Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • You know, the first time you were here was one year ago this week.

    ご存知ですか、あなたが最初にここにいたのは、1年前のこの週でした。

  • - Really? - It was your late-night debut.

    - 本当に? - それは深夜の登場でした。

  • -Oh, my God. -I was your first talk show. -Yeah.

    -なんてこった!-それは初めてのトークショーでした。-そう。

  • -And you were talking about "Crazy Rich Asians" which went on to, like, dominate the world. -It was crazy.

    --そして、あなたは世界を支配するようになった「途方もなく金持ちなアジア人」について話していました。 -やばかった。

  • It did like, a quarter of a billion dollars and people were just blown away by it.

    それは四十五億ドルで、人々が吹き飛ばされたようでした。

  • I mean, that's... it was only made for, I think... I think I'm right about this $15.

    それは、えっと... それで生み出されたのは、私が思うに... 私が正しければ15ドル。

  • They made the film for...

    映画で生み出されたのが...

  • -That's a lot of profit. -Yeah. A lot of profit.

    -それはすごい儲けだね- そう、すごい利益だ。

  • -Where's my back end? -Yeah, exactly.

    -どこが私の裏側?-  そう、その通り。

  • - That was your first big break that we know of. - Mm-hmm.

    - それが私たちが知る限りでは、はじめての大きなチャンスでしたね。 - ムフフ。

  • But actually your first big break was hosting a travel show on Malaysian TV?

    だけと実際の初めての大きなチャンスは、マレーシアのテレビの旅行番組でしたね。

  • Yes. I had this, like, crazy idea while I was working in London to head over to Malaysia and attempt to be a travel show host.

    そうです。それでした。狂ったアイデアでしたがロンドンで働いていましたが、マレーシアに行って旅行番組をやってみたくなりました。

  • So I asked, you know, my buddy to put together a little showreel for me.

    だから私の友達に私のためにショーリールを作ってくれるよう頼みました。

  • And then when I went over to Malaysia, I would have like something to do or or something to give to these producers and stuff.

    そして、マレーシアに行ってからは、プロデューサーやスタッフに対して、何かやりたいと思っていることや何できることがないかと思っていました。

  • So you sent this videotape...

    そうあなたはビデオテープを送った。

  • Was it a videotape or was it DVD?

    それってビデオテープだった、それともDVD?

  • I think I showed one person because it was so embarrassing.

    とっても恥ずかしかったので、それを見せたのは一人だけでした。

  • Like, I was the most terrible, terrible presenter ever.

    それはとってもひどい、めちゃくちゃな司会者のようでした。

  • But it got you the job.

    でも、仕事をとることができた。

  • No, I think I had to go in person because they were like, "Man, this guy is bad."

    いいえ、彼らは「うわこれはダメだ」と思ったようで、直接行く必要がありました。

  • Like, "he needs to come here."

    「彼は来なくっちゃダメだ」のように。

  • Really? How was it that bad?

    本当に?どのくらい悪かったの?

  • Do you remember it at all, doing it?

    全部覚えてる?

  • - You were in London? - Yeah, I was in London going around the East End trying to sort of be natural and not really understanding what to do with my hands or my arms.

    -あなたはロンドンにいましたか? -ええ、私はロンドンでイーストエンドを回って自然のようになり、手や腕で何をすべきなのか本当に分かっていませんでした。

  • You know, I'm laughing because we here at "The Tonight Show" don't mess around. We actually found...

    そう、笑っちゃたんだけど「ザ・トゥナイトショー」ごちゃまぜにしないでね。本当に見つけちゃった。

  • Shut up.

    黙ってて。

  • We actually found the footage that you sent to one person.

    実際に、あなたが一人の人に送った映像を見つけてしまいました。

  • - Oh, my God. - Your life's about to be over.

    - 何てこった。 -あなたの人生は終わりに近づいていますよ。

  • Here's the never before seen audition tape that you made...

    ここに、あなたが作った未公開のオーディションテープが...

  • Literally no one has seen this. How the hell did you...

    文字通り、誰にもこれを見せていませんでした。一体どうやって...

  • Travel show host. Let's take a look.

    旅行番組のホストです。見てみましょう。

  • Oh, no. Hey, I'm Henry, and today we're headed to the East End of London to check out Brick Lane.

    オーノー。こんにちは、ヘンリーです。今日はロンドンのイーストエンドに向かって、ブリックレーンをチェックしてみたいと思います。

  • Noodles.

  • I'm crying. I'm literally crying.

    泣いてます。マジで泣いてますよ。

  • - You've destroyed my street cred. -No, no.

    私の信頼性を壊しましたね。 - 違う違う。

  • I had to. I had to. Please, please, please.

