Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • In his trade conflict with China, President Trump has made big demands and big claims that his tariffs on Chinese imports will force Beijing to give in.

    中国との貿易紛争において、トランプ大統領は大きな要求をしました。そして、中国の輸入品に課せられる関税により、北京は屈するだろうと強く主張しました。

  • "I think we will make a deal with China."

    「私達は中国と取引をするつもりだ。」

  • "I really think they want to."

    「彼らはそれを望んでいると私は本気で思っている。」

  • "I think they sort of have to."

    「彼らはそうしなければならないと私は思っている。」

  • The reality is more complicated.

    現実はもっと複雑です。

  • President Xi Jinping has leverage, too.

    習近平国家主席も影響力があります。

  • Available data about the Chinese economy shows plenty of trouble.

    中国経済に関する入手可能な情報によると、多くの問題があります。

  • Stocks on the Shanghai Composite Index declined 25% last year.

    上海総合指数での株価は昨年に比べると 25 %下落しました。

  • China reported 2018 growth of 6.6%, the slowest in 30 years.

    中国は 2018 年に 6.6 %の成長を報告しましたが、30 年ぶりの低成長でした。

  • The question is why?

    問題はその理由です。

  • Nick Lardy, an expert at the Peterson Institute for International Economics says the biggest factor is Beijing's own internal economic policies.

    ピーターソン国際経済研究所での専門家であるニコラス・ラルディ氏は、最大の要因は中国政府の国内での経済政策であると言っています。

  • Trump's tariffs, he says, have made China's economy only slightly worse.

    トランプ氏は、この関税は中国経済をわずかに悪化させただけだと言います。

  • But the tariffs have also hurt America's economy.

    しかし、関税はアメリカの経済にも悪影響を与えています。

  • Wall Street has grown jittery, U.S. growth is slowing.

    ウォール街は神経質になってきており、アメリカの成長はとどこおっています。

  • And unlike Xi Jinping whose term is unlimited, Trump faces voters next year.

    任期が無期限の習近平氏とは異なり、トランプ氏は来年選挙を控えています。

  • All those factors would seem to point toward the two largest economies making a modest compromise.

    これらの要因すべてが、二大経済大国が適度に歩み寄るべきだと示しているように思えます。

  • Just like the deal Trump made with Canada and Mexico to revise NAFTA.

    トランプ氏がNAFTAの見直しのためにカナダとメキシコと行った取り決めのように。

  • "Called U.S.M.C.A. Sort of just works."

    「U.S.M.C.Aと呼ばれています。ちょっとした仕事です。」

  • Trade specialists say Xi won't eliminate his signature Made in China 2025 program or wipe out Beijing's huge trade surplus in two years, as Trump has demanded.

    貿易の専門家は、トランプ氏の要望通り、習氏が署名した「中国製造 2025 」計画を廃止したり、 2 年間で中国の巨額な貿易黒字を相殺することはないと言います。

  • But Beijing might agree to bring down that surplus by purchasing more U.S. goods and open new markets to American exporters.

    しかし中国は、さらにアメリカの商品を購入して黒字を減少させることと、アメリカの輸出業者に新しい市場を開くことを同意するかもしれません。

  • If Trump portrays that as a White House victory, Beijing won't mind.

    トランプ氏がそれをホワイトハウスの勝利と表現したとしても、中国は気にしないでしょう。

  • Because in some ways Trump's America First policy has been helping China.

    ある意味、トランプ氏のアメリカ第一主義によって中国は助けられてきたからです。

  • By exiting the Trans-Pacific Partnership and roiling U.S. allies, Trump has opened the door for a larger Chinese role in global trade.

    環太平洋パートナーシップ協定を脱退し、アメリカ同盟国を混乱させることで、トランプ氏は世界貿易における中国のより大きな役割への扉を開きました。

  • "I think the Chinese were ecstatic that the United States pulled out of the Trans-Pacific Partnership."

    「中国は、アメリカが環太平洋パートナーシップ協定を脱退して有頂天だったと思います。」

  • "And that is an element of the Trump presidency that they're very, very pleased with."

    「そのことが、中国がトランプ大統領に対して非常に満足している要素なのです。」

  • "And they are taking advantage of it."

    「そして、それを利用しています。」

  • "They want to create a regional economic trading system that revolves around China, and not one in which the U.S. is involved, much less a major player."

    「中国を中心に展開する地域経済貿易システムを作り上げたいのです。ましてやそれは、アメリカが主役として関与するものではないのです。」

  • By diminishing other international commitments he enlarges China's opportunity for expanded influence through its Belt and Road Initiative of overseas investment.

