Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Hi there, it's JT

    - こんにちは、JTです。

  • and welcome back to Work It Daily.

    とWork It Dailyへようこそ。

  • In today's video, I'm going to give you

    今日のビデオでは、私はあなたを与えるつもりです。

  • eight smart questions to ask hiring managers

    採用担当者に聞く8つの賢い質問

  • in job interviews.

    就職の面接で

  • But before I do that,

    でも、その前に

  • I just wanna remind you to click the link below

    下のリンクをクリックしてください

  • to subscribe and hit the bell

    を購読し、ベルを打つ

  • to get instant notifications every time

    をクリックすると、毎回インスタント通知を受け取ることができます。

  • we create new career content to help you get ahead.

    キャリアアップのための新しいキャリアコンテンツを作成しています。

  • Alright, so what do you do when you're in an interview

    さてさて、それで、あなたがインタビューをしているときに何をしますか?

  • and we get to that end where the hiring manager

    そして、採用担当者がそこに辿り着きます。

  • looks at you and says, "Do you have any questions for me?"

    あなたを見て "何か質問はありますか?"と言う

  • Well, of course you do!

    もちろんそうだろう!

  • In fact, it is very important that you ask questions.

    実は、質問することがとても大切なのです。

  • I wanna tell you that recently

    最近の話をしたいのですが

  • an employer I know reached out to me frustrated

    知り合いの雇い主から不満の連絡があった

  • and said, "I hate when I ask that question

    と言って、「その質問をされるのが嫌で

  • "and the person says, 'No, everybody's been really nice,

    "と言うと、その人は 'No, everybody's really nice.

  • "'I think I'm okay.'"

    "大丈夫だと思うよ"

  • That person, he told me, does not get hired

    その人は、雇われないと言っていました。

  • and the reason for that is that they have real concerns

    その理由は、本当の不安を抱えているからです。

  • if you aren't asking questions,

    もしあなたが質問をしていないのであれば。

  • if you aren't doing your due diligence

    然もしなければ

  • and if you aren't having enough value in yourself

    もしあなたが自分の中で十分な価値を持っていないのであれば

  • to ask some clarifying questions

    訊きたいことがある

  • to make sure that this place is the right place for you.

    この場所が自分に合った場所であることを確認するために。

  • Remember, we always tell you here at Work It Daily

    覚えておいてください、私たちはいつもここであなたを教えてくれます。

  • that you are a business of one,

    あなたが1つのビジネスであることを

  • selling your services to an employer

    御用聞き

  • and you wanna make sure that it's a good partnership.

    そして、あなたはそれが良いパートナーシップであることを確認したいと思います。

  • So to do that, you've gotta ask questions

    そのためには、質問をする必要があります。

  • to make sure that this is the right place for you.

    ここがあなたに合っているかどうかを確認するために。

  • It's like kicking the tires or looking under the hood

    タイヤを蹴ったり、ボンネットの下を見たりしているようなものです。

  • to make sure that you're making a good investment.

    あなたが良い投資をしていることを確認してください。

  • So with that in mind,

    だから、それを念頭に置いて

  • let's take a look at the eight questions

    8つの質問を見てみましょう。

  • you should be asking in your next interview.

    次の面接で聞くべきこと

  • So before I break down the eight questions,

    そこで、8つの質問を分解する前に

  • I'm gonna tell you that they fall into four categories

    彼らは4つのカテゴリーに分類されます。

  • and we call them the four C's.

    それを4つのCと呼んでいます。

  • Now, by covering off on these four C's,

    さて、この4つのCをカバーすることで

  • you're gonna make sure that you're asking

    尋ねていることを確認してください。

  • all the questions necessary to make a good decision

    判断材料

  • about this employer.

    この雇用主について

  • And those four C's are

    そして、その4つのC'は

  • connect, culture, challenges, and close.

    つながる、文化、課題、閉じる。

  • What do I mean by that?

    どういう意味なんだろう?

  • Well, connect simply is you connecting

    まあ、単純に接続することは、あなたが接続することです。

  • to that hiring manager, to that person

    その採用担当者に、その人に

  • that you'll be working with.

    あなたが一緒に仕事をすることになるでしょう。

  • You wanna ask some questions to help you bond

    絆を深めるための質問をしたいのか?

  • in the interview.

    をインタビューで紹介しています。

  • As far as culture goes,

    文化としては

  • you wanna make sure this is the right

    これが正しいかどうか確認したい

  • corporate culture for you.

    あなたのための企業文化

  • Does this company believe and have values

    この会社は価値観を持っているか

  • and go about business in a way that you respect

    矜持を持って商売をする

  • and that you trust so that you can put

    そして、あなたが信頼しているからこそ、あなたは

  • your best foot forward?

