Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Welcome to the Halloween lesson. My name is Jack, Jack-O'-Lantern.

    ハロウィンのレッスンにようこそ。僕の名前はジャック、ジャック・オー・ランタンだよ。

  • Do you want to findout about me? Hello. It's Halloween -- my favorite time

    僕のこと知りたい?こんにちは。ハロウィンですね―私が1年で

  • of the year. I'm dressed like a frog. This is my costume, not my natural attire for teaching

    一番好きな時期です。私はカエルの格好をしています。これはコスチュームで、普段

  • at EngVid. My name is Ronnie. I'm a frog today. I'm going to teach you about my favorite holiday:

    EngVidでレッスンをする時の格好ではありませんよ。私はロニー、今日はカエルです。私の大好きなホリデーについてお教えしましょう。

  • Halloween. You might be asking yourself, "What the hell is 'Halloween'? And why is Ronnie

    ハロウィンです。「ハロウィンって一体何?ロニーは何で

  • wearing a frog costume? What is she doing?" Phew! That's hot. So what I'm going to go

    カエルのコスチュームを着ているの?何をしているの?」と思うかもしれませんね。ああ!暑い。じゃあ

  • through is what we do in Canada and in America for Halloween.

    カナダとアメリカでハロウィンにすることについて紹介します。

  • The first thing -- and the most exciting thing -- that we do when we're children is we go

    最初に―これが一番楽しいことなんですが―子どもの時には

  • trick or treating. So we wear a costume like this. Any costume you want, you can wear.

    トリック・オア・トリートというのをします。こういうコスチュームを着るんです。着たいもの何でも良いですよ。

  • A lot of little girls like to be princesses or witches. It's really, really up to you.

    小さい女の子たちの多くは、プリンセスや魔女になりたがりますね。本当に、自分がなりたいもので良いんです。

  • It's your imagination -- let your imagination run wild. You can choose any costume you would

    あなたの想像力を―自由に働かせてください。好きなコスチュームを何でも選んで良いですよ。

  • like. So what we do is we dress up in costumes and we go around our neighborhood to our houses

    コスチュームに身を包んで、近所の家に

  • that live -- to the people that live around us, and we ring their doorbells, and we go,

    住んでいる人たちを回って、ドアベルを鳴らしてこう言います。

  • "Trick or treat!" And the lovely people give us candy for free. We don't have to do anything.

    「トリック・オア・トリート!」すると親切な人たちは、タダでキャンディーをくれます。何もしなくても良いんです。

  • You don't have to pay them money. They just give you free candy. As a child, I loved this,

    お金を払わなくても良いんですよ。無料でキャンディーをくれます。子どもの時、私はこれが大好きでした。

  • as you can imagine. Little Ronnie going to houses, "Trick or treat! Give me candy." So

    想像できますよね。小さなロニーが家々を回って「トリック・オア・トリート!キャンディーちょうだい。」って。

  • "trick or treat" -- "trick" means, like, a joke. And "treat" means like a snack or candy.

    「トリック・オア・トリート」ですが、「トリック」は、からかうこと、みたいな感じです。「トリート」はお菓子やキャンディーです。

  • A long, long, long, long time ago, this actually had a meaning, but we'll get to that later.

    ずっとずっと昔には、このフレーズにも意味がありましたが、それは後で見ていきましょう。

  • As I've written down on the board too, we wear costumes -- anything you want. Some people

    ホワイトボードにも書きましたが、コスチュームを―なんでも好きなものを着ます。中には

  • spend a lot of money on their costumes. I got mine in Japan, in Hokkaido. I think it

    コスチュームにお金を沢山かける人もいます。私のは日本の北海道で買ったものです。

  • was $12, my frog costume. We wear costumes because it's fun to be another person. Usually,

    このカエルのは確か$12でしたね。別人になるのは楽しいからコスチュームを着るんですね。普通

  • trick or treating is only for children because when we get to a certain age, we can buy our

    トリック・オア・トリートは子どもだけがします。だってある一定の年齢になったら

  • own candy -- buy your own candy. Get a job, okay? And when we get older, we still wear

    自分で自分のキャンディーを買えますからね。仕事をするんですよ?で、大きくなっても

  • costumes. It's fun. We usually go to a Halloween party. People dress up, drink a lot, have

    コスチュームは着るんです。楽しいですよ。たいていハロウィンパーティーに行きます。皆コスチュームを着てお酒を沢山飲んで

  • fun. This thing, this guy right here -- it's not

    楽しむんです。これ、ここにいるこれ―

  • a pumpkin. This is a pumpkin. A "pumpkin" is a fruit, and it's orange or it can be green,

    カボチャじゃないですよ。これがカボチャです。「カボチャ」は果物で、オレンジ色や緑色をしています。

  • and we usually eat it, but Jack-O'-Lanterns are very different. A Jack-O'-Lantern actually

    普通は食べますね。でもジャック・オー・ランタンは全然違います。実は

  • has carvings into the pumpkin. "What a strange thing that you guys do, isn't it?" Jack-O'-Lantern

    カボチャを彫ったものなんです。「何て変なことをするんだ」って?ジャック・オー・ランタンは

  • is a pumpkin with a face in it. So Jack-O'-Lantern has a face, and it's actually a pumpkin.