    しなくちゃいけないから、仕事だから。お願い、お願い。

  • - Oh, my God. - It got you where you are. - It worked.

    - なんてこった。- どこに居るか知ってましたよ。うまく行ったよ。

  • I guess it worked. Yeah, yeah

    うまくいったと思う。ええ、ええ

  • - It worked. - I love it.

    - うまくったよ。 - すごく気に入ってる。

  • - A lot of pointing and... - I hate you so much, Jimmy Fallon.

    - たくさんの指摘と... - あなたがとても嫌だよ、ジミー・ファロン。

  • I love it. It's fantastic.

    気に入った。すごいよ。

  • I can see you blushing right now.

    今顔が赤くなってるのがわかるよ。

  • - I'm so red. -Let's talk about this big movie you're in. -Yes.

    - 真っ赤だ -貴方が出演する、この大きな映画について話しましょう。

  • "Last Christmas." We're about to debut the trailer for you guys here and at home.

    "ラストクリスマス。"ここで家でみなさんいに、告編を披露しようと思います。

  • Never been seen before.

    絶対に見たことがないものです。

  • I am so excited about this.

    取っても興奮しています。

  • It's based on the Wham! song "Last Christmas."

    これはワームが元ですよね!”ラストクリスマス”という歌。

  • That's right. Emma Thompson wrote it, and she's a phenomenal, phenomenal human being.

    そのとおり。驚異的で、驚異的な人間のエマ・トンプソンが書きました。

  • Did you get to hang out wit Emma Thompson at all?

    エマ・トンプソンと、一緒に遊びに行きましたか?

  • - Yeah, we... - She's the coolest.

    -ええ、私たちは...-彼女は最高にかっこいいです。

  • -She's the absolute coolest. We actually went for...

    彼女は間違いなく、最高に格好いいです。実際に行ったのが...

  • It was kind of like a Sunday lunch.

    それは、日曜の昼食会のようなものでした。

  • We were kind of invited around to her house, which is so lovely.

    私たちは、彼女の家に招待されましたが、とても素敵でした。

  • And she's got these beautiful kids who are far too intelligent for their own good.

    彼女は子供がいるけど、頭が良すぎるぐらい。

  • I do remember we sort of had this moment in her living room, and the living room is kind of this huge library of books and things.

    彼女の居間で、時を過ごしたのを覚えています。居間は本や物がたくさんある、巨大な図書館のようなところです。

  • And everybody went out to sort of set the table, and I was like, "I got to just make a quick call."

    そして、皆がテーブルを用意するために出かけて行きましたが、私は「ただ簡単に電話をに行く」ようでした。

  • I'm calling my wife, and I'm kind of sat in this chair.

    私は妻に電話をし、椅子に腰掛けました。

  • I'm just looking at this room. I'm like, "Oh, look.

    部屋の中を見回しました。そして「ほら見て」

  • There are all the awards."

    そこには全ての賞が」

  • The awards are like on the top shelf.

    棚の上が、賞の飾り場所のようです。

  • - BAFTAs and Golden Globes. - BAFTAs, Golden Globes, like, writers awards.

    英国アカデミー賞やゴールデングローブ。-英国アカデミー賞、ゴールデングローブ、脚本賞。

  • I'm like, I know she has two Oscars somewhere around here.

    私は彼女がこの辺のどこかに、オスカーが2つあることも知っています。

  • I need to find them. So I'm like kind of looking around.

    見つけたくなって、辺りを見回して見ました。

  • Nowhere to be seen. I'm like, she must have locked them up. She must have, like, put them somewhere really secure.

    どこに見当たりません。 絶対に持ってるけど、どこかに隠したに違いない。本当に安全な所に置いておかなくてはいけないので。

  • - At a museum somewhere. - Exactly.

    - 美術館のどっかとか - その通り。

  • And so I start heading back to the living room and the dining room.

    そして、私はリビングルームとダイニングルームに戻って行きました。

  • And I thought I'll just go for a whaz.

    そして、トイレに行っておこうと思いました。

  • Or just a wee for all of the Americans out there...

    それとも、そこにいるすべてのアメリカ人にとってはちょっとした...

  • A wee.

    アー ウィ。

  • - A whaz okay. - And so I'm sort of...

    - トイレ、はい。 - そしてそれは一種の...

  • I'm conducting business.

    仕事をしてます。

  • And then suddenly my eyes just reach these two Golden statues in th toilet, and they are the Oscars.

    すると、突然私の目がトイレにある2つの金色の像に行きましたが、それがオスカーだったんです。

  • - You took a picture of ... - I did.

    - 貴方は写真を撮ったんですよね ... - はい撮りました。

  • Emma Thompson's bathroom. Look at this.

    エマ・トンプソンのトイレです。これをご覧ください。

  • - I had to. - Look how amazing that is.

