Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This video includes scenes of graphic violence.

    このビデオには生々しい暴力シーンが含まれています。

  • It's a chaotic day in Santiago, Chile.

    チリのサンティアゴでの混沌とした一日。

  • A photographer is using black-and-white film to capture a large anti-government protest and the authority's response.

    大規模な反政府デモと当局の対応をモノクロフィルムで撮影しているカメラマンがいます。

  • He's near the center of the city when he faces a group of soldiers.

    兵士の集団に直面したとき、彼は街の中心近くにいます。

  • I got closer to see what was happening.

    何が起こっているのかを確認するために近づいた。

  • People started getting closer to the soldiers and throwing rocks at them.

    人々は兵士に近づき始め、彼らに石を投げつけた。

  • The soldiers start shooting in the air.

    兵士たちが銃撃戦を開始する。

  • I didn't realize that one of them had a shotgun.

    その中の一人がショットガンを持っていたとは知らなかった。

  • I started taking photos of him.

    彼の写真を撮り始めました。

  • Moments later, he's shot in the leg by pellets.

    しばらくして、彼はペレットで脚を撃たれた。

  • There's video of how the incident unfolded.

    事件がどのように展開していくかの動画があります。

  • Chilean government rules say there must be a physical threat in order to use this type of ammunition.

    チリ政府の規則では、物理的な脅威がなければならないと言う弾薬のこのタイプを使用するために。

  • But here's Palavecino Escobar with his camera.

    カメラを持ったパラベチーノ・エスコバーだ

  • Clearly, he's not a threat.

    明らかに彼は脅威ではありません。

  • Here's when he's shot.... then hobbles away.

    彼が撃たれた時だ......そして立ち去る時だ

  • The 29-year-old says he wasn't doing anything wrong.

    29歳は何も悪いことはしていないと言っています。

  • I never expected that a soldier would shoot at me for taking a photo.

    まさか写真を撮っただけで兵士に撃たれるとは思ってもみなかった。

  • It probably bothered him that I was taking a photo so close to him.

    こんなに近くで写真を撮っていたのが気になったのでしょう。

  • But this doesn't justify his action.

    しかし、これは彼の行動を正当化するものではありません。

  • This is just one scene from the anti-government protests that have gripped Chile.

    これは、チリを襲った反政府デモの一場面です。

  • At least 20 people have died and hundreds injured.

    少なくとも20人が死亡し、数百人が負傷している。

  • Chile's security forces have been accused of misconduct and human rights violations.

    チリの治安部隊は不正行為と人権侵害で非難されている。

  • We examined the police and military responses by reviewing videos and photos and talking to witnesses.

    映像や写真を確認したり、目撃者に話を聞いたりして、警察や軍の対応を調べました。

  • Some protesters have rioted.

    一部のデモ隊が暴れている。

  • But many more have been peaceful.

    しかし、それ以上に多くの人が平和になった。

  • Early on, the president declared a state of emergency.

    早速、大統領が非常事態宣言をした。

  • We are at war against a very powerful and relentless enemy who does not respect anyone or anything.

    我々は、誰も何も尊重しない非常に強力で容赦のない敵と戦争をしています。

  • In our analysis, we saw instances of people being beaten, tear-gassed, and brutally arrested.

    私たちの分析では、人々が殴られたり、涙を流されたり、残忍に逮捕されたりしている例が見られました。

  • And one pattern: security forces shooting pellet rounds - or rubber bullets - against nonviolent crowds, like in the case of the photographer we mentioned earlier.

    そして一つのパターンは、先ほどの写真家のケースのように、治安部隊が非暴力の群衆に対してペレット弾(ゴム弾)を撃つというものです。

  • There's at least 400 of these pellet-related incidents, according to Chile's Human Rights Institute.

    チリの人権研究所によると、このようなペレット関連の事件は少なくとも400件あります。

  • This kind of ammunition isn't intended to kill, but when fired at extremely close range, it can still cause serious or even fatal injuries.

    この種の弾薬は殺すことを目的としていませんが、非常に近い距離で発射された場合、重傷または致命的な怪我を引き起こす可能性があります。

  • Here's what some of them look like.

    その中のいくつかをご紹介します。

  • I was shot at close range.

    至近距離から撃たれた

  • On Oct. 22, journalists from Argentina's "Todo Noticias" were covering the protests in Santiago.

