Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Pasta. Cream. Bacon.

    パスタ、クリーム、ベーコン。

  • Cream?

    クリーム?

  • Hi, guys! We're gonna make spaghetti carbonara,

    皆さんこんにちは!今日はスパゲッティの一種 「カルボナーラ」 という

  • a classic Italian dish pasta.

    クラシックなイタリアパスタを作ります。

  • Cheese, bacon. What's not to love, right?

    チーズ、ベーコン。嫌いなものなんてないでしょ?

  • But it's really controversial.

    でもこれは賛否両論ですが。

  • I want to give you what I think is the most authentic recipe.

    私が考えた本格的なレシピを皆さんに紹介したいと思います。

  • So first up guys, you only need five ingredients.

    最初、ただ5つの材料が必要です。

  • Guanciale.

    グアンチャーレ。

  • This is the cured cheek of pork,

    これは干された豚の頬肉です。

  • and as you can see, it's all about the fat.

    見ての通り、脂肪が多いです。

  • It's salted, it's got pepper, it's dried, and it's aged.

    これは塩漬けた、コショウも入った、干された、熟成させた肉です。

  • Of course, it's similar to smoked bacon,

    もちろん、スモークベーコンと似ています。

  • and you can get some pretty good results, actually,

    実際に同じ効果が現れます。

  • but you can see this is quite lean,

    でもこれは赤身が多いです。

  • so try and get them to not cut off the fat because you need it.

    だからなるべく脂肪がついてるものを買って、その脂肪が必要です。

  • Or, there's pancetta.

    パンチェッタもいいです。

  • Then most people use parmesan,

    たいていの人はパルメザンチーズを使います。

  • but actually, the more classic is pecorino romano.

    でも実はペコリーノ・ロマーノの方がクラシックです。

  • Sheep's cheese, it's crumbly, it's salty.

    羊のチーズはもろくてしょっぱいです。

  • Free-range, organic egg,

    放し飼いによるオーガニック卵です。

  • pasta,

    パスタ、

  • black pepper,

    黒コショウ、

  • and then, optional, garlic.

    そしてオプションのにんにくです。

  • So first up guys, grab the pasta by two hands,

    では皆さん、まずは両手でパスタを握って、

  • twist it, into the water.

    ねじって、水に入れます。

  • By twisting it, it won't stick together.

    ねじることで、パスタはくっつかなくなります

  • Put a tiny amount of salt in this water

    少しだけの塩を水に入れます。

  • because the cheese and the guanciale is salty.

    チーズとグアンチャーレはすでにしょっぱいですから。

  • This beautiful pasta takes eight minutes to cook.

    この素敵なパスタを茹でるのは8分かかります。

  • So I've got my guanciale.

    次はグアンチャーレです。

  • I'm gonna remove the skin and I'm gonna take a nice centimeter slice

    皮を剥いて1センチぐらいで切ります。

  • of the guanciale, roughly chop this

    そして荒く

  • to about half centimeter chunks.

    0.5センチ角ほどに刻んでいきます。

  • Now, the pan is cold.

    次、フライパンは冷たいものを使いましょう。

  • Turn it on to a medium high heat.

    中火にします。

  • The reason I want it cold is because I want to render the fat out.

    冷たいフライパンを使う理由は脂を溶かすためです。

  • The guanciale goes in to the pan,

    グアンチャーレをフライパンに入れて、

  • and this pan is getting hot.

    フライパンを加熱していきます。

  • Give the garlic a crack, and then put it in the pan.

    にんにくを少し割り、フライパンに入れます。

  • As this starts to sizzle, the fat will just pull out some of that perfume from the garlic.

    ジュージュー言い始めたら、油はニンニクの香りを引き出します。

  • Then there's the black pepper.

    次は黒コショウです。

  • Get your peppercorns in a pestle and mortar.

    コショウの実をすり鉢に入れてすりこぎで

  • Crack it.

    砕きます。

  • Get a little sieve.

    ふるいをかけます。

  • This is one of the most important little bits

    ここは一番重要なポイントです。

  • and no one really does it, okay? Honestly.

    でもみんなほとんどやらないです。

  • This is the outer skin. This is much milder.

    これは外殻です。より優しい匂いがします。

  • What we have here is the inside part of the peppercorn, which is hotter,

    コショウの実の中身は今回使う方ですよ。より辛くて

  • perfect for a good, hot carbonara.

