Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • I think people say I look a bit like a queen in this outfit, yeah.

    この服装の時、私が女王と少し似てるってみんな思ってるでしょうね。

  • And people call me Your Majesty.

    そして、みんな私を「陛下」って呼ぶんです。

  • People come up and they curtsy.

    近寄ってきて、おじぎをしてくるんですよ。

  • It's almost like living two lives, really.

    ちょっと2つの人生を生きているみたいね。

  • Let's commence.

    始めましょう。

  • I'm Ella Slack, and I'm the Queen's stand-in.

    私はエラ・スラック。女王の代役です。

  • I've done it for over 30 years now.

    もうこれを30年以上やっています。

  • Anything that the Queen does is rehearsed.

    女王が行うすべてのことは、リハーサルがしてあります。

  • If it's just going to a town hall or opening a hospital, I've probably been a stand-in Queen, definitely more than 50 times.

    市庁舎に行ったり、病院の開業だったりの機会なら、もう女王の代役を50回はしましたね。

  • A stand-in is not a look-alike.

    代役はそっくりさんではないんです。

  • I don't look like the Queen.

    私は女王には似ていませんし。

  • But I'm the same sort of stature and height.

    でも、女王と同じような体型と身長なんです。

  • I'm about, virtually five foot.

    私は約5フィート。

  • The Queen's about five foot two, but I live at Royal Court on Queens Promenade, in Royal Ramsey in the Isle of Man.

    女王は大体5.2フィートくらい。私はマン島のロイヤルラムジーにある、クイーンズ・プロムナードのロイヤルコートに住んでいます。

  • And the Queen lives in Buckingham Palace, in London.

    そして女王はロンドンのバッキンガム宮殿に住んでいます。

  • I drive a Ford gear automatic car.

    私はフォードのオートマ車を運転します。

  • The Queen has been seen to drive Range Rovers, and most of the time, she's in a chauffeur-driven car or in a carriage.

    女王はレンジローバーを運転しているところが目撃されていますが、ほとんどの場合は運転手が運転する車か、馬車に乗っています。

  • Well, it started because I was at the BBC, and the producer who was doing The Cenotaph came to see me and said that the Queen had sent a message to say, when she stood at the Cenotaph, the sun was in her eyes, and so could we do anything about it?

    それがどう始まったかというと、私がBBCにいた時、「ザ・セノタフ(慰霊碑)」を作っていたプロデューサーが私に会いに来て、女王からの「慰霊碑のところに立った時、太陽が目に入った」というメッセージを伝えにきたんです。それで、何かできることはないか?って言ったんですね。

  • Well, I said to him, would you like me to come and stand in the position for you, because all the stage managers were six foot men.

    それで、「私がその位置に立ってみましょうか?」と彼に言いました。ステージ・マネージャーたちは、みんな6フィートの男性たちだったので。

  • And then that led on to other things.

    そしてそれが、他のことに繋がりました。

  • I went in her royal carriage and rode on the boat up to the Tower of London.

    女王の王室の馬車に乗り、ボートに乗ってロンドン塔に行きました。

  • And then there will be the state opening of Parliament.

    そして、国会の開会がありました。

  • I've never been allowed to sit on the throne in the House of Lords.

    貴族院の王座に座ることは、私には決して許されていません。

  • I have to lurk above it.

    ですから、その上でコソコソしていなければなりません。

  • It's a very strict rule.

    とても厳しいルールです。

  • If I'm in a carriage or a car, I will wave.

    馬車や車に乗っているときは、手を振ります。

  • You know, do like that, like that.

    こんな風に、ね。

  • The events that I've been helping with are events that are transmitted worldwide, and millions of people are going to watch.

    私が手助けしてきたイベントは世界中に発信されているイベントであり、何百万人もの人々が見ています。

  • I look afterwards, and watch the programs going out, and I'll see her there, and think, I did it for you.

    あとでそのプログラムの中で女王を見て、「私はあなたのためにそこにいたのよ。」って思うんです。

I think people say I look a bit like a queen in this outfit, yeah.

この服装の時、私が女王と少し似てるってみんな思ってるでしょうね。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 GreatBigStory 女王 馬車 運転 フィート ロイヤル

女王陛下の代役としての人生 (A Day in the Life of the Queen's Double)

  • 6166 202
    luna.chou に公開 2020 年 11 月 28 日
動画の中の単語