Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Is cold brew coffee just another way for Starbucks to get you to part with your hard-earned cash, or is there really something special about it?

    スターバックスのコールドブリュー (水出し) コーヒー。それは、あなたが苦労して稼いだお金がただむしり取られるばかりの新戦略なのでしょうか?それとも、本当に特別な何かがあるのでしょうか?

  • Here's what makes this slow-brewed cold coffee variety stand out from the rest of the Starbucks menu.

    そこで、じっくりと抽出されたこのコールドブリューコーヒーが、スターバックスの他の商品とは一線を画す理由をお教えします。

  • If you're already overwhelmed by all of the options on the Starbucks menu, you may be wondering whether or not the world really needs another coffee drink to choose from.

    もうすでにスターバックスのメニューの多さに圧倒されている人は、新たなコーヒーがこれ以上必要とされているのか疑問に思っているはず。

  • You may also be wondering just what makes cold brew different from any of the other cold coffee drinks already available.

    それに、スターバックスのコールドブリューコーヒーが、すでに販売されている他のコールドコーヒーと何が違うのかとも思っているはずです。

  • For starters, iced coffee and cold brew are made with entirely different brewing processes.

    ご存じない方のために言うと、アイスコーヒーとコールドブリューコーヒーは全く異なる方法で抽出されています。

  • Iced coffee is essentially hot coffee brewed at twice the strength and served over ice.

    アイスコーヒーは、基本的には熱いお湯を使って 2 倍の濃度で抽出したコーヒーを氷に注いで作ります。

  • In order to make a batch of cold brew, Starbucks adds its blend of coffee grounds to cool, filtered water and steeps them for 20 hours.

    コールドブリューコーヒーの場合、スターバックスは独自にブレンドしたコーヒーの粉を冷えたろ過水に加え、20 時間そのままにして抽出。

  • Starbucks describes the flavor of cold brew as having, quote, "the right balance of sweetness with citrusy and chocolate notes."

    スターバックスによると、コールドブリューコーヒーの風味は、「柑橘系の風味とチョコレートの香味」を持ち合わせているとのこと。

  • In case you're wondering, those iced espresso beverages don't use cold brew coffee, either.

    他にも疑問が残っている人のために言うと、アイスエスプレッソドリンクもコールドブリューコーヒーで作られたものではありません。

  • They're made by pouring espresso shots over cold milk or water and ice.

    エスプレッソを冷たいミルクや氷水に加えたものです。

  • Cold brew is something completely different, and now you know!

    コールドブリューコーヒーが、そういったドリンクとは全く異なるものだということが、お分かりいただけましたね!

  • If you thought Starbucks' twenty-hour cold brew steeping process was intense, Starbucks Nitro Cold Brew takes things to the next level.

    20 時間かけて抽出したスターバックスのコールドブリューコーヒーへのこだわりがすごい!と思った方。スターバックスのナイトロコールドブリューはその上をいきますよ。

  • The drink puts a twist on the coffee chain's traditional cold brew coffee by infusing it with nitrogen bubbles.

    このコーヒーは、従来のスターバックスのコールドブリューコーヒーに窒素の泡を注入するというアレンジが加えられています。

  • Nitro Cold Brew comes out cold, so you won't need ice.

    ナイトロコールドブリューは、冷たい状態で抽出されているので氷がいりません。

  • It also comes out with a foamy topmuch like beerso you can forget the milk, sugar, and straw.

    また、表面は泡で覆われていて、見た目はまるでビールのよう。ミルクやお砂糖、ストローなしで飲むことができます。

  • The drink has built quite a following, with the Nitro Brew with Cascara Cold Foam holding the top spot in a Thrillist ranking of all the drinks on the Starbucks menu.

    この商品は、スターバックスメニューの人気ランキングでトップに君臨するナイトロブリューカスカラコールドフォームとともに多くの支持を得ています。

  • But if you're the kind of person who needs to have your coffee supersized, you're in for a disappointment.

    ただ、大容量のコーヒーを飲みたいという人には、残念なところも。

  • Starbucks Nitro Cold Brew is served in tall and grande sizes only.

