Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • So, let me thank you for the opportunity to talk about

    翻訳: Ryoko Suto 校正: Eriko Tsukamoto

  • the biggest international story of your professional lifetime,

    今日は 皆さんの職業人生で 最大の国際的話題であり

  • which is also the most important international challenge

    将来 長期に渡って 世界が直面し続ける

  • the world will face for as far as the eye can see.

    国際的最重要課題について

  • The story, of course, is the rise of China.

    話す機会をいただき ありがとうございます

  • Never before have so many people risen so far so fast,

    話題とは もちろん 中国の台頭です

  • on so many different dimensions.

    これほど多くの人々の生活が未だかつて こんなに急速にかつ多くの側面で

  • The challenge is the impact of China's rise --

    成長したことはありません

  • the discombobulation this will cause the Unites States

    課題とは 中国の成長がもたらす影響です

  • and the international order,

    アメリカや アメリカが主導し番人を務める

  • of which the US has been the principal architect and guardian.

    国際秩序に

  • The past 100 years have been what historians now call an "American Century."

    混乱をもたらすでしょう

  • Americans have become accustomed to their place

    歴史家たちが今そう呼ぶように 過去100年は「米国の世紀」でした

  • at the top of every pecking order.

    アメリカ人たちはあらゆる序列の 最上位にいることに

  • So the very idea of another country

    慣れてしまっています

  • that could be as big and strong as the US -- or bigger --

    ですから 他の国がアメリカ並みに

  • strikes many Americans as an assault on who they are.

    もしくはそれよりも 強大になるという状況は

  • For perspective on what we're now seeing in this rivalry,

    多くのアメリカ人にとって 自分たちの存在への脅威と感じます

  • it's useful to locate it on the larger map of history.

    この競争の構図を理解するには

  • The past 500 years have seen 16 cases

    両国の関係を世界史に位置付けて 眺めてみると良いでしょう

  • in which a rising power threatened to displace a ruling power.

    過去500年間で16件

  • Twelve of those ended in war.

    新興勢力が覇権勢力の地位を 脅かすことがありました

  • So just in November, we'll all pause to mark the 100th anniversary

    そのうち12件は戦争に発展しました

  • of the final day of a war that became so encompassing,

    11月 あまりに多くの国を巻き込み

  • that it required historians to create an entirely new category: world war.

    歴史家たちに「世界大戦」という 全く新しいカテゴリーを作らせた

  • So, on the 11th hour of the 11th day

    戦争の終結日から 100年目に当たる日を迎えます

  • of the 11th month in 1918,

    1918年11月11日—

  • the guns of World War I fell silent,

    午前11時に

  • but 20 million individuals lay dead.

    第1次世界大戦の銃声が鳴り止みました

  • I know that this is a sophisticated audience,

    2000万人もの犠牲者を出して

  • so you know about the rise of China.

    ここにいる皆さんは 学があり

  • I'm going to focus, therefore, on the impact of China's rise,

    中国の台頭についても知っていますね

  • on the US, on the international order

    ですから 中国の台頭が アメリカや国際秩序

  • and on the prospects for war and peace.

    戦争と平和の可能性に 及ぼす影響に

  • But having taught at Harvard over many years,

    着目したいと思います

  • I've learned that from time to time, it's useful to take a short pause,

    ハーバード大学で長年教えていますが

  • just to make sure we're all on the same page.

    時々立ち止まって みんながついてこれているか

  • The way I do this is, I call a time-out,

    確認することが大事だと 実感するようになりました

  • I give students a pop quiz -- ungraded, of course.

    そういうわけで ここで小休止を挟み

  • So, let's try this. Time-out, pop quiz.

    皆さんに小テストをします もちろん 成績には影響しないですよ

  • Question:

    さあやってみましょう

  • forty years ago, 1978, China sets out on its march to the market.

    問題です

  • At that point, what percentage of China's one billion citizens

    40年前の1978年 中国は世界経済に進出しました

  • were struggling to survive on less than two dollars a day?

    この時 中国人10億人の何%が

  • Take a guess -- 25 percent?

    1日2ドル以下で 生活していたでしょうか?

  • Fifty?

    当ててみてください 25%?

  • Seventy-five?

    50%?

  • Ninety.

