Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Sushi

    寿司

  • Sushi is a symbol of Japan and is one of the most popular Japanese dishes around the world.

    寿司は日本の象徴であり、世界中で最も人気のある日本料理の 1 つです。

  • But what is sushi?

    しかし、寿司とは一体何なのでしょうか?

  • For starters, sushi consists of vinegared rice combined with different toppings, usually seafood, and comes in different forms such as Nigirizushi, Makizushi, Gunkanzushi, Oshizushi, Temakizushi, Chirashizushi and Inarizushi.

    まず始めは、寿司は酢飯にさまざまなトッピング(通常は魚介類)を組み合わせたもので、握り寿司のほか巻き寿司、軍艦寿司、押寿司、手巻き寿司、ちらし寿司、いなり寿司などといった、さまざまな形で提供されます。

  • Sushi can be enjoyed at a wide range of establishments.

    寿司はさまざまなお店で楽しめます。

  • From high-end restaurants where one sushi can cost more than 1000 yen a piece, to cheap on-the-go kaitenzushi restaurants that serve sushi for 50 yen a piece on a conveyor belt.

    1 つの寿司が一貫1000円以上する高級レストランから、ベルトコンベアで一貫 50 円の寿司を提供する低価格な回転寿司まで。

  • Before we go into more details about this delicacy, let's take a quick glance at the history of sushi.

    この美味しい食べ物についてさらに詳しく説明する前に、寿司の歴史を簡単に見てみましょう。

  • In ancient times, raw fish was prepared for nobility, and in order to preserve it, it was fermented with rice.

    古代では、生魚は貴族のために用意され、生魚を保存するために、米を使って発酵させていました。

  • After the fermentation process, the rice was discarded and only the fish was eaten.

    発酵した後は、米は捨てられ魚だけを食べていました。

  • This traditional version of sushi can actually be found, and is still eaten in Shiga Prefecture, and is called Funazushi.

    寿司のこの伝統的な方法は、今でも実際に続いており、滋賀県では船寿司と呼ばれてるものが食べられます。

  • In the 15th Century, people started to eat the rice used in the fermentation of the fish before it would turn into a paste.

    15 世紀になると、人々は魚の発酵に使用された米が、ノリ状になる前に食べるようになりました

  • Two centuries later, the biggest shift in sushi history happened when rice was replaced by vinegar as the fermentation agent.

    2 世紀後には、寿司の歴史における最大の変化とも言える、発酵剤をコメから酢に置き換えるようになりました。

  • This way it wasn't necessary to wait several months for the process to end and the fish could be consumed sooner.

    この方法では、処理が終了するまで数か月も待つ必要がないので、魚をより早く消費することができる様になりました。

  • The second big shift in sushi history happened during the Edo Period.

    2 番目の寿司の歴史における大きな変化は、江戸時代に起こりました。

  • At the time sushi was still expensive, and mostly made for special occasions, until an employee at a famous sushi shop in Edo - now Tokyo - decided to make cheap, delicious, and quickly-prepared sushi for everyone.

    当時、寿司はまだ高価で、主に特別な日のために作られていましたが、江戸の有名な寿司屋の従業員(現在は東京)は、安くておいしくすぐに用意のできる寿司を、みんなのために作ることを決意しました。

  • During the Edo Period, street-food stands known as yatai were the number one choice when it came to grabbing a quick lunch on the go.

    江戸時代、屋台として知られる道端のフードスタンドは、外出中に昼食を手軽にとることができる、一番の選択肢でした。

  • Sushi were sold there and earned the nickname of Haya Sushi or "quick sushi" because of how fast they were made.

    寿司はその屋台で売られるようになり、速さのために「早寿司」または「クイック寿司」といった愛称で呼ばれていました。

  • This marked the birth of nigirizushi.

    これによって、にぎりずしが誕生しました。

  • At that time, sushi pieces were considerably bigger: almost three times the size of modern sushi.

    当時の寿司はかなり大きく、現代の寿司のほぼ3倍の大きさでした。

  • However, things changed after World War II, when Japan suffered from a shortage of food.

    しかし、日本が食糧不足に苦しんだ第二次世界大戦以降は、状況が変化していきました。

  • A union of sushi chefs decided to create a service that would allow people to supply their own rice and pay a small fee for a chef to make a set of 10 sushi which were smaller than pre-war sushi.

    寿司職人の組合は、人々が自分の米を提供したうえで職人にわずかな料金を払い、戦争が始まる前の寿司よりも小さい 10 組の寿司を作るサービスを始めることにしました。

  • This became the standard size for modern sushi.

    これが、現代の寿司の標準サイズとなりました。

  • Because of the scarcity of ingredients during the post-war years, sushi using vegetables, such as cucumbers, called kappa-zushi, were invented.

