Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • If you're watching this video, you probably spend a lot of time around digital screens.

    この動画を見ている人は、デジタル画面の周りにいる時間が長いのではないでしょうか。

  • Like right now, for example.

    例えば今みたいに。

  • And unless you're watching this far in the future after we've had some sort of apocalypse,

    あなたがここまで見ていない限り黙示録のようなものがあった後に

  • there are screens all around us.

    私たちの周りにはスクリーンがあります。

  • So of course, a lot of people are worried that exposure to all this unnatural light is harmful.

    だから当然、このような不自然な光をすべて浴びることが有害であることを心配する人が多いのです。

  • But can digital screens really hurt you?

    しかし、デジタルスクリーンは本当にあなたを傷つけることができるのでしょうか?

  • Well, at the very least, they can can cause temporary annoyances like headaches.

    少なくとも、頭痛のような一時的なイライラの原因にはなりますよね。

  • But the research is still out on permanent damage.

    しかし、永久的なダメージについてはまだ研究が進んでいません。

  • If you stared at a screen for too long, you may find yourself feeling what's known as

    あまりにも長い間画面を見つめていると、次のようなことを感じてしまうかもしれません。

  • digital eye strain, or computer vision syndrome.

    デジタル眼精疲労、またはコンピュータビジョン症候群。

  • The most common symptoms are blurred vision, headache, and pain in the neck and shoulders.

    症状としては、目のかすみや頭痛、首や肩の痛みなどがあります。

  • Unfortunately, even though we know it's connected to spending a bunch of time looking

    残念ながら、私たちはそれが見ている時間の束を費やすことにつながっていることを知っていても

  • at a screen, there are a bunch of potential causesfrom screen viewing making you

    画面を見ていると、いろいろな原因が考えられます。

  • blink less often and squint more, to it affecting your pupil response time, to it exposing you to more blue light.

    まばたきの回数が減り、目を細めることが多くなり、瞳孔の反応時間に影響を与え、より多くのブルーライトを浴びるようになります。

  • Or people could be suffering from digital eye strain because they don't have the right

    または、人はデジタル眼精疲労に悩まされている可能性があります。

  • lens prescription, or one that doesn't take into account astigmatism.

    レンズの処方、または乱視を考慮していないもの。

  • Basically, there's no one cause.

    基本的に原因は一つもありません。

  • Luckily, the symptoms of digital eye strain go away when you give your eyes a proper rest,

    幸いなことに、デジタル眼精疲労の症状は、目を適切に休ませれば治まります。

  • and studies haven't shown any long-term effects even if you suffer from it regularly.

    と研究では、定期的に悩んでも長期的な効果は示されていません。

  • And if you want to avoid that pain in the first place, doctors recommend you take a

    そして、そもそもその痛みを避けたいのであれば、医師が推奨するのは

  • 20 second break from your screen every 20 minutes, staring off at an object 20 feet away.

    20分ごとに画面から20秒休憩、20フィート先の物体をじっと見つめる。

  • Still, there might be another way screens could harm you, and that's through exposure

    それでも、画面があなたを傷つける可能性がある別の方法があるかもしれません、それは露出を介してです。

  • to blue light that can kill cells in your eyes.

    目の細胞を殺すことができるブルーライトに

  • The color of blue light comes from its short wavelength, which also means it has high energy

    青色の光の色は波長が短いことに由来しており、それはまた、高いエネルギーを持っていることを意味します。

  • enough that blue light can damage and eventually kill the cells in your eye's retina.

    - ブルーライトは目の網膜の細胞にダメージを与え、最終的には死滅させることができるほどです。

  • The light reacts with certain molecules, knocking off bits of them and creating reactive oxygen

    光は特定の分子と反応して、その分子の一部を切り落とし、活性酸素を発生させます。

  • species, or ROSes, which will bond with almost anything.

    種、または活性酸素は、ほとんどのものと結合します。

  • They can cause so much damage that cells eventually destroy themselves in a process called apoptosis.

    アポトーシスと呼ばれるプロセスで細胞が最終的に自分自身を破壊するように、それらは非常に多くの損傷を引き起こすことができます。

  • We know this happens because researchers have done a lot of experimentsnot directly

    研究者が多くの実験を行ってきたため、このようなことが起こることがわかっています。

  • on human eyes, of course, but on animal models like rats or human retinal cells grown in petri dishes.