    75%?

  • What do you think?

    90%?

  • Ninety.

    どう思いますか?

  • Nine out of every 10 on less than two dollars a day.

    正解は90%です

  • Twenty eighteen, 40 years later.

    10人に9人が 1日2ドル以下で生活していたのです

  • What about the numbers?

    40年後の2018年

  • What's your bet?

    この数字はどうなったか?

  • Take a look.

    皆さんの予想は?

  • Fewer than one in 100 today.

    見てみましょう

  • And China's president has promised that within the next three years,

    現在は100人に1人もいません

  • those last tens of millions will have been raised up

    そして中国のリーダーは今後3年で

  • above that threshold.

    残る数千万人の生活水準を 基準以上にすると

  • So it's a miracle, actually, in our lifetime.

    約束しました

  • Hard to believe.

    これは奇跡です

  • But brute facts are even harder to ignore.

    信じがたいような

  • A nation that didn't even appear on any of the international league tables

    一方 厳しい事実を無視するのは 遥かに難しいことです

  • 25 years ago

    どの国際的なランキングにも 現れさえしていなかった国が

  • has soared,

    25年後

  • to rival -- and in some areas, surpass -- the United States.

    急成長し

  • Thus, the challenge that will shape our world:

    ライバルのアメリカに並び 何分野かでは追い抜きました

  • a seemingly unstoppable rising China

    したがって 今後 世界を左右するのは 次のような課題でしょう

  • accelerating towards an apparently immovable ruling US,

    一見成長止まぬ中国が

  • on course for what could be the grandest collision in history.

    一見不動の地位にいるアメリカと 歴史上最大の衝突を引き起こす可能性が

  • To help us get our minds around this challenge,

    急速に高まっているということです

  • I'm going to introduce you to a great thinker,

    この課題を理解するのに役立つように

  • I'm going to present a big idea,

    偉大な思想家を紹介し

  • and I'm going to pose a most consequential question.

    壮大なアイデアを紹介し

  • The great thinker is Thucydides.

    結果として生じる 重大な問題を提起します

  • Now, I know his name is a mouthful,

    偉大な思想家とは トゥキディデスです

  • and some people have trouble pronouncing it.

    言いづらい名前ですよね

  • So, let's do it, one, two, three, together:

    発音に苦労する人もいます

  • Thucydides.

    さあ一緒に言ってみましょう1、2の3で

  • One more time: Thucydides.

    トゥキディデス

  • So who was Thucydides?

    もう一度 トゥキディデス

  • He was the father and founder of history.

    彼はどんな人物なのでしょうか?

  • He wrote the first-ever history book.

    彼は歴史の父であり創始者です

  • It's titled "The History of the Peloponnesian War,"

    彼は初めて歴史書を執筆しました

  • about the war in Greece, 2500 years ago.

    その題名は『戦史』といい 2500年前のギリシャで起きた

  • So if nothing else today, you can tweet your friends,

    ペロポネソス戦争の経緯を描いた書です

  • "I met a great thinker.

    今日知り合いにはこう報告できますよ

  • And I can even pronounce his name: Thucydides."

    「偉大な思想家を知ったよ

  • So, about this war that destroyed classical Greece,

    名前も正確に発音できるさ トゥキディデスってね」

  • Thucydides wrote famously:

    さて 古代ギリシャを破壊した この戦争について

  • "It was the rise of Athens and the fear that this instilled in Sparta

    トゥキディデスの有名なフレーズがあります

  • that made the war inevitable."

    「アテナイの台頭とそれに対して スパルタが恐怖を抱いたことが

  • So the rise of one

    戦争を不可避にした」

  • and the reaction of the other

    一方の台頭と

  • create a toxic cocktail of pride,

    もう一方の反応が

  • arrogance, paranoia,

    プライドや傲慢 パラノイアといった

  • that drug them both to war.

    負の感情を生み出し

  • Which brings me to the big idea:

    双方を戦争に至らしめたということです

  • Thucydides's Trap.

    このことから私は重大な着想を得ました

  • "Thucydides's Trap" is a term I coined several years ago,

    「トゥキディデスの罠」です

  • to make vivid Thucydides's insight.