    おいしいカルボナーラには相応しいスパイスです。

  • The guanciale is getting golden.

    グアンチャーレはこんがりと焼けてきました。

  • Now, let's get on to the eggs.

    次は卵です。

  • Eggs are really, really delicate,

    卵はとても繊細ですから、

  • and if you don't treat these right,

    やり方を間違ったら、

  • you end up with stir-fried noodles,

    焼きそばになってしまいますよ。

  • and we don't want that.

    それは避けましょう。

  • I'm going to take a bowl,

    ボールを取って、

  • and I'm going to crack the egg straight into there,

    卵を割れてここに入れて、

  • and I'm just going to add a little pecorino to that,

    そして少しのペコリーノも入れて、

  • to like 20 grams.

    大体20グラムです。

  • Now, we're time-sensitive, so we're going to have a little whisk up.

    今は時間との競い合いですから素早くかき混ぜます。

  • We've got dark guanciale.

    グアンチャーレの色は濃くなりましたね。

  • You've got the fat that's come out of it,

    少しの油がグアンチャーレから出て、

  • and that's what you want.

    それこそ皆さんが望むものです。

  • You want attitude and colors.

    この焼き加減と色です。

  • Now, I'm going to remove that garlic,

    今はニンニクを抜いて、

  • turn the heat off,

    火を止めます。

  • and you're going to drag the pasta and the water into the pan.

    そしてお湯からパスタを取ってフライパンに入れます。

  • Use the water to stop the frying.

    お湯を使って炒めを止めます。

  • A bit of water! A bit of water!

    少しお湯を!少しお湯を!

  • That water and the fat, that's what's gonna emulsify to become a creamy sauce.

    お湯と油が乳状になりクリーミーなソースになります。

  • We're not frying anymore, can you hear that?

    炒めるのはここで終わりです。聞こえますか?

  • Quiet; no frying at all.

    静かです;炒めている音が聞こえないですね。

  • Only then, can we think about adding our egg.

    そしてこの時に卵を入れることができます。

  • As we toss, we add some more liquid.

    フライパンを振りながらお湯を足します。

  • Ha-ha!

    はーは!

  • That's the cream.

    クリームですね。

  • You get the cream through the emulsification of the cooking water, and the fat,

    クリームはお湯と油の乳化、

  • and technique,

    テクニック、

  • and timing.

    と卵を入れるタイミングでできあがりました。

  • So as simple as this is, it's technical.

    簡単ですが、これは技術がいりますよ。

  • Get your friends, your family, get them around the table, glass of wine,

    皆さんの友達、家族をテーブルに呼んで、ワインを一杯

  • Look at that, guys, look at that!

    皆さんこれを見てください!

  • Carbonara!

    カルボナーラ!

  • And you finish with more pepper.

    最後にもっとコショウを振ります。

  • Wow!

    わ!

  • I'm so excited.

    もう待ちきれないです。

  • Spaghetti carbonara with a beautiful, little finishing of pecorino.

    少しのペコリーノをスパゲッティのカルボナーラにかけます。

  • That is as classic as I can give you guys.

    これは皆さんに捧げるクラシックな料理です。

  • From chefs, from nonnas, it's about quality ingredients,

    シェフもお婆ちゃんも、この料理に必要なのはこだわりの食材です。

  • the guanciale, the pecorino romano,

    グアンチャーレ、ペコリーノ・ロマーノ、

  • quality eggs,

    質のいい卵、

  • the pepperthe technique of the pepper,

    コショウ ーコショウを処理するテクニック、

  • a good pasta,

    いいパスタ、

  • and then the sensitivity of cooking it right.

    そして料理のセンスです。

  • Come on.

    さあ。

  • There's a little platter for two people,

    これは大体二人分です。

  • and of course, the most important thing,

    そしてもちろん大事なのは、

  • when you eat pasta is don't watch it, eat it!

    パスタを食べる時は見るのではなくて、食べるのです!

  • Mmmm.

    んー。

  • That, my friends, is a thing of joy.

    皆さん、これぞ喜びです。

Pasta. Cream. Bacon.

パスタ、クリーム、ベーコン。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 パスタ コショウ フライパン カルボナーラ チーズ クリーム

ジェイミー・オリバーが教える、クラシック カルボナーラ (How to Make Classic Carbonara | Jamie Oliver)

  • 488 121
    Yukiko   に公開 2018 年 09 月 26 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す