Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • In my job, my scientific background is extremely important.

    私の仕事では、科学的な背景が非常に重要です。

  • You want to push envelope.

    封筒を押したいのか

  • You want to be innovative.

    革新的になりたいのですね。

  • You want to really like create beautiful foods.

    あなたは本当に美しい食べ物を作成することを好きになりたいです。

  • But you need to be able to do it consistently.

    しかし、それをコンスタントにできるようになる必要があります。

  • So, you need to really build those prediction novels that say okay, yeah, I'm pretty sure that this is going to work.

    だから、「ああ、これはうまくいくと確信している」という予測小説を作る必要があります。

  • And if it doesn't, you need to be able to react fairly quickly.

    そうでない場合は、かなり迅速に対応できるようにしておく必要があります。

  • And know why.

    そして、理由を知っている。

  • The scientific background is "the why."

    科学的背景は "なぜ "だ

  • My name is Thierry Muret, and I'm the executive chef for Godiva.

    私はティエリー・ミュレ ゴディバの総料理長です

  • I have been working for Godiva since May 8, 1988.

    1988年5月8日からゴディバで働いています。

  • So, 31 years.

    で、31年。

  • Whatever you read about not doing in interviews, I did.

    面接でやってはいけないことを読んだのは、私です。

  • Right, everything.

    そうだな、全部だ。

  • People ask me, "what do you think about this candy and Godiva?"

    "このお菓子とゴディバはどう思う?"と聞かれる。

  • I said "pffft, don't like it."

    "ふっふっふ、好きじゃない "って言ったんだよ。

  • You know.

    知ってるだろ?

  • Everything wrong.

    全てが間違っている

  • Then after the interview, they say, "okay, can you start Monday?"

    面接の後に "月曜から始められる?"って言われて

  • I think that it's... I was genuine.

    私が思うに、それは私は本物でした。

  • You know, and I had the vision actually of what I would like to do in R&D, and that's what they were looking for.

    実際に私は研究開発で何をしたいかというビジョンを持っていて、それを求めていたんです。

  • I'm a master chocolatier, if you want me to work for you, here is what I take.

    私はショコラティエのマスターです、私に働いて欲しいと言うならば、私が取るものはこれです。

  • So, I guess they liked it.

    気に入ってくれたんだろうな

  • Can I have one?

    一本いいですか?

  • Yes, you may.

    はい、そうですね。

  • You're the chef.

    あなたがシェフなんですね。

  • Don't copycat.

    真似するなよ。

  • Create your own style.

    自分のスタイルを作る。

  • That's, for me, the most critical thing.

    私にとっては、それが一番重要なことなんです。

  • Create your own style of preparing food.

    料理の下ごしらえのスタイルを自分で作る。

  • Inspiration is, you know, it can come from anywhere.

    インスピレーションというのは、どこからでも湧いてくるものです。

  • It can come from a good book.

    それは良い本から来ることができます。

  • It can come from just walking the streets of the city.

    それは、街の通りを歩いているだけで得られるものです。

  • You're pretty much in the palettes of the reds, red and purple.

    赤、赤、紫のパレットにかなり入っていますね。

  • So, I was born in Belgium.

    ということで、ベルギーで生まれました。

  • I did my high school in Brussels, and then I went to the university where I actually studied chemistry, industrial chemistry.

    私はブリュッセルの高校を卒業してから、実際に化学や工業化学を勉強していた大学に行きました。

  • And my last year, I took specialization, which is crystallography.

    そして、私の最後の年には、結晶学という専門科目を取りました。

  • Then I was going to go for a second degree, which was chemical engineering.

    その後、私は第二の学位である化学工学を取得するつもりでした。

  • And at that point, my sister called me, and said, "hey bro," you know, this in the '80s.

    その時に妹が電話してきて "おい兄弟 "と言ったんだ 80年代の話だが

  • "Belgium chocolate is becoming very visible here."

    "ここにきてベルギーのチョコレートが非常に目につくようになってきました。"

  • "I want to open a business."

    "開業したい"

  • "Are you interested?"

    "興味ある?"

  • I said, "sure, but I don't know anything about chocolate."

    "確かに、でもチョコのことは何も知らない "と言った。

  • She said, "well, go find out."

    "調べてこい "って言ってたよ

  • So, I decided to go to an apprenticeship.

    ということで、見習いに行くことにしました。

  • To really like, learn the trade.

    本当に好きになるためには、商売を学ぶこと。

  • Cooking is definitely a science.

    料理は間違いなく科学です。

  • You need to know what you're doing, but then it becomes an instinct.

    自分が何をしているのかを知る必要がありますが、それが本能になってしまうのです。

  • This is what we call the Bible.

    これが聖書と呼ばれるものです。

  • Ah, come on out.

    ああ、出てきて。

  • And the Bible is, it's just like a dictionary.

    聖書は辞書みたいなものだし

  • A composition of the molecule, the melting point.

    分子の組成、融点。

  • It's just tables after tables after tables.

    テーブルの後のテーブルの後のテーブルだけです。

  • I think the attraction for me being a science major was pretty big because, you know, when you work for a company like Godiva, you need to really have a good understanding of how things work, you know, how the product is going to react.

    ゴディバのような企業で働く場合、物事がどのように機能するのか、製品がどのように反応するのかを十分に理解しておく必要があります。

  • What color did we see a lot in the flower district, right?

    花街でよく見かけたのは何色だったかな?

  • First orange, reds, browns, yellows.

    最初のオレンジ、赤、茶色、黄色。

  • You know, all these fall colors, very warm tones.

    秋の色は暖色系の色が多いですね

  • But then we saw spikes of citruses and pepper.

    しかし、その後、シトラスや唐辛子のトゲが出てきました。

  • And when you eat this piece, you will actually have the same walk as we did on the city.

    そして、このピースを食べると、実際に街歩きと同じように、街中を歩くことになります。

  • I still love to play with chocolate.

    今でもチョコで遊ぶのが大好きです。

  • It's such a sensual material and difficult.

    そんな官能的な素材で、難しい。

  • My God, if you rush chocolate it's going to bite you back.

    チョコを急かすと 噛み返されるわよ

  • We're almost there.

    もうすぐだ

  • I think that one thing that is very, very important to give as advice for the young chefs.

    若い料理人へのアドバイスとして、とても、とても大切なことの一つだと思います。

  • Never lose your passion.

    情熱を失ってはいけない。

  • Continue to cook.

    調理を続けます。

  • Continue to just have fun.

    ただ楽しむことを続けてください。

  • You cannot make happy food if you're not happy yourself.

    自分自身が幸せでないと、幸せな食べ物は作れません。

  • So, be passionate: study, read, challenge yourself, stay in tune with what's going on around you.

    だから、情熱的に:勉強したり、読んだり、挑戦したり、周りの状況に合わせていてください。

  • Ta-da!

    ジャーン!

  • A day in the city.

    都会の一日。

In my job, my scientific background is extremely important.

私の仕事では、科学的な背景が非常に重要です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 TOEIC WSJ チョコ 料理 テーブル ベルギー

化学がショコラティエに夢の仕事を与えた理由|WSJ

  • 22255 745
    Fibby に公開 2019 年 12 月 24 日
動画の中の単語