Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Seven facts about coffee you probably didn't know.

    あなたの知らないコーヒーの 7 つの事実。

  • Coffee is the world's favorite hot drink with an estimated 2.25 billion cups drink every day globally.

    コーヒーは世界で最も人気のあるホットドリンクで、推定 22 億 5000 万杯が毎日飲まれています。

  • Voltaire drank up to 50 cups a day and lived until the age of 83 so a coffee addiction isn't too bad after all.

    ボルテール氏は毎日 50 杯を飲み、83 歳まで生きたので、コーヒー中毒はそんなに悪くないようです。

  • Bright side discovered seven reasons why you might want to get yourself a cup of coffee right now.

    ブライトサイドは、今すぐコーヒーを飲みたくなるような 7 つの理由を発見しました。

  • As a bonus you'll find a simple recipe for a unique coffee cocktail.

    加えて、ユニークなコーヒーカクテルのシンプルなレシピもご紹介します。

  • Number one, coffee boosts brainpower.

    第一、珈琲は脳の力を高める。

  • Coffee with sugar can turn you into a little genius for a while because the combination of caffeine and glucose activates certain sectors of your brain.

    カフェインとブドウ糖の組み合わせが脳の特定の領域を活性化させるので、コーヒーと砂糖は、しばらくの間、あなたをちょっとした天才に変えるかもしれません。

  • The caffeine and coffee act as a mild stimulant to the central nervous system.

    カフェインとコーヒーは中枢神経系に軽度の刺激を与えます。

  • This neuronal activity triggers the release of the adrenaline that will affect your body in several ways.

    この神経活動が引き金となってアドレナリンが放出され、体にさまざまな影響を及ぼすのです。

  • Your heartbeat increases, blood pressure rises, breathing tubes open up, sugar is released into the bloodstream for extra energy.

    心拍数が上がり、血圧が上がり、呼吸管が開き、砂糖が血流に放出されて余分なエネルギーが得られる。

  • Depending on the level of intake, it can help improve attention and concentration.

    摂取量にもよりますが、注意力や集中力の向上に役立ちます。

  • Remember that slump right after lunch? You wish your boss would announce a little siesta time?

    昼食直後のスランプを覚えていませんか?あなたの上司が少しシエスタ(昼寝)の時間をくれればと思いますよね?

  • Well, if you are not in Spain, caffeine can improve wakefulness during the post lunch dip.

    あなたがスペインにいないなら、カフェインによって昼食後の眠気を改善することができます。

  • We know that working hours may be tough sometimes.

    仕事がときどき大変になるということは知っていますよね。

  • Coffee is effective in boosting brain performance for those suffering from jet lag or shift work sleep disorder.

    コーヒーは、時差ぼけや交代勤務の睡眠障害に苦しむ人々の脳のパフォーマンスを高めるのに効果的です。

  • However never drink coffee on an empty stomach, since that will do the direct opposite.

    しかし、空腹のときにコーヒーを飲むのは絶対にやめましょう。真逆の効果になってしまいます。

  • Effects of caffeine tend to be less pronounced in regular coffee drinkers.

    通常のコーヒーを飲む人ではカフェインの効果がそれほどはっきりとわからないない傾向があります。

  • Two, coffee increases blood pressure.

    第二、コーヒーは血圧を上げる。

  • You might want to keep off the coffee if you are going to have a blood pressure test within the next two days.

    2 日以内に血圧検査を受けるのであれば、コーヒーは控えた方がいいかもしれません。

  • If you have high blood pressure ask your doctor whether you should limit or stop drinking caffeinated beverages.

    高血圧の場合は、カフェイン入り飲料の摂取を制限するか、やめたほうがいいのかを医師に相談したほうがよいでしょう。

  • On the other hand hypotension or low blood pressure can be a serious and life-threatening problem if not treated.

    一方、低血圧は治療しなければ深刻で命にかかわる問題です。

  • A tiny cup of coffee can battle a hypotensive episode, a situation where your blood pressure is too low.

    血圧が低すぎる低血圧の症状に対処するには、コーヒーを少し飲むと効果があります。

  • Add a cup of caffeinated beverage to each meal to raise your blood pressure.

