Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hi, this is Jackie.

    こんにちは、ジャッキーです。

  • Welcome to PrepScholar TOEFL!

    PrepScholar TOEFL へようこそ!

  • Today I'm going to give you a few tips on how to do better on the TOEFL Speaking section.

    今日は TOEFL スピーキング問題で良いスコアをとるコツをご紹介します。

  • The Speaking section is all about timing.

    スピーキング問題はタイミングが全てです。

  • We only have 45 or 60 seconds to give our answer; that's not a lot of time.

    回答するまでに 45 秒または 60 秒ほどしかありません;少ない時間ですよね。

  • So one of the most important skills you need on this section is the ability to pace your speech correctly.

    なので、この問題で重要なスキルの1つにスピーキングの速さを正しく調整することがあります。

  • Pacing your speech correctly is key to getting a good score.

    スピーキングの速さを正しく調整することは高いスコアの鍵となります。

  • If you speak too slowly, you may not be able to finish your answer.

    遅く話しすぎると、回答を言い終わることができません。

  • And if you speak too quickly, it may be difficult to understand what you're saying.

    速く話しすぎると、何を言っているかわかりづらくなってしまうことがあります。

  • So you want your pace to be just right: not too slow, and not too fast.

    なので、正しい速さで話す必要があります:遅すぎず、速すぎずです。

  • So, how do you do that?

    では、どうやってすれば良いのか?

  • Well, that's what this lesson is all about!

    まさにこのレッスンがその答えとなります!

  • To begin, let's see how fast you're speaking.

    まずは、あなたがどのくらいの速さで話しているか把握しましょう。

  • Let's look at a few sentences in fact, exactly 40 words of the kind of passage you might encounter on the TOEFL.

    実際にこの例文を見てみましょう、TOEFLでよく出題される 40 文字程度のものです。

  • Here's the passage:

    文はこちらになります:

  • First, I'll read it at an average pace:

    まずは、平均的な速さで話してみましょう:

  • "Scientists have extensively studied several of the species of mammals that are native to New Guinea and have learned how these species adapt to their environments.

    「科学者はニューギニア自生の哺乳類について広範囲に研究をし、これらの種がいかに環境に適応しているかを発見した。」

  • "The western wombat occupies the highland forests, and its diet consists primarily of earthworms."

    「ウォンバットは高地の森林に生息しており、彼らの食習慣は主にミミズとなっています。」

  • Now, you read it, and compare your time to mine.

    ではあなたも読んでみてください、そしてあなたの読むのにかかった時間と私の時間を比べてみてください。

  • Start...now.

    スタート

  • How'd that go?

    どうでしたか?

  • Did you speak more slowly?

    遅かったですか?

  • More quickly?

    速かったですか?

  • Either way, we will give you some tips on how to adjust your speaking pace.

    どちらにせよ、スピーキングの速さを調整するコツを教えますよ。

  • For some students, their problem is that they are speaking too slowly.

    速さが遅すぎる生徒もいます。

  • There are two problems with doing this.

    遅くなってしまう問題点は 2 つあります。

  • The first problem is simple.

    1 つ目はとても簡単です。

  • If you speak too slowly, you may not be able to even finish your answer!

    速く話しすぎると、問題を完了することができないかもしれないからです!

  • And, if your answer is incomplete, that will result in a significantly lower score on the speaking section.

    もし回答が完了しないとスピーキング問題のスコアはかなり下がってしまうことになります。

  • The second problem is that, if you speak too slowly, your speech will typically be filled with lots of hesitations and pauses.

    2 つ目の問題は、遅く話しすぎると、スピーキング内容に中断やどもりでいっぱいになってしまいます。

  • But that makes it sound like you don't know what to say, which will also result in a lower speaking score.

    これで、何を言って良いかわからなく聞こえてしますのです、これでもスコアが低くなってしまいます。

  • So how do you speed up your delivery, if you are speaking too slowly?

    では、遅すぎる場合、どうやってスピードをあげるか?

  • In two ways: preparation and practice.

    2 つ方法があります:準備と練習です。

  • The main reason students speak too slowly is that they are not prepared.

    この主な理由は話す速さが遅すぎる理由に準備ができていないことがあります。

  • So, for each question, remember to prepare a brief outline of what you're going to say.

    なので、各問題で、どういったことを言うのか大まかな内容を準備しましょう。

  • The rest of the PrepScholar course gives you detailed guidelines about how to do that.