    スターバックスのナイトロコールドブリューは、サイズがトールとグランデのみ。

  • But there's a good reason for that: the drink is not available in venti because serving it in that size would cause the drink to lose the frothiness and bubbles that make it special.

    でもそれにはちゃんとした理由があります。ベンティサイズでは、このドリンクの売りである泡立ちが失われてしまうからなんです。

  • From your first sip, you'll notice that Starbucks Cold Brew has a distinct flavor from the other cold coffee drinks on the menu.

    ひと口飲んだ瞬間から、スターバックスのコールドブリューの風味が他のコールドコーヒーとは違うとお気づきいただけるでしょう。

  • Everything from the beans to the special slow brewing process gives Starbucks' latest coffee creation a reason to stand out from the rest of the pack.

    豆の種類からじっくりと抽出するその特殊な工程に至るまで、すべてがスターバックスのこの最新コーヒーを傑出作品たらしめる要素となっています。

  • Starbucks Cold Brew starts with a unique blend of coffee from Africa and Latin America that is specifically designed to be served cold.

    スターバックスコールドブリューは、アフリカやラテンアメリカでコールドコーヒーのために作られたコーヒー豆を独自にブレンドするところから作られています。

  • Because there is no heat involved in the brewing process, there is less acidity than iced coffee, and as a result, cold brew has a much smoother, full-bodied flavor, according to Starbucks.

    スターバックスによると、コールドブリューコーヒーは抽出の過程で一切熱を加えることがないため、アイスコーヒーよりも酸味が控えめで、結果的に、よりスムーズでコクのある味わいとなっているとのこと。

  • The delicious smooth flavor of Starbucks Cold Brew may make you want to gulp down your drink in record time, but try to resist.

    スターバックス コールドブリューのうま味豊かでスムーズな風味は、一気に飲み干したくなる味ですが、そこはこらえてください。

  • Take your time to enjoy the taste because the flavor will not change with the temperature.

    温度で風味が変わることはありませんので、じっくりと味わっていただけますよ。

  • Unlike iced coffee, the cold brewing process helps to keep the flavor consistent.

    アイスコーヒーとは違い、水出しでの抽出なので風味を保つことができるのです。

  • You may depend on your daily dose of coffee to give you the energy you need to get through your day, but you may not know that a lot of other good things are happening in the process.

    1 日の活力剤として毎日コーヒーを飲んでいる方もいるでしょう。でも、水出しでの抽出によってもたらされるメリットが他にもあることはご存じないはず。

  • Drinking a cold brew coffee provides many of the same health benefits as hot coffee, according to Healthline.

    健康情報メディアの Healthline によると、コールドブリューコーヒーはホットコーヒーと同様の健康効果があるとのこと。

  • Caffeine consumption has been shown to help boost your metabolism and enhance your mood, and drinking coffee can also help protect you from serious illnesses.

    カフェインの摂取によって脂肪の燃焼を促し、気分を高めるということが証明されていますし、コーヒーを飲むことで大病の予防にもつながるとされています。

  • According to a study by Harvard Medical School, drinking three to four cups of coffee each day has been linked with a reduced risk of serious illnesses such as Type 2 diabetes, cardiovascular disease, and Parkinson's disease.

    ハーバード大学医学部の研究でも、毎日 3、4 杯のコーヒーを飲むと、2 型糖尿病や循環器系疾患、パーキンソン病などの大きな病気に罹患するリスクの低下につながるとされています。

  • Is there an advantage to choosing cold brew coffee?

    では、コールドブリューコーヒーを選ぶことのメリットは?

  • Cold brew is 67 percent less acidic than other varieties, which means that it may be easier for people with sensitive stomachs to digest.

    コールドブリューは、他のコーヒーよりも酸味が 67 パーセント少ないため、胃弱の人たちにも飲みやすいでしょう。

  • And if you always add cream or milk to change the sweetness or texture of your coffee, opt for nitro, skip the creamer, and save on some fat and calories.

    また、甘さやコーヒーの質感を変えるためにクリームやミルクをいつも足しているような方は、ナイトロコールドブリューをお選びください。クリームなしで飲むことで脂質やカロリーを抑えることができます。

  • Starbucks brought a little fall flavor to its menu in summer 2019 when they introduced the Pumpkin Spice Cold Brew, the first new pumpkin-flavored beverage on the menu in 16 years.

