Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • One of the largest tech companies in the world is getting blacklisted by the United States.

    世界最大級のテック企業が米国からブラックリスト入りしている。

  • On May 16th, Huawei was added to the Commerce Department's Entity List, which restricts it from doing business with any US company without explicit government approval.

    5月16日、Huaweiは商務省のエンティティリストに追加され、政府の明示的な承認なしに米国企業との取引を制限された。

  • There's a small carve-out for maintaining phones that have already shipped, but basically, it means a de facto ban on US companies selling to Huawei.

    すでに出荷されている携帯電話を維持するための小さな切り分けがありますが、基本的には、米国企業がHuaweiに販売することを事実上禁止することを意味しています。

  • Google has already revoked the company's Android license, and Intel and Qualcomm are considering similar moves.

    グーグルはすでに同社のAndroidライセンスを取り消しており、インテルやクアルコムも同様の動きを検討しているという。

  • It's part of a much bigger fight between the US and China, and it goes a lot deeper than what you've probably read.

    それはアメリカと中国の間のはるかに大きな戦いの一部であり、それはあなたがおそらく読んだものよりもはるかに深いところにあります。

  • Your cellphone, your laptop, your air conditioner, your light bulbs, all of it was probably made in China.

    あなたの携帯電話、ノートパソコン、エアコン、電球、すべて中国製でしょう。

  • And if you're in the US, it came by the same trade route that's now breaking down.

    アメリカにいるなら今壊れているのと同じ貿易ルートで来たんだよね

  • But to realize why all that's happening, you have to look at the big picture.

    しかし、なぜそのようなことが起きているのかを理解するためには、全体像を見なければなりません。

  • If you wanted to put a date on the beginning of the modern electronics industry, 1980 would be a pretty good choice.

    現代のエレクトロニクス産業の始まりに日付をつけるなら、1980年というのはかなり良い選択だと思います。

  • It was the year of Apple's IPO, the year that the personal computer evolved from a niche hobby into a mass-market consumer product.

    それはアップルがIPOした年であり、パソコンがニッチな趣味から大衆向けのコンシューマー製品へと進化した年でした。

  • But, more importantly, it was the year China created the Shenzhen Special Economic Zone, a space where Chinese companies could trade in a free market backed up by the power of communist central planning.

    しかし、それ以上に重要なのは、中国が深圳経済特区を創設した年であり、共産主義的な中央計画の力に支えられた自由市場で中国企業が取引できる空間であったことである。

  • If the government wanted exports to be cheaper, it could forcibly lower the exchange rate.

    政府が輸出を安くしたいのであれば、為替レートを強制的に下げればいい。

  • If a bunch of houses were getting in the way of factory construction, they could just tear the houses down.

    工場建設の邪魔になるような家がいっぱいあったら取り壊せばいいのに。

  • Over the next 40 years, that system built Shenzhen into the greatest manufacturing hub the world's ever seen at the same time that the tech industry was coming into its own.

    その後40年以上にわたり、このシステムは深圳を世界最大の製造拠点に育て上げましたが、それと同時にハイテク産業が勃興しました。

  • Those 40 years gave us the personal computer, the smartphone, and the quad-copter drone, with each generation of tech relying a little bit more on the Trans-Pacific trade.

    この40年でパソコン、スマートフォン、クアッドコプタードローンが誕生し、各世代の技術は太平洋横断貿易に少しずつ依存するようになりました。

  • It's not that we wouldn't have smartphones without China's factory push, but they might look completely different and cost a lot more.

    中国の工場プッシュがなければスマホが出ないわけではないが、見た目は全く違うし、値段も高いかもしれない。

  • Now, that system is starting to break down, and it's not just because of Huawei.

    今、そのシステムが壊れ始めているのはHuaweiだけのせいではありません。

  • We're in the middle of a really ugly trade war.

    本当に醜悪な貿易戦争の真っ只中にいる。

  • In May, Trump announced a plan to raise import taxes as high as 25 percent on laptops and smartphones from China.

    トランプ氏は5月、中国からのノートパソコンやスマートフォンに25%もの高額な輸入税を課す計画を発表した。

  • Each new tariff from the US is met with more tariffs from China, which then triggers more retaliation from the US.

    米国からの新たな関税のたびに、中国からの更なる関税がかかり、それが米国からの報復を誘発する。

  • So far, the most damaging move from China has been a new tax on soybean imports, which has left the prices plummeting and costs US farmers billions of dollars.

    これまでのところ、中国からの最もダメージの大きい動きは、大豆の輸入に新たな税を課したことで、価格が急落し、米国の農家に何十億ドルものコストがかかっている。

  • We're seeing executives arrested and jailed on both sides, risking an unprecedented collapse in trade.

    幹部が逮捕されて双方に投獄されているのを目の当たりにして、前代未聞の取引崩壊の危険を冒しているのです。

  • At first, Huawei's problems were more about security than economics.

