Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • My parents gave me an extraordinary name:

    翻訳: Yasushi Aoki 校正: Claire Ghyselen

  • Baratunde Rafiq Thurston.

    両親は私にすごい名前を 付けてくれました

  • Now, Baratunde is based on a Yoruba name from Nigeria,

    “バラトゥンデ・ラフィク・サーストン”

  • but we're not Nigerian.

    バラトゥンデは ナイジェリアで使われている ヨルバ語の名前ですが

  • (Laughter)

    私たちはナイジェリア人じゃ ありません

  • That's just how black my mama was.

    (笑)

  • (Laughter)

    単に母が筋金入りの 黒人だったということです

  • "Get this boy the blackest name possible. What does the book say?"

    (笑)

  • (Laughter)

    この子に一番黒人的な名前を 付けてあげたいから 調べてみようと

  • Rafiq is an Arabic name, but we are not Arabs.

    (笑)

  • My mom just wanted me to have difficulty boarding planes in the 21st century.

    ラフィクはアラビア語の名前ですが 私たちはアラブ人ではありません

  • (Laughter)

    母はきっと この21世紀において 私が飛行機に乗るのを 難しくしたかったんでしょう

  • She foresaw America's turn toward nativism.

    (笑)

  • She was a black futurist.

    アメリカが移民排斥に向かうのを 見越していた

  • (Laughter)

    予言的な黒人だったんです

  • Thurston is a British name, but we are not British.

    (拍手)

  • Shoutout to the multigenerational, dehumanizing economic institution

    サーストンは英国の名前ですが 私たちは英国人ではありません

  • of American chattel slavery, though.

    幾世代にもわたる非人間的な アメリカ奴隷経済機構への

  • Also, Thurston makes for a great Starbucks name.

    叫びなのかもしれません

  • Really expedites the process.

    サーストンは スターバックスでは便利です

  • (Laughter)

    (「渇いた」に見え) 急いで 作ってもらえますから

  • My mother was a renaissance woman.

    (笑)

  • Arnita Lorraine Thurston

    母はルネサンス的な人でした

  • was a computer programmer, former domestic worker,

    アーニータ・ロレイン・サーストン

  • survivor of sexual assault,

    プログラマーであり 元家庭内労働者

  • an artist and an activist.

    性的暴力からの生還者

  • She prepared me for this world with lessons in black history,

    芸術家にして 活動家

  • in martial arts, in urban farming,

    母はこの世界の教訓を 私に教えてくれました

  • and then she sent me in the seventh grade to the private Sidwell Friends School,

    黒人史 格闘術 都市農業

  • where US presidents send their daughters,

    母は私を中学から 私立のシドウェル・ フレンズ・スクールに通わせました

  • and where she sent me looking like this.

    大統領の子女が行く学校に

  • (Laughter)

    こんな私を行かせたのです

  • I had two key tasks going to that school:

    (笑)

  • don't lose your blackness and don't lose your glasses.

    学校で為すべきタスクが 2つありました

  • This accomplished both.

    黒人であることを忘れないことと 眼鏡を忘れないことです

  • (Laughter)

    どちらも成し遂げました

  • Sidwell was a great place to learn the arts and the sciences,

    (笑)

  • but also the art of living amongst whiteness.

    シドウェルは教養や科学を学ぶのに 最高の場所でしたが

  • That would prepare me for life later at Harvard,

    白人の中で生きる術も 学びました

  • or doing corporate consulting,

    そこで学んだことが 後に役に立ちました

  • or for my jobs at "The Daily Show" and "The Onion."

    ハーバードでも 企業コンサルタントの仕事でも

  • I would write down many of these lessons in my memoir, "How to Be Black,"

    『ザ・デイリー・ショー』や 『ジ・オニオン』の仕事でも

  • which if you haven't read yet, makes you a racist, because --

    そういった教訓の多くを回想録 『黒人として生きる方法』に書きました

  • (Laughter)

    もしまだ読んでない人は 人種差別主義者でしょう

  • you've had plenty of time to read the book.

    (笑)

  • But America insists on reminding me

    読む時間は 十分あったはずですから

  • and teaching me

    でもアメリカという国は

  • what it means to be black in America.

    アメリカで 黒人でいることの意味を

  • It's December 2018,

    繰り返し 思い出させようとします

  • I'm with my fiancé in the suburbs of Wisconsin.

    2018年12月のこと

  • We are visiting her parents, both of whom are white,

    私は婚約者と ウィスコンシン州の 郊外にいました

  • which makes her white.

