Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hey there, and welcome to Life Noggin.

    やあ皆さん、Life Noggin へようこそ。

  • You're watching a friend hang a picture on the wall of your house.

    あなたは今家で友達が写真を壁にかけるのを見ているとします。

  • She swings the hammer.

    彼女はハンマーを振り下ろします。

  • Her hand slips, and she smashes her thumb. Ouch!

    しかし彼女は手が滑り、親指を打ってしまいます。痛い!

  • You rush to her side to make sure she's okay, not just because you don't want her to sue you, but because she's your friend and a fellow human.

    彼女のそばに駆け寄って無事か確かめます。彼女に訴えてほしくないからではなく、彼女は友達で同じ人間だからです。

  • You can imagine what she's going through.

    彼女が体験している苦痛を想像できます。

  • What's happening in your brain is a complex process that we've evolved to help us survive as a species.

    この時あなたの脳の中では、私たち人間が一つの種として生き残るために発達させた複雑な過程が起きています。

  • It's called empathy, and it's "the capacity to understand or feel what another person is experiencing".

    それは共感と呼び、「他人が体験していることを理解し感じてあげる能力」です。

  • It's different from sympathy in that you're putting yourself in someone else's place and understanding what they're going through, not just feeling sorry for them.

    同情と違う点は、他人の立場に立って考え、その人が体験していることを理解してあげることで、かわいそうだと思うだけではありません。

  • While empathy can be seen in other speciesdogs and primates come to mindit's actually rare in the animal kingdom.

    共感は違う種でも見られます。犬や霊長類が真っ先に思い浮かびますが、動物界では実は稀なことです。

  • So how did you lucky humans develop it?

    あなたたちのような恵まれた人間はどう発達させたのでしょうか?

  • Well humans gained empathy in three steps.

    人間は共感を 3 つの段階を経て身につけました。

  • First, humans began pair bonding with our mates as a way of raising our young.

    まず、人間は子供を育てるために仲間とつがい関係を持つようになりました。

  • The need to cooperate with another person to keep babies alive encouraged our brains to grow.

    赤ん坊を死なせないために他人と協力する必要があり、脳の成長を助長させました。

  • Second, humans started living in communities.

    二つ目は、人間は共同体の中で住むようになったことです。

  • Having to regularly deal with other people made us smarter.

    定期的に他人と関わることで私たちを賢くさせました。

  • If you've ever had roommates who refused to pick up after themselves on occasion, then you know how important it is to be alive together in peace and throw out the garbage once in a while!

    ルームメイトが後片付けをするのを拒むことがあると、一緒に平和に暮らすことはいかに大事かがわかります。それと時折ゴミ袋を捨てることも!

  • Third, human tribes had to cooperate to survive in harsh environments, where food was really scarce.

    三つ目は、人間の各部族は食料が非常に乏しくて厳しい環境で生き残るために協力する必要があったことです。

  • Here, we learned the importance of putting the good of all over our own desires.

    こうして、自分の欲求より集団的な利益を優先する大切さを学びました。

  • Essentially, relationships are the core of why we evolved the way we did.

    基本的に人間関係とは私たちがどうしてこのように進化してきたかを示す核心です。

  • Everybody reach out and hug somebody.

    皆手を差し伸べて周りの人を抱きしめましょう。

  • I mean, someone you know, if...they're cool with it.

    知り合いで、その人がよかったらの話ですが。

  • Don't hug strangers.

    見知らぬ人は抱きしめないでください。

  • Studies have shown that people seeing images of others in pain experience activity in the anterior cingulate cortex and the anterior insula, areas of the brain that process pain.

    研究によると、人は他人が苦しむ様子を写真で見ると、痛みを処理する部位である前帯状皮質と前島において動きが見られることがわかっています。

  • When you tell your friend "I feel your pain", you're not just being cliché.

    友達に向かって「あなたの苦痛に共感するよ」と言った時、それは単に決まり文句ではありません。

  • You kinda do. And that's amazing.

    あなたは相手の苦痛を本当に感じているのです。すごいことですよね。

  • Human beings are still naturally self-centered however.

    人間は生まれながら自己中心的ですが、

  • We project our life experiences and emotional states onto others.

    自分の人生体験と感情状態を他人に投影します。

  • To compensate for that, another part of our brains, the right supramarginal gyrus, separates our emotions from those we see in others.

    それを補うため、脳の別の部位の右縁上回が自分の感情を他人のものと区別します。

  • It keeps us from going full Johnny Bravo on people and helps us understand what they're going through, even if it's different from our own experience.

    それはジョニー・ブラボーのようなナルシストな人間になるのを防いでくれ、自分自身の体験とは違うにもかかわらず他人の体験を理解してあげるのを助けてくれます。

  • Knowing this about human development, it seems obvious that empathy is part of our nature, and not just something we learned.

    人間の発達に関してこのことを知ると、共感は私たち人間の本質であり、習得するものではないことが明らかです。

  • But that's not the whole story.

    しかし話はそこで終わりません。

  • We're born with the basics of empathy, but it takes work to make us empathy pros.

    私たちは生まれつき共感の基礎を持っていますが、共感のプロになるためには練習が必要です。

  • See, children need to be empathized with in order to fully experience empathy themselves.

    子供たちは自ら共感を完全に体験するためには、まず誰かに共感される必要があります。

  • If your caretakers empathize with you, you're more likely to be an empathetic person.

    世話人があなたに共感すると、あなたは共感力をもつ人になるでしょう。

  • On the other hand, you can be taught not to empathize, or to be born with a disconnect in the empathetic centers of the brain.

    その一方で、他人に共感しないように育てられたり、生まれつき他人に共感するための脳の部位が働かないこともあります。

  • Some researchers believe that those who lack empathy due to, say, a difficult childhood, suffer from sociopathy, and those who are born with an inability to empathize suffer from psychopathy.

    一部の研究者たちは辛い幼少期などの理由で共感力を欠いている人は社会病質に苦しみ、生まれながらに人に共感することができない人は精神病質に苦しむと考えています。

  • Words like "sociopath" and "psychopath" get thrown around casually, so it's important to know these are real conditions that people deal with, even if it's only a small percentage of the population.

    「社会病質者」や「精神病質者」などの言葉は平気で投げかけられますが、人口の少数ではあるものの、これらは人々を悩ます本当の病気であることを知っておくことは大事です。

  • Are you an empathetic person?

    あなたは共感力のある人ですか?

  • What other mental processes that we take for granted do you want to see us cover?

    次はどの当然に思われる心理作用について動画を作ってほしいですか?

  • And have you ever wondered if humans are naturally born good or bad?

    人間は生まれながらに善それとも悪なのか考えたことはありますか?

  • Check out this episode.

    このエピソードを見てましょう。

  • As always, I'm Blocko, this has been Life Noggin.

    いつもどおり、私は Blocko、Life Noggin の動画でした。

  • Don't forget to keep on thinking!

    考え続けることはやめないでね!

Hey there, and welcome to Life Noggin.

やあ皆さん、Life Noggin へようこそ。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 共感 他人 体験 lifenoggin 部位 苦痛

共感&共感のないまま生まれてきたら? (What If You're Born Without Sympathy & Empathy?)

  • 19752 838
    Celeste に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語