Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • I've seen your requests.

    あなたのリクエストを拝見しました。

  • I've read your comments.

    あなたのコメントを読みました。

  • So here we go: intermittent fasting!

    それでは間欠的断食について話していきましょう!

  • I'm dying to talk to you about this.

    これについてすごく話したいと思っていました。

  • I eat for 8 hours, and I fast for 16.

    8 時間食べ、16 時間断食をします。

  • I can feel the difference.

    違いを感じることができます。

  • Before we get into the pros and cons and if you should do it, let's talk about what intermittent fasting actually is!

    賛否両論に入る前に、もしあなたが断食ををするべきなら、間欠的断食が実際にどんなものなのかについて話しましょう!

  • Human fasting is not a new concept by any means.

    人間の断食は決して新しい概念ではありません。

  • Humans have been doing it for a millennia.

    人間は何千年もの間、断食を行ってきました。

  • Intermittent fasting is just a rebranding of something that we have already been doing.

    間欠的な断食は、私たちがすでに行っていることのリブランディングです。

  • Our bodies enter a fasting state every time we're asleep.

    私たちの身体は、眠るたびに空腹状態になっていきます。

  • Some people do intermittent fasting and not even know it.

    一部の人々は間欠的断食を行いますが、それさえ知らないともいえます。

  • I mean, there's plenty of times where I had a stressful rotation in medical school, or a difficult job in the hospital, where I didn't have time to eat breakfast.

    医学部時代にはストレスの多い持ち回りをこなしたり、朝食を食べる時間もなかった中、病院で困難な仕事をしたことが何度もあった、と言ったようなことです。

  • That's a form of intermittent fasting and our bodies are totally capable of handling this.

    これは間欠的断食の一種で、私たちの身体は全面的に対応することができます。

  • I know what you're thinking.

    何を考えているか、私にはわかりますよ。

  • I don't want to starve myself for health benefits.

    健康的に利益があることの為に、空腹感に悩まされたくないです。

  • Intermittent fasting is not starving.

    間欠的断食は空腹感を感じません。

  • When you are fasting, your body is using stored nutrients and stored energy forms in order to make your body continue to function.

    断食をしてる間は、あなたの身体が機能し続けるようにするために、今まで蓄積された栄養素やエネルギーを使います。

  • When you're starving, you've run out of those energy sources and are breaking down vital tissues like organs to get that same energy.

    あなたが空腹感を感じている時は、必要なエネルギーが足りなくなってしまい、その同じエネルギーを得るために臓器などのような重要な組織が分解されます。

  • There are many different ways to go about going on one of these diets.

    ダイエットの方法には、このようにいくつもの種類があります。

  • And that not only makes it confusing for you but that also makes it very difficult to do research on it to find out how effective it truly is

    そして、それで単に混乱するだけでなく、本当にどれほど効果的なのかということを調べづらくなってしまいます。

  • Because if there are multiple ways to do it, we have to be able to test each one of those ways.

    なぜなら、それを行う方法が複数ある場合、それらの方法をそれぞれテストできる必要があるからです。

  • The 16:8 diet, which is not eating during 16 hours of the day.

    ザ 16:8 ダイエットは、1 日のうちで 16 時間は何も食べません。

  • Alternate day fasting, where you eat one day, fast the other day.

    隔日断食は、1 日食べて 1 日断食を行います。

  • 5:2, where two days of the week that you're fasting.

    5:2 は、一週間のうち 2 日断食を行います。

  • There's no hard-and-fast rule saying that this is the correct way of doing it.

    これが正しい方法であると言っている、厳しいルールはありません。

  • You may be wondering: How is IF beneficial to me?

    間欠的断食が私にとってどんな効果があるか、疑問に思っているかもしれません。

  • There's been a lot of proposed health benefits.

    たくさんの、健康にとって有益なものを与えてくれました。

  • Many of them have been proven within animal studies or lab models, which is not the same thing as being proven in a human model.

