Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The Wizard of Oz

    オズの魔法使い

  • Far away in a little town in Kansas. A girl named Dorothy lived with her uncle, aunt and little dog, Toto.

    遠く離れたカンザスの小さな町。ドロシーという少女は叔父と叔母、そして小型犬のトトと暮らしていました。

  • One day a horrible twister came to the town. -Uncle.

    ある日、恐ろしいツイスターが町にやってきました。-おじさん

  • It was very strong and could rip out trees and blow houses away.

    それは非常に強く、木を引きちぎったり、家を吹き飛ばしたりすることができました。

  • Uncle! Hurry! Come down here!!

    おじさん! 急いで! 降りてきて!

  • Dorothy and her family hid down in the basement to stay safe.

    ドロシーたちは安全のために地下室に隠れていました。

  • Oh no, Toto! Where is he!?

    ヤバい!トトト!どこに行ったの?

  • Dorothy's dog Toto didn't get away in time and was trapped in the house.

    ドロシーの愛犬トトが間に合わず、家の中に閉じ込められてしまいました。

  • Toto!!! Come here!

    トト! こっちに来て!

  • Dorothy ran back to the house to save Toto.

    ドロシーはトトを助けるために家に駆け戻った。

  • At that moment, the tornado reached the house and blew it away, together with Dorothy and Toto.

    その瞬間、竜巻が家に届き、ドロシーやトトトと共に吹き飛んでしまった。

  • Ahhh! Auntie Em! Uncle Henry!!! Ahhh!

    あー! エムおばさん! ヘンリーおじさん!ああ!

  • Dorothy's house landed in Munchkinland.

    ドロシーの家がマンチキンランドに上陸。

  • As it fell, it crushed a wiched withch that had been making the Munchkins very unhappy.

    落ちてくると、マンチキンたちを非常に不幸にしていたウィッチを潰してしまった。

  • Thank you for saving us from the evil witch. Thank you.

    邪悪な魔女から救ってくれてありがとう。ありがとう

  • The Munchkins gave Dorothy the witch's ruby slippers to show how grateful they were. -Here.

    マンチカンたちはドロシーに魔女のルビーのスリッパを渡して感謝の気持ちを伝えました。-これを

  • I just want to get home to Kansas and be with my family again!

    カンザスに帰って、また家族と一緒にいたい!」と思っています。

  • Put on the ruby slippers and go to the Wizard of Oz.

    ルビーのスリッパを履いてオズの魔法使いへ。

  • He can make any wish come true, and he will help you get home.

    どんな願いも叶えてくれるので、家に帰ってからのお手伝いをしてくれます。

  • Just follow the yellow brick road! Good-bye!

    黄色いレンガの道を行け!さようなら!

  • Dorothy took a basket of bread and put on the ruby slippers.

    ドロシーはパンの入った籠を取り、ルビーのスリッパを履いた。

  • She started off to see the Wizard, hoping he would help her get home.

    彼女は家に帰るのを手伝ってくれると期待して、魔法使いに会いに行きました。

  • As she walked down the road, she came upon a scarecrow.

    彼女が道を歩いていると、案山子に出くわした。

  • He was being taunted by the birds, but he ignored them and just stood there.

    彼は鳥に馬鹿にされていたが、鳥を無視してただ立っていた。

  • Oh, Mr. Scarecrow, why do you look so unhappy?

    カカシさん、どうしてそんなに不機嫌そうな顔をしているの?

  • I am unhappy because my brain is made of straw.

    不幸なのは脳が藁でできているからです。

  • If I had a real brain, I could think of a way to get rid of these nasty birds!

    本当の脳みそがあれば、この厄介な鳥を駆除する方法を考えられるんだけどな!

  • Why don't you come with me to see the Wizard of Oz? Maybe he can help.

    一緒にオズの魔法使いを見に行かない?彼が助けてくれるかも

  • Do you really think so? I would be so happy!