    彼女のご両親に 会いに行くところでした

  • That's how it works. I don't make the rules.

    2人とも白人で 結果 彼女も白人になりました

  • (Laughter)

    そういうことになってるんです 私のせいじゃありません

  • She's had some drinks, so I drive us in her parents' car,

    (笑)

  • and we get pulled over by the police.

    彼女が少し飲んでいたので 私がご両親の車を運転していたところ

  • I'm scared.

    警察に止められました

  • I turn on the flashing lights to indicate compliance.

    恐怖を感じました

  • I pull over slowly

    服従の意思を示すため ライトを点滅させ

  • under the brightest streetlight I can find

    ゆっくりと 街灯の一番 明るいところに車を止めました

  • in case I need witnesses or dashcam footage.

    目撃者やドライブレコーダーの映像が 必要になる事態に備えて—

  • We get out my identification, the car registration,

    身分証と車両登録証を 出して拡げ

  • lay it out in the open, roll down the windows,

    窓を開け

  • my hands are placed on the steering wheel,

    両手をハンドルの上に 載せました—

  • all before the officer exits the vehicle.

    警官が車から 降りるよりも前に

  • This is how to stay alive.

    これは死なないための方法です

  • As we wait, I think about these headlines --

    待っている間に こんな見出しが頭に浮かびました

  • "Police shoot another unarmed black person" --

    「警官 またも丸腰の黒人を射殺」

  • and I don't want to join them.

    そんな目に遭いたくはありません

  • The good news is, our officer was friendly.

    さいわい その警官は友好的な人で

  • She told us our tags were expired.

    ナンバープレートが 期限切れだと教えてくれました

  • So to all the white parents out there,

    すべての白人の親御さんに お願いしたいのは

  • if your child is involved with a person

    もしお子さんの 付き合っている相手が

  • whose skin tone is rated Dwayne "The Rock" Johnson or darker --

    ドウェイン・ジョンソンより 濃い色をしているようなら—

  • (Laughter)

    (笑)

  • you need to get that car inspected, update the paperwork every time we visit.

    子供たちが訪れるときに 車検や書類に不備がないようにしてください

  • That's just common courtesy.

    それが最低限の 礼儀ってもんです

  • (Laughter)

    (笑)

  • (Applause)

    (拍手)

  • I got lucky.

    私はラッキーでした

  • I got a law enforcement professional.

    ちゃんとした警官に 当たりました

  • I survived something that should not require survival.

    私は生き抜いたんです— 生存が問題になるべきでないことに

  • And I think about this series of stories --

    「警官 またも丸腰の黒人を射殺」 といったニュースのことを考えます

  • "Police shoot another unarmed black person" --

    その頃 そういうニュースが 至る所で聞かれました

  • and that season when those stories popped up everywhere.

    ソーシャルメディアを 見ていると

  • I would scroll through my feed

    子供が生まれたという写真での 報告があり [新しい赤ちゃん!]

  • and I would see a baby announcement photo.

    昨日 友達にちょっと話ただけの製品の 広告があり [監視経済!]

  • I'd see an ad for a product

    警官が私のような見た目の誰かを 射殺した映像があり [お前は安全ではない!]

  • I had just whispered to a friend about yesterday.

    ミレニアル世代はセックスより アボカドトーストを 選ぶという解説記事があります [ミレニアルの衝撃再び!]

  • I would see a video of a police officer gunning down someone

    (笑)

  • who looked just like me.

    混乱させられる時代です

  • And I'd see a think piece

    そういう話が持ち上がり 続けていましたが

  • about how millennials have replaced sex with avocado toast.

    2018年には違った種類の 話を目にするようになりました

  • (Laughter)

    「白人女性 Uber待ちの 黒人女性を警察に通報」みたいな

  • It was a confusing time.

    これは #ブルックリン・ベッキー です

  • Those stories kept popping up,

    「白人女性 飲料水を売る 8歳の黒人少女を警察に通報」

  • but in 2018, those stories got changed out for a different type of story,

    これは #パーミット・パティ です

  • stories like, "White Woman Calls Cops On Black Woman Waiting For An Uber."

    「白人女性 オークランドの湖畔でバーベキューする 黒人家族を警察に通報」

  • That was Brooklyn Becky.

    これは #バーベキュー・ベッキー です

  • Then there was, "White Woman Calls Police

    こうした話は 黒人として生きることの 進歩だと私は言いたいです

  • On Eight-Year-Old Black Girl Selling Water."

