Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Here in the 6th arrondissement, you will find what many consider to be quintessential Paris: elegant shops, historic sites, and expensive real estate.

    ここ 6 区では、多くの人が典型的なパリだと考えているものを見つけることができます。お洒落なお店、史跡、高価な不動産。

  • The median price for property here is €14,430 per square meter.

    ここにある不動産の中間価格は、1 平方メートルあたり 14,430 ユーロです。

  • That means a 350 square foot studio here would cost you over half a million dollars.

    つまり、ここにある 350 平方フィートのスタジオでは、50 万ドル以上の費用がかかります。

  • But that's just one reasons why Paris has been named one of the most expensive cities in the world.

    しかし、それはパリが世界で最も高価な都市の 1 つに選ばれた、ひとつの理由にすぎません。

  • During the 19th century, Paris was in a state of disarray as the city shifted between a republic, empire, and monarchy, multiple times.

    19 世紀の間、パリは混乱状態にありました。都市は共和国、帝国、君主制の間を何度も移り変わっていきました。

  • In the early days, disgruntled Parisians would typically revolt against their leaders by blockading the narrow roads in the city, which prevented the movement of troops and hampered the military's ability to squash their protests.

    初期の頃、不満を抱いたパリジャンは通常、指導者に対して暴動を起こしました。都市の狭い道路を封鎖することにより、軍隊の移動を妨害していました。そして、 軍隊が抗議集団を制圧するのを妨げました。

  • Napoleon III wanted to prevent these protests during his reign as president and then emperor.

    ナポレオン 3 世は、大統領として、そして皇帝としての在位中にこれらの抗議をやめさせたかったのです。

  • So he brought on controversial architect Georges-Eugène Haussmann.

    と言うことで、彼は物議をかもしている建築家ジョルジュ=ウジェーヌ・オスマンを招き入れました。

  • Haussmann led one of the most ambitious city overhauls of modern times, flattening out medieval Paris and building the dramatic boulevards we know today.

    オスマンは、最も野心的な都市の 1 つを率いて近代的に刷新し、中世のパリを平らにし、今日知られている大規模な大通りを建設しました。

  • In the process, he demolished nearly 20,000 old buildings and constructed more than 30,000 new, elegant buildings.

    その過程で、彼は 20,000 近くの古い建物を取り壊しました。30,000 を超える、新しく洗練された建物を建設しました。

  • They were largely uniform, made of stone, had iron-clad perfectly aligned balconies, and were no more than six stories in direct proportion to the boulevards.

    彼らは同じ外観でした:石で作られ鉄で覆われた、完璧に一直線なバルコニー。そして大通りに正比例して、8 階以下の建物です。

  • These buildings were so expensive that the poor were driven out of the city and relegated to surrounding suburbs.

    これらの建物は非常に値段が高かったため、貧しい人々は街から追い出されてしまい そして、周囲の郊外に追いやられてしまいました。

  • Do you think Paris is going to be spoiled the way that London is?

    パリはロンドンのように、無茶苦茶になってしまうと思いますか?

  • Yes, the outskirts are terribly spoiled, but they put these enormous buildings in the suburbs to save the center of Paris, which is very unspoiled, don't you think?

    はい、郊外は無茶苦茶なことになっています。非常に大きな建物を建てています。郊外が昔のおもかげをそのままに残し、パリの中心地を保存していると思いませんか?

  • Parisian authorities have preserved much of Haussmann's transformation and have retained the city's horizontal and vertical limits from that era.

    パリ当局はオスマンの変革の多くを継続し そして、その時代からある都市の水平および垂直の制限を継続しています。

  • That explains the lack of skyscrapers in the heart of Paris, unlike other cities such as New York, Hong Kong, or Dubai.

    これが、パリの中心部に高層ビルがないことの理由です。ニューヨーク、香港やドバイといったような、他の都市との違いになります。

  • Moreover, between 2000 and 2014, Paris has expanded its urban space by a mere 1.3% compared to the global average of 4.3%.

    さらに、2000 年から 2014 年の間に、パリは都市空間をほんの1.3%だけ拡大し世界標準の平均 4.3% と比較して。

  • Economists say the vertical and horizontal restriction of the city severely limits housing supply.

    経済学者は、都市の垂直および水平の制限が住宅供給を厳しく制限すると言っています。

  • At the same time, demand for housing has increased as more locals and foreigners seek opportunities in the city each year.

    時を同じくして、住宅の需要が増加しはじめ 毎年多くの地元民や外国人がこの街でチャンスを探しています。

  • In 2018, a record 61% of buyers who purchased homes for more than €4 million were non-residents of Paris.

    2018 年に、購入した購入者が61%と記録的な年で400 万ユーロ以上の家は、パリの非居住者の物でした。

  • This helps explain why Paris is one of the most densely populated cities in Europe.

    これは、パリがヨーロッパで最も人口密度の高い都市の 1 つである理由を、説明するのに役立ちます。

  • This growing demand, coupled with the city's limited supply contributed to the increasing prices of real estate in Paris.

    この高まる需要に、都市の限られた供給と相まってパリの不動産価格の上昇に貢献しています。

  • In the span of a decade, the price per square meter of a home in Paris has increased by 64%.

    10 年の間に、パリの家の1平方メートルあたりの価格は 64% 上昇しました。

  • While new laws have been passed to circumvent the height and width limits, experts say it may take years before Parisians see a change in housing prices.

    高さと幅の制​​限を回避するための新しい法律が可決されましたが、専門家は、パリの人々が住宅価格の変化に気付くまでには何年もの年月がかかるかもしれないと言いってます。

  • Differing policies by French presidents over the years have also influenced the city's demographics, which in turn impacts housing prices.

