Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • You know what I hate?

    あなたは私が何が嫌いか知ってます?

  • When people hide their true feelings behind "jokes."

    人々が「冗談」の後ろ側に本当の感情を隠すとき。

  • I think that you're a repulsive, pathetic sack of joyless cowardice who enjoys draining the life of other people to make up for the fact that you have none of your own.

    あなたは、自分の何も持っていないという事実を補うために、他の人の人生を浪費することを楽しむ哀れな一袋分の喜びの少ない臆病者です。

  • Jokey joke.

    冗談ですよ冗談。

  • Oh my god. Is that how you really feel about me?

    何ってこった。それがが本当に私について感じていること?

  • Of course not! I sugar-coated it.

    もちろん冗談よ!甘くいってるだけです。

  • Jokey joke.

    冗談冗談。

  • What? You can't just say something horrible and then claim that it's--

    なにが?子憎たらしいことや主張はできないでしょ。

  • It's a jokey joke.

    冗談よ冗談。

  • Lighten up you worthless idiot.

    無意味なほど明るくてバカ。

  • Jokey joke.

    冗談冗談。

  • I believe in being straightforward.

    簡単だと信じてます。

  • If I feel a certain way, I'll tell you.

    もしいい方法があるなら教えてあげるよ。

  • If I'm available, I text back immediately.

    もし時間があるならすぐにテキストの返信をします。

  • I have no qualms with enthusiastically expressing the pendulum of extreme emotions I oscillate between throughout the day.

    私は一日中揺れ動いている極端な感情の揺れぐわいを熱烈に表に現すことは何の不安もありません。

  • Well, I was starving.

    そうですね、私は飢えてましたから。

  • And then I ate so much, I could like, die.

    そして、私は死ぬほど食べました。

  • But then I walked, and I felt fine.

    だけど、そのあと歩いても気分はよかったです。

  • Wow. Riveting story.

    ワオー。魅力的な話。

  • Please, do tell it again.

    お願い、もう一回話して。

  • Well, I was literally starving.

    まあ、私は文字通り飢えていたから。

  • We're often told that the worst thing you can be is needy.

    我々は、貧しいことは最悪だとよく言われます。

  • But here is my hot take.

    しかし、ここに私が急いで書いた記事があります。

  • I think that the people who turn the term "needy" derogatory are actually emotionally unavailable jerks who don't want to deal with the reality that we're all human beings with very valid emotional needs and the right to express them in our relationships.

    「ニーディー」という相手を見下したような言葉を使う人々は、実際には現実に対処したくない、感情的に利用できないうどの大木だと思います。 私たちは皆、非常に有効な感情的ニーズと、人間関係でそれを表現する権利を持っている人間です。

  • Sizzling hot take.

    焼けるように熱い、急いで書いた記事。

  • We're designed to be interdependent.

    私たちは、相互依存するように意図されています。

  • We're social creatures.

    私たちは、社会の生き物です。

  • We seek the approval, attention, validation, support, and love from the significant people in our lives.

    私たちは、生活の中で大切な人達からの承認、注意、検証、支援、愛を求めています。

  • And as long as it's not taken to an unhealthy imbalance or forms into some kind of crippling codependency, I don't think there's anything wrong with being needy.

    そして、それが不健康な不安定にならないか、何らかの障害のある共依存を形成しない限り、困っていることには何の問題もないと思います。

  • We all have inherent yet unique needs.

    私たちは皆、独自のニーズを持っています。

  • Some people need to feel safe.

    一部の人は、安心が必要です。

  • You know, when you walk away without a goodbye, it really makes me feel like I'm being abandoned.

    さようならも言わずに出ていけば、本当に捨てられたような気分になりますよね。

  • And so I would appreciate, if you're just gonna leave and go to another room...

    そして、あなたがただ出て行って別の部屋に行くなら...

  • Like, are you even listening to me right now?

    みたいに、あなたはまだ私の話を聞いていますか?

  • Some need appreciation.

    感謝が必要な人もいます。

  • Oh! Thank you so much for this mangled lizard!

    ああ!この切り刻んだトカゲをどうもありがとう!

  • And most of us need to feel understood.

    そして、多くの人は気持ちを理解しています。

  • Do you understand me now?

    今、私のことを理解していますか?

  • Okay, do you understand?

    オッケー、わかった?

  • Having needs is totally normal, and expressing your needs is a vulnerable and harder thing to do.

    ニーズがあることはとても普通のことで、そしてあなたのニーズを表現することは、傷つきやすくて困難なことです。

  • But that vulnerability makes way for connection, understanding, and a deeper relationship.

    しかし、その傷つきやすさは、つながり、理解、およびより深い関係を築きます。

  • Whether that's romantic or platonic.

    それがロマンチックかプラトニックか。

  • Now obviously, people's needs and the variations of them are different.