    当初、Huaweiの問題は経済よりもセキュリティの問題だった。

  • Given how much Chinese spying happens in the US, a lot of people in the intelligence community are nervous about a Chinese company operating American cell towers.

    中国のスパイがアメリカでどれだけ起きているかを考えると、情報機関の多くの人が、アメリカのセルタワーを運営している中国企業に神経質になっています。

  • But this latest move goes further, putting Huawei's entire cell phone business in jeopardy.

    しかし、この最新の動きはさらに進み、Huaweiの携帯電話事業全体を危険にさらしている。

  • Even the CEO admits it's really hard to build a phone without US microchips.

    CEOでさえ、米国のマイクロチップなしで電話を作るのは本当に難しいと認めています。

  • The big picture problem is that building US goods in China just doesn't seem like that great of a deal anymore.

    大局的な問題は、中国で米国製品を製造することが、もうそれほど大したことではないと思われることだ。

  • In the '80s and '90s, leaders in both countries saw outsourcing as a win-win.

    80年代と90年代には、両国のリーダーたちはアウトソーシングをウィンウィンと捉えていました。

  • American consumers got cheaper goods, and Chinese workers got lifted out of poverty and exposed to democratic ideas at the same time.

    アメリカの消費者は安い商品を手に入れ、中国の労働者は貧困から解放され、同時に民主主義の思想に触れた。

  • In the US, it was great for microchip designers and tech shareholders but bad for factory jobs, and it contributed a lot to the cratering of the middle class.

    アメリカでは、マイクロチップ設計者や技術株主にとっては良かったのですが、工場の雇用には悪く、中流階級の崩壊に大きく貢献しました。

  • On the Chinese side, those same factory jobs have made the country a lot richer.

    中国側では同じ工場での仕事で国が豊かになったんだよ

  • More imports are coming in, so China has unwound a lot of the currency manipulation that made exports so cheap to begin with.

    輸入品が増えてきたから、中国はそもそも輸出を安くしていた為替操作をかなり解きほぐしたんだよ。

  • As a result, manufacturers have started looking to India and Vietnam for cheap factory labor.

    その結果、メーカーは安い工場労働力を求めてインドやベトナムに目を向けるようになりました。

  • And Chinese tech companies want to design phones instead of just assembling them.

    そして、中国のテック企業は、ただ組み立てるのではなく、携帯電話をデザインしたいと考えている。

  • And they're less reliant on the US market than ever.

    アメリカ市場への依存度も低くなったしな

  • So what does all that mean for Huawei?

    では、これはHuaweiにとって何を意味するのでしょうか?

  • If the commerce order holds up and the US doesn't grant any licenses, it means the company may have to make a phone without any US components.

    商務命令が保留されていて、アメリカがライセンスを一切認めないということは、アメリカの部品を一切使わずに電話機を作らなければならない可能性があるということです。

  • That means no Gorilla Glass and no Micron flash memory, among other parts.

    つまり、ゴリラガラスやマイクロンフラッシュメモリなどのパーツがないということです。

  • But all those parts have foreign competitors, even if they're more expensive and not quite as good.

    しかし、それらの部品はどれも海外のライバルがいて、もっと高くても良いものではないにしても。

  • Huawei doesn't want to build a phone without US parts, but they probably can if they have to.

    Huaweiは米国の部品を使わずにスマホを作りたいとは思っていませんが、必要に迫られればおそらくできるでしょう。

  • You can't say the same thing for US companies.

    米国企業にも同じことは言えません。

  • If Apple had to build an iPhone without China or even just stop selling iPhones in the Chinese market, it would be a disaster for the company.

    アップルが中国抜きでiPhoneを作らなければならなかった場合、あるいは単に中国市場でのiPhoneの販売を停止しなければならなかった場合、それは会社にとって大惨事になるでしょう。

  • Moving factories takes years, and it would plunge the entire industry into chaos.

    工場の移転には何年もかかるし、業界全体が大混乱に陥る。

  • There's still time to avoid that, but there's no sign of either side backing down.

    それを避けるためにはまだ時間があるが、どちらも下がる気配がない。

  • And if we keep going, the US may have a lot more to lose than China.

    このままだとアメリカは中国よりも失うものが多いかもしれないし

  • Thanks for watching.

    ご覧いただきありがとうございます。

  • If you want to know more about how this is affecting gadget makers in the US, Ashley Carman has a great video about sort of what all the tariff stuff means.

    これがアメリカのガジェットメーカーにどのような影響を与えているかを知りたい場合は、アシュリー・カーマンが関税の意味についての素晴らしいビデオを公開しています。

  • And as always, like and subscribe.

    そしていつものように、「いいね!」や「購読」をしてください。

One of the largest tech companies in the world is getting blacklisted by the United States.

世界最大級のテック企業が米国からブラックリスト入りしている。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 米国 アメリカ 企業 電話 関税 パソコン

Huaweiの禁止はあなたが思っているよりもはるかに大きいです。

  • 35518 1153
    jasmine に公開 2019 年 05 月 28 日
動画の中の単語