    血圧を上げるために、カフェイン入りの飲み物を毎食 1 杯ずつ付け足そう。

  • Three, coffee makes your immune system stronger.

    第三、コーヒーは免疫力を高める。

  • Coffee is known for its energy boosting caffeine effect.

    コーヒーは、エネルギーを高めるカフェイン効果で知られています。

  • It's an abundant source of nutrients and helpful chemicals that can aid your immune system.

    免疫系を助ける栄養素や有用な化学物質が豊富に含まれています。

  • According to scientists from several countries, coffee reduces the risk of premature death.

    さまざまな国の科学者によると、コーヒーは早死にするリスクを減らすとあります。

  • This is because coffee alters your immune system making it stronger and healthier.

    これは、コーヒーが免疫系を変化させ、より強く健康的にするからです。

  • Coffee contains a lot of antioxidants and phenolic compounds that play a crucial role in cancer prevention.

    コーヒーには、がん予防に重要な役割を果たす抗酸化物質やフェノール化合物が多く含まれており、

  • It also improves your liver, heart and digestive system.

    肝臓、心臓、消化器系も改善します。

  • Still try to stick to natural freshly ground coffee.

    自然の挽きたてコーヒーをおすすめします。

  • Instant coffee contains fewer nutrients and more chemical additives.

    インスタントコーヒーは栄養素が少なく、化学添加物が多いからです。

  • And one more important fact, for parkinson's disease research suggests that among other factors the potential preventive effect may be due to caffeine, too.

    もう 1 つ重要な事実は、パーキンソン病の研究から、予防効果の可能性があるのはカフェインによるものであることが示唆されています。

  • Four, coffee relieves a headache.

    第四、コーヒーは頭痛を和らげる。

  • The caffeine can cure headaches and migraines.

    カフェインは頭痛や偏頭痛を治すことができます。

  • People are aware that caffeine is found in coffee, tea, soft drinks and chocolate.

    カフェインはコーヒー、紅茶、清涼飲料水、チョコレートなどに含まれていることが知られています。

  • But may not know that caffeine is also contained in a variety of over-the-counter medications.

    しかし、カフェインがさまざまな市販薬にも含まれていることを知らないのではないでしょうか。

  • That's why it's an ingredient in a lot of traditional pain relievers.

    そのため、多くの伝統的な鎮痛剤の成分となっているのです。

  • It can make them as much as 40 percent more effective.

    40% も効果を高めることができる。

  • Caffeine increases the strength of the medication, and how quickly it works.

    カフェインは薬の力を強め、効果をより早くもたらすことができます。

  • So enjoy the stimulating and pain relieving properties of caffeine in moderation.

    なので、カフェインの刺激と鎮痛作用を適度に楽しんでみましょう。

  • Five, coffee reduces stress.

    第五、コーヒーはストレスを減らす。

  • Coffee acts well as an anti stress substance due to the release of dopamine and serotonin which trigger a good mood.

    コーヒーは、気分を良くするドーパミンやセロトニンの放出によって、抗ストレス物質として効果を発揮します。

  • One cup or even just the smell of coffee can calm your nerves.

    1 杯、あるいはコーヒーの香りだけでも、神経を落ち着かせることができます。

  • This could explain the lower risk of depression among coffee drinkers.

    コーヒーを飲む人のうつ病のリスクが低いのはその理由です。

  • Drinking between two to four cups of coffee every day appears to reduce the risk of suicide in men and women by 50%.

    毎日 2〜4 杯のコーヒーを飲むことで、男女とも自殺のリスクは 50% 減少すると言われています。

  • Moreover caffeine is one of the most common stimulators of the central nervous system, and it's common stimulation is what keeps depression at bay.

    さらに、カフェインは中枢神経系の最も一般的な刺激因子の 1 つであり、一般的な刺激がうつ病を抑えるのです。

  • Interestingly only the caffeine contained in coffee has this effect as opposed to the caffeine found in tea, soda or chocolate which does not stimulate the central nervous system as effectively.

    興味深いことに、中枢神経系を効果的に刺激しない紅茶、ソーダ、チョコレートに含まれるカフェインとは対照的に、コーヒーに含まれるカフェインのみがこの効果を有しています。

  • Six, coffee improves your memory.