    「トゥキディデスの罠」は数年前 私が

  • Thucydides's Trap is the dangerous dynamic that occurs

    彼の知見を明確にするために作った言葉です

  • when a rising power threatens to displace a ruling power,

    トゥキディデスの罠は 台頭勢力が 覇権勢力に取って代わろうとする脅威から

  • like Athens --

    生まれる危険な力学をいいます

  • or Germany 100 years ago, or China today --

    例えば

  • and their impact on Sparta,

    アテナイとスパルタ

  • or Great Britain 100 years ago, or the US today.

    100年前のドイツとイギリス

  • As Henry Kissinger has said,

    今日の中国とアメリカの間で 起きていることです

  • once you get this idea, this concept of Thucydides's Trap in your head,

    ヘンリー・キッシンジャーは言います

  • it will provide a lens

    「トゥキディデスの罠の概念が分かると

  • for helping you look through the news and noise of the day

    今実際に起きていることを

  • to understand what's actually going on.

    ニュースや日頃の雑音から 分離して理解する目を

  • So, to the most consequential question about our world today:

    養うことができる」と

  • Are we going to follow in the footsteps of history?

    さて 今日の世界で最も重大な問いは

  • Or can we, through a combination of imagination and common sense

    私たちは歴史を繰り返すのか?

  • and courage

    もしくは 想像力や常識や勇気を結集し

  • find a way to manage this rivalry

    誰もが望まない 大惨事となることが明らかな戦争をせずに

  • without a war nobody wants,

    国々の対立関係を解消する方法を

  • and everybody knows would be catastrophic?

    見つけることができるか? というものです

  • Give me five minutes to unpack this,

    このことを5分解説させてください

  • and later this afternoon, when the next news story pops up for you

    そうすればこの後 今日の午後から

  • about China doing this, or the US reacting like that,

    米中関係の最新ニュースが流れた時

  • you will be able to have a better understanding of what's going on

    何が起きているかがより理解できるようになり

  • and even to explain it to your friends.

    友人に説明できるようにさえなります

  • So as we saw with this flipping the pyramid of poverty,

    さて 貧富のピラミッドの図が 逆転したことからわかるように

  • China has actually soared.

    中国は実際に急発展したのです

  • It's meteoric.

    瞬く間にです

  • Former Czech president, Vaclav Havel, I think, put it best.

    元チェコ大統領のヴァーツラフ・ハヴェルが 最もよく言い表しているでしょう

  • He said, "All this has happened so fast, we haven't yet had time to be astonished."

    「全てがあまりに速く起きたので 驚く暇もない」

  • (Laughter)

    (笑)

  • To remind myself how astonished I should be,

    その時の自分の驚きようを思い出すために

  • I occasionally look out the window in my office in Cambridge

    ケンブリッジの自室の窓から 時折眺めるのですが

  • at this bridge, which goes across the Charles River,

    ケネディスクールと ハーバードビジネススクールの間を流れる

  • between the Kennedy School and Harvard Business School.

    チャールズ川に架かる橋です

  • In 2012, the State of Massachusetts said they were going to renovate this bridge,

    2012年 マサチューセッツ州政府は この橋の架替工事を

  • and it would take two years.

    2年かけて行うと発表しました

  • In 2014, they said it wasn't finished.

    2014年 工事は終わりませんでした

  • In 2015, they said it would take one more year.

    2015年 州政府は あと1年かかると言いました

  • In 2016, they said it's not finished,

    2016年 まだ終わりません

  • we're not going to tell you when it's going to be finished.

    州政府は 工事の完了時期は未定だと言いました

  • Finally, last year, it was finished -- three times over budget.

    そしてついに昨年終わりました 3倍の予算オーバーで

  • Now, compare this to a similar bridge that I drove across last month in Beijing.

    さてこれを 先月私が車で渡った 北京の似たような橋と比較してみましょう

  • It's called the Sanyuan Bridge.

    三元橋と呼ばれる橋です

  • In 2015, the Chinese decided they wanted to renovate that bridge.

    2015年 中国人たちは この橋の架替工事をしようと決めました

  • It actually has twice as many lanes of traffic.

    実際この橋の交通量は2倍です

  • How long did it take for them to complete the project?

    さあどの位の期間で その工事を終えたでしょうか?