    もちろん人間の目を対象にしていますが、ラットやシャーレで培養したヒトの網膜細胞のような動物モデルを対象にしています。

  • The thing is, most of those studies focus on high-intensity light from LED lamps, and

    問題は、それらの研究のほとんどは、LEDランプからの高輝度光に焦点を当てており

  • sometimes expose the subjects to that light for day-long lengths of time.

    被写体をその光に一日の長さだけさらすことがあります。

  • So even though we know that high intensity blue light definitely causes retinal cell

    だから、高強度ブルーライトが確実に網膜細胞を損傷させることがわかっていても

  • death, it doesn't tell us much about the real-life dangers of screens.

    死んでも画面の現実的な危険性についてはあまり語られていません。

  • There was one 2017 study that looked at the effects of low intensity blue light at three

    低強度ブルーライトの効果を調べた2017年の研究がありました。

  • different wavelengths emitted from common types of screens.

    一般的なタイプのスクリーンから放出される異なる波長。

  • Specifically, they found that blue light at 449 nanometers caused the largest increase in those harmful ROSes.

    具体的には、449ナノメートルの青色光が、それらの有害な活性酸素の最大の増加を引き起こしたことを発見した。

  • But light with a slightly longer wavelength of 470 nanometers didn't do much damage.

    しかし、470ナノメートルという少し長めの波長の光は、あまりダメージを与えませんでした。

  • That 21-nanometer change in wavelength might not seem like a lot, but the difference means

    波長の21ナノメートルの変化は、多くのようには見えないかもしれませんが、その違いが意味するのは

  • the two colors of light have different amounts of energy.

    光の2色はエネルギーの量が違います。

  • The 470 nanometer light, which was a sort of turquoise, just didn't have enough energy

    ターコイズのような470ナノメートルの光は、エネルギーが足りなかっただけで

  • to effectively break apart molecules.

    分子を効果的に分解することができます。

  • This suggests we'd do well to decrease the amount of shorter wavelength blue light from our screens if we want to save our eyeballs.

    これは、我々は我々の目玉を保存したい場合は、我々の画面から短波長の青色光の量を減らすためによくやるだろうことを示唆している。

  • But don't shut your eyes just yet, because it ignores one major comparison: daylight.

    しかし、まだ目を閉じてはいけません。

  • Look anywhere on a clear day and you'll see a lot of blue.

    晴れた日にどこを見ても青さが目立ちます。

  • And that blue light is way more intense than what you get from staring at a computer screen.

    青い光はパソコンの画面を見ている時のものよりも強烈だ

  • A paper published in 2016 looked at the amount of lightboth in general and in the blue

    2016年に発表された論文では、光の量を調べました。

  • part of the spectrumfrom a range of electronic screens and compared it against the amount

    スペクトルの一部 - 電子画面の範囲から、それを量と比較した。

  • of blue light you'd be exposed to from simple daylight.

    単純な昼間の光から浴びる青い光のうち

  • Its conclusion?

    その結論は?

  • The blue light from devices like laptops and smartphones, quote, doesnot represent

    ノートパソコンやスマートフォンのようなデバイスからの青色の光は、引用して、"を表すものではありません。

  • a biohazard, even for long-term viewing.”

    "長期的に見てもバイオハザードだ"

  • So go ahead and watch as many more SciShow videos as you want.

    だから先に行って、あなたが望むだけ多くのSciShowのビデオを見てください。

  • We're officially non-hazardous!

    私たちは正式に非危険物だ!

  • And in the meantime, thanks for watching this episode of SciShow, and thanks especially

    そして、その間、SciShowのこのエピソードを見てくれたことに感謝します。

  • to our community on Patreon for making this show possible.

    このショーを可能にしてくれたPatreonのコミュニティに感謝します。

  • We have a whole team working to bring you amazing facts and answer fascinating questions

    私たちは、あなたに驚くべき事実をお届けし、魅力的な質問に答えるために働いているチーム全体を持っています。

  • every day of the week, and we wouldn't be able to do any of this without your support.

    皆様のご支援がなければ、このようなことはできません。

  • And if you're not yet a patron and interested becoming one, just check out patreon.com/scishow to learn more.

    まだパトロンになっていない方で、パトロンになることに興味がある方は、patreon.com/scishowをチェックしてみてください。

If you're watching this video, you probably spend a lot of time around digital screens.

この動画を見ている人は、デジタル画面の周りにいる時間が長いのではないでしょうか。

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 画面 ブルーライト ナノメートル 波長 デジタル 細胞

スクリーンは目にダメージを与える?

  • 1031 13
    Jerry Liu   に公開 2019 年 10 月 10 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す