Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • For as long as humans have drunk alcohol, we've also been looking for relief from hangovers.

    人は、飲酒しているのと同じだけの期間、二日酔いからの回復方法も模索してきています。

  • Unfortunately, we don't know how to cure them yetor at least, nothing definitive.

    残念ながら、二日酔いの治療法は分かっていません―少なくとも、決定的な方法はありません。

  • But we know a lot more about how to make sure you do wake up with a hangover, so avoiding some of these behaviors will hopefully ease that morning-after headache.

    しかし、必ず二日酔いになる方法については、より多く分かっていますから、そういった行動を避けることにより、翌朝の頭痛を緩和できると良いですね。

  • This one may seem obvious, but you can't get an alcohol-induced hangover without alcohol, or more technically, ethanol.

    これは当たり前に思えるかもしれませんが、お酒が原因の二日酔いは、アルコール、より的確に言えばエタノールを摂取しない限り、起こりません。

  • And while that seems silly to say, booze is the only consistent theme in our definition of a hangover.

    こんなことを言うのも馬鹿げていますが、二日酔いを定義するうえで、お酒が唯一の、一貫したテーマなのです。

  • That's because everyone's hangover symptoms are differentranging from a little bit of queasiness to brain-melting headaches.

    これは、二日酔いの症状が人によって異なるからです―少し吐き気がするくらいから、頭が溶けてしまいそうな頭痛まであります。

  • So when researchers study hangovers, they'll usually characterize it as a number of symptoms that follow alcohol consumption and metabolismheadaches, fatigue, nausea, and so on.

    研究者が二日酔いについて研究を行う時は、通常、アルコール摂取や代謝に続く多くの症状―頭痛、疲労感、吐き気などについて述べることになります。

  • Then those symptoms have to get bad enough to disrupt your daily life.

    それから、こういった症状が悪化し、日常生活に支障を与える程度にまでなります。

  • But our methods for measuring hangovers, or predicting their occurrence, can be hit-or-miss.

    しかし、私たちが二日酔いの程度を計測したり、二日酔いになることを予測したりするのには、当たり外れがあります。

  • By the time you wake up with your head full of regret, your body has already metabolized, or processed, the ethanol into sugar and a few byproducts.

    目覚めて、頭の中が後悔の念に苛まれる頃には、エタノールは糖とその他副産物に代謝、加工されてしまっています。

  • And one of our current best guesses for what causes hangovers is a chemical called acetaldehyde, one of those ethanol byproducts.

    二日酔いを引き起こす要素について、現在できる最良の推測が、アセトアルデヒドと呼ばれる化学物質で、エタノールの副産物の1つです。

  • When we try to block the metabolism of acetaldehyde using drugs, symptoms get worse.

    薬でアセトアルデヒドの代謝を止めようとすると、症状は悪化します。

  • This implies the higher the concentration of acetaldehyde in your body, the worse the symptoms.

    つまり、体内のアセトアルデヒド濃度が高いほど、症状が悪くなるのです。

  • But even that's not entirely certain, because acetaldehyde is metabolized into acetate really quickly.

    しかし、これも100%決定的ではありません。なぜなら、アセトアルデヒドは非常に短時間で、アセテートへと代謝されるからです。

  • So in 2010, researchers tested ethanol and acetate separately in rats, and tried to measure hangover-like headaches.

    2010年、研究者らはネズミを使い、エタノールとアセテートを別々に検査しました。そして、二日酔いの時のような頭痛の計測を試みました。

  • A few hours after giving the rats each substance, researchers applied different levels of pressure to the rats' heads and looked for some kind of response that indicated the rats felt the poke.

    ネズミに各物質を与えた数時間後、研究者らは、ネズミの頭部に様々なレベルの圧力を加えました。そして、ネズミがその圧力を感じたことを示す反応について、検証しました。

  • And with both substances, it took less and less force to produce a headache.

    エタノールとアセテートの両方において、より少ない圧力で頭痛が引き起こされたのです。

  • But as far as we can tell, no one's tried feeding acetate to humans yet.

    でも私たちの知る限りでは、アセテートを人間に与える実験をした人は、まだいません。

  • With such a fuzzy understanding behind the cause of hangovers, you can imagine how hard it is to study, especially in people.

    二日酔いの原因に関し、曖昧な理解しかできていないのですから、特に人の二日酔いについて、研究することの難しさが分かりますね。

  • Research is often done by surveying people after a night of drinking, and variables like how long participants drank, and how strong their drinks were, vary wildly between studies.

    二日酔いに関する研究でよくとられる手法は、一晩飲んだ後に被験者を調査することです。被験者がどれくらいの時間飲酒したのか、お酒の強さはどれくらいだったのかなどの要素は、研究によって大きく異なります。

  • Plus, even controlled studies are rarely blinded.

    さらに対照実験も、盲検法が用いられていることは稀です。

  • It's theoretically possible, but beyond a certain amount of alcohol, participants generally know they're getting drunk.

    理論的には対照実験も可能ですが、ある程度以上のアルコールを摂取すると、被験者は通常、自分がお酒に酔ってきていることが分かります。

  • Even though hangovers are so hard to study, we can look into things that affect the hangover itself.

    二日酔いを研究するのは非常に難しいですが、二日酔いそのものに影響を与える事柄に目を向けることもできます。

  • For instance, a common piece of advice says that you should never drink on an empty stomachunless you want a hangover.

    例えば、よくあるアドバイスとして、空腹時に飲酒しないこと、と言われますね―二日酔いになりたくなければ、です。

  • And that's totally true!

    これ、本当なんですよ!