  • Twenty fifteen, what do you bet?

    2015年です あなたの予想は?

  • Take a guess -- OK, three --

    当ててみて— 3年?

  • Take a look.

    見てみましょう

  • (Laughter)

    (笑)

  • The answer is 43 hours.

    正解は43時間です

  • (Audience: Wow!)

    (観客「おぉ!」)

  • (Laughter)

    (笑)

  • Graham Allison: Now, of course, that couldn't happen in New York.

    もちろん ニューヨークでは あり得ない話ですね

  • (Laughter)

    (笑)

  • Behind this speed in execution is a purpose-driven leader

    この施工スピードの背景には 目的重視型のリーダーと

  • and a government that works.

    それを実施できる政府がいます

  • The most ambitious and most competent leader

    今日の国際社会で最も野心的で 有能なリーダーは

  • on the international stage today is Chinese President Xi Jinping.

    中国の国家主席 習近平です

  • And he's made no secret about what he wants.

    彼は何を欲しているかを隠しません

  • As he said when he became president six years ago,

    彼は6年前 国家主席になった時に言いました

  • his goal is to make China great again --

    彼の目標は 「メイク・チャイナ・グレイト・アゲイン」だと

  • (Laughter)

    (笑)

  • a banner he raised long before Donald Trump picked up a version of this.

    ドナルド・トランプよりもずっと前に 彼はそうスローガンを掲げていたのです

  • To that end, Xi Jinping has announced specific targets for specific dates:

    習近平は そのための具体的な達成目標を 具体的な日程と共に掲げています

  • 2025, 2035, 2049.

    2025年、2035年、2049年

  • By 2025, China means to be the dominant power

    2025年までには 主要市場の10の先進技術分野で

  • in the major market in 10 leading technologies,

    中国が覇権を握ること

  • including driverless cars, robots,

    具体的には 自動運転車やロボット

  • artificial intelligence, quantum computing.

    AI、量子コンピューターの分野です

  • By 2035, China means to be the innovation leader

    2035年までには 中国が全ての高度技術において

  • across all the advanced technologies.

    革新的リーダーとなること

  • And by 2049, which is the 100th anniversary

    そして中華人民共和国 創立100周年を記念する

  • of the founding of the People's Republic,

    2049年までには

  • China means to be unambiguously number one,

    習近平が「強軍」と呼ぶ軍を含め

  • including, [says] Xi Jinping, an army that he calls "Fight and Win."

    疑いようのない世界一の国となることです

  • So these are audacious goals, but as you can see,

    どれも大胆な目標ですが お分かりのとおり

  • China is already well on its way

    中国は達成に向け既に

  • to these objectives.

    着実に進んでいます

  • And we should remember how fast our world is changing.

    そして世界がめまぐるしく 変化していることを忘れてはなりません

  • Thirty years ago,

    30年前

  • the World Wide Web had not yet even been invented.

    ワールドワイドウェブは まだ発明されていませんでした

  • Who will feel the impact of this rise of China most directly?

    誰が中国の台頭の影響を 最も直接的に感じるでしょうか?

  • Obviously, the current number one.

    明らかに 今 世界一の アメリカでしょう

  • As China gets bigger and stronger and richer,

    中国がより強大かつ豊かになり

  • technologically more advanced,

    技術的に進歩すればするほど

  • it will inevitably bump up against American positions and prerogatives.

    アメリカの地位や特権と衝突することは 避けられないでしょう

  • Now, for red-blooded Americans --

    さて 血気盛んなアメリカ人たちは

  • and especially for red-necked Americans like me; I'm from North Carolina --

    特にノースカロライナ州出身の私のような 田舎者のアメリカ人は

  • there's something wrong with this picture.

    この図はおかしいぞと感じます

  • The USA means number one, that's who we are.

    アメリカとは「1番」で それがアメリカなのです

  • But again, to repeat: brute facts are hard to ignore.

    しかし 繰り返しますが 残酷な事実はとても無視できません

  • Four years ago, Senator John McCain asked me to testify about this

    4年前 上院議員のジョン・マケイン氏は このことについて

  • to his Senate Armed Services Committee.

