Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The Cola Wars have been raging for over a century now, turning soda into a multi-billion-dollar-a-year industry.

    コーラ戦争が始まって、もう 1 世紀ほどになります。そして現在、炭酸飲料は年間数十億ドルもの利益をあげる産業となっています。

  • But just who are the titans of this industry, how did they get to where they are, and which of them reigns supreme?

    では、この産業で活躍する企業はどこで、どうやってその地位にたどり着いたのでしょうか?そして、どの企業が頂点に立っているのでしょうか?

  • We thought it would be fun to take a closer look at the two soft drink kings and see how they stack up next to one another in this episode of the Infographics Show, Coke vs Pepsi.

    今回のインフォグラフィックス・ショーでは、清涼飲料水の 2 大人気商品について検証し、その2つがどのようリンクしているのか知って楽しんでいただけたら幸いです。そして、その 2 つとはコカ・コーラとペプシです。

  • Everyone and their mother knows about Coca-Cola because it's literally everywhere.

    皆さんも、親の世代も、コカ・コーラのことはご存知でしょう。本当にどこででも目にしますからね。

  • Well, except for Cuba and North Korea.

    まぁ、キューバと北朝鮮は例外です。

  • But everywhere else, it's a well-known beverage, there is candy flavored like it, there are huge advertisements at the movies, and our favorite YouTubers gets sponsored to use their products.

    それ以外の地域では、本当に有名ですよね。キャンディのような風味があり、映画館でも大々的に宣伝されています。また、我らがユーチューバーのみんなもスポンサーとしてついてもらったりします。

  • Hell, in the U.S., it's not considered Christmas time until the Coke commercial comes on TV.

    アメリカでは、コカ・コーラの CM が流れてやっとクリスマスの季節だと認識されるくらいです。

  • That said, we've all experienced going to a restaurant and being asked, "We don't have Coke, is Pepsi okay?”

    それでも、レストランなんかでは「コカ・コーラはお取り扱いしておりません。ペプシでもよろしいですか?」と聞かれたりすることがありますよね。

  • Most of the time, we say yes without even thinking about it.

    そして、たいていはあまり深く考えずに承諾します。

  • But today we're going to think about it: What actually is the difference?

    でも今日は、しっかり考えていきすよ。実際何が違うのでしょうか?

  • Is Pepsi that much less popular?

    ペプシの人気はそんなに劣っているのでしょうか?

  • Let's take a closer look.

    では、検証していきましょう。

  • Coca-Cola was created in a drugstore in Columbus, Georgia, in 1885.

    コカ・コーラは、1885 年にジョージア州コロンバスのドラッグストアで誕生しました。

  • Injured soldier John Pemberton invented Coca-Cola to help him get over his morphine addiction.

    負傷兵だったジョン・ペンバートンが、自身のモルヒネ中毒を克服するためにコカ・コーラを発明したのです。

  • He did this by creating a French Coca Wine, which was made from wine, caffeine, and cocaine, thus giving it its name.

    彼が作ったのはフレンチ・コカ・ワインというもの。ワインやカフェイン、コカインが入っていたことから、コカの名が付きました。

  • The idea was to lift his spirits and numb the pain with something other than morphine.

    その目的は、モルヒネ以外のもので、気分を高揚させ、痛みを和らげることでした。

  • It was also sold as a treatment for indigestion, nerve disorders, headaches, and impotence.

    また、消化不良や神経障害、頭痛、勃起不全の治療薬としても販売されていました。

  • Wine was removed from the product in 1886 to create the first true batch of Coca-Cola.

    1886 年には、ワインは原材料から取り除かれています。これが最初のコカ・コーラ誕生の時です。

  • It should be noted that, yes, the product did contain cocaine well into the early 1900s, until people started fearing that black men were using cocaine to rape white women.

    ここで注意しておかなければならないのは、そう、1900 年代初め頃までは、コカインが含まれていたこと。黒人男性が白人女性をレイプするためにコカインを使用しているという噂が広まるまでのことでした。

  • You gotta love history, folks.

    歴史は愛すべきものですよ、みなさん。

  • Sadly, Pemberton's attempts to kick his morphine addiction were fruitless, and although he died an addict, he did leave behind a very tasty beverage.