    足を前に出すのが精一杯?

  • With respect to challenges,

    課題に敬意を表して

  • you wanna know what's keeping them up at night

    夜も眠れない理由を知りたいか?

  • so that you can make sure

    ということを確認できるように

  • these are the kinds of challenges

    こういった課題

  • that you actually wanna work on

    実際に取り組みたいと思っている

  • and leverage your skills to be successful at.

    で成功するためにあなたのスキルを活用してください。

  • And then lastly, close.

    そして最後に〆。

  • You wanna end this interview, this conversation,

    このインタビューを終わらせたいのか?

  • on a high note.

    高らかに

  • You wanna leave very clear on what the next steps are.

    次のステップを明確にしておきたいんだな

  • So once we know the four C's,

    だから4つのCがわかったら

  • it gets really easy to create questions

    質問を作るのがとても簡単になる

  • that we can ask in the interview

    面接で聞けること

  • to make sure that we're getting the information we need

    必要な情報を得ているかどうかを確認するために

  • And that's what I'm gonna show you next.

    次はそれをお見せします。

  • So we're starting with connect

    ということで、まずはconnectから始めます。

  • and the first question you should always ask

    そして、あなたがいつも聞くべき最初の質問

  • in an interview is,

    インタビューでは

  • "How did you come to work here?"

    "どうやってここで働くようになったの?"

  • This is an opportunity for you to bond

    絆を深めるチャンスです

  • with this individual by learning how they got hired

    雇われるようになった経緯を知ることで、その人と一緒に

  • by the company.

    会社によって。

  • What drew them into the company?

    何が彼らを会社に引き込んだのか?

  • What made them decide this was a great place

    ここがいい場所だと決めた理由は?

  • for them to work.

    働いてもらうために

  • This is gonna give you a lot of insight

    これはあなたに多くの洞察を与えてくれます

  • into their own decisions

    己の判断に委ねて

  • and what they're like as a worker.

    と、労働者としての彼らの姿を見てみましょう。

  • The second question is,

    2つ目の質問は

  • "What do you love most about working here?"

    "ここで働いていて一番好きなことは?"

  • It's really important that you ask

    それはあなたが尋ねることが本当に重要です。

  • a positive question that let's them talk about

    積極的な質問をして話をさせる。

  • all of the things that they love about the employer.

    雇い主が大好きなものばかりです。

  • This is gonna be a great chance for you to bond

    絆を深める絶好の機会になるぞ

  • and share a love for the things that are great

    を共有し、素晴らしいものへの愛を共有する

  • about working at this company.

    この会社で働くことについて

  • Plus, you're gonna be able to evaluate

    さらに、あなたは、評価することができるようになります。

  • whether or not these sound like things

    らしいかどうか

  • that you really care about.

    あなたが本当に気にしていること

  • Remember, these questions are designed

    これらの質問は、以下のように設計されていることを覚えておいてください。

  • for you to get insight into whether or not

    かどうかの洞察を得るために

  • this company is a good fit for you.

    この会社はあなたに合っています。

  • So while they're very positive questions,

    だから、彼らは非常に肯定的な質問をしていますが。

  • it's also giving you a chance to evaluate

    評価する機会を与えてくれています。

  • whether or not it's a fit.

    合っているかどうか。

  • The second C is culture,

    2つ目のCは文化です。

  • specifically corporate culture.

    具体的には企業文化。

  • And the two questions you're gonna ask here

    そして、ここで2つの質問をします。

  • are around individuals that have been hired at the company.

    は、会社に採用された個人の周りにいます。

  • The first question is,

    最初の質問は

  • "Tell me about the most successful hire

    "最も成功した採用について教えてください

  • "you've made recently.

    "あなたが最近作ったもの

  • "Why has that person been very successful in their role?"

    "なぜその人はその役で大成功したのか?"

  • This is gonna help you understand who's being recognized

    これを見れば、誰が認識されているのかがわかります。

  • in the organization as a high performer.

    ハイパフォーマーとして組織の中で

  • And you wanna listen carefully.

    よく聞いてくれ

  • Let me give you an example.

    例を挙げてみましょう。

  • If they tell you about a person who came in

    入ってきた人の話をされたら

  • and worked 80 hours a week

    と週80時間勤務

  • and took everything that they had to do

    と全てを手に入れた。

  • and worked with no budget

    と予算をかけずに仕事をしていました。

  • and really was able to knock it out of the park,

    と本当にノックアウトされてしまいました。

  • does that sound like a place you wanna work?

