Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Burträsk, Northern Sweden, a small village where you can get lit by magical lights at night.

    スウェーデン北部のブルトレスクは、夜になると幻想的な灯りに照らされる小さな村です。

  • And during the day, you can worry about their great mystery.

    そして日中は、彼らの大きな謎に悩むことができます。

  • Yeah, somewhere between that house and these cute reindeer and this giant row of trees, there is a century-old enigma involving, cheese.

    あの家と可愛いトナカイと 巨大な木の間には 100年前からの謎がある チーズが絡んでるんだ

  • Yep, this big ball of cheese.

    そう、この大きなチーズのボール。

  • Well, as all mystery tales, a star storyteller is essential, and today, that is Thomas Rudin.

    さて、すべてのミステリー物語のように、スターの語り部が不可欠であり、今日では、それがトーマス・ルーディンです。

  • sterbottensost is the emperor of Swedish cheeses.

    ヴァースターボッテンソストはスウェーデンのチーズの帝王です。

  • I've been making thesterbottensost nearly 40 years now.

    ヴェステルボッテンソストを作り始めて40年近くになります。

  • It was invented long time ago back in 1872.

    ずいぶん前の1872年に発明されたものです。

  • The maturation is at least 14 month because a good cheese will take its time.

    良いチーズは時間がかかるので、熟成は最低でも14ヶ月。

  • It's a very unique taste. It has a bitter and milky flavor, and all do the Swedes love it.

    独特の味がします。苦くてミルキーな味で、スウェーデン人はみんな大好きです。

  • They put it on basically everything.

    基本的には何にでも付けてくれます。

  • But for some reason, it can't be made anywhere else in the world, aside from this one factory.

    しかし、なぜかこの工場は別として、世界のどこにも作れない。

  • It's one of Sweden's greatest mysteries.

    スウェーデンで最も偉大な謎の一つです。

  • We have tried to make it in Falkenburg down in south of Sweden also tried to make it in Bollnäs and also in Åmål.

    スウェーデン南部のファルケンブルグでの制作を試みたほか、ボルナスとオーモウルでも制作を試みました。

  • But it hasn't been the realsterbotten cheese.

    でも、本物のヴェステルボッテンチーズにはなっていません。

  • We don't get the unique taste and flavor of it.

    独特の味や風味が伝わってこない。

  • And, why?

    で、なぜ?

  • No one really knows.

    誰も本当のところは知らない。

  • Some blame it on a meteor that struck the village some 20,000 years ago, which created this lake.

    2万年前に村を襲った隕石がこの湖を作ったとも言われています。

  • And in turn, enriched the soil with calcium, which affects the cows in the region, which affects the milk and cheese they produce.

    そして順番に、彼らが生産する牛乳やチーズに影響を与える地域の牛に影響を与えるカルシウムで土壌を豊かにしました。

  • Ah.

    ああ

  • Another theory suggests the cheese's unique flavor is influenced by the bacteria in the air of the old factory building.

    また、チーズの独特の風味は、古い工場の建物の空気中のバクテリアの影響を受けているという説もあります。

  • Oo.

    おー。

  • I mean the air is so precious to the cheese's flavor that when the building expanded, holes were made so that the air from the old building would flow into the new one.

    チーズの味にとって空気はとても貴重なもので、建物が拡張した時に古い建物の空気が新しい建物に流れ込むように穴を開けたんです。

  • There is a combination with the kind of milk that we're using from the cows in our region combined with the microflora in our dairy.

    私たちの地域の牛から使用している牛乳の種類と、私たちの乳製品の微生物叢との組み合わせがあります。

  • If we call that magic or not, OK.

    それを魔法と呼ぶかどうかは別にして。

  • One thing is certain, this magic cheese is kept alive by the people working on it.

    一つ確かなことは、この魔法のチーズは、それに取り組んでいる人々によって生かされているということです。

  • I feel very humble for the fact that I'm allowed to work with this cheese.

    このチーズを使って仕事をさせていただいていることに、とても謙虚な気持ちになります。

  • It's a bit of the mystery that's why it's special.

    ちょっとした謎があるからこそ、特別なんだよね。

  • Last thing, can you give us the recipe?

    最後に、レシピを教えてください。

  • No, because that's the big secret with this cheese.

    いや、それがこのチーズの大きな秘密だから。

  • Hmm, mystery solved, maybe.

    うーん、謎が解けたかな。

  • Goodnight, goodnight.

    おやすみなさい、おやすみなさい。

Burträsk, Northern Sweden, a small village where you can get lit by magical lights at night.

スウェーデン北部のブルトレスクは、夜になると幻想的な灯りに照らされる小さな村です。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 GreatBigStory チーズ スウェーデン 建物 空気 風味

このスウェーデンのチーズに隠された謎

  • 17175 575
    Julia Kuo に公開 2019 年 03 月 28 日
動画の中の単語