    トランプ大統領は、他の国際的な約束を削減することで、中国が一帯一路を通じて海外投資の影響を強める機会を増やしているのです。

  • "It's planned as one of the largest and most comprehensive development projects in human history."

    「人類史上最大かつ最も包括的な開発プロジェクトの 1 つとして計画されています。」

  • "They are relentlessly seeking control of ports and raw materials' flows all over Africa."

    「中国人は、アフリカ中の港と原材料の流れの支配を執拗に求めています。」

  • "I mean it is such a nakedly neocolonial strategy."

    「つまり、それは露骨な新植民地主義的な戦略なのです。」

  • And by downplaying human rights, Trump has relieved a non-economic source of American pressure on the authoritarian Chinese regime.

    そして人権を軽視することで、トランプ氏は権威主義的な中国政府に対するアメリカの圧力の非経済的な源を緩和したのです。

  • Just as President Trump predicts big economic benefits from a China trade deal, his aides insist the administration is upholding American influence in other ways.

    トランプ大統領が中国との貿易協定による大きな経済的利益を予測しているように、彼の側近達は、政府が他のやり方でアメリカの影響力を支持していると主張しています。

  • A White House spokesman questioned the idea that Trump has downplayed human rights at all, and noted that the administration is pursuing economic, security and governance cooperation with countries in the Indo-Pacific region without TPP.

    ホワイトハウスのスポークスマンは、トランプ氏が人権を軽視してきたという考えに疑問を投げかけました。また、政府はTPPなしでインド太平洋地域の国々との経済、安全保障、統治の協力を進めていることを指摘しました。

  • In addition to trade, Vice President Pence said recently that cooperation includes infrastructure projects better than the "unsustainable poor quality" kind in China's Belt and Road Initiative.

    貿易に加えて、ペンス副大統領は最近、協力には中国の一帯一路の「持続不可能で低品質」な種類よりも優れたインフラプロジェクトが含まれると述べました。

  • "Know that the United States offers a better option."

    「アメリカがより良い選択肢を提供していることをわかってもらいたい。」

  • "We don't drown our partners in a sea of debt."

    「私達は債務の海でパートナーを溺れさせません。」

  • "We don't coerce or compromise your independence."

    「私達はあなた方の独立を強要したり妥協したりしません。」

  • "The United States deals openly and fairly."

    「合衆国は正々堂々と取引します。」

  • "We do not offer a constricting belt or a one way road."

    「私達は締め付けるような帯や一方通行の道路を提供することはありません。」

  • "When you partner with us we partner with you, and we all prosper."

    「あなた方が私達と手を組み、私達があなた方と手を組めば、私達は皆、繁栄します。」

  • Even if the Trump administration can reach a bilateral trade deal with China; Experts like Larry Diamond worry that Beijing's broader effort to expand its global power may work, at the expense of America and the Western world.

    トランプ政権が中国との二国間貿易協定に合意できるとしても; ラリー・ダイアモンドのような専門家は、国際的な力を広げようとする中国の広範囲な努力がうまくいくかもしれないと心配しています。欧米諸国を犠牲にして。

  • "I really cannot imagine a more realistic scenario for the future shape of the world;"

    「世界の将来の形のためのより現実的なシナリオを、本当に想像することができません。」

  • "Not inevitable but plausible that is more frightening than having an unreconstructed and increasingly neo-totalitarian, Orwellian Chinese Communist Party state being the dominant and hegemonic superpower in the world."

    「それは不可避ではないが、もっともらしいシナリオであり、時代遅れな考え方に固執し、ますます新全体主義的で、オーウェル的な中国共産党国家が世界で支配的かつ覇権的な大国になるよりも恐ろしいことです。」

  • "The alternative to that has got to be a comprehensive strategy led by the world's democracies,

    「それに代わるものは、世界の民主主義主導の包括的な戦略でなければなりません。」

  • "To project our own values of freedom, democracy, personal autonomy and innovation, freedom of ideas and information and to counter the Chinese narrative."

    「自由、民主主義、人格的自律、革新の価値観を投影すること。つまり思想と情報の自由。それと、中国の物語に対抗することです。」

In his trade conflict with China, President Trump has made big demands and big claims that his tariffs on Chinese imports will force Beijing to give in.

中国との貿易紛争において、トランプ大統領は大きな要求をしました。そして、中国の輸入品に課せられる関税により、北京は屈するだろうと強く主張しました。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 トランプ 貿易 経済 アメリカ 協定 関税

アメリカと中国はどのようにグローバルパワーを求めて戦っているのか (How The U.S. And China Are Fighting For Global Power)

  • 34407 1085
    Celeste に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語