Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hi everyone, Sam here.

    皆さんこんにちは、サムです。

  • And in this lesson, we're going to look at four different uses of "quite."

    今回のレッスンでは、「quite」の 4 つの使い方を見ていきます。

  • We use "quite" before an adjective or adverb to mean less than very, but more than a little.

    「quite」は、形容詞や副詞の前に置いて、「『とても』ほどではないけれど、『少し』よりも大きな程度」を表すのに使われます。

  • It's quite cold, and it's raining quite heavily today.

    今日はかなり寒くて、雨も結構強めに降っている。

  • We can use "quite" before a verboften the verbs "like" and "enjoy."

    「quite」は、動詞の前に置くこともできます―大抵の場合、「like」や「enjoy」といった動詞の前に置きます。

  • I quite like watching football, but I don't love playing it.

    サッカー観戦はかなり好きだけど、プレーするのは好きじゃない。

  • We can use "quite a" before an adjective plus noun.

    形容詞+名詞の前に、「quite a」を置きます。

  • My brother is quite a good musician.

    私の兄は、かなり腕の良い音楽家だ。

  • But, if we take the adjective away, and just have "quite a plus noun," the meaning changes.

    でも形容詞を抜いて「quite a + 名詞」の形になると、意味が変わります。

  • My brother is quite a musician, which means my brother is a very good musician.

    My brother is quite a musician. だと、「私の兄は、非常に素晴らしい音楽家だ」という意味になります。

  • He's impressive.

    見事だ、ということですね。

  • So quite is quite useful, isn't it?

    「quite」って、かなり使えますよね。

Hi everyone, Sam here.

皆さんこんにちは、サムです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

A1 初級 日本語 形容 名詞 動詞 良い音楽 副詞 like

【BBC 1 分英語】「quite」の便利な 4 つの使い方 (4 uses of quite - English In A Minute)

  • 850 183
    luna.chou   に公開 2020 年 04 月 11 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す