    残念ながら、ペンバートンのモルヒネ中毒撲滅作戦は失敗に終わり、自身も中毒死してしまいましたが、とっても美味しい飲み物を残してくれました。

  • Pepsi was also created for medical purposes, but almost a full decade later in 1893 in a small drug store in New Bern, North Carolina.

    ペプシも医療目的で作られたものです。でも、およそ 10 年後の 1893 年のことでした。場所はノースカロライナ州ニューバーンの小さなドラッグストアです。

  • Pepsi was originally called "Brad's Drink" for the first 5 years after its creator, American Pharmacist Caleb Bradham.

    ペプシは、最初の 5 年ほどは「ブラッドのドリンク」と呼ばれていました。発明者である、アメリカ人薬剤師、ケイレブ・ブラッドハムにちなんだものです。

  • The name was changed to Pepsi in 1898 as a play on the ingredients used in the original recipe, the digestive enzyme pepsin and kola nuts.

    その名がペプシになったのは 1898 年のこと。オリジナルレシピの原材料に消化酵素のペプシンとコーラナッツが用いられていたためでした。

  • The creator of Pepsi also made bold claims about the medicinal properties of his new soft drink, insisting that it could aid digestion and boost energy.

    このペプシの発明者も、大胆にその飲み物の薬効を謳います。消化不良を改善し、活力を高めるとアピールしたのです。

  • A 12-oz can of Coca-Cola contains 39 grams of sugar, which is almost 8 teaspoons, whereas Pepsi contains 41g of sugar, closer to about 8.2 teaspoons.

    12 オンス(約 350ml )の缶に含まれる砂糖の量は、コカ・コーラは 39g(ティースプーン約 8 杯)、ペプシは 41g(ティースプーン約 8.2 杯)と、ほぼ同量。

  • Pepsi also uses sweeteners, making it the much sweeter beverage.

    ですが、ペプシには甘味料も使用されており、甘さはぐんと強めです。

  • As far as caffeine goes, a can of Pepsi contains 38mg of it, whereas Coke has 34mg.

    カフェインに関して言うと、ペプシには 38㎎、コカ・コーラには 34㎎ 含まれています。

  • Annually, Coke sells 2.3 billion gallons of Coca-Cola Classic in the U.S. alone, which is about 6.4 million gallons every single day.

    コカ・コーラの年間販売量は、アメリカのみで 230 憶ガロン(約 870 憶リットル)で、一日あたり約 640 万ガロン(約 2,400 万リットル)の計算になります。

  • While Pepsi sells just over half that with 1.2 billion gallons of Pepsi Cola in the U.S., or about 3.4 million gallons a day.

    ペプシはというと、アメリカでは、コカ・コーラの半分ちょっとほどの 120 憶ガロン(約 450 憶リットル)、一日だと 340 万ガロン(約 1,300 万リットル)です。

  • But enough about drink recipes and cans of soda sold. How do Coke and Pepsi, as companies, compare to one another?

    さて、コーラのレシピや売上の話はここまで。企業としてのコカ・コーラとペプシを比較してみるとどうでしょう?

  • Every company has a market cap, which is basically a fancy way of saying how much the company is worth, and Coca-Cola's market cap is a whopping $180 billion.

    どの企業にも株式時価総額というものがありますが、基本的にこれは、その企業の価値がいくらになるかを高尚な言い方で表したもの。そしてコカ・コーラの株式時価総額は 1,800 憶ドルです。

  • Pepsi's market cap is $150 billion, which may not seem like a big difference, but $30 billion is a lot of cheddar.

    そして、ペプシは 1,500 ドル億です。さほど違いが大きいような感じはしませんが、300 憶ドルといえばかなりの金額の差です。

  • The annual revenues of each company tells a very different story, though.

    けれども、各企業の年間売上となるとまた話は違ってきます。

  • In 2015, Coke brought in $43.7 billion in revenue, while Pepsi brought in $63.1 billion.

    2015 年、コカ・コーラの売上は 437 憶ドル、ペプシは 631 憶ドルとなっています。

  • So, how do these numbers add up?

    この数字はどうやって出てきたのでしょうか?