    10月22日、アルゼンチンの「Todo Noticias」の記者がサンティアゴでの抗議行動を取材していた。

  • We see police being pelted by rocks and firing back at protesters.

    警察が石を投げつけられて抗議者を撃ち返しているのが見えます。

  • And while on air, one of the reporters is shot by a member of Chile's national police.

    そして放送中に記者の一人がチリの国家警察のメンバーに撃たれる。

  • Here you can see an officer taking aim.

    ここでは、狙いを定めている警官の姿が見られます。

  • Are you O.K.?

    大丈夫か?

  • They just shot me with a rubber bullet.

    ゴム弾で撃たれた

  • They shot me with a rubber bullet.

    ゴム弾で撃たれた

  • That same day in Concepción, this man is out after curfew.

    同じ日、コンセプシオンでは門限の後、この男が外出していた。

  • As the soldiers find him, the camera is rotated.

    兵士が彼を見つけると、カメラが回転します。

  • We've adjusted the footage to keep it level.

    映像が水平になるように調整しました。

  • It appears he's told to stand still.

    じっとしていろと言われているようです。

  • But the man continues walking towards a soldier.

    しかし、男は兵士に向かって歩き続ける。

  • A second camera then shows the soldier shooting the man in the leg at close range.

    その後、2台目のカメラには、至近距離で男の足を撃つ兵士の姿が映っている。

  • We spoke to police conduct and human rights experts, who said the man's refusal to surrender when confronted by the soldiers is grounds for arrest.

    警察の行動と人権の専門家に話を聞いたところ、兵士と対峙した際に男が自首を拒否したことは逮捕の理由になるという。

  • But they did not see a justification for the soldier to shoot the man.

    しかし、彼らは兵士が男を撃つ正当な理由を見出せなかった。

  • As he is led away, a camera captures the bloody wound in his leg.

    彼が連れ去られると、カメラは彼の足の血まみれの傷を撮影した。

  • But it's not just journalists and protesters getting injured.

    しかし、怪我をしているのはジャーナリストや抗議者だけではありません。

  • Back in Santiago one week later, a human rights observer was also wounded.

    一週間後にサンティアゴに戻ってきて、人権監視員も負傷した。

  • He was from the same group that has been documenting alleged misconduct by security forces.

    彼は、治安部隊による不正行為の疑惑を文書化してきた同じグループの出身です。

  • And he was hit by six pellets.

    そして、6発の弾丸を浴びた。

  • The injuries were not severe.

    怪我は重症ではありませんでした。

  • But the fact that he was shot while wearing a bright yellow observer jacket shows that anyone at Chile's protests could be at risk.

    しかし、彼が明るい黄色のオブザーバージャケットを着ている時に撃たれたという事実は、チリの抗議デモの誰もが危険にさらされている可能性があることを示しています。

  • The United Nations and other human rights groups have launched an investigation into the conduct of security forces.

    国連などの人権団体が治安部隊の行動について調査を開始した。

  • Chile's president welcomed them, saying he has nothing to hide.

    チリの大統領は、彼は隠すことは何もないと言って、彼らを歓迎した。

  • Hi. This is Nilo, and I'm one of the producers who worked on this investigation.

    どうも ニロです この調査を担当したプロデューサーの一人です

  • We spent weeks watching hundreds of videos on social media and connecting with sources in Chile.

    私たちは何週間もかけてソーシャルメディア上で何百ものビデオを見て、チリの情報源に接続しました。

  • The gravity of the situation hit me when we found a video showing a photographer who is shot at close range by the military.

    その重厚感に襲われたのは、軍人が至近距離から撮影しているカメラマンの映像を見つけたときだった。

  • He continued taking photos during the incident, even after he was injured.

    怪我をした後も、事件の最中に写真を撮り続けた。

  • We do this kind of work to dig into stories that are undercovered.

    潜入している話を掘り下げるために、このような仕事をしています。

  • To continue supporting work like this, subscribe to the New York Times.

    このような活動を継続して支援するためには、ニューヨーク・タイムズを購読してください。

This video includes scenes of graphic violence.

このビデオには生々しい暴力シーンが含まれています。

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 チリ 兵士 撃た 治安部隊 人権 ペレット

チリの治安部隊が数百人を負傷させた。

  • 2512 144
    Estelle   に公開 2019 年 11 月 12 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す