Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Forty-three percent of Americans say they're too tired to function.

    アメリカ人の 43% が疲れすぎて動く気力がない、と答えています。

  • So, odds are, you're pretty exhausted.

    ということは、まあ皆さんもかなり疲れているでしょうね。

  • Some mornings, you might even fantasize about staying in bed...forever.

    できればこのまま一生ベッドの中にもぐったまま暮らしていけたら…と夢見る朝もあるでしょう。

  • Hey, look, your wish came true!

    おぉ、その夢がまさに実現しました!

  • You've got food, a bedpan, and an endless stream of podcasts to binge.

    食べ物やおまるもあって、ポッドキャストも聞き放題。

  • Everything you need to never move again.

    もう二度と動く必要がない条件が揃っています。

  • But it won't be long until you realize that you've made a terrible mistake.

    でも、すぐにこんな生き方はとてもじゃないが理想とは程遠いということに気付かされます。

  • People spend lazy Sundays or sick days in bed all the time and are no worse for wear, but if you don't start moving again after about 24 hours, one of the first things to change is your lungs.

    日曜日に一日中ベッドで過ごしたり病気で寝込んでいると、特に疲れることもないですが、24時間以内に体を動かさないとまず最初に肺が影響を受け出します。

  • Gravity isn't pulling them down into their normal position anymore, so the lower part of your lungs will crumple up.

    重力が肺を通常の位置に引っ張ることがないので、肺の下側がしぼんできます。

  • You probably won't feel any different, but watch out, because it's harder for mucus to pass through those collapsed passages.

    実感はないのですが、気を付けないとつぶれた管は粘液が通り抜けにくくなっていますから

  • So it can get trapped, which can infect your lungs and ultimately lead to pneumonia.

    詰まってしまって肺が感染症を起こしたり、最悪の場合肺炎を引き起こしかねません。

  • That's why doctors tell people on bed rest to sit up and cough from time to time.

    寝たきりの患者に対して、医者が起き上がって咳を定期的にするように指示するのはそのためです。

  • But you're way too engrossed in those podcasts to remember to cough.

    ところが、ポッドキャストにすっかり夢中で咳をすることも完全に忘れてしまっていますから

  • Within a week, your problems only get worse.

    1 週間もしないうちに、症状は悪化していきます。

  • You see, normally, your muscles and bones help support your weight under gravity.

    つまり、通常は筋肉や骨が重力の影響下で体重を支えていますが、

  • But now that you're lying down, they're out of a job.

    横になっている状態では、その必要がなくなります。

  • And as the saying goes, if you don't use 'em, you lose 'em.

    そして、俗に言う「使わなければなくなってしまう」という状態になるのです。

  • For every week in bed, you lose about 1% of your bone density, making your bones more brittle and easy to fracture.

    寝たきりの状態では、毎週骨の密度が1%ずつ低下していき、もろくなって折れやすくなってしまいます。

  • That's why astronauts, who often go for months without gravity, exercise for at least two hours a day and load up on calcium.

    宇宙飛行士は何カ月も無重力の世界で過ごすので、少なくとも毎日2時間は運動をしてカルシウムも摂取しなければいけないのはそのためです。

  • In that same week, you also lose 1% of your muscle mass, particularly in your thighs, butt, and shoulders, which you're no longer using.

    同じ 1 週間で、筋肉量、特に使うことの無い太ももや臀部、肩の筋肉が 1% 失われます。

  • Now, normally, those muscles would suck sugar from your blood for energy to function, but after just 10 days of bed rest, this process slows down.

    通常は、筋肉が活動エネルギーとして糖分を血液から取り込みますが、10日以上寝たきりでいるとこのプロセスが遅くなります。

  • The result?

    その結果、

  • All of that unused sugar can build up in your bloodstream and lead to Type 2 diabetes.

    使われなかった当分は血液内にたまっていき、第 2 型糖尿病を発症させてしまいます。

  • By week two, you can start developing nasty ulcers called bedsores.

    2 週間も経つ頃には、床ずれと呼ばれるヒドイ潰瘍が現れてきます。

  • These form when the bony parts of your body, like your hips, tailbone, and ankles, press against the same spot for too long.

    これは、臀部やくるぶし、尾骨といった、骨っぽい身体の部分が長い間同じ場所に押し付けられていることで生じます。

  • The constant pressure blocks blood flow, killing your skin cells.