    戦後は食材不足だったこともあり、かっぱ寿司と呼ばれるキュウリなどの野菜を使用した寿司が発明されました。

  • Finally, in 1950, the first conveyor belt sushi restaurant opened in Osaka.

    最後になりますが、最初の回転寿司が 1950 年に大阪でオープンしました。

  • The birth of kaitenzushi restaurants helped make sushi a more accessible and on the go dish like it use to be back in the Edo Period.

    回転寿司の誕生は、寿司をより身近なものにし、江戸時代に戻ったように外出先でも気軽に食べることができる様になりました。

  • Although kaitenzushi continues to be popular today, gourmet restaurant options are still widely available.

    回転寿司は今日でも人気がありますが、グルメレストランでのオプションはまだまだ広く利用可能です。

  • How to eat sushi.

    寿司の食べ方。

  • A piece of sushi consists of vinegared rice called Shari and a topping called Neta.

    寿司は、シャリと呼ばれる酢飯とネタと呼ばれるトッピングで作られています。

  • Some popular Neta include: tuna, salmon, shrimp, eel, scallops, sea urchin, and many more.

    人気のネタとしては、マグロやサーモン、エビ、アナゴ、ホタテ更にはウニなどがあります。

  • When you are facing a spread of sushi which features many different neta, there is no specific order in which you ought to eat the different sushi pieces.

    たくさんの種類の異なる特徴を持つネタがありますが、種類の異なる寿司を食べる際に、どれから食べなくてはいけないといった様な順番は、特にありません。

  • However, some people recommend starting with a lighter Neta, for example seabream, and making your way to the stronger ones like Anago, which is already coated in a thick sauce, and ending the meal with the lightly sweetened egg.

    しかしある人は味の薄いネタ、例えば鯛などから始め、アナゴの様な味の濃いソースがかかっているのもにすすみ、最後は少し甘めの卵の様なもので食事を終えることをすすめる人もいます。

  • But, really any order is fine!

    しかし、実際にはどんな順序でも構いません!

  • Sushi can be eaten using either your hands or chopsticks.

    寿司は、手または箸を使って食べることができます。

  • First, dip it in the soy sauce.

    まず始めに、醤油に浸します。

  • The proper way to do so is to dip the neta rather than the rice.

    正しい方法としては、米ではなくネタを醤油に浸すことです。

  • For that, flip the sushi to the side and only dip a small portion of it, or otherwise the sauce would overpower the delicate taste of the fish.

    そのためには、寿司を横にひっくり返し、ほんの少しだけ浸すが、さもなければ醤油の味が強すぎて、魚の繊細な味を台無しにしてしまいます。

  • When you are eating Gunkan, use the Ginger, called Gari in Japanese, to dip in the soy sauce and dribble it on top of the gunkan.

    軍艦巻きを食べるときは、日本語で「ガリ」と呼ばれる生姜を使って醤油をつけ、軍艦巻きの上に滴らせます。

  • Pieces already marinated or seasoned do not need to be dipped in soy sauce.

    すでにマリネまたは味付けされている部分は、醤油に浸す必要はないです。

  • Ginger is also eaten in between pieces to help cleanse your palate and appreciate the next piece better.

    生姜は、別な種類の寿司を食べる間に食べ、それによって口の中をきれいにし次の寿司をよりよく味わうことができます。

  • It's good manners to eat the sushi in one bite.

    マナーとして、寿司は一口で食べます。

  • But do NOT bite half of the sushi or try to split it into multiple pieces then put it back on your plate, since this is considered bad manners.

    しかし、寿司の半分を噛んだり、複数の部分に分けてプレートに戻そうとしないでください。これは悪いマナーとされています。

  • Also it's important not to separate the fish from the rice.

    また、魚を米から離さないことも、とても大切なことです。

  • Although many people do it, we do not recommend adding wasabi into your soy sauce.

    多くの人がやっているのですが、醤油にわさびを加えることはおすすめできません。

  • In Japan wasabi is directly put inside appropriate pieces of sushi by the chef, in between the Shari and the Neta.

    日本では、わさびは寿司職人によりシャリとネタの間に、適切な量が直接入れられているからです。

  • Although we recommend trying it with the wasabi, you can ask for Wasabi-nuki which means without wasabi.

    わさびを使って試すことをお勧めしますが、わさびなしを意味するわさびぬきを頼むことができます。

  • Another reason to not add wasabi into your soy sauce is that some pieces of sushi are better enjoyed with seasonings other than wasabi, such as grated ginger.