    今、明らかに人々のニーズと、そのバリエーションは違っています。

  • And I think where "needy" gets a bad rep is when you're met with this imbalance between two people.

    そして、「ニーディー」が悪い評判を得るのは、この不釣り合いな 2 人に出会ったときです。

  • And instead of communicating in like a healthy way, one person, usually deemed the more needy one, becomes bitter or angry or insecure that the other isn't meeting their emotional needs.

    そして、健全な方法でコミュニケーションをする代わりに、通常、より貧しいと人と見なされる一人の人は、他の人が感情的なニーズを満たしていないという苦み又は怒りや不安になります。

  • The classic example of this is...

    この典型的な例は...

  • - Why didn't you text me back? - What? When?

    -なんであなたは私にテキストメッセージを返さなかったのですか? - 何?いつ?

  • Just now, when you were in the bathroom.

    たった今、あなたがトイレにいたとき。

  • I sent you a text, and you didn't text me back.

    私はあなたにテキストを送ったけど、あなたは私にテキストを返さなかった。

  • Oh, I- I didn't know. I wasn't really on my phone.

    ああ、知らなかった。私は本当に自分の携帯電話じゃなかった。

  • Really? 'Cause your Instagram activity shows that you liked two cat photos while you were in there, so.

    本当? だってあなたの Instagram 経歴だと、あなたがそこにいる間に 2 匹の猫の写真にライクをしているから。

  • Unless you have our conversation muted, you should have got the text notification.

    会話をミュートにしない限り、テキスト通知を受け取ってるはずだから。

  • We all have to realize that our needs are not created equal.

    私たちは皆、私たちのニーズが平等に作られていないことを、はっきりと理解しなくてはいけません。

  • So it's easy with someone who has more needs, like myself, to make others feel suffocated or overwhelmed.

    ですから、私のようにもっと必要とされる人は、他人に息苦しさや圧力を感じさせるのはたやすいことです。

  • And something that we, the needy, have to keep in mind is to not take someone's response time personally, to respect the boundaries of others, and to know that this inherent imbalance may mean that we're either incompatible with certain people or that we're gonna have to learn to compromise.

    そして、私たちのような貧しい人々が心に留めておくべきことは、誰かの応答時間を個人的にとらないこと、他人の境界を尊重すること、そしてこの本来の不安さは、特定の人と気が合わないか妥協することを学ぶ必要があります。

  • I'm Anna Akana, and I can't believe Congress stayed here for the entire video.

    アンナ・アカナです。ビデオ全体で国会がここに留まったとは信じられません。

  • Thank you to Squarespace for sponsoring today's episode.

    今日のエピソードのスポンサーになってくれた、スクエアースペースに感謝します。

  • And hopefully for more videos for years to come, right Congress? Right, Squarespace?

    そして、うまくいけば、今後何年もの間、より多くのビデオのために、正しい議会?そう、スクエアスペース?

  • Because Squarespace has beautiful award-winning templates and an all-in-one platform.

    スクエアースペースには、受賞歴のある美しいテンプレートとオールインワンプラットフォームがあるためです。

  • So there's no need to install patches or upgrades or leave us ever!

    したがって、パッチやアップグレードをインストールする必要がない、または私たちから離れていってください!

  • They also have 24-hour customer service so you can talk to them every single hour, and they have to talk to you.

    また、24 時間体制のカスタマーサービスを提供しているため、いつでも彼らと話すことができます。

  • And if you need a domain, they offer a simple and unique set-up experience.

    また、ドメインが必要な場合は、シンプルでユニークなセットアップの経験を提供します。

  • With Squarespace, you can create any kind of website.

    スクエアースペースを使用すると、あらゆる種類の Web サイトを作成することができます。

  • Anything you need. It's great.

    必要なものはすべて。それは素晴らしい。

  • So please go to Squarespace.com/Anna to start your free trial today.

    今すぐ Squarespace.com/Anna にアクセスして、無料体験をはじめてください。

  • And use the offer code ANNA for 10% off at checkout.

    そして、チェックアウト時に 10% オフのオファーコード、ANNA を使ってください。

  • Please. I need this.

    お願いします。これが必要です。

  • I need Squarespace to pay my mortgage and support my five cats.

    住宅ローンを支払い、5 匹の猫を養うにはスクエアースペースが必要です。

  • I need you. I need Squarespace. Please.

    私には、あなたが必要です。 スクエアースペースが必要です。お願いします。

You know what I hate?

あなたは私が何が嫌いか知ってます?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 冗談 ニーズ スペース テキスト 必要 感情

相手に求めすぎるのは悪いことじゃない! (Why being needy is good)

  • 17650 524
    Estelle に公開 2019 年 12 月 07 日
動画の中の単語