    それはあなたが働きたい場所のように聞こえる?

  • Does that sound like a place with work life balance

    ワークライフバランスが取れているところでしょうか?

  • that has their ducks in a row?

    順番を守っているのか?

  • No!

    勘弁してくれ!

  • So if they're recognizing that as a good hire,

    だから、もし彼らがそれを良い雇用として認識しているのであれば。

  • then you know this probably isn't the right place for you.

    ここはあなたのための適切な場所ではないことを知っています。

  • Now the second question you wanna ask

    さて、2つ目の質問ですが

  • is the polar opposite,

    は極論である。

  • "Tell me about a hire recently that didn't work out.

    "最近採用した人でうまくいかなかった人の話をしてください。

  • Why did they fail in their role?"

    なぜ彼らは役割を果たせなかったのか?"

  • And once again, you wanna listen closely

    もう一度言うが、よく聞いてくれ

  • to the answer because we wanna see if the traits

    その答えを見たいからです

  • or characteristics of that person who failed

    または失敗したその人の特徴

  • sound like yourself.

    自分のように聞こえる

  • If you don't think you can be successful there,

    もしあなたがそこで成功できると思わないのであれば

  • if this person sounds like they really

    もしこの人が本当に

  • couldn't have ever won in their job,

    彼らの仕事では絶対に勝つことはできませんでした。

  • then you're gonna know that this isn't

    でしたら、これは

  • the right place for you.

    あなたにぴったりの場所です。

  • Now the third C is challenges

    さて、3つ目のCは課題です。

  • and specifically the challenges the company

    と、具体的には会社の課題

  • is going to be facing in the coming year.

    がこれからの一年で直面することになります。

  • So that first question you wanna ask is,

    最初の質問は

  • "Tell me about the biggest challenge

    "最大の課題を教えてください

  • "you think the company will experience this year

    "あなたは会社が今年経験すると思いますか?

  • "and how will this job help to overcome it?"

    "この仕事はどうやってそれを克服するのか?"

  • What you're doing there is showing them

    あなたがそこでやっていることは、彼らに見せていることです。

  • that you understand, you're a business of one,

    あなたが理解している、あなたは1つのビジネスです。

  • you're a service provider and that what you're going to do

    あなたはサービス提供者であり、あなたがしようとしていることは

  • is help them solve a problem and alleviate a pain.

    は、彼らが問題を解決し、痛みを和らげるのに役立ちます。

  • So by asking them what that pain or that problem is

    だから、その痛みや問題が何なのかを聞くことで

  • and how you can help solve that,

    と、それを解決するためにどのような方法があるのかを説明します。

  • you're really sending a message to them

    あなたは本当に彼らにメッセージを送っている

  • that you understand your role if you get hired.

    採用されたら自分の役割を理解していること

  • The second question you wanna ask regarding the challenges

    課題について聞きたい2つ目の質問

  • is around performance.

    はパフォーマンスを中心としたものです。

  • "How will I measure my own performance

    "自分のパフォーマンスをどのように測るか

  • "to ensure that I'm having a positive impact

    "良い影響を与えていることを確認するために

  • "on this challenge?"

    "この挑戦に?"

  • Once again, you're taking full ownership

    またしても、あなたは完全に所有権を取得しています。

  • of your work, of your effort,

    あなたの仕事の、あなたの努力の

  • and by telling them that I understand

    と伝えることで

  • that I'm supposed to do that,

    私がそうすることになっていることを

  • you're sending a clear message to them

    あなたは彼らに明確なメッセージを送っています。

  • that you really will be accountable for your actions

    己の責任は自分で取る

  • and that's a great selling point there.

    それが大きなセールスポイントになっています。

  • At the same time though,

    でも同時に。

  • if they come back to you and say,

    と言われて戻ってきたら

  • "Well, there's no real way to measure

    "まあ、実際に測る方法はないんだけど

  • "and we won't have any idea of whether or not

    "それがどうかはわからない

  • "you're making an impact,"

    "影響を与えている"

  • that would be a huge red flag to you

    それはそれでおめでたいことだ

  • because you're gonna wanna be able to do that

    なぜなら、あなたはそれができるようになりたいと思っているからです

  • in order to get a promotion or get a raise.

    昇進や昇給を得るためには

  • What kind of company can't measure your impact?

    インパクトを測れない会社とは?

  • That's the sign of a company

    それが会社のしるし

  • that you probably don't wanna work for.