    それらの多くは、動物実験や研究室での実験では実証されていますが、人間を使った実験とは同じではありません。

  • But they are very promising.

    しかし、とても有望です。

  • Now, those benefits include increased mental sharpness.

    さらに、利点の中に頭脳明晰さが向上することも含まれます。

  • A favorable hormonal profile.

    良好なホルモンのバランス

  • Weight loss.

    体重の減少。

  • Decreases of inflammation within the body.

    体内の炎症が減少する。

  • Decreases of certain diseases within the body.

    体内の特定の病気の減少。

  • How can IF help you lose weight?

    どうして間欠的断食は、体重の減少を助けるのか?

  • You have an increase in growth hormone, a decrease in insulin, and that alone will help you lose weight.

    成長ホルモンの増加やインスリンの減少があり、それだけも体重を減少させるのに役立ちます。

  • Next, because you're skipping meals, or you're even going days without eating meals, it's very likely that when you look throughout the week, you'll be eating fewer calories.

    次は、食事を抜いたり食事をせずに 1 日を過ごすことですが、1 週間で見てみると、食事で摂るカロリーが少なくなります。

  • Our thinking is that during eight hours you'll eat less than you would if you were eating during 16 hours.

    要するに、8 時間の間に食べる量は 16 時間の間に食べる量よりも、少なくないということです。

  • Let's talk about these other health benefits.

    ではその他の、健康上の利点についてお話しします。

  • We know that chronic stress is not good for the body.

    慢性的なストレスは、体に​​良くないということはご存知の通りです。

  • The body is just not meant to be chronically stressed out.

    身体は、ただ慢性的なストレスが溜まっているわけではありません、

  • It's not meant to have a high heart rate, high blood pressure.

    それは、心拍数が多かったり、高血圧だったりと言ったものではありません。

  • Intermittent fasting is really a form of acute, short-term, mild stress.

    間欠的な絶食は、実際には急性で短期、軽度のストレスと同じ種類のものです。

  • This type of acute, short-term stress is really good for the body.

    こののような急性の短期ストレスは、身体に良い影響を与えます。

  • What can we use as a metaphor here?

    どんな時に使えますか?

  • Let's take exercise.

    運動をしてみましょう。

  • Exercise is a form of acute, mild stress.

    運動は、急性で軽いストレスの一つです。

  • What happens after exercise?

    運動をした後はどうなりますか?

  • We have benefits for the brain.

    脳に対して良い効果があります。

  • We have benefits for weight loss.

    体重の減少に役立ちます。

  • We have benefits for disease prevention.

    病気の予防に役立ちます。

  • Now, similarly, when you stress your body through intermittent fasting, there are some benefits.

    同じ様に、間欠的な絶食で体にストレスを与えことで、いくつかの利点があります。

  • More autophagy, which is the removal of cellular waste.

    自食作用(オートファジー)が働くことで、細胞の廃棄物が取り除かれます。

  • More production of neurotrophic factors, which protect your brain.

    神経栄養素がより作り出されることにより、あなたの脳が守られます。

  • And a favorable hormonal profile with increases in human growth hormone and norepinephrine.

    そして好ましいホルモンの組み合わせにより、ヒト成長ホルモンや副腎髄質ホルモン が増加していきます。

  • Let's talk about some of the shortcomings of IF.

    間欠的断食の、欠点についてお話ししていきます。

  • Primarily, there's not enough guidance of what you should eat.

    主なもに、何を食べるべきかについての十分な指標がありません。

  • We don't know how many calories.

    どのくらいのカロリーかがわかりません。

  • We don't know what foods to eat on the days or times that you actually are eating.

    どんな食事を 1 日に食べ、実際に何回食べたらいいのか、かわかりません。

  • Second, we don't know which form of IF is best.