    フランス大統領による長年にわたる政策の違いも、都市の人口統計に影響を与え、住宅価格にも影響を与えています。

  • Many wealthy Parisians who left under Francois Hollande's socialist administration are returning, enticed by President Emmanuel Macron's pro-business, trickle down approach.

    フランソワ・オランドの社会主義政権下に残された多くの裕福なパリジャンが帰国し、エマニュエル・マクロン大統領の、プロビジネスやトリクルダウンアプローチに魅了されました。

  • Paris has one of the highest concentrations of wealthy people in the world.

    パリは、世界で最も裕福な人々が集まる場所の 1 つです。

  • As of 2018, 3,955 ultra high net worth Parisians worth at least $30 million resided in the city.

    2018 年現在、3,955 人の少なくとも 3,000 万ドル相当の資産価値を持つ、超富裕層パリジャンがこの都市に居住しています。

  • Experts say their return has increased demand, and consequently, the prices for luxury homes.

    専門家は、彼らが戻ってきたことが需要を増やし、その結果高級住宅の価格を上げたと言っています。

  • Prices for these homes increased by 5.3% in 2018, and 12% in 2017.

    これらの住宅価格は 2018 年に 5.3%、2017 年に 12% 上昇しました。

  • An influx of wealthy individuals into any city raises the average price of goods, and Paris appears to be no exception.

    富裕層が都市に流入すると、商品の平均価格が上昇し、それはパリも例外ではないようです。

  • One item that has seen a sharp increase in price is clothing.

    価格の急激な上昇を目の当たりにしたアイテムの 1 つは、衣料品です。

  • The cost of clothing has actually gone up by 14% in the last six months.

    過去 6 か月で衣料品のコストは、実際に 14% も上昇しました。

  • And experts say the city's thriving luxury fashion industry is to blame.

    そして専門家は、街で繁栄している高級ファッション産業のせいであると言っています。

  • To stay competitive, luxury retailers in Paris have come up with creative ways to pique interest in their products.

    競争力を維持するためにパリの高級小売業者は、製品に興味をそそる様な独創的方法を考え出しました。

  • This helps increase the demand for their goods and allows them to get away with charging higher prices.

    これにより商品の需要が高まることで、より高い価格で販売することができます。

  • For example, Europe's largest department store, Les Galeries Lafayette, which houses several luxury brands, recently opened a more than 30,000 square foot, or 2,800 square meter store dedicated to one of its largest consumer segments, Asian tourists.

    たとえば、ヨーロッパ最大のデパートであるレ・ギャルリー・ラファイエット、いくつかの高級ブランドが入る、最近 30,000 平方フィート(2,800 平方メートル)以上の売り場を最近オープンしました。最大の消費者区分の 1 つである:アジア人観光客

  • The department store designed an entrance tailored to them, by making it big enough for large tourist groups and using gold heavily because it's an appreciated color in Chinese culture.

    デパートは、彼らにの好みに合わせた入り口を十分に大きくする設計です。大規模な観光客グループ向けに作られており、金色を多く使っているのは、中国文化で好まれる色だからです。

  • And it's not just luxury companies experiencing this boom.

    そして、このブームを感じているのは高級企業だけではありません。

  • The overall retail industry in Paris has been thriving and appears immune from the retail crisis seen in other cities like New York where retail vacancies have doubled in the last 10 years.

    パリの小売業全体としては繁栄しいるので、小売業は影響を受けないようですニューヨークのような他の都市で見られる危機の際は、過去 10 年間で小売店舗の空室が倍増しました。

  • Demand for retail space has been growing so much that between 2008 and 2018, the value of a retail space on Champs-Elysees increased from just over €10,000 per square meter to €20,000 in 2018.

    小売用スペースの需要は非常に増加しており、2008 年から 2018 年の間に、シャンゼリゼ通りの小売スペースは、その価値が増えました。1平方メートルあたりわずか €10,000 から、2018 年には €20,000 まで増加しています。

  • Despite being one of the most expensive cities in the world, salaries are actually quite low in comparison.

    世界で最も高価な都市の 1 つであるにもかかわらず、それ位比較すると給与はかなり低いのが実際です。

  • Paris is the fifth most expensive city to rent a two-bedroom apartment.

    パリは、2 ベッドルームのアパートを借りるのには 5 番目に高い都市です。

  • But when it comes to monthly salaries, it sits at number 22, leaving Parisians with far less disposable income than people living and working in places like San Francisco, Zurich, and Sydney.

    しかし、毎月の給与に関しては、22 番目に位置しているのでパリジャンは離れた場所に住みながら働いている人よりも、はるかに少ない可処分所得です。サンフランシスコ、チューリッヒ、シドニーなどの様に。

  • For more than 300 years, Paris has been seen as a city with expensive tastes, and it looks like it could hold on to this title for more years to come.

    300 年以上にわたり、パリは美意識の高い街と見なされてきました。そして、今後数年間このタイトルを保持できるようです。

  • Thank you so much for watching my video. Let me know your thoughts in the comments below, and you know, as usual, don't forget to subscribe.

    ご視聴ありがとうございました。コメント欄で感想聞かせてくださいね、またチャンネル登録もお忘れなく。

Here in the 6th arrondissement, you will find what many consider to be quintessential Paris: elegant shops, historic sites, and expensive real estate.

ここ 6 区では、多くの人が典型的なパリだと考えているものを見つけることができます。お洒落なお店、史跡、高価な不動産。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 パリ 都市 価格 平方 住宅 小売

なんでパリは物価がそんなに高いの? (Why is Paris so expensive? | CNBC Explains)

  • 1440 57
    ayami に公開 2019 年 12 月 27 日
動画の中の単語