    働きたくないんだろうな

  • So you can see again

    だから、もう一度見ることができます。

  • why these questions are really important,

    なぜこれらの質問が本当に重要なのか。

  • not only do they set you up well with the employer

    雇い主との関係を良好にするだけでなく

  • by showing that you know what you're talking about,

    あなたが話していることを知っていることを示すことで。

  • but it also is giving you some key insight

    しかし、それはまた、いくつかの重要な洞察を与えています。

  • into whether or not you wanna work there.

    そこで働きたいかどうかに

  • Now the fourth and final C is about close

    これで4回目の最後のCが近くなりました。

  • and that's how to properly close out this conversation.

    それがこの会話の適切な締めくくり方です。

  • So the question that you wanna ask,

    それで、あなたが聞きたいのは

  • and this is gonna sound a little crazy

    ちょっと変な話になりますが

  • but I tell you, it really works, is,

    しかし、私はあなたに言う、それは本当に効果があります、です。

  • "If there were some skills or experience

    "何かしらのスキルや経験があれば

  • "you wish I had that would make me a better fit

    "あなたは私が持っていることを望んでいる 私はより良いフィット感を得ることができます。

  • "for this job, what would they be?

    "この仕事のために、彼らは何になるのか?

  • This is your polite way of asking

    これが礼儀正しい聞き方

  • if they feel you have any shortcomings

    欠点があれば

  • or if there is something deficient

    または何か不備があれば

  • about what you've presented to them today

    今日彼らに提示したことについて

  • during the interview.

    インタビュー中に

  • This is a chance for them to call out

    これは、彼らが声をかけるチャンスです。

  • and explain any certain skills or experience

    と特定のスキルや経験を説明してください。

  • or things that might make them hesitate in hiring you.

    とか、雇うのを躊躇させてしまうようなことがあります。

  • And so asking this question shows that you understand

    だから、この質問をすることは、あなたが理解していることを示しています。

  • you're not a perfect candidate

    おめえはおめえではない

  • but that you do wanna know what you could've done better.

    しかし、あなたはあなたがより良いことができたことを知りたいと思っています。

  • By the same token, if they do share something with you,

    同じ意味で、もし彼らがあなたと何かを共有しているのであれば

  • you now have an opportunity to say,

    あなたは今、言う機会があります。

  • "Oh, but I didn't share this experience."

    "あ、でもこの経験は共有していない"

  • Or, "Maybe I didn't tell you about

    とか、「もしかしたら、あなたに言ってなかったかもしれませんが

  • "this skill set that I have."

    "私が持っているこのスキルセット"

  • It's a chance for you to overcome that objection,

    それはあなたがその異論を克服するためのチャンスです。

  • maybe realizing that you didn't give them everything

    あなたは彼らにすべてを与えていないことを理解しているかもしれません。

  • they needed to hear today.

    彼らは今日必要としていた

  • So that's a really important question to ask.

    だから、それは本当に重要な質問なんです。

  • Now that last question is,

    さて、最後の質問です。

  • "What are the next steps in the process?"

    "次のステップは?"

  • And that's because you wanna understand where you stand

    自分の立場を理解したいからだ

  • and what has to happen next for you to get hired.

    と、採用されるためには次に何をしなければならないのか。

  • You don't ever wanna leave a job wondering

    あなたは今までに疑問に思って仕事を残したいとは思わない

  • when you'll get a phone call,

    電話がかかってきたら

  • when they'll follow up,

    彼らがフォローアップしてくれるのはいつなのか。

  • when they'll make their decision.

    彼らが決断を下す時です。

  • So asking this question is gonna help you

    だから、この質問をすることは、あなたの助けになる

  • get that information

    その情報を得る

  • and they're likely gonna tell you some things like,

    とか言ってくるだろう。

  • "Well, we have a few more people to interview,

    "さて、あと何人か面接する人がいます。

  • "you'll hear by this date,

    "この日までに聞くことになる

  • "you'd need to come back in for another interview,"

    "また面接に来てください"

  • but at least you'll have that information.

    でも、少なくともあなたはその情報を持っているでしょう。

  • You won't be staring at the phone

    あなたは電話を見つめていないでしょう

  • or staring at your email

    メールとにらめっこしたり

  • and wondering whether or not you got the job.

    と、仕事に就いたかどうか悩んでいます。

  • The other great thing about that is that

    他にも素晴らしいのは

  • if they give you a date or a deadline

    期日や期限を指定されたら

  • and it comes and goes,

    そして、それは行ったり来たりします。

  • you now have a valid reason to follow up with them

    これであなたは彼らをフォローするための正当な理由を持っています。

  • and say, "You know, when we spoke in the interview

    と言って、インタビューで話した時に

  • "you mentioned this would be the next step,

    "これが次のステップになるとおっしゃっていましたね