    - お見せしなくては。 - これはすごいや。

  • How cool!

    なんてカッコいんだろ。

  • - Oh, my God. - How cool is Emma Thompson.

    - 何てことだ。 -エマ・トンプソンはすごいや。

  • The craziest thing is, like as soon as you turn to the left of that picture, there's a mirror there.

    最もおかしいのは、写真の左側すぐにそこには鏡があります。

  • So she's placed that specifically so people can like, bring it up to them, and sort of have this, like, cheesy smile in the mirror, and, like, pretend they won an Oscar.

    彼女は、鏡に安っぽい笑顔を浮かべたり、自分がオスカーを獲得したふりをしたりでき、そこが好きになれるよう鏡を設置しています。

  • - Which, of course, I did. - I was going to say, did you do it? - Of course I did.

    -もちろん、私もやりました。 -私も貴方がやったか聞くつもりでした? - もちろんやりましたよ。

  • She knows how to do that stuff.

    彼女は何をするのか知ってた。

  • Well, what can we say about "Last Christmas?"

    さて、「ラストクリスマス」について何と言うことは?

  • - Do we set anything up? - Oh, my God, yeah.

  • I mean, it's a beautiful rom-com set in London at the most magical time of the year.

    一年のうちで、最も素敵な時期にロンドンで行った、美しいロマンチックコメディーです。

  • London is beautiful at Christmas.

    ロンドンのクリスマスはとっても素敵です。

  • It's stunning. It's stunning.

    素晴らしいです。素晴らしいです。

  • Emilia Clarke plays a young lost character who is very cynical about the world.

    エミリア・クラークは、世界についてとても冷めた目を持つ、若く喪失感のあるキャラクターを演じます。

  • She was sort of a failed singer.

    彼女は歌手になり損ねた人のようなものでした。

  • She meets a boy. They go on dates.

    彼女が男の子と出会って、デートに行きます。

  • And it's just one of the most tear-jerking, hilarious movies you'll ever watch, so...

    そして、今まで見た映画の中でも、涙を誘うとても面白い映画のひとつです。それで…

  • For the first time ever, here is Henry Golding in the exclusive world premier of the "Last Christmas" trailer. Take a look.

    他に先駆け、ヘンリーゴールディングが出演する「ラストクリスマス」予告編を、この番組が独占で、世界ではじめてでが登場します紹介します。ご覧ください。

  • - What? - Jesus, where'd you come from?

    - 何? - 何てこった、どっから来たのか?

  • - Well, what are you looking at? - Might be a falcon.

    ところで、貴方は何を見ているの? - たぶん鷹?

  • Oh, damn it!

    わー、なんてこった。

  • - It's good luck, you know? - What is? - Getting pooed on by a bird.

    - それは幸運の証しさ。知ってる? - なんだって? - 鳥なんかうんざりだわ.

  • I'm busy. You're weird. Goodbye.

    忙しいの。あんたきもい。じゃあね。

  • Here we are.

    はいどうぞ。

  • Is this the bit where you murder me?

    貴方私を殺すつも理?

  • - So what is it that you do? - I sing.

    君は何をやっているの?私は歌手よ。

  • - Oh, that's amazing. - Anyway, boring, boring, boring.

    - おー、それは素晴らしい。- とにかく退屈、退屈、退屈。

  • I'm not bored.

    俺は退屈じゃないよ。

  • I'm a mess.

    私は混乱をしています。

  • I was really sick and I nearly died, and they just expect me to be normal.

    私は本当に病気で、今にも死にそうでしたが、彼らは私が正常であると思ってます。

  • There's no such thing as normal.

    普通なんてものはありません。

  • You're going to make mistakes.

    貴方は間違いを犯そうとしています。

  • You're made of everything you do.

    貴方がやろうとしていることは、全部できます。

  • - You can't be in here! - No, we're leaving!

    ここには居れません!- いいえ、もう行きます。

  • - There we go! - Ow!

    -では行きましょう!- オー!

  • "Last Christmas"!

    「ラストクリスマス」!

  • Oh, yes.

    オー、イエス。

You know, the first time you were here was one year ago this week.

ご存知ですか、あなたが最初にここにいたのは、1年前のこの週でした。

字幕と単語

A2 初級 日本語 ラスト クリスマス トンプソン エマ ロンドン 退屈

『クレイジー・リッチ!』のイケメン俳優ヘンリー・ゴールディング、エミリア・クラークとのラブコメ次回作をうっかり漏らす (Henry Golding Spills Details About His Last Christmas Rom-Com with Emilia Clarke)

  • 1538 133
    Nina   に公開 2019 年 09 月 16 日
重要英単語

前のバージョンに戻す