Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The quest for artificial intelligence began more than 80 years ago.

    人工知能 (AI) の探求は、80 年以上前に始まりました。

  • The idea was that computer technology would one day be powerful enough to carry out tasks better and more efficiently than humans.

    AI とは、いつの日かコンピュータ技術が強大になり、人間よりも上手く効率的にタスクをこなせるようになる、という考えでした。

  • We've got to actually say hello to it.

    実際、対面することができたのです。

  • Today AI has come of age.

    今日、AI は十分に発達しています。

  • It's already having an impact on many parts of human life, from self-driving cars to finding soul mates.

    自動運転機能付の車から、運命の相手を見つけることに至るまで、AI は既に、人間生活の多くの部分に影響をもたらしています。

  • But perhaps its greatest impact will be on medicine and the way we monitor human health.

    でもおそらく、医学や、人間の健康を監視する方法こそ、AI の力が最も及んでいる分野でしょう。

  • Dr. Eric Topol is one of the most influential doctors in digital medicine.

    エリック・トポル医師は、デジタル医学界における最大の権威の 1 人です。

  • The pioneering American cardiologist has helped develop drugs that have saved countless lives.

    彼は先駆的なアメリカ人心臓専門医で、数多の患者の命を救った医薬品の開発に携わりました。

  • He's now at the forefront of the AI revolution in health care.

    彼は現在、ヘルスケア分野における AI 革命の最前線に立っています。

  • These are his prescriptions for transforming the future of human health.

    これらは人間の健康の未来を変える、彼の処方箋なのです。

  • The overarching goal is to bring back the humanity.

    重要な目標は、人間らしさを取り戻すことです。

  • If we do this right we can rescue the problems of healthcare.

    正しい方法をとれば、ヘルスケアの問題に対処することができます。

  • How AI will transform the future of health care.

    AI は、ヘルスケアの将来をいかに変えるのか。

  • The doctor-patient relationship is a founding principle of health care and medicine.

    医者と患者の関係は、ヘルスケアと医薬品の礎となる原理です。

  • The first step is to eliminate keyboards and computer screens and clinical encounters.

    初めの一歩は、キーボードやコンピュータの画面、臨床時の面談を取り除くことです。

  • 1. Use AI for doctors' clinical paperwork.

    1. 臨床に関連する文書業務に AI を活用する

  • Some doctors in the West can spend up to twice as many hours on medical paperwork than with their patients.

    西洋世界における医者は、患者対応の 2 倍の時間を、医療文書業務に割くこともある、と言われています。

  • In the years ahead we should be able to eliminate the data clerk functions of clinicians.

    この先何年もすれば、臨床医がこなしているデータ入力業務を省くことができるはずです。

  • These are mutually hated as much by patients as by doctors and clinicians.

    患者も、医者や臨床医も同じくらい、データ入力業務を嫌っているのです。

  • AI tools such as speech recognition technology, but in our common place in homes, could be used in clinical settings for capturing data and notes, allowing doctors to concentrate on people.

    音声認識技術などの AI ツールは現在、家庭によく普及しています。これらをデータやメモの記録用に臨床面で活用すれば、医者は患者に集中できます。

  • 2. Use machines to reduce errors.

    2. 機械を活用し、間違いを削減する

  • We have a problem with accuracy and efficiency.

    正確性と効率性において、私たちには難点があります。

  • Trained on a huge resource of medical data, the power of AI learning can read some images more accurately than humans.

    AI は膨大な医療データに照準を合わせているため、その学習能力を活用すれば、人間より正確に画像を読み取ることが可能です。

  • Whether it's a pattern like a scan, or a slide, or prediction.

    スキャン、スライド、予測などどんなことであれ

  • AI can really rev up the accuracy and that is important for a better diagnosis, better treatments, better outcomes, lower-cost.

    AI を使えば正確性を向上させられます。これはより良い診断、治療、結果をもたらし、コストを下げることにおいて重要です。

  • Powerful Machines can interpret scans 150 times faster than radiologists and can work 24 hours a day.

    強力な機械であれば、放射線科医の 150 倍の速さでスキャンを解釈でき、24 時間働くことができます。

  • AI can even suggest a diagnosis.

    AI は、診断を提案することもできます。

  • Many conditions could be AI-diagnosed and so the time that a doctor comes into play is very specific to important diagnosis.

