Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Over two billion cups of coffee are consumed every day, and it takes a lot of people to make just one cup.

    毎日、20 億杯以上のコーヒーが消費されています。そして、1 杯のコーヒーを作るだけにたくさんの人が関わっています。

  • One man went on a quest to figure out what it's like to thank each and every one of them.

    1 人の男が、その人たち 1 人ひとりに感謝を伝えることはどのようなことかを発見するために探求しました。

  • A.J. Jacobs is a writer who lives in New York City.

    A.J. ジェイコブスは、ニューヨーク市に住む記者です。

  • Hi, I'm A.J.

    どうも、私は A.J. です。

  • And he's the first to admit he can be a bit of a grouch.

    そして、彼自身は初めてちょっとした不平家であることを認めました。

  • My default state is grumpiness.

    私はもともと気難して、一風変わっています。

  • I am very good at noticing all the things that go wrong.

    私は、上手くいかないすべてにおいて指摘するのがとても得意です。

  • So, to make a change, he started giving thanks during dinner.

    物事を変えるために、彼は夕飯の時に、感謝を伝えることを始めました。

  • I would say "thank you" to everyone who helped make my meal.

    食事を作るのに携わったすべての人々に感謝を伝えようと思います。

  • Until one night.

    そんな中、ある夜...

  • My 10-year-old son was like, "You know, Dad, those people can't hear you."

    10 歳の息子が「あのさ、お父さん、その人たちにお父さんの言葉が伝わらないよ」

  • "If you really cared, you would go and thank these people in person."

    「本当に伝えたいなら、直接会いに行った方がいいよ」と言いました。

  • And that's when the light bulb went off.

    そして、あるアイディアに思い至ったのです。

  • He decided to hone in on something he knew he took for granted every day.

    彼は、毎日当然のことと思っていた何かに狙いを定めようと決めました。

  • My morning cup of coffee.

    「私のモーニングコーヒー」

  • Over the next 12 months, A.J. set out to thank every single person who had even the smallest role in his morning cup of joe.

    その後 12 か月間、A.J.は彼のモーニングコーヒーを作るのに携わったちょっとした人にまで感謝を伝えようと動き出しました。

  • First, it was his local barista, the roaster, and the coffee shop sourcer.

    まずは、近所のバリスタ、ロースター、コーヒーショップ元でした。

  • Whenever I thanked one person, they would say, "Well, I couldn't do my job without this person."

    1 人に感謝を伝える度に、「この人(ほかの人)なしでは私の仕事はできない」というのです。

  • So, one person led to another, led to another, led to another.

    「なので 1 人がほかの人に、その人がまた別の人に、そしてまた別の人に繋がっていったのです。」

  • He ventured outside the city, and eventually the country.

    彼は思い切って町の外、最終的には国外に行きました。

  • I thanked the folks who provide electricity to the coffee shop, the engineers who provide the water, the people who make the steel, the farmer, and the importer, the truck driver, the person who paved the road, even the woman who painted the yellow lines in the road so that my coffee beans could safely arrive at my coffee shop.

    私は、コーヒーショップに電力を供給している人々、水を供給している技術者、スチールを作る人々、農家、輸入者、トラック運転手、道路を舗装する人、そしてコーヒー豆が安全にコーヒーショップに届けられるよう道路に黄色い線を引いた女性にまでも感謝を伝えました。

  • I remember I called the woman who does pest control for the warehouse and I said, "I know this sounds strange, but I want to thank you for keeping the insects out of my coffee."

    私は倉庫の害虫を管理している女性に電話した時のことを覚えています。私はこう言いました。「変だということは分かっていますが、私のコーヒーから害虫の侵入を防いでることに感謝を伝えたいです。」

  • And she said, "Well, that does sound strange, but, thank YOU, you know, I don't get a lot of appreciation in my job."

    そしたら彼女はこう言いました。「なんか変ですが、でもありがとうございます。お分かりのように、この仕事ではあまり感謝をもらわないので。」

  • All in, A.J. ended up thanking over 1,000 different people, and while most were pleasantly surprised by his gratitude, it's A.J. who benefited the most.

    そして、A.J は最終的に 1000 もの異なる人々に感謝を伝え、ほとんどの人が彼の感謝に嬉しく驚かれましたが、一番ためになったのは A.J. でした。

  • The experience has made me grateful for the hundreds of things that go right every day as opposed to the three or four that go wrong.

    この経験は、上手くいかない 3 、 4 つに対して、毎日上手くいく何百ものことに感謝することができました。

  • I tell my friends that they should try these gratitude trails themselves.

    私は、友達たちにこういった痕跡を自分自身で残そうとするべきだと言います。

  • They could just be small gestureslooking someone in the eye, the cashier at the drugstore.

    それは小さな身振りや、誰かの目を見たり、ドラックストアのレジ打ちかもしれません。

  • It could be sending a quick note to the designer of a logo you love.

    あなたが大好きなロゴのデザイナーにメモ書きを送ることかもしれません。

  • I will tell you that it will make your life better.

    私はあなたにこう伝えたいです。それはあなたの人生をより良くします。

  • It's changed the way I live my life.

    私の生き方を変えました。

  • [Great Big Story]

Over two billion cups of coffee are consumed every day, and it takes a lot of people to make just one cup.

毎日、20 億杯以上のコーヒーが消費されています。そして、1 杯のコーヒーを作るだけにたくさんの人が関わっています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 GreatBigStory 感謝 コーヒー 伝え ショップ 上手く

1 杯のコーヒーに携わった 1000 人に感謝を伝えよう!(Thanking a Thousand People for a Single Cup of Coffee)

  • 33970 996
    April Lu に公開 2019 年 05 月 26 日
動画の中の単語