    顔のあるカボチャなんです。顔があって、実はカボチャなんです。

  • "Trick or treat! Smell my feet! Give me something good to eat!" Is what we used to say. Let's

    「トリック・オア・トリート!足のにおいをかいで!何か良いものをちょうだい!」と言っていましたね。

  • go back in history. "Why? What is this? What are you doing here?" We have -- 2000 years

    歴史を遡ってみましょう。「何で?これは何?ここで何をしているの?」2000年前

  • ago, the Celtic people -- now, these are people that lived in Ireland and Scotland and the

    ケルト人たちが―つまりアイルランドやスコットランド

  • north of France -- they had a belief -- it's getting hot in here, guys -- that on October

    フランス北部に住んでいた人たちは、あることを信じていました―ああ何だか暑くなってきましたね―10月

  • 31st, which is actually called "All Hallows' Eve", that dead people returned to earth.

    31日、「万聖節前夜」に、死人がこの世に戻ってくると信じていたんです。

  • Now, I know if you are from Japan, you have a holiday called "Obon". I'm not really good

    さて、日本の方なら、「お盆」という休日がありますね。私は

  • with the pronunciation. You believe that your ancestors come back to earth and visit you.

    発音があまり上手じゃないんですが。先祖がこの世に戻って会いに来てくれるんですよね。

  • In Mexico -- arriba! What up? -- you guys have "Day of the Dead". Again, you believe

    メキシコでは―よし!ん?―「死者の日」がありますね。これもまた

  • that the dead come back to the earth. This is the exact same thing, except in North America,

    死人がこの世に戻ってくると信じるものです。これと全く同じものです。ただし北米では

  • we have made it so that we get candy -- same idea.

    キャンディーがもらえるようにしたわけですが―同じです。

  • So the pronunciation of this word -- Ah! Jeeze! Yeah. There's been some controversy of it.

    この単語の発音は―ああ!もう!ええ、ちょっと議論があるんです。

  • Because it is a Celtic word -- it looks like it should be "Samhaiam" -- but it's actually

    ケルト語なので―見た感じ「サムヘイアム」となるはずですが―実は

  • "Sah wvin". Now, there's been some debate. Is it Scottish Gaelic? Is it Gaelic? I

    「サーヴィン」なんです。ここにも議論があって。これはスコットランド・ゲール語?ゲール語?

  • honestly do not speak Gaelic, obviously, and I've just looked on the Internet -- apparently,

    明らかですが、私はゲール語を話しません。それでインターネットで検索してみました―どうやら

  • it's called "Sah wvin". Sometimes it's called "So wvin" -- I don't know. Just call it Halloween,

    「サーヴィン」と呼ばれるようです。時には「ソーイン」と呼ばれることも―分かりません。単純にハロウィンと呼びましょう。

  • okay? So 2000 years ago, Celtic people believed that dead people returned to the earth. Some of

    2000年前、人々は死人がこの世に戻ると信じたんです。

  • these people were good people, but some of the people were evil, bad people. So what

    中には良い人もいましたが、邪悪で悪い人もいました。そこで人々は

  • they would do is they would wear animal skin -- like a frog -- costumes to disguise themselves

    動物の皮を身にまとって―カエルとかね―コスチュームで変装して

  • so that the evil spirits didn't take their souls. So the costumes come from people actually

    邪悪な魂に自分たちの魂を取られないようにしたんです。コスチュームというのは実は

  • wearing animal skins to disguise themselves. So we've stolen this, but unfortunately, we've

    動物の皮を身に付けて変装するところから来たのですね。私たちはこのアイデアを取ったわけですが、残念なことに

  • made our costumes cute or sexy. "Hey, look! I'm a sexy pirate." Good. Why don't you be

    私たちのコスチュームはかわいかったり、セクシーだったりするわけです。「見て!私セクシーな海賊よ。」って。良いですね。

  • a pirate with one eye that eats people, okay? Then we have trick or treat. Trick or treat

    一つ目の人食い海賊にでもなったらどうですか?それからトリック・オア・トリートです。これは

  • happened probably after this, and a long story short, people would go to other people's houses,

    おそらくこの2000年前のこと以降に起こったことで、端的に言うと、他の人の家に行って

  • and they would pray for their ancestors. In return, the richer people would give the poor

    その家の人たちの先祖のために祈ったのです。お返しに、裕福な人たちは貧しい人たちに

  • people food. So this is how we get the door-to-door trick or treating.