    本当にそう思う?嬉しいです!

  • Dorothy untied the scarecrow from his post in the wheat field and took him with her.

    ドロシーは麦畑の支柱からかかしをほどき、彼を連れて行きました。

  • Soon Dorothy and the Scarecrow reached a deep, dark forest.

    やがてドロシーとかかしは、深く暗い森にたどり着きました。

  • Help! Is anyone there? Help!

    助けて! 誰かいませんか? 誰かいませんか?

  • Listen! Oh, I think it's moving closer...

    聞いてくれ!近づいていると思う...

  • At that moment, they saw a man all made of tin brandishing an axe at a tree.

    その時、ブリキでできた男が木に斧を振りかざしているのが見えた。

  • Please help me! I got caught in the rain and rusted, and I haven't been able to move for a year since then. Oh my~

    助けてください!」と言われました。雨に巻き込まれて錆びてしまって、それ以来1年も動けなくなってしまいました。うわぁ〜〜〜〜〜〜。

  • Dorothy and the Scarecrow applied some grease to the Tinman's joints.

    ドロシーとかかしはブリキ男の関節にグリースを塗りました。

  • That feels so much better. Look, I can move! I can move!

    すごく気持ちがいい見て、私は動ける!動ける!

  • The Tinman decided to go with them because he wanted to ask the Wizard for a heart.

    ブリキ男は魔法使いにハートを頼みたいと思い、一緒に行くことにしました。

  • What do you need a heart for?

    何のために心が必要なのか?

  • Yes I was wondering too.

    はい、私も気になっていました。

  • I was once in love.

    私はかつて恋をしていました。

  • Then, the wicked witch turned me into a tinman and I can't feel anything anymore.

    そして、邪悪な魔女に翻弄されて、何も感じなくなってしまった。

  • When I lost my heart, I couldn't feel love, and the tears my beloved shed while waiting for me.

    失恋した時、愛を感じることができず、待っている間に最愛の人が流した涙。

  • Dorothy and her friends continued down the road as they listened to the Tinman's sad story. Suddenly...

    ドロシーたちは、ブリキ男の悲しい話を聞きながら、道を進んでいきました。突然...

  • Ahhh!!! Eeek!

    うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  • I am the king of all the animals...(Sob)

    私は動物の王様なんですけどね...(泣)

  • What? Lion, why are you crying?

    何が?ライオン、なんで泣いてるの?

  • Oh, this is so embarrassing.

    ああ、これは恥ずかしい。

  • I have been banished from my home for being a coward, and all of my friends laugh at me!

    臆病者であることを理由に家を追放されてしまい、友達からはみんな笑われてしまいました!

  • If only I was braver...(Sob)

    勇気さえあれば...(嗚咽)

  • Don't cry, come with us to the Wizard!

    泣かないで、私たちと一緒に魔法使いのところに行きましょう!

  • Can I?

    いいですか?

  • Of course!

    もちろん!

  • So, the lion joined them on their journey.

    そこで、ライオンは彼らの旅に合流した。

  • Oh no, how are we going to cross this?

    そんな、どうやって渡るの?

  • No, no! I can't! I'm too scared!

    ダメだ、ダメだ!できない!怖すぎる!

  • Oh! I've got it! Let's make a raft!

    あった!いかだを作ろう!

  • A raft??

    いかだ?

  • I will bring some logs!

    丸太を持っていきます!

  • Together, they constructed a raft and used it to cross the river.

    一緒にいかだを作り、それを使って川を渡りました。

  • After a while they reached the edge of a cliff.

    しばらくすると、彼らは崖の端にたどり着いた。

  • This is really scary, but get on my back, everyone!

    これは本当に怖いですが、皆さん、私の背中に乗ってください。

  • While everyone was worring, the lion said:

    みんなが心配している間に、ライオンは言った。

  • If you climb on my back, I can jump across. -What?