    上院軍事委員会で証言するよう 私に依頼してきました

  • And I made for them a chart that you can see,

    なので 皆さんが今見ている 説明図を作りました

  • that said, compare the US and China

    米中の経済規模を

  • to kids on opposite ends of a seesaw on a playground,

    遊び場にあるシーソーの 両端に乗った子供のように

  • each represented by the size of their economy.

    比較できるようにしています

  • As late as 2004, China was just half our size.

    2004年を過ぎた頃 中国の経済規模はアメリカの半分でした

  • By 2014, its GDP was equal to ours.

    それが2014年までには双方のGDPが並び

  • And on the current trajectory, by 2024, it will be half again larger.

    このままいくと 2024年までには 中国は1.5倍になるでしょう

  • The consequences of this tectonic change will be felt everywhere.

    この構造変化の影響は 至る所で感じられるでしょう

  • For example, in the current trade conflict,

    例えば 現在の貿易摩擦で

  • China is already the number one trading partner

    アメリカにとって中国は アジアの主要国の中で

  • of all the major Asian countries.

    最大の貿易相手国です

  • Which brings us back to our Greek historian.

    このことはギリシャの歴史家の言葉を 思い出させます

  • Harvard's "Thucydides's Trap Case File" has reviewed the last 500 years of history

    ハーバード大学の「トゥキディデスの罠 事例集」では ここ500年の歴史を振り返り

  • and found 16 cases in which a rising power

    新興勢力が覇権勢力を脅かした

  • threatened to displace a ruling power.

    16の事例を紹介しています

  • Twelve of these ended in war.

    このうち12件は戦争に発展しました

  • And the tragedy of this is that in very few of these

    これらが悲劇的なのは そのほとんどで

  • did either of the protagonists want a war;

    主導者たちが戦争を望んでいなかった ということです

  • few of these wars were initiated by either the rising power

    ほとんどの戦争が 新興 覇権どちらの勢力からも

  • or the ruling power.

    始めたものではなかったのです

  • So how does this work?

    では なぜ戦争に発展するのか?

  • What happens is, a third party's provocation

    それは 第三者の挑発に

  • forces one or the other to react,

    どちらかが乗せられ

  • and that sets in motion a spiral,

    悪循環に陥り

  • which drags the two somewhere they don't want to go.

    双方を望んでいない方向へ 引きずりこむからです

  • If that seems crazy, it is.

    あり得ないようですが 事実です

  • But it's life.

    そういう世界なのです

  • Remember World War I.

    第一次世界大戦を思い出してみましょう

  • The provocation in that case

    戦争勃発のきっかけは

  • was the assassination of a second-level figure,

    皇位継承者フランツ・フェルディナント大公の

  • Archduke Franz Ferdinand,

    暗殺でした

  • which then led the Austro-Hungarian emperor

    この事件で オーストリア=ハンガリー帝国の皇帝に

  • to issue an ultimatum to Serbia,

    宣戦布告されたセルビアは

  • they dragged in the various allies,

    様々な同盟国を巻き込み

  • within two months, all of Europe was at war.

    2か月後 ヨーロッパ全域の戦争に至りました

  • So imagine if Thucydides were watching planet Earth today.

    もしもトゥキディデスが 今日の世界を見ていたらどうか想像してください

  • What would he say?

    彼は何と言うでしょうか?

  • Could he find a more appropriate leading man for the ruling power

    ドナルド・トランプよりふさわしい 覇権国家のリーダーを

  • than Donald J Trump?

    見つけられるでしょうか?

  • (Laughter)

    (笑)

  • Or a more apt lead for the rising power than Xi Jinping?

    もしくは 習近平よりふさわしい 新興国家のリーダーは?

  • And he would scratch his head

    彼は頭を掻いて

  • and certainly say he couldn't think of more colorful provocateur

    北朝鮮の金正恩ほど 興味深い工作員はいないと

  • than North Korea's Kim Jong-un.

    間違いなく言うでしょう

  • Each seems determined to play his assigned part

    それぞれが各々の役割に忠実に 職務を果たそうとしているように

  • and is right on script.

    見えます

  • So finally, we conclude again with the most consequential question,

    最後に再度 最も重要な問いで 締めくくりましょう

  • the question that will have the gravest consequences

    私たちの残りの人生で 最も深刻な影響をもたらす