Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • What you're looking at is a clam's foot.

    あなたが今見ているものは蛤の足です。

  • That's right, clams have a foot.

    蛤は足を持っているのです。

  • And some species can extend it several inches.

    いくつかの種は数インチ伸ばすこともできます。

  • But, as it turns out, a foot is just one of the many bizarre features you'll find inside a clam.

    しかし結局の所、足は蛤の中で見られる多くの奇妙な特徴の1つに過ぎないのです。

  • Like oysters and mussels, clams are bivalves, a kind of mollusk that's encased in a shell made of 2 valves, or hinging parts.

    牡蠣やムール貝と同じく、蛤は2枚貝で二枚の殻と蝶番からできた殻に包まれている軟体動物なのです。

  • And that shell comes in all different sizes.

    そして殻には様々なサイズがあります。

  • There are small clams, like these, which are often used for cooking.

    これらの小さな蛤は料理にしばしば用いられます。

  • And then there are giant clams, which can grow more than a meter long and weigh as much as 250 kilograms.

    大きな蛤もあり、1メートルを超え、250キロもの重さになることもあります。

  • But no matter their size, clams have some truly bizarre stuff going on inside.

    しかし大きさに関係せず、どのサイズの蛤の内側でもいくつか奇妙なことが起こっています。

  • And to get a closer look, we went clamming.

    もっと詳しく調べるために、私達は潮干狩りをしました。

  • Oh, God.

    おお。

  • That's marine biologist Soren Dahl, who took us clamming on Long Island.

    海洋生物学者の Soren Dahl 氏です。ロングアイランドでの潮干狩りに連れてきてくれました。

  • At first, we didn't have much luck.

    最初はそれほどツイていませんでした。

  • I got one, but it looks like it's dead.

    採れたけど死んでるみたいだ。

  • "Old shell".

    古い。

  • Oh, I got a crab.

    カニだ。

  • Then we stumbled upon what's known as a honey hole.

    それから私達はハニーホールとして知られているものを見つけました。

  • It's basically a clammer's code word for jackpot.

    蛤の大当たりの婉曲語です。

  • Hey! I got 2!

    よし!2つ!

  • All right!

    やったじゃん!

  • And in the end, we found about a dozen hard clams.

    最後には私達はだいたい1ダースくらいの蛤を見つけました。

  • This right here is my recently collected, my recently collected clams, and I have a lot of them.

    これらの貝は私が最近集めたもので、たくさんありますよ。

  • Now, to see what's inside, you can't exactly pry one open with your bare hands.

    中身を見るためには、素手で力ずくで開けることはできません。

  • And that's thanks to these 2 muscles.

    これらの2つの筋肉のせいです。

  • They run from the inside of one shell to the other.

    それらの筋肉は片方の殻の内側からもう片方に伸び、蛤が恐怖を感じたり水の外に出たことを感じると彼らは縮こまり、ぴったりと殻を閉じてしまいます。

  • And when clams sense a threat or find themselves out of water, they contract, causing the clam to, you know, clam up.

    ですから、開けるためにはこれらの筋肉を切る必要があるのです。

  • So, to get one open, you need to cut through those muscles.

    それでは、これがあなたのホンビノスガイです。

  • Now, you have your, this is your hard-shell clam.

    これらの2つの筋肉は一緒になってここからここまで伸びる筋肉を作りますか?

  • Both of, so that...those two muscles together create a muscle that goes from here to here?

    ええ、これはこっちからこっちまで伸びています。

  • Yep, this...this goes from this side to that side.

    奇妙な足については?

  • And what about that strange foot?

    これが足。

  • This is the foot, right here.

    ですからこれほど印象的ではないでしょうが、それは足が引っ込められているからです。

  • So, it might not be as impressive as this, but that's just because here the foot is retracted.