    背中に登ってくれたら 飛び越えられるよ-(アルマン)え?

  • Come on, hurry up!

    早くしろ!

  • The lion was terrified, but he jumped over the chasm bringing his friends safely to the other side.

    ライオンは怯えていましたが、彼は溝を飛び越えて仲間を安全に反対側に連れてきました。

  • Well done, Lion!

    よくやった ライオン!

  • (Yawn)

    (あくび)

  • I'm so sleepy...

    眠くてたまらない...。

  • (Yawn) Me too...no, I can't go to sleep...

    あくび)私も...いや、寝れない...。

  • Dorothy and Toto breathed in the flowers' fragrance and fell into a deep sleep.

    ドロシーとトトは花の香りを吸い込み、深い眠りに落ちた。

  • Dorothy! Wake up! This is an enchanted poppy field!

    ドロシー!目を覚まして!ここは魔法のケシ畑よ!

  • If you fall asleep here you will never wake up!!! Hurry, wake up!

    ここで寝たら二度と目が覚めないぞ!早く目を覚ましてくれ!

  • But Dorothy and Toto had already drifted off. Could they still be saved?

    しかし、ドロシーとトトはすでに漂流していました。まだ助かるのかな?

  • Dorothy, please, you have to wake up...(Sob)

    ドロシー、お願いだから目を覚まして...(嗚咽)

  • Wait, I have a plan.

    待って、計画があるの

  • Lion, run as fast as you can, we can't carry you out of you fall asleep.

    ライオン、全力で走れ、お前が眠っている間は、俺たちはお前を運べない。

  • Run before the poppies go to your head! All right, I will do that.

    ポピーが頭に来る前に走れ!わかった、そうしよう。

  • We will carry Dorothy and get her away from here!

    ドロシーを運んで、ここから連れ出すのよ!

  • Okay.

    いいわよ

  • (Yawn) ...was I sleeping?

    あくび)......寝てたのかな?

  • Oh Dorothy! You're alright! (Sob)

    ドロシー!もう大丈夫!(Sob)

  • Toto! I remember now... thanks everyone!

    トト!思い出しました...皆さんありがとうございます!

  • After a long and perilous journey,

    長く危険な旅を終えて

  • Dorothy and her friends reached the gates of the Emerald City, where the Wizard of Oz lived.

    ドロシーたちは、オズの魔法使いの住むエメラルドシティの門にたどり着いた。

  • Everything around them was green and sparkling.

    彼らの周りはすべてが緑でキラキラしていた。

  • Hurray! We have finally reached the Wizard's palace!

    万歳!ついに魔法使いの宮殿に到着しました!

  • What do you want here?

    ここで何がしたいの?

  • We have come to see the Wizard of Oz and ask him to grant our wishes.

    オズの魔法使いに会いに来て、願いを叶えてもらいました。

  • Not everyone can meet the great Wizard!

    誰もが偉大な魔法使いに会えるわけではない!

  • What? This is outrageous!

    何だと?これはとんでもない!

  • But I need to get home! I do... please, please...

    でも家に帰らないと!私は...お願い...お願い...

  • They told the gatekeeper the story of their journey, and he was very impressed.

    二人は門番に旅の話をしたが、門番はとても感激していた。

  • Very well, I shall tell all this to the Wizard.

    よし、このことは魔法使いに伝えよう。

  • The next morning, Dorothy and her friends were led into a large room, that seemed to be empty. -Tell me your wish.

    翌朝、ドロシーたちは誰もいないと思われる大きな部屋に案内されました。 -願いを聞かせて

  • Tell me your wish!

    あなたの願いを教えて!

  • But we can't see you... We want to see you.

    でも会えない...私たちはあなたに会いたい。

  • Maybe we should just tell him our wishes.

    願いを伝えればいいのかもしれませんね。

  • I want to have courage.

    勇気を持ちたい。

  • I want a brain to think with.

    一緒に考える脳が欲しい。

  • I want a heart.