    醤油にわさびを加えないもう 1 つの理由は、すりおろした生姜など、わさび以外の調味料の方がいくつかの寿司をより楽しむことができるからです。

  • If you are eating at a counter, the sushi chef will display the sushi one by one in front of you on a serving board called a geta.

    カウンターで食事をする場合、寿司職人は下駄と呼ばれるサービングボードの上に、目の前で寿司を一つずつ出してくれます。

  • The name geta actually comes from its resemblance to a wooden Japanese shoe of the same name.

    下駄という名前は、同じ名前の日本の木でできた靴に似ていることに由来しています。

  • Don't move the geta from its original position; instead take the sushi with your hand or chopsticks and eat it directly.

    下駄は元の場所から動かさないでください。代わりに、手または箸で寿司を取り、直接食べます。

  • When eating at a kaiten-zushi restaurant, sushi is prepared and served on plates, not geta, that go around the restaurant on a conveyor belt and there are usually more than one piece per plate.

    回転寿司レストランで食事をする場合、寿司は下駄ではなく皿の上に盛られコンベアベルトでレストランの中を回っています。通常、皿には一貫以上の寿司が載ってます。

  • At places like this, you just grab the sushi you want from the belt, keep the plate on your table, and at the end of the meal the waiter will count your plates to determine the bill.

    このような場所では、自分が好きな寿司をベルトから手に取り、お皿をテーブルの上に置き食事の最後にウェイターが皿の枚数を数えて金額を計算します。

  • The price for each plate varies depending on its color, and a detailed board not far away will show the prices clearly.

    各お皿の値段は色によって違い、詳細な値段表が店内に掲示されています。

  • Some kaitenzushi also allow you to order via an interactive, multi-language touch-screen, and receive your food via automatic delivery.

    一部の回転寿司では、対話式の注文や多言語タッチスクリーンで注文、更に自動配達で食べ物を受け取ったりすることもできます。

  • Finally, if you are dining at a high-end restaurant, it's good manners to avoid wearing strong fragrances, as it might interfere with the taste of the sushi for the people around you as well as yourself.

    最後になりますが、高級レストランで食事をする場合、マナーとして強い香りがするものを身につけるのは、避けるようにします。周りの人やあなた自身の寿司の味に差し障ることがあります。

  • Now that you know a little bit more about how to eat sushi, let's talk about budget.

    寿司の食べ方について少しわかってきたところで、予算についての話をしましょう。

  • The cost of sushi can vary wildly depending on where you go.

    寿司の値段は、どこで食べるかによって大きく異なります。

  • Most restaurants will offer sets or sushi by the piece with prices ranging from 50 yen a piece at cheaper places to more than 1000 yen at high-end restaurants.

    ほとんどのレストランでは、セットまたは寿司を一品づつ販売しており、安いところでは一貫 50 円から、ハイエンドの高級レストランでは 1000 円以上と広範囲に渡ります。

  • In some local restaurants, the price for each sushi is not set but is decided by the chef day to day depending on the quality of the fish being used.

    一部の地元の寿司店では、各寿司の価格はあらかじめ設定されてなく、その日仕入れた魚の品質に応じて職人が日々値段を決めています。

  • If you have a limited budget, we recommend trying a kaitenzushi restaurant.

    予算が限られている場合は、回転寿司レストランがおすすめです。

  • Although sushi is a dish with a long history, it has continued to evolve throughout the years, with new sushi inventions such as the California roll, which keep pushing the boundaries of sushi creativity further and further.

    寿司は長い歴史を持つ料理ですが、カリフォルニアロールなどの新しい寿司の発明により、寿司の創造性の境界をさらに押し広げ続けながら、長年にわたって進化を続けています。

  • Who knows what type of sushi will be invented years from now?

    どんな種類の寿司が今から考え出されるか、誰にもわかりません。

  • In the meantime, we hope this video will allow you to appreciate and enjoy your own sushi experiences even more.

    その間、 このビデオがあなた自身の寿司体験をさらに楽しんでくれることを願っています。

  • If you are looking for more information about Japan, or to watch another video, click the links on the screen now, or head over to Japan-Guide DOT COM

    日本に関する詳細情報を探している場合、または別のビデオを見る場合は、画面上のリンクをクリックするか、Japan-Guide.com にアクセスしてください。

  • Your comprehensive, up to date travel guide, first hand from Japan.

    あなたの広範囲で常にアップデートしている、日本からの生の情報を伝える旅行ガイドです。

  • Gochisosama deshita!

    ご馳走様でした。

Sushi

寿司

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 寿司 わさび 醤油 回転 レストラン ネタ

寿司:食べ方と歴史とコスト (Sushi: How to Eat, History & Cost | japan-guide.com)

  • 10457 477
    Nina に公開 2019 年 11 月 21 日
動画の中の単語