英語学習者を中心に、自分たちに合ったコンテンツは何かを考えています。

  • to be a very different recommendation that then science teacher across the hall teaching

    廊下の向こうの科学の先生が教えていることを非常に異なった推薦であることを

  • 6th grade predominately English language speakers. And so you see this is a very, very powerful

    6年生は英語を話す人が優勢これは非常に強力なものです

  • platform. What does this mean? It means that for states it becomes much easier to share

    プラットフォームのことです。これは何を意味するのでしょうか?それは、州の共有がより簡単になることを意味します。

  • content alignment. Right now many states across the country - especially as we transition

    コンテンツの整合性を高めることができます。現在、全国の多くの州では、特に

  • to common core - are going through and trying to make these decisions. Trying to get recourses

    コモン・コアへの移行 - これらの決定をしようとしています。リコースを得ようとする

  • aligned so that teachers have the materials that they need. Today, if they're not using

    教師が必要な教材を手に入れることができるようにします。今日では、教師が必要な教材を手に入れるために

  • Learning Registry if a state makes 100 assertions (takes 100 pieces of content and says "there

    状態が100のアサーションを行う場合は、学習レジストリ(コンテンツの100個を取り、"Thereと言います。

  • are what they're aligned to"). If every state does that, every state has a total of 100

    は、彼らが何に整列しているかを表しています")。すべての州がそうすると、すべての州が100

  • aligned resources to standards. If, on the other hand, they use Learning Registry, and

    標準に合わせたリソースを使用しています。一方で、ラーニング・レジストリを使用している場合は

  • still make just those same 100 alignment assertions, each state will have 5000 aligned pieces of

    それでも同じ100個のアラインメントの主張をするだけで、各州は5000個のアラインメントされたピースを持つことになります。

  • content. Very, very efficient. Now for publishers, the Learning Registry allows you to share

    内容のことです。非常に、非常に効率的です。出版社の方は、ラーニング・レジストリを利用して

  • once and everybody can have access to it. Instead of saying "we're going to make a connection

    一度で、誰もがそれにアクセスできるようになります。その代わりに、私たちは接続をしようとしています。

  • to share these videos with this school, and this place, and this site" they can say "we're

    この学校、この場所、このサイトでこれらのビデオを共有するために、彼らは"we'reと言うことができます。

  • going to share once to the Learning Registry and anyone who wants access to the content

    ラーニング・レジストリへのアクセスを希望する人は、一旦共有するつもりです。

  • can pull it out of the Learning Registry." Developers can build awesome apps. All of

    は、学習Registry."開発者は素晴らしいアプリを構築することができますから、それを引き出すことができます。のすべての

  • those apps that we just talked about - those are open to anybody who is creative enough

    先ほどお話したアプリは、クリエイティブな人なら誰でも利用できます。

  • to come in and say "here is what we should be able to do with content." By the way, folks

    to come in and say "here is what we should be able to do with content." by folks

  • like Dominion Enterprises that have been just doing a Learning Registry hack-a-thon building

    ラーニング・レジストリのハック・ア・ソンの構築を行っているドミニオン・エンタープライズのように

  • all kinds of great new apps to sit on top of this platform. Teachers can access the

    このプラットフォームの上に座るために、あらゆる種類の素晴らしい新しいアプリがあります。教師がアクセスできるのは

  • exact right resources that they need based on customized recommendations and researchers

    カスタマイズされた推奨事項や研究者に基づいて、必要なリソースを正確に提供します。

  • can start to identify what content is most effective for teaching certian groups of people

    どのようなコンテンツが、どのようなグループの人々に教えるのに最も効果的なのかを特定し始めることができます。

  • particular content standards. Very, very proud of the folks that we already have publishing

    特定のコンテンツ基準。私たちがすでに出版している人たちをとても誇りに思っています。

  • metadata into the Learning Registry - these are just some of the great publishers that

    メタデータをラーニング・レジストリに取り込む - これらは、以下のような優れたパブリッシャーの一部に過ぎません。

  • we have partnering to publish content into learning registry. And, I'm particular excited

    ラーニングレジストリにコンテンツを公開するために提携しています。そして、私は特に興奮しています。

  • to say that we have announcements of additional Learning Registry content that will be in

    に追加されるラーニング・レジストリのコンテンツの発表があることをお伝えします。

  • the Learning Registry in the very near future. Curriculum Pathways is a great program that

    ラーニング・レジストリは、非常に近い将来にカリキュラム・パスウェイは素晴らしいプログラムで

  • many of you are familiar with that is going to be there soon. Thinkfinity and their partners

    がもうすぐ登場します。Thinkfinityとそのパートナーである

  • have committed to having their content available in the Learning Registry as well. So, a very,

    は、ラーニング・レジストリでもコンテンツを利用できるようにすることを約束しました。ですから、非常に

  • very exiting time. UEN is a great story that you will hear about in just a minute so I

    とってもワクワクする時間です。UENはすぐに聞いてもいい話なので、私は

  • won't say any more about that. Let me end by saying that Learning Registry is an open

    これ以上のことは言いません。最後に、Learning Registryはオープンな

  • project, as I stared. Which means that it only works when people like you and people

    プロジェクトを見つめながらつまり、それはあなたのような人と人が

  • that you know participate. So if you are a content publisher, help us by putting the

    あなたが知っている人が参加しています。なので、もしあなたがコンテンツを発行しているのであれば、私たちを助けるために

  • metadata about your content into the Learning Registry. if you're a developer, build really

    あなたが開発者であれば、コンテンツに関するメタデータをLearning Registryに登録します。

  • awesome apps to help teachers and parents and students find the content that you need.

    教師や保護者、学生が必要なコンテンツを見つけるのに役立つ素晴らしいアプリ。

  • And help us share this idea so that we can really transform the way people access the

    そして、このアイデアを共有することで、人々のアクセス方法を大きく変えることができます。

  • content that they need to be successful in learning. Thank you very much.

    学習を成功させるために必要なコンテンツを提供していただきました。ありがとうございました。

And now a few words from another one of our sponsors, Richard Culatta from the Department

スポンサーの一人、リチャード・キュラッタ氏からの言葉です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 コンテンツ ラーニング 教師 ポータル アプリ 学習

ラーニング・レジストリ - 教育データパルーザ

  • 30 1
    Why Why に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語