Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Every few months, this debate flares up.

    数ヶ月おきに議論されているものがあります。

  • It's about women who work, which is to say, most women.

    それは仕事をしている女性、つまり大多数の女性についてです。

  • About how tough it can be succeed at work and still feel like a good mom.

    仕事上で成功する事と良き母親であることを同時に両立させるのがどれだけ大変であるかについてです。

  • And we often ask, what can governments or corporations do to promote work-family balance?

    そして私たちはよく思うのです、政府や企業がどうすれば仕事と家庭の両立を促進できるのか。

  • But what if we started thinking smaller?

    しかし、もし私達がより小さいことから考えたらどうでしょうか?

  • What if one part of the solution was men doing more at home?

    もし解決策の 1 つが、男性がもっと家事する事ならどうでしょうか?

  • Between 1950 and 2000, the share of women in the US workforce jumped from 34% to 60%.

    1950 年から 2000 年の間、アメリカ人女性の職場の比率は 34 %から 60 %に激増しました。

  • But women were still expected to do most of the work when it came to raising kids and running a house.

    しかし、子育てと家事するとなると、女性は変わらずほとんどのことをこなすことが要求されます。

  • "The second shift of women working and taking care of the home was very stressful for the family."

    「女性が仕事を終えた後に家事をするという第二のシフトは家族にとって、とてもストレスでした。」

  • That stress is partially what led to the trope of the frazzled working mom.

    このようなストレスは、疲れ切った兼業主婦という表現をつくりだす要因にも。

  • "I don't know how she does it."

    「彼女はどうやって両立しているのかわからないよ。」

  • People started to blame working women for the high divorce rates in the 1970s and 80s.

    1970 年から 80 年代に、人々は兼業主婦をしている女性が高い離婚率の元凶であると責め始めるようになりました。

  • And now, with fewer people getting married and having kids, it's still popular to pit working women against family.

    そして今は、結婚、出産する人がどんどん減少しているため、働く主婦と家族を対抗させる現象が未だよく見られます。

  • "If you were a real feminist you would support housewives and see them as the heroes and women who work, wasting their time."

    「もし君が本当のフェミニストだとしたら、君は専業主婦を支持し、彼女たちを英雄であるとするのに対し、働く主婦は時間の無駄使いと認識されているのです!」

  • "Do you all think working moms still get treated unfairly?"

    「皆さん、働く主婦は現在でも不公平な待遇を受けていると思いますか?」

  • But while the stress of the second shift may have contributed to divorce at first, things are changing.

    しかし、まずはじめに第二のシフトによるストレスは離婚を引き起こす可能性がある一方で、事情が変わりつつもあります。

  • New research is showing that men and women who share responsibilities at home are happier than those in more traditional marriages.

    新しい研究によると、男女がもし家事の責任を分担したら、伝統的な婚姻をしている夫婦に 比べて更に幸福であると示しています。

  • "Where men become more involved in the family, they're more attractive as a partner, they are less likely to divorce, they're more likely to have children."

    「男性がもっと積極的に家事に参加すると、パートナーとして魅了は増え、離婚率も減少し、出産率も上がるのです。」

  • Heterosexual couples in which men do more household chores are less likely to divorce.

    異性愛のカップルにおいて、もし男性がもっと家事を分担したら、離婚の可能性は減少します。

  • And the more time men spend with their children, the more satisfied both partners say they are with the relationship.

    そして男性が子供ともっと多くの時間を費やすことにより、夫婦のお互いに対する感情の満足度もより高くなります。

  • Take couples who have kids, but aren't married.

    子供はいるけど、結婚しないカップルを取り上げてみましょう。

  • In those relationships, men who were more involved with caring for the kids were more likely to make the transition to marriage, compared those who were less involved.

    この様な関係の中で、男性側がもし積極的に子育てを行った場合、彼らはあまり子育てをしない人達に比べて、婚姻しようと心変わりしやすいことがわかっています。

  • So maybe someday that iconic "frazzled working mom" trope will go the way of the fifties housewife:

    なので、もしかしたらいつの日か、「くたくたに疲れた兼業ママ」という 50 年代の表現、つまり

  • A symbol of a time when women and men, were trapped inside a narrow definition of what it meant to be a partner and a parent.

    男女共に、パートナーと親であるという狭い定義の枠組みにとらわれた象徴がなくなることを願います。

Every few months, this debate flares up.

数ヶ月おきに議論されているものがあります。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 Vox 離婚 婚姻 女性 男性 子育て

新婚夫婦必見!円満な家庭を築く秘訣とは?(Want a happier marriage? Share the housework equally.)

  • 19013 623
    Celeste に公開 2019 年 05 月 25 日
動画の中の単語