Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Mexican food is one of the most appropriated foods in the United States.

    メキシコ料理はアメリカで最も広く活用される料理の一つです。

  • Number one Mexican restaurant in the United States is what?

    アメリカで一番のメキシカンレストランといえば?

  • Taco Bell?

    タコベル?

  • What's wrong with that picture?

    それで何が悪い?

  • For almost 18 years I've been changing perceptions of Mexican food.

    18 年近く、私はメキシコ料理に対する認識を変えてきました。

  • People walk in, they want chips and salsa.

    人々は店に入り、チップスとサルサを求めます。

  • I don't give them chips and salsa, sorry.

    私はチップスとサルサなんてあげないわ、ごめんけど。

  • However, you're not gonna be uncomfortable with my food; I promise you that, bud.

    でも私が作る料理にきっと満足するはず、それは約束するわ。

  • Come on in.

    さあいらっしゃい。

  • There are those who wake up every morning to fight for a better world.

    より良き未来のために毎日努める人々がいます。

  • They're not celebrities or politicians.

    彼らは有名人でも政治家でもありません。

  • They're regular people.

    彼らは普通の人々です。

  • They are The Brave.

    彼らは勇気ある者たちです。

  • In Mexico you have your church in your plaza and then the mercado.

    メキシコでは広場に教会があり、それからメルカド(市場)がある。

  • My mercado is right down the street.

    私の行くメルカドは道をすぐ行ったところにあるわ。

  • My name's Silvana Salcido Esparza, I'm chef/owner of Barrio Café, and Barrio Café Gran Reserva.

    私の名前はシルヴァナ・サルシド・エスパルザ、私はバリオ・カフェとバリオ・カフェ・グラン・レセルバのシェフ兼オーナーです。

  • We are finishing up our 17th year and going into our 18th year.

    私たちは開店してもうすぐ 17 年経ち、18 年目に入りかかろうとしています。

  • And restaurant years is like dog years-that's an eternity.

    レストランの開業年は犬の年齢みたいなもので、18 年なんてすごい長いもの。

  • I've gotten coast to coast coverage from the media- got inducted to the Culinary Hall of Fame.

    私は全米のメディアで取り上げられたし、料理殿堂入りもした。

  • What I brought was different.

    私の料理は普通ではありませんでした。

  • It's one of those dishes that predates the conquest; it's a decolonized food.

    (スペイン人による)メキシコの征服以前の料理で、非植民地の料理です。

  • Mexican food near normal American's perception should be combination plate for 8.99, and probably includes a $1.50 margarita.

    一般のアメリカ人のメキシコ料理に対する認識は、8.99 ドルのセットの一皿で、1.50 ドルのマルガリータの酒も込みでしょう。

  • But Barrio Café is a trailblazing restaurant.

    しかし、バリオ・カフェは先駆的なレストラン。

  • We're not about the yellow cheese and Chimichanga; that's not the kind of food that I, as a chef, choose to execute.

    真っ黄色なチーズやチミチャンガなど使いません。そういった料理はシェフである私は作りません。

  • We create with cultural pride.

    私たちは文化的な誇りを持って料理を創り出します。

  • I grew up the only Mexican family in an all white country school.

    私は全員白人の田舎にある学校で唯一のメキシコ人家族として育ちました。

  • So I was a cultural attaché if you will.

    なので言うなれば私は文化大使みたいな存在だったでしょう。

  • My food is influenced by the artisanal cooks, the traditional cooks of Mexico, women who have been warriors and carrying our food from generation to generation.

    私の料理は、職人技の料理人、メキシコの伝統的な料理人、戦士として生き代々受け継いできた女性たちの影響を受けています。

  • I use them as an influence for the food I do.

    私はそれらの影響を受け、自分が作る料理に反映させています。

  • They feed it to the pigs in Iowa; they call it corn smut.

    アイオワ州ではブタに餌としてあげてるわ、コーン・スマット(トウモロコシ黒穂病)っていうの。

  • In Mexico we use it as a delicacy.

    メキシコでは珍味として使います。

  • It is in (on) par with a truffle-a European truffle.

    ヨーロッパのトリュフと同じようなものね。

  • Mexican food is always an evolution and the closest you get to its source, the better it is.

    メキシコ料理は常に進化しているから、その元祖に近くほど良いの。

  • The Barrio Café is a magical place; it has a life of its own.

    バリオ・カフェは魅力的なところよ。自分の風格を持っている。

  • A lot of people in the kitchen have been there since the start of the restaurant.

    キッチンの多くのスタッフはレストラン開店当初からずっといます。

  • Representation matters. As a young woman I was looking for other Mexican chefs; I couldn't find any.

    (自分の文化を)表示することは大事よ。私が若い時に他のメキシコ人シェフを探したけど、見つからなかったの。

  • We're women owned, nine out of 10 times it's women who are cooking your food and that includes the line.

    私たちは女性が多く、10 回中 9 回の確率であなたの料理は女性が作ります、それも全ての調理作業を。

  • People who are in there are in a safe place- no profanity, not vulgar, no sexual harassment.

    そこにいる人は安全な場所にいます。汚い言葉は無い、下品で卑猥なことも無い、セクハラも無い。

  • I have been working for Silvana (for) 14 years.

    シルヴァナの下で働いて 14 年になります。

  • She's a mentor for me just seeing that she's Mexican as well and a female.

    彼女はメキシコ人として、それから女性として良き指導者です。

  • Barrio Cafe is a family to me.

    バリオ・カフェは私にとって家族です。

  • Little places like this are an inspiration.