    一定の圧力がかかることで血液の流れが遮られ、肌の細胞が死んでいます。

  • And if you're not careful, they could even rip through layers of skin and tissue and expose your bones and muscles, which sounds like the opposite of relaxing.

    そして気を付けていないと、肌の層や細胞を突き破って骨や筋肉がむき出しになってしまう可能性もありますから、そうなるとリラックスするどころではありません。

  • Meanwhile, those muscles are wasting away faster than ever.

    一方で、筋肉が今まで以上に速いスピードで衰退していきます。

  • After just two weeks, you've lost a whopping 10% of your muscle mass.

    2 週間後には、全体の筋肉量の内なんと 10% も失うことになります。

  • And that causes a new problem, because the less muscle you have, the less oxygen, and therefore blood flow, they need.

    そしてこれがまた別の問題を引き起こすのです。というのも、筋肉量が少なければ必要な酸素や血流も少なくなりますから

  • So, after a month in bed, your heart pumps 30% less blood per beat.

    1 か月も寝たきりでいると、心臓から送りだされる血液の量は 30% も少なくなります。

  • And with less oxygen circulating through your body, you feel more tired.

    流れる血液の量が少ないと、その分疲れやすくなるというわけです。

  • Even though you've been resting for a solid month.

    1 か月まるまる寝転がっているのに、です。

  • And if you don't get up soon, well, you're going to have a hard time ever getting up again.

    こうなると、すぐに起き上がらないとそのうち起き上がることすら苦しくなってきます。

  • Because six months, maybe a year in, most of your muscles have wasted away.

    6 か月、もしくは 1 年も経つと、ほとんどの筋肉が衰退してしまいます。

  • Your bones are too weak and fragile to bear your weight, and your heart isn't strong enough to do much work anytime soon.

    骨は弱く折れやすくなって体重をさせることができなくなり、心臓は活動するための力がもうほとんど残っていません。

  • Meanwhile, your brain isn't a happy camper either.

    その一方で、脳もかなりのダメージを受けることになります。

  • After all, you've been stuck in the same room for months.

    というのも、何カ月もずっと同じ部屋に閉じこもっているわけですから

  • Staring at the same walls, the same spot on the ceiling, having the same experiences day after day.

    同じ天井や壁を眺めて、毎日することも同じことの繰り返しです。

  • Not great for mental health, to say the least.

    少なくとも、精神衛生上好ましい状況ではないですね。

  • A study of pregnant women found that bed rest increased their risk of anxiety and depression, and some women reported feeling isolated, out of control, and imprisoned.

    ベッドに横になって過ごすことが多い妊婦を対象に実施した研究では、不安感や鬱になるリスクが高まり、中には孤独感や自制感覚の無さ、自由を奪われたような感じにさいなまれたと報告する被験者もいました。

  • So, no, a year of uninterrupted bed rest is not the relaxing paradise we'd all dream it'd be.

    というわけで、丸 1 年間ひたすらベッドに入ったまま過ごすというのは頭で思い描いているほど夢物語ではありません。

  • And this is exactly why doctors try to get their patients up and walking as quickly as possible.

    医者が患者に対して、できるだけ早い段階で歩き出すようにはたらきかけるのはまさにそのためです。

  • In the meantime, medical staff turn people every two hours to keep bedsores at bay and encourage them to do exercises in bed to get their heart and muscles working.

    同時に、医療関係者は 2 時間ごとに患者に寝返りを打たせて床ずれを防止しようとし、ベッドから出て心臓と筋肉を使うように運動を勧めるのは同じ理由からです。

  • So, just keep in mind: There's nothing wrong with a lazy Sunday morning, as long as you're up and moving before Monday strikes.

    ですから、「日曜日にダラダラベッドで過ごすのは問題ないですけど、月曜日になる前にはベッドから出る」ということを忘れないでおきましょう。

Forty-three percent of Americans say they're too tired to function.

アメリカ人の 43% が疲れすぎて動く気力がない、と答えています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 筋肉 ベッド 血液 過ごす 臀部 重力

誘惑!起きずに寝たばかりだとどうなるのか? (What If You Never Got Out Of Bed)

  • 6220 770
    Fibby   に公開 2019 年 10 月 15 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す