    ハートが欲しい。

  • And I just want to get back home.

    そして、家に帰りたいと思っています。

  • Bow-wow.

    おやおや

  • Wait Toto, where are you going?

    待ってトト、どこに行くの?

  • Ughh...Go away...leave me alone!

    ううっ...あっち行ってよ...ほっといてよ...。

  • Huh?

    はぁ?

  • I am...the Wizard of Oz. That's right, I'm just a regular man.

    僕は...オズの魔法使いだその通り、私は普通の男です。

  • I can't make your wishes come true by magic.

    魔法で願いを叶えることはできません。

  • What?

    何だと?

  • But, you're a fraud!

    でも、あなたは詐欺師ですよ!

  • Just settle down, now...

    落ち着いて...

  • But you were my last hope! How will I ever get home? (Sob)

    あなたが最後の希望だったのよ!どのように私は今までに家に帰るのだろうか?(すすり泣き)

  • Oh...don't cry, you have all granted your own wishes already!

    あ...泣かないでください、皆さんの願いはもう叶っているのですから!(笑

  • You mean I can think with my own brain?

    自分の頭で考えられるってこと?

  • Of course. You thought up clever ideas to help your friends when they were in trouble.

    もちろんです。友達が困っている時に助けてあげられるように、賢いアイデアを考えたんですね。

  • I've got it! Let's make a raft!

    やったぞ!いかだを作ろう!

  • What about me? Where's my courage?

    私はどうなの?私の勇気は?

  • You found it when you jumped over the chasm for your friends.

    お友達のために飛び越えた時に見つけたんですよね。

  • This is really scary, but get on my back, everyone!

    これは本当に怖いですが、皆さん、私の背中に乗ってください。

  • Do I have a heart, then?

    私には心があるのかな?

  • Didn't you shed genuine tears for your friends when they were in danger?

    友達が危険な目にあった時、本物の涙を流したのではないですか?

  • Dorothy, please, you must wake up...(Sob)

    ドロシー、お願い、目を覚まして...(嗚咽)

  • But I'm still not home yet!

    でも、まだ家にいません!

  • That's true, but you have a way to get back.

    それはそうなんだけど、取り返す方法があるんだよね。

  • Just tap the ground with your ruby slippers three times and say where you want to go.

    ルビーのスリッパで地面を3回叩いて、行きたい場所を言うだけ。

  • They will take you anywhere.

    どこにでも連れて行ってくれる。

  • Dorothy was sorry to part with her new friends, but she had to go home to her family.

    ドロシーは新しい友達との別れを惜しんでいた。

  • Good-bye, everyone! Take care of yourselves!

    皆さん、さようなら!体に気をつけてね!

  • I want to go home to Kansas!

    カンザスに帰りたい!

  • As she tapped her shoes, Dorothy and Toto turned into silver dust and vanished.

    彼女が靴を叩くと、ドロシーとトトは銀の粉となって消えていった。

  • When Dorothy opened her eyes, she found herself in a large green field.

    ドロシーが目を開けると、そこには大きな緑の原っぱが広がっていました。

  • Uncle!!! Aunt!!! I am back! Dorothy is back!

    おじさん! 叔母さん! 戻ってきました! ドロシーが帰ってきた!

  • Oh! Dorothy!!!

    ドロシー!

  • Thanks to the ruby slippers, the Wizard of Oz, and her faithful friends, Dorothy had returned safely home.

    ルビーの靴、オズの魔法使い、そして忠実な仲間たちのおかげで、ドロシーは無事に家に帰ることができました。

The Wizard of Oz

オズの魔法使い

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ドロシー トト 魔法 オズ 使い 願い

オズの魔法使い (オズの魔法使い) - ベッドタイム・ストーリー・アニメーション|ベスト・チルドレン・クラシックス HD

  • 3004 263
    阿多賓 に公開 2014 年 01 月 17 日
動画の中の単語