Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Speaking exams can fill some students with dread.

    英語のスピーキングテストは恐ろしいものですね。

  • But don't feel stressed; we have some top tips to help you.

    心配しないでください。今回はお役に立つ秘訣をいくつまとめました。

  • Firstly, you need to be prepared so make sure you practice speaking as much as possible a long time before the exam day.

    まず、練習は決してあなたを裏切りません。なので、試験日までにたくさんの練習を重ねていきましょう。

  • Check how to pronounce words, learn some phrases and find out what the examiner is looking for.

    発音を確認したり、慣用表現を暗記したりして、試験にどんな問題が出るのを予測してみてもいいです。

  • When the real exam arrives, examiner, Mark Shea, has some good words of advice

    試験当日になったら、試験官の Mark Shea からのアドバイスを心掛けてください。

  • You need to remember that the examiner is not your enemy.

    試験官は敵ではありません。

  • It's the examiner's responsibility, in an oral exam, to provide opportunities for the examinees to display their language proficiency, how good they are at speaking.

    スピーキングテストで試験官の責任は受験者をたくさん話させて、能力を最大限に発揮させることです。

  • So the examiner will help you.

    なので、受験者の味方です。

  • So our second top tip to help you with your speaking exam is to remind you that the examiner is there to help you!

    2 つ目の秘訣は試験官は味方であることを常に意識しましょう。

  • They know you're nervous.

    試験管は緊張しているのを知っています。

  • But it's also good to give yourself the best possible chance as well.

    ですが、これは自分の能力をアピールする機会です。

  • Don't speak too fast... slow down... take a deep breath and speak clearly.

    スピードを緩めて…落ち着いて…深呼吸してはっきりと話してください。

  • And don't forget to listen to the questions and if you're unclear, ask the examiner for clarification.

    質問を真剣に聞いて、もしはっきり理解できなかったら試験官にもう一度確認してみるのもいいです。

  • But to do this effectively, and to show the examiner how good your speaking skills are, make sure that you comfortably and accurately use clarification phrases.

    質問を聞く同時に自分の会話能力をアピールできれば効率的にいいので、正確かつ自然な質問フレーズを使いましょう。

  • Such ascan you repeat/rephrase that please?” or “I didn't quite catch that, could you repeat or say that a different way please?”

    例えば、「can you repeat/rephrase that please?(もう一度言ってもらえますか?)」 や 「I didn't quite catch that, could you repeat or say that a different way please?(ちょっと理解できませんでした、もう一度説明してもらえますか?)」

  • Sometimes speaking exams are done in pairs or groupsdon't let that worry you, be friendly to the other candidate and maybe even help them with their speaking.

    ペアやグループの形で行われるスピーキングテストもたまにありますが、あまり心配しなくてもいいです。他の受験者に対して友好的に接して、そして助け合ってください。

  • Language expert, Karen Adams can explain why

    言語専門家の Karen Adams はこう言います。

  • This is because it's important to interact and show the examiner that you can't just speak, but you can actually converse with someone else.

    会話能力を評価する基準はいかに上手に話すのではなく、人と良いコミュニケーションをとれるかどうかが肝心です。

  • Part of your marks will be devoted to the interaction between you and your partner, so remember to react to what your partner says and to ask questions if it's appropriate.

    なので、他のメンバーとのチームワークがよかったら点数も上がります。チームメンバーの話を適宜にリアクションしたり、適当であれば質問もしてみましょう。

  • So remember in speaking exams, the emphasis is often on co-operation rather than competition.

    スピーキングテストにおいては、競争より協調性のほうが大事です。

  • If you're confident and friendly, you'll do well.

    友好的な態度を見せて、自信をもって堂々とやればよい結果になります。

  • Good luck!

    頑張ってくださいね!

Speaking exams can fill some students with dread.

英語のスピーキングテストは恐ろしいものですね。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 試験 スピーキングテスト 受験 能力 質問 味方

スピーキングテストに強くなる!コツ5選! (Exam Skills: 5 tips to help you with speaking exams)

  • 6498 922
    Ginger Liu   に公開 2019 年 07 月 10 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す