    そして足は貝殻の外まで伸び、足は海底にそって本体を押し、巣穴にのように自身の潜れるところを掘れるように使うのです。

  • And they'll extend this out of the clam, and they can push themselves along the bottom and use it to dig a hole to help bring themselves into, like, a burrow.

    中には特に足の使い方のうまい蛤もいます。

  • And some clams are particularly dexterous with their foot.

    たとえばマテ貝は特に地下70センチまで潜ることができます。

  • The razor clam, for example, can bury itself 70 cm underground.

    足を素早く動かして周囲の砂を動かし、流砂に変えるのです。

  • It uses rapid movements of its foot to fluidize the ground around it, essentially turning it into quicksand.

    もしも蛤の足が奇妙だと思うのであれば、これを見てください。水管です。

  • But if you think clam feet are bizarre, check out this thing: the siphon.

    水管とは2つの貝殻から突き出ている、繋がったストローのようなものです。

  • Siphons are essentially 2 connected straws that clams stick out of their shells.

    1つは植物粒子と酸素を含む水を吸い、もう片方は余計なものを排出します。

  • One pulls in water, which contains food particles and oxygen, and the other expels waste.

    ミル貝についているものほど印象的なものはありません。

  • And none is more impressive than the one belonging to the geoduck clam.

    大きすぎて殻を閉じれません。

  • It's so big the clam can't even close its shell.

    水管によって蛤は食べたり呼吸をすることができますが、蛤の中に栄養を得るためにもっと高度な戦術を兼ね備えたものもあります。

  • While siphons allow clams to eat and breathe, some clams have another, more advanced tactic for getting nutrients.

    大きな蛤は自ら食料を吸い出すのではなく、自分で飼育するのです。

  • Instead of just sucking food out of the water, giant clams farm it themselves.

    サンゴのようにそういった蛤は微少藻類と共生関係にあるのです。

  • Like coral, they have a symbiotic relationship with microalgae.

    それらの蛤は藻に生きて光合成をする場所を提供し、対価として藻は蛤に糖分などの光合成によって生まれたものを与え、そうすることで大きな蛤は巨大になっていくのです。

  • The clams provide algae with a place to live and photosynthesize.

    さて、まれに蛤の中にはまた別のものを見つけることがあります。真珠です。

  • And in exchange, algae gives the clam byproducts of photosynthesis, such as sugars, which enables the giant clams to grow, you know, giant.

    そう、牡蠣だけが真珠を作るわけではないのです。

  • Now, on rare occasions, there's something else you might find inside a clam: a pearl.

    蛤も殻に侵入してくる刺激物を閉じ込めるためにこれらのきらめきを放つ塊を作り出します。

  • That's right, oysters aren't the only pearl producers out there.

    実際、以前ある漁師は34キロの真珠を大きな蛤の中から発見しました。

  • Clams, too, will form these shimmering clumps to trap irritants that enter their shells.

    ですから、蛤は単に魅力的なだけでなく、もっと貴重なものにもなりうるのです。

  • In fact, a fisherman once found a 34-kilogram pearl inside a giant clam.

    加えて、彼らは実際にその環境下において大事な役割を果たしています。

  • So, yeah, clams aren't just fascinating; they might also be precious.

    粒子を吸い上げて食べることで、彼らは自然の水のフィルターのような機能を果たし、沼地や湖、その他の生息地をもっと住みやすい環境にします。

  • Plus, they actually play an important role in their environment.

    その上美味しいです。

  • By sucking up particles to eat, they function like natural water filters, making marshes, lakes, and other habitats more livable.

    言うまでもなく、収集は本当に楽しいです。

  • And, on top of that, they're delicious to eat.

  • Not to mention, really fun to collect.

What you're looking at is a clam's foot.

あなたが今見ているものは蛤の足です。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

C1 上級 日本語 真珠 片方 奇妙 伸び 吸い 貝殻

アサリの中には何が入っているのか? (What's Inside A Clam?)

  • 6464 253
    Mackenzie に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語