    多くの症状は AI で診断を下すことができるため、実際に医者が携わるのは、重要な診断のみに限られます。

  • 3. Harvesting data to improve outcomes.

    3. 成果の改善のためにデータを収集する

  • Data is critical for improving our understanding of disease and illness.

    病気に関する私たちの理解を深めるため、データは必要不可欠です。

  • The more we understand, the better the chances of preventing diagnosing and curing.

    私たちが理解できればできるほど、予防、診断、治療の可能性が上がります。

  • But currently, only about 5% of medical data is used effectively.

    しかし現在、効率的に活用されている医療データは、たった 5 %ほどです。

  • We had a problem with generating so much data, terabytes of data for each person, but we didn't have a way to analyze.

    患者 1 人につき何テラバイトという、大量のデータを生み出す問題がありました。しかしそれを分析する方法がなかったのです。

  • We didn't have a way to extract the juice, the distillate of this.

    ジュースの部分、つまり本質を抽出する方法がなかったのです。

  • Now we do, and that's what artificial intelligence is really about.

    でも今なら、その方法があります。それこそ、AI の本質なのです。

  • Harness to wireless devices, AI could oversee every facet of people's health data from family history to food intake, to exercise.

    ワイヤレス機器を活用すれば、家系から摂食、運動に至るまで、AI で人のあらゆる健康データを管理できます。

  • People will have the opportunity to have this real integrated view of themselves to help prevent illness, to help guide them for better management of conditions.

    そして私たちは、自分に関して高度に統合された視点を持つことができ、病気を予防したり、より適切に病状を管理できるようになります。

  • Over time, we'll see this virtual coach for promoting health.

    それから健康増進のため、このバーチャル・コーチを活用できます。

  • Constant AI monitoring could transform the most prolific diseases that demand the most care, such as diabetes.

    AI を常時監視しておくことで、糖尿病など手厚いケアを要する、患者の多い病のあり方を、変えることができるでしょう。

  • This would empower people to take charge of their own health.

    これにより、人は自分の健康状態に責任を持てるようになるでしょう。

  • 4. Treat patient at home, not in hospital.

    4. 病院でなく家庭で患者を治療する

  • Another way that AI will kick in over time is to get rid of hospital rooms.

    今後、AI が果たすであろう別の役目は、病室の削減です。

  • We can monitor patients in the comfort of their own home because they can have the sensors that would provide the same type of monitoring as if someone was in the intensive care unit.

    自宅の落ち着いた環境で、患者を監視できるようになるのです。ICU で受けるような監視と同様のセンサーを、自宅に設置できるからです。

  • Caring for people outside of medical settings would not only prevent hospital-acquired disease, it could also save money.

    医療現場以外で患者を治癒すれば、院内感染を予防できるだけでなく、節約にもつながります。

  • All these things favor this shift of reliance on a patient's bedroom rather than the hospital room.

    病室よりも、患者の寝室を使う方が、有利なのです。

  • We're talking about a whole lot of people that don't need to be employed in the hospital setting.

    病院で雇用される必要のない人が、本当にたくさんいるのです。

  • That is a great way to reduce the burden in the future.

    これは、将来の負担を減らす素晴らしい方法です。

  • In the United States, a hospital costs five thousand dollars a night, so you could get a lot of data plans that go for years for that cost.

    アメリカでは、一晩入院すると 5000 ドルかかります。それだけ払えば、何年分ものデータプランが買えますよね。

  • If the clinical community stands up for patients and say all the power, efficiency, productivity, workflow from AI is going to be used to give the gift of time to doctors and nurses and patients, that's where we flip this thing and achieve a rescue mission for health.

    臨床分野が患者のために一丸となり、AI から得られる全てのパワー、効率性、生産性、ワークフローを、「 時間 」という形で医者や看護師、患者に与えられるのなら、私たちはこの問題に立ち向かい、健康を取り戻す使命を果たすのです。

The quest for artificial intelligence began more than 80 years ago.

人工知能 (AI) の探求は、80 年以上前に始まりました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ai 患者 データ 臨床 ヘルスケア 医者

期待が膨らむ!未来の医療の形 (Is this the future of health? | The Economist)

  • 23815 1119
    April Lu   に公開 2019 年 04 月 14 日
動画の中の単語