    2019 年夏、スターバックスは初秋の味としてパンプキンスパイス コールドブリューを発売しました。16 年の歴史の中で初めてのパンプキンテイストです。

  • In case you were wondering why Starbucks would launch a new fall-inspired beverage in the summer, it probably has a lot to do with business.

    なぜスターバックスが秋を思わせるドリンクを夏に発売したのかとお考えの方もいるでしょう。これは、おおかたビジネス戦略と大きく関係しているのでしょう。

  • As Forbes reported, a Starbucks spokesperson credits the Pumpkin Spice Latte as being the company's best-selling seasonal beverage of all time.

    フォーブスによると、スターバックスの広報担当者は、パンプキンスパイスラテがスターバックス史上最高の季節商品となると考えているとのこと。

  • The chain had sold over 350 million as of 2018.

    2018 年の時点で同チェーンは、3 億 5 千万ドルを超える売り上げを出しています。

  • The popularity of cold coffee has risen dramatically in the last few years, with cold drink sales at Starbucks increasing from 37 percent of sales in 2013 to 50 percent in 2019, according to NBC News.

    この数年で、コールドコーヒーの人気は劇的に高まり、その売り上げは 2013 年の全売上の 37 パーセントから、2019 年の 50 パーセントにまで増えていると NBC ニュースは伝えています。

  • With numbers like that, it's no wonder they invented a cold brew version of this seasonal favorite.

    そういった数値を考えれば、季節商品のコールドブリューバージョンを開発するのは当然のこと。

  • Contrary to popular opinion, espresso and dark roast coffee doesn't necessarily always have the highest levels of caffeine per serving, and the amount of caffeine in your coffee depends on everything from how your coffee is ground to the way it is brewed.

    一般的に考えられている認識とは異なり、エスプレッソや深煎りコーヒーは必ずしも多くのカフェインを含んでいるわけではありません。実際、カフェインの量はコーヒーの挽き方や、抽出の方法によるのです。

  • If you want the biggest caffeine bang for your buck at Starbucks, it may depend on your preference.

    スターバックスでお金を払って最大量のカフェインを摂取したい方は、飲みたいと思うコーヒー次第。

  • When you're in the mood for cold coffee, cold brew is definitely the way to go, as it has more caffeine per serving than a traditional iced coffee.

    コールドコーヒーの気分なら、コールドブリューがイチオシです。従来のアイスコーヒーよりも多くのカフェインが含まれているからです。

  • According to the nutrition facts listed on the Starbucks website, the grande Cold Brew contains 205 mg of caffeine, compared to 165 mg of caffeine in a grande iced coffee.

    スターバックスのホームページで公開されている栄養成分表示によると、グランデサイズのコールドブリューコーヒーには205㎎のカフェインが含まれているのに対し、同じサイズのアイスコーヒーに含まれているカフェインは 165㎎ となっています。

  • But, you might also want to consider that a grande Pike Place has 310 mg of caffeine, so it's all down to one question: hot or cold?

    ですが、グランデサイズのパイクプレイスなら 310㎎ のカフェインが含まれています。そうなると問題は、ホットかコールドかということに。

  • Check out one of our newest videos right here!

    私たちの最新動画はこちらからチェック!

  • Plus, even more Mashed videos about your favorite stuff are coming soon.

    また、お好きな話題の連続動画も続々公開の予定です。

  • Subscribe to our YouTube channel, and hit the bell so you don't miss a single one.

    私たちのユーチューブチャンネルをご登録ください。通知ベルのアイコンをクリックすれば見逃すこともありませんよ。

Is cold brew coffee just another way for Starbucks to get you to part with your hard-earned cash, or is there really something special about it?

スターバックスのコールドブリュー (水出し) コーヒー。それは、あなたが苦労して稼いだお金がただむしり取られるばかりの新戦略なのでしょうか?それとも、本当に特別な何かがあるのでしょうか?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 スターバックス コーヒー カフェイン 風味 アイス グランデ

スターバックス コールドブリューコーヒーの語られざる真実 (The Untold Truth Of Starbucks Cold Brew)

  • 12258 416
    Estelle に公開 2019 年 12 月 16 日
動画の中の単語