    残りの PrepScholar コースではその方法についてより詳細のガイドを提供しています。

  • Another reason that students speak too slowly is that they haven't practiced enough.

    もう 1 つの理由に、練習が不十分ということがあります。

  • So practice speaking English quickly.

    なので、英語を速く話す練習をしましょう。

  • Listen to podcasts in English, and try speaking along as you listen.

    英語でポッドキャストを聞き、それに合わせて話してみましょう。

  • Don't worry if you don't understand everything; just try to match the pace.

    内容が全てわからなくても心配しないでください;速さを合わせてみれば大丈夫です。

  • So that is how we avoid speaking too slowly.

    以上これがスピーキングが遅すぎるのを克服する方法です。

  • Now, we don't want to speak too quickly on the speaking section either.

    そしてもう 1 つ、速く話しすぎてしまうのもよくありませんね。

  • If we speak too quickly, we will be very difficult to understand.

    速く話しすぎると理解しづらくなります。

  • For that reason, speaking quickly can be even worse than speaking too slowly.

    そのため、話すのが遅すぎることよりも結果が悪くなることがあります。

  • So why do students speak too quickly?

    ではなぜ速く話してしまうのか?

  • It is almost always for the same reason: they get nervous.

    それはほとんど同じ理由です:緊張です。

  • When we get nervous, we try to do too much at once, and we speak too much.

    緊張すると、一度にたくさんのことをしようとし話すのが速くなります。

  • And then we become very difficult to understand even if our pronunciation is perfect!

    そして発音が完璧でも理解しづらくなってしまうのです。

  • So what do we need to do, if we're speaking too quickly?

    では速く話しすぎてしまう場合、どうすればいいのか?

  • Well, if we're speaking too quickly because we're nervous, then, to slow down, we need to relax.

    それは緊張で速く話してしまうので、スピードを落とすにはリラックスしましょう。

  • So, how do we relax?

    どうやってリラックスするか?

  • Actually, we should do the same two things we discussed above.

    実は、先ほど言った 2 つの方法と同じなのです。

  • We should prepare.

    準備です。

  • If we're prepared, then we won't be worried about what to say next so we can relax.

    準備をすれば次に何を言えばいいのか心配する必要がなくなり、リラックスできます。

  • And we should practice.

    そして練習です。

  • If we have a lot of practice answering questions in English, we can relax.

    英語で質問に答える練習をすれば、リラックスできます。

  • So let's review!

    では、まとめてみましょう!

  • We've said that pace is very important on the Speaking section.

    スピーキングの問題では速さがとても重要でしたね。

  • And it is a problem for many students.

    そしてこれはたくさんの生徒にとって難しい部分です。

  • Some students speak too quickly, while other students speak too slowly.

    速く話しすぎてしまったり、遅くすぎる生徒がいます。

  • We want to speak at good pace, not too slow and not too quick.

    ちょうど良い速さで話す必要があります、遅すぎず、速すぎないペースです。

  • How do we do that?

    その方法は

  • Prepare and practice.

    準備と練習です。

  • If we prepare and practice answering questions, we will know what to say, and we can relax and deliver our answers at a steady pace.

    問題に答えるのを準備し練習することで、何を言えばいいのかがわかり、リラックスでき安定した速さで答えることができます。

  • Let's try that passage again from earlier.

    先ほどの例文をもう一度練習してみましょう。

  • Try reading it again.

    もう一度読んでみましょう。

  • Start...now.

    スタート

  • How'd that go?

    どうでしたか?

  • Did your pace change?

    速さに変化がありましたか?

  • Remember, the more you practice, the better your pace will be.

    覚えておいてください、練習すればするほど速さをうまく調整できるようになりますよ。

  • Want to learn more about how to improve your score on the TOEFL?

    TOEFL のスコアをもっとあげる方法を知りたいですか?

  • Try our complete PrepScholar course at toefl.prepscholar.com.

    PrepScholar コースは toefl.prepscholar.com. からぜひやってみてください。

  • And remember to subscribe to get our next lesson!

    次回のレッスンを見るにはチャンネル登録を!

Hi, this is Jackie.

こんにちは、ジャッキーです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

A2 初級 日本語 速く話し スピーキング 練習 toefl スコア 問題

【TOEFL スピーキング】スピーキングの究極のスコアアップ対策 ( [UPDATED 2018] TOEFL Speaking Tips | The Ultimate Guide to Pace)

  • 5230 672
    Jessieeee   に公開 2019 年 04 月 18 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す