  • In a classic 1994 study out of Sweden, researchers had ten men fast overnight, then gave them either a moderate dose of alcohol on an empty stomach, or fed them a hearty breakfast along with it.

    1994 年にスウェーデンで行われた典型的な研究では、10 人の男性被験者を対象に、一晩絶食後、空腹状態で中等量のアルコールを摂取してもらうか、ボリュームある朝食と共にアルコールを摂取してもらいました。

  • Sure enough, the participants who drank on an empty stomach felt drunker and had a higher blood alcohol concentration in the hours after drinking.

    案の定、空腹状態でアルコールを摂取した被験者は、よりお酒に酔い、飲酒し始めて 1 時間後の血中アルコール濃度も、高かったのです。

  • The breakfast group also cleared alcohol from their blood more quickly, suggesting that the presence of food sped up alcohol metabolism.

    朝食も摂取したグループは、血中からアルコールが抜けるのにかかる時間も短くなりました。つまり、食べ物があることにより、アルコールの代謝が早くなったことが分かります。

  • So make sure you have something in your stomach before drinking, and while you're at it, make sure to avoid smoking too.

    飲酒前には、何か食べておくようにしましょう。そして飲酒中は、喫煙もしないようにしましょう。

  • I mean, that's just good advice in general.

    これは一般論として、適切なアドバイスですよね。

  • Researchers writing in 2013 had college students keep a log of their alcohol and tobacco use for eight weeks alongside a record of their hangover symptoms.

    2013 年の研究では、8 週間にわたり、大学生に飲酒と喫煙の記録をとってもらい、同時に二日酔いの症状も記録してもらいました。

  • Not surprisingly, hangover symptoms were the worst on Saturday and Sunday mornings.

    予想通り、二日酔いの症状が最も悪かったのは、土曜日と日曜日の朝でした。

  • But they were also worse after smoking cigarettes.

    しかし、喫煙後も、二日酔いの症状は悪化したのです。

  • And the number of cigarettes matteredas long as the participants drank above a certain amount of alcohol, more smoking lent itself to more severe hangover symptoms on average.

    喫煙本数も関係していました―被験者が、ある一定量以上のお酒を飲んだ場合においては、平均して、喫煙本数が多いほど、二日酔いの症状も重くなりました。

  • So even if you only smoke when you drink, you're still more likely to suffer the next morning.

    お酒を飲むときだけ喫煙するというあなたも、翌朝、二日酔いに苦しむことになる可能性が高まるのです。

  • The last thing that can make a hangover particularly nasty is the non-ethanol part of your drink—a group of chemicals called congeners.

    二日酔いを特にひどくする最後の要素は、エタノールの関わらない部分―同族体と呼ばれる、一連の化学物質です。

  • These are things other than ethanol that are produced during beverage fermentation, like acetone, tannins, and other chemicals.

    発酵過程において生成される、エタノール以外の物質のことで、アセトン、タンニン、その他化学物質が含まれます。

  • And drinks with more congeners have been shown to lead to worse hangovers.

    同族体がより多く含まれるほど、よりひどい二日酔いにつながることが分かっています。

  • For example, bourbon has a higher concentration of congeners than vodka.

    例えばバーボンには、ウォッカよりも高濃度の同族体が含まれます。

  • Bourbon has also been shown to produce more severe hangovers than vodka.

    またバーボンは、ウォッカよりも重い二日酔いを引き起こすことが分かっています。

  • But the science is actually kind of mixed.

    でも、科学というのは、実は矛盾しています。

  • For example, researchers in older studies had pointed to one particular congenermethanolfor hangover symptoms.

    例えば、一昔前の研究者らは、ある特定の同族体―メタノールが、二日酔いの症状の原因だと示しました。

  • But more recent experiments have shown otherwise.

    しかし、近年の実験では、それと異なる結果が示されています。

  • For example, a 2017 study showed that urine methanol concentration was not correlated with hangover severity.

    例を挙げると、2017 年に行われた研究では、尿のメタノール濃度と二日酔いの程度との間に、相関関係は見られませんでした。

  • We're talking self-reported hangover severity, mind you, so it's hard to measure anyway.

    ただし、二日酔いの程度については自己申告制だったため、計測するのは難しいですね。

  • So at the end of the day, to avoid a hangover, that common sense advice is the best we've got: skip cigarettes, not meals.

    まとめると、二日酔いを避けるには、一般常識的なアドバイスが最良なのです―喫煙せず、食事を抜かないことです。

  • Or don't drink in the first place.

    もしくは、そもそも飲酒しないこと。

  • Otherwise, you might be in for one heck of a headache.

    そうしないと、ひどい頭痛に苦しめられるかもしれませんよ。

  • Thanks for watching this episode of SciShow, which was brought to you with the help of our patrons.

    サイショーの今回のエピソード、ご覧いただき、ありがとうございました。このエピソードは、私たちの後援者のサポートにより、お送りしています。

  • These awesome humans help make what we do possible.

    こちらの素晴らしい人たちが、サイショーを実現してくれています。

  • And if you join, you can score sweet perks, too!

    登録すれば、素晴らしい特典を楽しめますよ!

  • If you're interested, check out patreon.com/scishow

    興味のある方は、patreon.com/scishow をチェックしてください。

For as long as humans have drunk alcohol, we've also been looking for relief from hangovers.

人は、飲酒しているのと同じだけの期間、二日酔いからの回復方法も模索してきています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 酔い 飲酒 症状 アルコール 喫煙 頭痛

喫煙で酷くなる?二日酔いになるのはなぜ? (How to Definitely Get a Hangover)

  • 9330 287
    Seraya に公開 2020 年 03 月 30 日
動画の中の単語