    第二に、どの形の間欠的断食が最適なのかがわかりません。

  • Third, there are some side effects when you are fasting that people do experience: headaches, mental fog, heartburn.

    3つ目は、断食している最中に、多くの人が経験する、頭痛や頭がぼーっとするような状態、さらに胸焼けと言ったような副作用もあります。

  • These things do exist, it's not totally benign.

    これらのことが起こることもありますが、害というわけではないです。

  • Four, we don't know the consequences of following an intermittent fasting diet long term.

    4 つ目は、間欠的断食を長期にわたって行うことの、影響がわかりません。

  • Most, if not all of these studies, are done on the short term.

    これらに関する研究は、すべてではないにしても、ほとんどの場合短期間で行われています。

  • If you are eating a very unhealthy diet, and then make a change, you're definitely gonna see a benefit.

    もしあなたが、とっても非健康的な食事をしているなら、それを変えることで間違えなく効果が現れます。

  • But now does this benefit still hold up one, two, three, ten years down the line?

    今はそうかもしれませんが、効果が 1 年、2 年、3 年、10 年と続いていますか?

  • We don't know that yet when it comes to IF.

    間欠的断食については、まだわかりません。

  • And five, it's not easy for everybody to fight off those cravings on fasting days.

    そして、5 つ目は、断食の最中に訪れる空腹感と戦うことは、誰にとっても簡単ではないです。

  • All righty, my final take on IF.

    ではいきます。間欠的断食についての最後です。

  • I think it is a great concept with some really promising medical research behind it.

    とても有望で、医学的研究に裏付けられた素晴らしい概念と思います。

  • I think that if you can skip a meal, you can skip a breakfast here and there, you're gonna see some benefits.

    食事や朝食をどこもかしこでも抜くことができれば、いくつかのメリットが見つかると思います。

  • Does that mean you should go on this very rigid diet where you're doing the 5:2 or 16:8 ?

    これは、5:2 や 16:8 のような非常に厳密なダイエットを行う必要があるということ?

  • I don't think we should quite make this a religious, rigorous part of our everyday life.

    これを日常生活の中で、宗教のように厳格に守らなくてはいけない部分とするべきではないと思います。

  • Because we don't know the long-term consequences of it.

    何故ならば、長期的な結果はわからないからです。

  • But in a society that is prone to overeating, a fasting day won't hurt and will probably help.

    しかし、何かと食べ過ぎることが多い社会では、断食の日は痛みではなく、おそらく助けとなるはずです。

  • As always, stay happy and healthy.

    常に健康的で幸せでいましょう。

  • So, here we go, intermittent fasting.

    では、間欠的断食を始めてみましょう。

  • Kind of ate the word intermittent, it was like borderline.

    途切れ途切れに言葉を食べているような、境界線のようなものでした。

  • Our bodies have adapted to this sort of fasting period because of... throughout the millennia...

    私たちの身体は、千年もの間このような絶食期間に適応してきました...

  • Many people are doing this already and not...

    多くの人々がすでに行っていますが、まだ...

  • Our bodies are totally capable and have adapted to not being filled with food 24 hours of the day.

    私たちの身体は、24 時間食物でお腹がいっぱいでなくても、完全に適応できる能力があります。

  • Why are you laughing?

    なんで笑ってるの?

  • Creating more mitochondria, which is the energy-making machinery of the cell.

    細胞で、エネルギーを作る機械のようなミトコンドリアを、たくさん作り出します。

  • Energy-making?

    エネルギーを作るということは、エネルギーセンターの「土台」、「土台」?

  • hich is the energy center of the "sill", "sill"?

I've seen your requests.

あなたのリクエストを拝見しました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 断食 減少 空腹 ストレス ホルモン エネルギー

イケメンドクター・マイクの断食ダイエット (Doctor Mike On Diets: Intermittent Fasting | Diet Review)

  • 17273 757
    Annie Chien に公開 2019 年 10 月 04 日
動画の中の単語