Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Okey dokey, it's time to get amongst the common people and see what's happening in the world of transport.

    さてと、じゃあ皆で世界の公共交通機関の実情について見ていきましょうか。

  • What do we have here?

    最初の動画は何でしょう?

  • There's a bloke that's trying to board a train in India and he's ended up getting a free crowd surfing experience.

    ああ、男の人がインドで電車に乗ろうとしていて、人の波の上を文字通りサーフィンしちゃってる様子ですね。

  • He wasn't prepared to become Kurt Cobain, but there you go.

    カート・コバーン並みの激しさですね、これは。

  • Overpopulation is one of those issues ya don't wanna think about.

    人工過多っていうのは、頭悩ませられる大きな問題ですよね。

  • But unfortunately, catching the train in the morning forces you to think about it.

    でも残念ながら、朝のラッシュ時に電車に乗る時にはそのことを実感せずにはいられません。

  • Everyone here is like :"Please, there's no space, we are so delicately positioned. You're f**king messing everything up."

    ここでは誰もが「マジでさ、皆上手いことポジショニング取っていてもうスペースないんだから。無茶しないでくれよ」って思ってるでしょうね。

  • If you get rid of the bag, you can enter.

    そのバッグのせいで入れないんだよ、って。

  • She's determined, though.

    でも彼女は気合入ってますよ。

  • She fights for elbow space and she's in.

    肘を無理やりたたんで、見事に入れました。

  • You will see homosapiens with strange hairstyles, especially on buses.

    特にバスでは、変わった髪型の人類に出くわします。

  • Don't stare though, just film it and put it on the internet.

    じっと見ないで、動画に撮ってネット上にさらす程度にしておきましょう。

  • If you see a mouse crawl into a Sheila's cleavage, no questions, it's all normal.

    ネズミが胸の谷間に入っていっても、問題なしです、普通のことですから。

  • Normal is whatever you make it on public transport.

    普通の定義は、公共交通機関で起こる事なら何でもアリですよ。

  • Many people catch up on sleep when riding the train, have empathy, let them rest, eventually they'll faceplant the floor and wake up.

    電車に乗って寝る人はたくさんいますが、温かく見守って下さいね。そのうち床に頭を打ち付けて起きなきゃいけなくなりますから。

  • Or you can let a subway rat inform them as to when their stop is coming up.

    それか、地下鉄の中に住むネズミが直接次が降りる駅だと教えに来てくれますし。

  • That bloke will never sleep peacefully again.

    この人はもう2度と安眠することはないでしょうね。

  • Hey, woah, hey, wah, woah...

    おい、ワー、ちょっ、うわ、あー…

  • Communication can break down between humans when they're confined to tight spaces.

    狭い空間に押し込まれた人間同士ではコミュニケーションが難しくなることがあります。

  • (screaming)

    (叫ぶ)

  • Don't take it personally, just stay calm, focus on the end goal.

    個人的に捉えないで、落ち着いて、降りるまで我慢しましょう。

  • One day you will get off the train.

    いつかは電車から降りれますから。

  • Some wankers treat shared spaces like a bedroom.

    中には公共スペースを自分のベッドルームと間違えてるバカップルもいますよね。

  • I'm an open-minded bloke, but yeah nah, keep the horniness to a minimum everyone.

    ボクだってわりとオープンなタイプだけど、まあこれはやり過ぎでしょ。

  • Feet, you're gonna see feet, whether you like it or not, f**king feet.

    足もヤバいでしょ。好むと好まざるとに関わらず、足はやめてくれ。

  • You'll see more bare feet than you do in a Tarantino movie.

    タランティーノの映画以上に、あちこちで足が目に入ってきますよね。

  • Because using public transport requires waking up early, you don't always have time for self-care at home, so f**king give your nose hair a trim during the commute.

    公共交通機関を利用するには早起きが必要ですから、家で身だしなみを整える時間がないですよね。だから通勤途中で鼻毛を整えましょうってなるわけでしょ。

  • This is a major advantage of not having a car.

    車に乗らないことの大きなメリットはこれです。

  • There's a time traveling knight.

    時空を旅する騎士ですね、これは。

  • He's on a mission to retrieve modern clothes and take them back to the Middle Ages.