    このような小さなレストランには刺激を受けます。

  • My kitchens have always been very diverse.

    私のキッチンはいつもとても多様性を重視してきました。

  • We are a motley crew; queer or not queer.

    私たちは多様なスタッフから構成されます。同性愛者であろうかなかろうか、

  • We all embrace each other and love each other; we know each other's husbands and wives and partners and not partners.

    私たちはお互いを受け入れ、愛するのです。お互いの夫、妻、パートナーや他に関係のある人をみんな知ってます。

  • We're cooking for people, we're cooking with love.

    私たちは人々のために料理を作り、愛を注いで調理します。

  • And that has to be part of the ingredients: to always be in the kitchen with love.

    それは材料の一つである必要があります。必ず愛を持ってキッチンにいること。

  • The Barrio Café has survived just about the brink of economic collapse.

    バリオ・カフェは経済崩壊を閉店寸前でなんとか乗り越えてきました。

  • It has survived ugly laws. State Bill 1070 was a large bill that carried many things, but in it was proof of citizenship.

    醜悪な法律も乗り越えてきました。州議案 1070 条は多くのことについて記した大きな議案でしたが、それには市民権の証明が含まれていました。

  • If I was stopped I would have to show and demonstrate my proof of citizenship, automatically.

    警察に職務質問のために止められると、私はすぐさま市民権の証明を掲示する必要があります。

  • And if the police didn't ask me for that, then they would be fined.

    もし警察が私に市民権照明の掲示を求めないと、彼らは罰金を受けることになります。

  • It was a very targeted bill. I thought it was racist.

    メキシコ人をねらった議案でした。人種差別だと思ったわ。

  • I thought it was hateful, and it would alienate a culture; and we were being picked on.

    憎しみに満ちていて、文化を疎遠させることになると思ったわ。それから私たちはいじめられている、と。

  • I've learned that you cannot fight those hateful bills with hate and retaliation.

    憎しみに満ちた議案に対して同じく憎しみと報復で返してはいけないと学びました。

  • You have to stand up with love, and for me, it meant taking action in my own neighborhood.

    愛とともに立ち上がり、私にとっては私が住む町の中で行動を取ることを意味していました。

  • I wanted to create a destination, a source of pride for Phoenix in terms of our culture.

    私たちのメキシコ文化に関してフェニックス州の誇りの源となる場所をつくりたかったのです。

  • This is legendary.

    これはすごいわ。

  • So I called it Calle 16, and I kept calling it Calle 16.

    私はその場所をカル 16 と名付け、それからずっとそう呼んでます。

  • Eventually, Calle 16 became a thing.

    のちに、カル 16 は定着しました。

  • And much like the Barrio, it took up its own identity.

    バリオと同じように、そこだけの特有の風格を持っています。

  • We started doing paint festivals, and the lowrider events and being part of everything in the community.

    絵描きフェステバルや、ローライダーのイベントなどを催し、コミュニティーの様々な分野で関わりを持ち始めました。

  • And it's evolved.

    それから大きくなっていったのです。

  • So that afforded us a voice.

    そこから私たちの声を発信できるようになったのです。

  • And there's not a negative mural in this neighborhood at all; they're all positive and ascending, as they should be.

    私たちの町ではネガティブな壁画は全く見当たりません。全部ポジティブで励みになるものばかりです、本来そうあるべきのように。

  • So now this has become a tourist destination.

    今や観光スポットとなりました。

  • It's busy in that alley and it's not just for my restaurant.

    その通りは賑やかで、私のレストランだけではありません。

  • The food, it has been the catalyst, the driving force, the everything that happens.

    食べ物が刺激及びきっかけとなったのです。

  • Whether it's politics or community service, there's always food involved.

    政治や社会奉仕であろうと、食べ物が関わってきます。

  • If we're doing a lowrider event, there's food involved.

    ローライダーのイベントを催す時は、食べ物が関わる。

  • If we're getting together just to socialize, there's food involved.

    社交のために集う場合も、食べ物が関わる。

  • As a community every time there is something that happens whether it's good or bad, we always bring our food.

    一つのコミュニティーとして良し悪し関わらず何かが起きた時は必ず食べ物を持っていく。

  • My goal is to make every single customer change their mind with the proof.

    私の目標は、証拠を武器にお客さん一人一人の考えを変えさせること。

  • 'Cause when you're feeding the truth and not the fake and the lie, you're preaching the gospel of Mexican cuisine.

    なぜなら、偽物またウソではなく真実を提供する時、人々に正しいメキシコ料理を伝えることになるから。

  • Thank you.

    ありがとう。

  • I don't measure my success by money.

    お金を自分の成功のものさしにしない。

  • I measure my success by how many people I can reach, how many people I can touch, how many erroneous perceptions I can change, how many haters can turn into love.

    私がものさしとするのは、どれだけ多くの人に届くか、どれだけ多くの人の心に触れることができるか、どれだけ多く間違った認識を変えることができるか、どれだけ多くの妬みを持った人を愛に変えることができるか。

  • That's how I measure my success.

    それが私の成功のものさし。

Mexican food is one of the most appropriated foods in the United States.

メキシコ料理はアメリカで最も広く活用される料理の一つです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 メキシコ 料理 バリオ カフェ ものさし レストラン

タコスだけじゃない!メキシコ人のシェフが魅せるメキシコ料理 (How This Mexican Chef Is Changing Perceptions With Food)

  • 4713 495
    April Lu   に公開 2019 年 07 月 21 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す