  • Is it that more people buy Coke but Pepsi is more expensive?

    コカ・コーラを買う人は多いけれど、ペプシの方が値段が高いということでしょうか?

  • Not quite.

    実はそうでもありません。

  • We mustn't forget that Coca-Cola and Pepsi don't just sell soda. They are huge umbrella companies with quite a collection under their respective belts.

    忘れてはいけないのは、コカ・コーラもペプシもただ炭酸飲料を売っているだけではないということです。どちらも、相当数の商品を扱う巨大な総合企業です。

  • According to recent data, Coca-Cola owns 51% of the soft drink market, whereas Pepsi only owns 22% of it.

    最近のデータではコカ・コーラの清涼飲料水市場のシェアは 51%、ペプシはわずか 22% となっています。

  • Coke claims to own a total of 35 different brands, including Fanta, Sprite, Powerade, Vitaminwater, and many others.

    コカ・コーラは、ファンタ、スプライト、パワーエイド、ビタミンウォーターなどを含め、35 種類の商品を所有しているとしています。

  • Pepsi owns 22 different brands, including 7up, Gatorade, Mountain Dew, and Doritos.

    ペプシはセブンアップ、ゲータレード、マウンテンデュー、そしてドリトスを含む 22 種類です。

  • They even have a deal with Starbucks.

    また、どちらもスターバックスと取引もしています。

  • At the end of the day, Coke has a total of 3,500 products under its belt, while Pepsi has an estimated 1,200.

    最終的に、取り扱う商品数は、コカ・コーラでは合計 3,500 ほど、ペプシでは 1,200 ほどとされています。

  • Some of you might be wondering, with all those companies and all that money, which company employs more people?

    皆さんの中には、すべてのグループ企業やそれらの資金をふまえて、どちらの企業の方が多くの人材を雇うことができるのか疑問に思っている方もいるでしょう。

  • Coke employs a total of 130,600 people, and Pepsi employs a grand total of 274,000 people!

    実は、コカ・コーラの従業員総数は 13 万 600 人、ペプシは 27 万 4 千人にもなるんです!

  • That's more than double.

    なんと 2 倍以上!

  • This makes sense because Pepsi has greater product variety and higher net revenue, which means they can afford to hire more people.

    これは、ペプシの商品展開が巧みであること、そして純収益も高いということから、より多くの従業員を雇用できると説明できます。

  • So there we have it:

    お分かりいただけましたか。

  • Coke and Pepsi are far more different than originally thought, but as we suspected, Coca-Cola is a much more popular and successful brand.

    コカ・コーラもペプシも、そもそもの構想とはかなり違うものになりました。でも、私たちが思っていたように、ずっと人気が高く、成功しているのはコカ・コーラなんです。

  • Only time, however, will tell which of these two corporate giants will come out on top in the end.

    ただ、最終的にどちらの企業がトップに立つかは、時間がたたないと分からないでしょう。

  • So, which do you think is the better soft drink?

    あなたはどちらの方が優れた清涼飲料水会社だと思いますか?

  • Let us know in the comments!

    コメント欄からお知らせください!

  • Also, if you like our videos and want to help us make more of them, please head on over to Patreon and show your support.

    また、我々の動画を気に入っていただき、制作のサポートをお考えくださる方は、Patreon サイトからご支援ください。

  • Finally, as always, don't forget to like, subscribe, and share!

    最後に、いつも通り、いいね!チャンネル登録、シェアをよろしくお願いします!

  • Thanks for watching, and see you next time.

    最後までご覧くださりありがとうございました!ではまた!

The Cola Wars have been raging for over a century now, turning soda into a multi-billion-dollar-a-year industry.

コーラ戦争が始まって、もう 1 世紀ほどになります。そして現在、炭酸飲料は年間数十億ドルもの利益をあげる産業となっています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 コカ ペプシ コーラ 企業 飲料 ガロン

あなたはどっち派?コーク(コカ・コーラ)vs ペプシ — 炭酸飲料比較 (Coke (Coca Cola) vs Pepsi - Soda Comparison)

  • 9448 349
    Angel Hsu に公開 2019 年 09 月 12 日
動画の中の単語