    この人は近代の服を中世に持って帰るためにやってきたんでしょうね。

  • It's a basic research op.

    なんてことないリサーチ活動ですよ。

  • There's Pennywise, definitely be careful staring at him.

    ピエロまでいたりしますけど、あんまりじっと見ないようにして下さいね。

  • There's a robot, he's waiting to meet up with the knight to exchange research notes.

    ロボットもいますね。きっとさっきの騎士と会ってリサーチ結果を照らし合わせるんでしょう。

  • This fella is like "no way is coronavirus f**king coming near me."

    この人なんか、「コロナウイルスはぜってー俺のそばにはこさせねー」って勢いですよね。

  • I dunno what this costume is.

    このコスチュームが何なのか分かりませんね。

  • It's gotta be an original one.

    オリジナルの物でしょ、多分。

  • It's not an Avenger.

    アベンジャーではないですもんね。

  • No way.

    あり得ないでしょ。

  • Someone has shed their entire skin.

    自分の皮を完全にそぎ落としてる人もいたりします。

  • That is as gross as trimming your nose hair or cutting your toenails.

    鼻毛を整えたり足の爪を切るのと同じ位気持ち悪いですよ。

  • Free live music is a huge perk of using public transport.

    無料ライブコンサートも、公共交通機関を利用する大きな利点です。

  • He is loving it.

    この人は楽しんでますよね。

  • (playing guitar and singing)

    (ギターを弾いて歌っている)

  • Actually he's thinking "I better get my f**king car back from the mechanic tomorrow."

    いや、むしろ「明日絶対に車を車検検査場から引き取ってこないと」って思ってるでしょうか。

  • You're not gonna get any work done on a train.

    電車で仕事なんかはかどりませんから。

  • Quit pretending.

    フリをするのはやめましょう。

  • Quit pretending you're being productive to shame the rest of us.

    周りに向かって自慢げに自分は仕事で忙しい、って見せびらかすのはやめましょうね。

  • Just sit there like everyone else.

    皆と同じように黙って座ってましょう。

  • You can sleep, you can suck a face, cut ya bloody toenails, I don't care, but do not pretend to work.

    寝てもいいし、チュウしてもいいし、足の爪切っても知ったことじゃないですけど、仕事してるフリはやめてくれ。

  • That is the worst behaviour.

    最悪のイタさ全開ですから。

  • Oh yeah everyone thinks they're an acrobat on the handrails, don't they?

    ああ、確かに手すりを使ってアクロバティックな動きしたくなりますよね?

  • Yeah nah what a backflip!

    おーっと、あら、ダメだこりゃ!

  • Nailed it mate.

    見事でしたね、アンタ。

  • Spiderman is the only one that can get away with doing cool moves in a carriage.

    車内で盛り上がるダンスはスパイダーマンの時だけです。

  • Yeah, go Spidey, it's ya birthday.

    イェー、イイねスパイダーちゃん、今日は誕生日だもんね。

  • Gonna party like it's ya birthday.

    誕生日パーティーみたいに盛り上がっていきましょー。

  • Ok, this guy can get away with it too.

    おーっと、この人もなかなかスゴイですね。

  • That's all.

    見てコレ。

  • (cheering)

    (大盛り上がり)

  • Yeah this is quality free entertainment.

    うーん、これは質の高い無料エンターテインメントですね。

  • When public transport entertainers nail it, they genuinely nail it.

    公共交通機関でエンターテインメントする人がスゴイ時は、本当に素晴らしいんですよね。

  • There's a pair of undies, and a couple of empty mini bottles of whiskey.

    下着が1組、そして空のウイスキーのミニボトル。

  • There's a story.

    何かあったんでしょうね。

  • There's a story here and your best bet is to never know that story.

    何かあったに違いないんですけど、知らない方が幸せでしょうね。

Okey dokey, it's time to get amongst the common people and see what's happening in the world of transport.

さてと、じゃあ皆で世界の公共交通機関の実情について見ていきましょうか。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B2 中上級 日本語 公共交通 電車 鼻毛 やめ エンターテインメント 騎士

ツッコミしたくなる交通機関で見る人 |Ozzy Man Reviews|  (Ozzy Man Reviews: Public Transport)

  • 2387 222
    lauren.huang   に公開 2020 年 03 月 19 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す