    以前なら 警官による裁判なしの処刑が 起きてはじめて知ることなりましたが

  • That was Permit Patty.

    今や110番する人の映像が 出回るんですから

  • Then there was, "Woman Calls Police

    源へと遡り

  • On Black Family BBQing At Lake In Oakland."

    問題に近づくほど 解決に近づきます

  • That was now infamous BBQ Becky.

    それで私は こういった ニュースの収集を始め

  • And I contend that these stories of living while black

    今も進化し成長を続けるデータベースを baratunde.com/livingwhileblack に作りました

  • are actually progress.

    こういったニュースを 理解するには

  • We used to find out after the extrajudicial police killings.

    文章を図式化すると 良いと気付きました

  • Now, we're getting video of people calling 911.

    シドウェルのエリカ・ベリー先生その他 英語教師の皆さんに感謝したいです

  • We're moving upstream,

    自由のために戦う 武器を与えてくれました

  • closer to the problem and closer to the solution.

    ニュースの見出しを分解し

  • So I started a collection

    そこにある一貫した構造を 理解するのです

  • of as many of these stories as I could find.

    [主体が] [何かの活動をしている] [標的に対して] [ある行動を取る]

  • I built an evolving, still-growing database

    [白人女性] [飲料水を売る] [8歳の黒人少女を] [警察に通報]というのは

  • at baratunde.com/livingwhileblack.

    [白人男性] [近所のプールを使う] [黒人女性を] [警察に通報]というのと同じであり

  • Seeking understanding, I realized the process

    [女性] [地元で選挙活動する] [黒人オレゴン州議員を] [警察に通報]と同じです

  • was really diagramming sentences to understand these headlines.

    みんな同じなんです

  • And I want to thank my Sidwell English teacher Erica Berry

    文章の図式化によって

  • and all English teachers.

    そのような文章を成り立たせる 白人至上主義を図式化できます

  • You have given us tools to fight for our own freedom.

    ここで用語を 明確にしておきましょう

  • What I found was a process to break down the headline

    私が「白人至上主義」と言うとき

  • and understand the consistent layers

    ナチや「ホワイトパワー」活動家だけを 指しているのではなく

  • in each one:

    白人がみんな差別主義者だと 言っているわけでもありません

  • a subject takes an action against a target engaged in some activity,

    私が言っているのは

  • so that "White Woman Calls Police On Eight-Year-Old Black Girl"

    社会 経済 政治において

  • is the same as "White Man Calls Police On Black Woman Using Neighborhood Pool"

    白人を他の人種に対し 構造的に優遇するシステムのことです

  • is the same as "Woman Calls Cops On Black Oregon Lawmaker

    「司法の平等イニシアチブ」の ブライアン・スティーヴンソンが

  • Campaigning In Her District."

    「人種の違いの物語」と呼ぶもの

  • They're the same.

    奴隷制やジム・クロウ法や 大量投獄を正当化するために

  • Diagramming the sentences allowed me to diagram the white supremacy

    人々が自分に 言い聞かせる話です

  • which allowed such sentences to be true,

    このパターンが繰り返すのを見て

  • and I will pause to define my terms.

    怒りを感じると同時に

  • When I say "white supremacy,"

    ゲームにすることを 思い付きました

  • I'm not just talking about Nazis

    この心に傷を残すような体験を

  • or white power activists,

    癒しの体験に変える 言葉遊びです

  • and I'm definitely not saying that all white people are racist.

    そのゲームを皆さんに お教えしましょう

  • What I'm referring to

    最初のレベルは練習レベルで 皆さんの参加が必要です

  • is a system of structural advantage that favors white people over others

    目的は真偽を 見極めることです

  • in social, economic and political arenas.

    これは実際に 起きたことでしょうか?

  • It's what Bryan Stevenson at the Equal Justice Initiative

    「カトリック大学法学部図書館員 論争的な学生を警察に通報」

  • calls the narrative of racial difference,

    本当だと思う人 拍手をお願いします

  • the story we told ourselves to justify slavery and Jim Crow

    (拍手)

  • and mass incarceration and beyond.

    嘘だと思う人 拍手をお願いします

  • So when I saw this pattern repeating,

    (より大きな拍手)

  • I got angry,

    あいにく これは 本当にあったことです

  • but I also got inspired

    この話のポイントは

  • to create a game,

    法学部図書館というのは

  • a game of words that would allow me to transform this traumatic exposure

    論争的であるのがまさに 適切な場所だということです

  • into more of a healing experience.