    食べ物を与えました。こうして、家を回るトリック・オア・トリートが始まったんです

  • Jack-O'-Lantern, this guy: Jack was, apparently, a real man. He was a man. He apparently had

    ジャック・オー・ランタン、このジャックは実在の人物だったそうです。男性でした。彼は

  • a deal with the devil that he'd sell his soul, blah, blah, blah -- selling his soul to the

    自分の魂を売るという取引を悪魔としたんだとか―悪魔に彼の魂を

  • devil. Long story short, he tricked the devil, and he actually made it to heaven. But the

    売るとね。端的に言うと彼は悪魔をだまして、実際は天国に行きました。でも

  • powers that be above, said, "Oh, Jack, you're not coming into heaven." And they give him

    権力を持つ者たちが「ジャック、お前は天国には来ないんだ。」と言って、彼に

  • one single coal for him to find his way to heaven. What Jack did, being a very smart

    天国への道を見つけるための石炭を1つあげました。ジャックはとても賢かったので

  • gentleman, is he put the coal inside a turnip. Now, a turnip is a fruit, and it kind of looks

    その石炭をカブの中に入れました。カブは果物で

  • like a vegetable. There're many different kinds of turnips, but the typical, I guess,

    野菜にも見えます。カブにも色々種類がありますが、典型的な

  • Celtic turnip or turnip from the U.K. would look like this. It's a big pear. So the story

    ケルトやイギリスのカブはこんな見た目をしています。大きな梨みたいな。そして彼は

  • goes that he put a coal, a lit coal, which would give off light, inside a turnip. Now,

    石炭を入れて点火して、それでカブの中に光が灯りました。

  • when the people came from Ireland or from the United Kingdom to North America, they

    アイルランドやイギリスから人々が北米にやって来た時、

  • didn't have turnips; they had pumpkins. So instead of using a turnip, they used the pumpkin,

    カブでなく、カボチャがありました。そこでカブの代わりにカボチャを使って

  • carved a face, put the light in it, and ta-dah! Jack. The guy's name was Jack.

    顔を彫り、中に光を灯して、そして!ジャックです。男の名前はジャックでした。

  • Devil's Night, Devil's Night. This is the one night of the year where you can do whatever

    デビルズナイト(ハロウィンの前夜祭)です。これは1年で一夜、

  • you want and not get arrested -- not true. Devil's Night is a tradition -- it's kind

    やりたいこと何をしても逮捕されない夜―ではありません。デビルズナイトは慣例で―

  • of a bad tradition. It's October 30th. This is not based on history, but it happens the

    ちょっと悪い慣例です。10月30日のことです。歴史に基づいたものではないのですが

  • night before Halloween. Halloween is every October 31st. It doesn't matter if it's a

    ハロウィンの前夜です。ハロウィンは毎年10月31日ですね。

  • Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, Sunday; it's always October 31st.

    月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日、曜日は関係なく、いつも10月31日です。

  • Devil's Night is the night before, where traditionally people go out and just cause a ruckus. They

    デビルズナイトはその前夜で、慣例として人々が出歩いて騒ぎを起こすんですね。

  • put toilet paper on buildings; they take pumpkins and they smash them. All that time and energy

    建物にトイレットペーパーを置いたり、カボチャを取って潰したり。時間とエネルギーをかけて

  • that I had to make Jack perfect -- smashed. Devil's Night is pretty bad.

    完璧なジャックを作っても―潰されます。デビルズナイトはすごく悪いものです。

  • So hopefully, now you know why I get so excited about Halloween. It's based on Celtic history;

    さて、どうして私がハロウィンにそんなにも興奮するのかお分かりいただけたでしょうか。ハロウィンはケルトの歴史に基づいていて

  • it has a meaning; and in your country, maybe you have something similar to this.

    意味のあるものなんです。あなたの国でも、似たようなものがあるかもしれませんね。

  • Well, I'm off to steal candy from children. Goodbye.

    では私は、子どもたちからキャンディーを盗みに行ってきますね。それでは。

Welcome to the Halloween lesson. My name is Jack, Jack-O'-Lantern.

ハロウィンのレッスンにようこそ。僕の名前はジャック、ジャック・オー・ランタンだよ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 コスチューム ハロウィン トリート カボチャ トリックオア ジャック

【ミニ知識】そもそもハロウィンって何?(What the hell is Halloween?)

  • 47361 1336
    VoiceTube   に公開 2017 年 10 月 28 日
重要英単語

前のバージョンに戻す