    第六、コーヒーは記憶力を向上させる。

  • Coffee can positively affect mood, enhance alertness and memory abilities.

    コーヒーは気分に良い影響を与え、注意力や記憶力を高めます。

  • The stimulators and neuro mediators obtained from coffee not only boost your mood and productivity but also improve your memory.

    コーヒーから得られる刺激物質や神経伝達物質は、気分や生産性を高めるだけでなく、記憶力も高めます。

  • Of course this only works with your short-term memory.

    もちろん、これは短期記憶にしか効果がありませんが。

  • But this is good enough because all Information is initially stored in a short-term memory and only an hour later does it enter our long-term memory under particular circumstances.

    しかし、すべての情報は最初は短期記憶に保存され、1時間後に特定の状況下で長期記憶に入るため、十分でしょう。

  • At times when it gets a little too difficult to focus a coffee break will offer a welcome change of mind by enhancing concentration and stimulating moods.

    コーヒーブレイクは、集中するのが少し難しくなったとき、集中力を高め、気分を刺激することで、気分転換になることもあります。

  • All in all, coffee is an enjoyable drink that can help boost energy and increase the ability to learn and remember.

    結局のところ、コーヒーはエネルギーを高め、学習と記憶の能力を高めるのに役立つ楽しい飲み物です。

  • Seven, coffee helps you lose weight.

    第七、コーヒーは体重を減らすのに役立つ。

  • Hey, coffee lovers, file this under best news ever.

    コーヒー愛好家のみなさん、これまでで最高のニュースです。

  • Coffee can keep off and help you lose excess weight.

    コーヒーは食べすぎを防いで、ダイエットに効果があります。

  • It can temporarily suppress your appetite and may stimulate minimal calorie burning.

    一時的に食欲を抑え、最小限のカロリーの燃焼を刺激するのです。

  • When the level of the hormone leptin is low, your body starts storing fat, and you gain weight.

    レプチンというホルモンの濃度が低くなると、体に脂肪が蓄えられて体重が増えます。

  • Coffee, however, increases the hormone levels in your body.

    しかし、コーヒーは体内のホルモン量を増やすのです。

  • Now you know why coffee lovers take longer to gain weight and why exercise yields more results for them.

    コーヒー好きの人が体重を増やすのに時間がかかるのはなぜか、運動をするとより多くの結果が得られるのはなぜか、これでおわかりでしょう。

  • Caffeine gives you an added boost at work or during exercise.

    カフェインは、仕事中や運動中の気分を高めてくれます。

  • And here's our bonus.

    そして、最後におまけを。

  • An amazing coffee cocktail recipe.

    素晴らしいコーヒーカクテルのレシピです。

  • If you're looking for something sweet to pair your milk this cocktail recipe is a must.

    ミルクに合う甘いものをお探しの方は、このカクテルレシピは必見ですよ。

  • It is deliciously smooth and refreshing and if bottled ready to take on the go.

    舌触りが良くさわやかで、ボトルに入れれば持ち運びに便利です。

  • Make your favorite coffee, let it cool off.

    お好みのコーヒーを用意して、冷やしておきます。

  • Then fill an ice cube tray with the coffee.

    次に製氷皿にコーヒーを入れます。

  • Place it in the freezer.

    冷凍庫へ入れます。暑い日は牛乳 1 杯に凍ったコーヒーを入れます。

  • On a hot day add the coffee cubes to a glass of milk.

    美味しい飲み物を飲めば、最高の気分になるでしょう。

  • Sip a delicious mix and feel wonderful.

    動画を友達とシェアしてカフェインをおすすめしたら、動画の下の「いいね」ボタンを押してね。

  • Share the video with your friends to keep them caffeinated and hit the like button below the video.

    「いいね」 の数が増えれば増えるほど、あなたのために作る動画も増えますよ。

  • The more likes we get the more videos we make for you.

Seven facts about coffee you probably didn't know.

あなたの知らないコーヒーの 7 つの事実。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 BRIGHTSIDE コーヒー カフェイン 血圧 効果 刺激

あなたの知らないコーヒーの 7 つの健康効果 (7 Facts About Coffee You Probably Didn’t Know)

  • 69398 2291
    Nina に公開 2019 年 09 月 15 日
動画の中の単語