    (笑)

  • I'm going to talk you through the game.

    その学生は教授に 抜擢すべきでしょう

  • The first level is a training level, and I need your participation.

    練習レベルは終わりです 本番に入りましょう

  • Our objective: to determine if this is real or fake.

    レベル1の目的は 役割の逆転です

  • Did this happen or not?

    [女性] [地元で選挙活動する] [黒人オレゴン州議員を] [警察に通報]は

  • Here is the example:

    [黒人オレゴン州議員] [地元で選挙活動する] [女性を] [警察に通報] になり

  • "Catholic University Law Librarian Calls Police On Student

    [白人男性] [近所のプールを使う] [黒人女性を] [警察に通報] は

  • For 'Being Argumentative.'"

    [黒人女性] [近所のプールを使う] [白人男性を] [警察に通報] になります

  • Clap your hands if you think this is real.

    逆差別主義者の例を どう思いますか?

  • (Applause)

    レベル1はこれで終わりです

  • Clap your hands if you think this is fake.

    レベル2に移りましょう

  • (Applause)

    ここでの目的は逆転させた例を もっともらしくすることです

  • The reals have it, unfortunately,

    [黒人女性] [近所のプールを使う] [白人男性を] [警察に通報] というのは

  • and a point of information,

    十分に馬鹿げていません

  • being argumentative in a law library

    「許可なく髪に触れようとした」 だったらどうでしょう?

  • is the exact right place to do that.

    あるいは「一輪車に乗って オートミルクを作る」だったら?

  • (Laughter)

    あるいは「会議でみんなと議論する」だったら?

  • This student should be promoted to professor.

    (笑)

  • Training level complete, so we move on to the real levels.

    みんなやってることでしょう?

  • Level one, our objective is simple:

    まったくの話

  • reverse the roles.

    レベル2はこれで終わりですが

  • That means "Woman Calls Cops On Black Oregon Lawmaker"

    ひとつ注意があります

  • becomes "Black Oregon Lawmaker Calls Cops On Woman."

    不正の向きを変えても 公正にはならないことです

  • That means "White Man Calls Police On Black Woman

    それは復讐であり 私たちの目的ではありません

  • Using Neighborhood Pool"

    別のゲームです レベル3に進みましょう

  • becomes "Black Woman Calls Police On White Man Using Neighborhood Pool."

    目的は行動を変えること またの名を—

  • How do you like them reverse racist apples?

    「警察呼ぶ以外にできることあるよね おかしいんじゃない?」です

  • That's it, level one complete,

    (拍手)

  • and so we level up to level two,

    ここでいったん立ち止まって 構造を思い出しましょう

  • where our objective is to increase the believability of the reversal.

    [主体が] [何かの活動をしている] [標的に対して] [ある行動を取る]

  • Let's face it, a black woman calling police on a white man using a pool

    [白人女性] [自分の地所を点検する] [黒人不動産投資家を] [警察に通報]

  • isn't absurd enough,

    [カリフォルニアのセーフウェイ]

  • but what if that white man was trying to touch her hair without asking,

    [ホームレスに食事を与える] [黒人女性を] [警察に通報]

  • or maybe he was making oat milk while riding a unicycle,

    [ゴルフクラブ] [プレーが遅すぎる] [黒人女性を] [警察に2度通報]

  • or maybe he's just talking over everyone in a meeting.

    これらすべてにおいて 主体は通常白人であり

  • (Laughter)

    標的は通常黒人で

  • We've all been there, right?

    標的の活動は何でもあり得ます

  • Seriously, we've all been there.

    「スターバックスで座っている」

  • So that's it, level two complete.

    「間違った種類のバーベキュー グリルを使っている」

  • But it comes with a warning:

    「居眠りしている」

  • simply reversing the flow of injustice is not justice.

    「仕事に向かい “苛立った様子で” 歩いている」

  • That is vengeance, that is not our mission,

    私なら単に「歩いて仕事に行く」と 言いますけど

  • that's a different game so we level up to level three,

    (笑)

  • where the objective is to change the action,

    私が好きなのは

  • also known as "calling the police is not your only option

    「自分の犬が相手の犬と 交尾するのをやめさせない」というやつです

  • OMG, what is wrong with you people!"

