Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We first learned that it was a missile that took down a Ukrainian airliner over Iran because of this video showing the moment of impact.

    イラン上空のウクライナ機を 墜落させたのがミサイルだと 最初に知ったのは 衝突の瞬間を示すこのビデオのせいです

  • All 176 people on board were killed.

    乗船していた176人全員が犠牲になった。

  • To find out what happened to Flight 752 after it left Tehran airport on January 8th, we collected flight data, analyzed witness videos and images of the crash site, to paint the clearest picture yet of that disastrous seven-minute flight.

    1月8日にテヘラン空港を出発した752便に何が起こったのかを知るために、私たちは飛行データを収集し、目撃者のビデオや墜落現場の画像を分析して、7分間の悲惨なフライトの鮮明な画像を描き出しました。

  • We'll walk you through the evidence, minute by minute, from the plane's takeoff to the moment it crashed.

    飛行機が離陸してから 墜落するまでの証拠を 丁寧に説明します

  • It's the early hours of Wednesday, January 8.

    1月8日(水)の早朝です。

  • Iran has just launched ballistic missiles at U.S. military targets in Iraq, in retaliation for an American drone strike that killed Iranian military leader Qassim Suleimani.

    イランはイラクの米軍目標に弾道ミサイルを発射しましたイランの軍事指導者カッシム・スレイマニ氏を殺害した米軍の無人機攻撃への報復です

  • Iranian defenses are on high alert, on guard for a possible U.S. attack.

    イランの防衛は厳戒態勢で米国の攻撃を警戒している

  • Four hours later at Tehran's Imam Khomeini International Airport, Flight 752, operated by Ukraine International Airlines, is getting ready for departure.

    4時間後、テヘランのイマーム・ホメイニ国際空港では、ウクライナ国際航空が運航する752便が出発の準備をしています。

  • At 6:12 a.m., the plane takes off.

    午前6時12分、飛行機は離陸。

  • It flies northwest and climbs to almost 8,000 feet in around three minutes, according to flight tracker data.

    それは北西に飛び、飛行追跡者のデータによると、約3分で約8,000フィートまで上昇します。

  • It's following its regular route.

    いつものルートをたどっています。

  • Up ahead are several military sites.

    上の方には、いくつかの軍用地があります。

  • Until now, the plane's transponder has been signaling normally.

    今までは、飛行機のトランスポンダは正常に信号を出していました。

  • But just before 6:15 a.m., it stops.

    しかし、午前6時15分直前で止まってしまう。

  • This is where the first missile hits the plane.

    ここで最初のミサイルが飛行機にぶつかる。

  • Footage from a security camera near one of the military sites shows the missile launch.

    軍事サイトの一つ近くにある防犯カメラの映像には、ミサイル発射の様子が映っています。

  • It hits the plane and knocks out the transponder.

    飛行機にぶつかってトランスポンダをノックアウトします。

  • But the airliner keeps flying.

    しかし、旅客機は飛び続けている。

  • A security camera directly beneath shows what happens next.

    真下にある防犯カメラは、次に何が起こるかを示しています。

  • A second missile launches, 30 seconds after the first.

    最初のミサイルの30秒後に2発目のミサイルが発射されました。

  • And it explodes moments later.

    そして、それは一瞬のうちに爆発した。

  • A third video shows the impact.

    3本目の動画でインパクトがあります。

  • Let's watch it again and slow it down.

    もう一回見てゆっくりしましょう。

  • Here's the missile, and here's the plane.

    これがミサイルで、これが飛行機です。

  • An Iranian military commander said a defense system operator mistook the passenger jet for a cruise missile.

    イランの軍司令官は、防衛システムのオペレーターが旅客機を巡航ミサイルと間違えたと述べた。

  • (Speaking Persian) Unfortunately, because of the hasty decision of one person, this great disaster happened.

    ペルシャ語で)残念なことに、一人の人間の軽率な決断のせいで、この大災害が起こった。

  • The plane is now on fire.

    今、飛行機が燃えています。

  • We don't know its precise path after 6:15 a.m.

    午前6時15分以降の正確な進路は不明です

  • But we do know that it turns back in the direction of the airport.

    しかし、それが空港の方向を向いていることはわかっています。

  • It continues flying for several minutes, engulfed by flames.

    炎に包まれながら数分間飛行を続ける。

  • Around 6:19 a.m., a bystander films the plane slowly going down.

    午前6時19分頃、傍観者が飛行機がゆっくりと降りていく様子を撮影。

  • (Speaking Persian) The plane is on fire.

    ペルシャ語で)飛行機が燃えている。

  • There appears to be a second explosion before the jetliner plummets outside Tehran about 10 miles from where the last signal was sent.

    最後の信号が発信された場所から約10マイル離れたテヘラン郊外に落下する前に2回目の爆発があったようです。

  • A security camera captures that moment, as the plane crashes toward it.

    防犯カメラがその瞬間を捉えています。飛行機がそれに向かって墜落していく様子を。

  • Here we see the immediate aftermath of the crash.

    ここでは、墜落の直後の余波を見ることができます。

  • (Speaking Persian) Be careful of the electrical wires.

    (ペルシャ語で話す) 電線に気をつけてください。

  • (Speaking Persian) Oh, oh it's an airplane.

    ペルシャ語で)あ、ああ、飛行機だ。

  • As day breaks, another witness films the smoldering wreckage.

    日が暮れると、別の目撃者がくすぶる残骸を撮影している。

  • (Speaking Persian) Emergency workers are here helping people.

    (ペルシャ語で) 救急隊員が人々を助けに来ています。

  • Debris is spread out over 1,500 feet along a small park, orchards, and a soccer field, narrowly missing a nearby village.

    瓦礫は小さな公園、果樹園、サッカー場に沿って1,500フィートにわたって広がっており、近くの村をわずかに見逃しています。

  • A large section of the plane looks badly charred.

    機体の大きな部分がひどく焦げているように見えます。

  • More jet parts are found here.

    その他のジェットパーツはこちらからご覧いただけます。

  • And the plane's tail and wheels land over 500 feet away.

    そして飛行機の尾翼と車輪は500フィート以上離れたところに着地します。

  • It is a gruesome scene.

    陰惨な光景です。

  • The passengers' personal itemstoys, clothes, photo albumsare scattered around.

    乗客の私物(おもちゃ、服、写真集など)が散乱しています。

  • After days of denials, Iran took responsibility for the crash, blaming human error at a moment of heightened tensions.

    何日にもわたって否定した後、イランは墜落事故の責任を取り、緊張が高まった瞬間に人為的なミスを非難した。

We first learned that it was a missile that took down a Ukrainian airliner over Iran because of this video showing the moment of impact.

イラン上空のウクライナ機を 墜落させたのがミサイルだと 最初に知ったのは 衝突の瞬間を示すこのビデオのせいです

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 飛行 ミサイル 墜落 イラン ペルシャ テヘラン

イランがウクライナの旅客機を撃墜その経緯はこうだ。| 映像調査の様子

  • 1275 120
    Helena   に公開 2020 年 01 月 14 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す