    これは人間の警察でなく

  • (Applause)

    犬の警察の問題でしょう

  • And I need to pause the game to remind us of the structure.

    これらの活動をまとめると 生活するということであり

  • A subject takes an action against a target engaged in some activity.

    私たちの存在そのものが 犯罪視されているんです

  • "White Woman Calls Police On Black Real Estate Investor

    ここでプレゼンにおいて お決まりの部分です

  • Inspecting His Own Property."

    すべてが人種の問題ではなく

  • "California Safeway Calls Cops On Black Woman

    犯罪は通報すべきものだと

  • Donating Food To The Homeless."

    ただ自問して欲しいのは こういった状況の解決に 武装した人間に登場願う必要があったのかどうか

  • "Gold Club Twice Calls Cops On Black Women For Playing Too Slow."

    その人達の登場は 私にとっては話が違うからです

  • In all these cases, the subject is usually white,

    警官は白人よりも黒人に対して 実力行使することが多いことは

  • the target is usually black,

    みんな知っています

  • and the activities are anything,

    そこでの110番の役割が 分かってきました

  • from sitting in a Starbucks

    「警察活動公平性センター」による 予備的な調査によって

  • to using the wrong type of barbecue

    都市によっては

  • to napping

    警察と市民の関わりの ほとんどが

  • to walking "agitated" on the way to work,

    警察の巡回ではなく

  • which I just call "walking to work."

    110番通報によることが 分かりました

  • (Laughter)

    そして警察の市民に対する 実力行使は ほとんどの場合

  • And, my personal favorite,

    通報に対する反応として 行われています

  • not stopping his dog from humping her dog,

    さらに 通報により駆けつけた 警官が実力行使する割合は

  • which is clearly a case for dog police,

    「住民に占める白人の割合が 高い地域」ほど高くなります

  • not people police.

    すなわち「高級化の度合いが高い」ほど

  • All of these activities add up to living.

    すなわち「一輪車でオートミルクを作る」ほど

  • Our existence is being interpreted as crime.

    すなわちバーベキュー・ベッキーが 脅威を感じるとき

  • Now, this is the obligatory moment in the presentation where I have to say,

    自宅の近所においてすら 彼女は私にとって脅威になるのです

  • not everything is about race.

    そうなると私のような人間は

  • Crime is a thing, should be reported,

    自らを取り締まる必要が 出てきます

  • but ask yourself, do we need armed men to show up and resolve this situation,

    静かに心がけ 薄氷を踏むように行動し

  • because when they show up for me,

    一番明るい街灯の下に 車を止めるのです

  • it's different.

    自分の殺される場面が カメラにちゃんと捉えられるように

  • We know that police officers

    それというのも 私たちが 暮らしているシステムでは

  • use force more with black people than with white people,

    白人が自分の快適さのために

  • and we are learning the role of 911 calls in this.

    殺害部隊を容易に 呼び出せるからです

  • Thanks to preliminary research from the Center for Policing Equity,

    (拍手)

  • we're learning that in some cities,

    カリフォルニアのセーフウェイは

  • most of the interactions between cops and citizens

    ホームレスに食事を与えていた黒人女性に対し 警察を呼んだだけではありません

  • is due to 911 calls,

    責任免除された武装部隊を 彼女に差し向けたのです

  • not officer-initiated stops,

    基本的にドローン爆撃を 要請したのと一緒です

  • and most of the violence, the use of force by police on citizens,

    これは武器と化した不快感であり

  • is in response to those calls.

    新しい話ではありません

  • Further, when those officers responding to calls use force,

    1877年から1950年にかけて

  • that increases in areas

    アメリカにおいて 黒人の人種差別的なリンチが

  • where the percentage of the white population

    少なくとも4,400件 記録されています

  • has also increased,

    それにも見出しがあります

  • aka gentrification,

    [T・A・アレン牧師は] [ミシシッピ州ヘルナンドで]

  • aka unicycles and oat milk,

    [分益小作農の組織化を行ったため] [リンチされた]

  • aka when BBQ Becky feels threatened,

    [オリバー・ムーアは] [ノースカロライナ州エッジコム郡で]

  • she becomes a threat to me in my own neighborhood,

    [白人少女を怯えさせため] [リンチされた]

  • which forces me and people like me

    [ネイサン・バードは] [テキサス州ルリング近くで]

  • to police ourselves.

    [息子を群衆に引き渡さなかったため] [リンチされた]

  • We quiet ourselves, we walk on eggshells,

    行動を変えなければなりません