Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, I'm Gina and welcome to Oxford Online English!

    こんにちは、ジーナです。 英語で!

  • Tomorrow, you have a meeting to attend.

    明日は会議がありますので、出席してください。

  • If the meeting is in English, will you be ready?

    会議が英語の場合、あなたは 用意はいいか?

  • This lesson will help you learn useful phrases to introduce yourself, respond to suggestions

    このレッスンでは、便利なフレーズを学ぶことができます。 自己紹介、ご提案にお応えして

  • and ideas, and ask questions in a business meeting.

    とアイデアを出して、ビジネスの場で質問する ミーティングを行いました。

  • I want you to imagine you're in the meeting, and the chair has asked everyone to introduce

    打ち合わせに参加している姿を想像してほしい。 を紹介するように議長が全員に依頼しました。

  • themselves.

    自分自身のことです。

  • What are some phrases you can use?

    使えるフレーズは?

  • Sometimes, you'll be in a meeting with people you don't know.

    時には、人との出会いの中で あなたは知らない

  • Other times, the chair will ask for quick introductions to break the ice.

    他にも、椅子に座っていると、素早く 紹介してくれたのがきっかけで

  • There are three things you should do here:

    ここでやるべきことは3つあります。

  • - Say your name - Say your job title

    - 名前を言う - 肩書きを言う

  • - Describe your responsibilities

    - あなたの責任について説明してください。

  • To say your name, you can use a formal, 'My name is _____' or, if the meeting is more

    自分の名前を言うときは、フォーマルな「私の 名前は○○です」、または、会議が多くなる場合は

  • informal, you can say, 'Hi, I'm_____'.

    インフォーマルな場合は、「こんにちは、私は_____です」と言えます。

  • For your position title, use 'to be', just like for your name.

    役職名には「to be」を使用します。 あなたの名前と同じように

  • Then, decide if your position is the only one in the company, or if there are others

    そして、自分のポジションが唯一の 社内に一人でも、他にもいれば

  • who have the same job title.

    同じ職種の人

  • For example, if you are the only secretary, use 'the':

    例えば、あなたが唯一の秘書の場合。 'を使用します。

  • I'm the secretary.

    私は秘書です。

  • If other people also have this position in the company, use 'a':

    で他の人もこのようなポジションを持っているのであれば 会社の場合は'a'を使用します。

  • I'm a project manager.

    私はプロジェクトマネージャーです。

  • If necessary, you can say which department you work in.

    必要に応じて、どの部署の あなたが働いている

  • You can use the preposition 'in' plus the noun: 'engineering', 'marketing',

    前置詞「in」に加えて 名詞:「エンジニアリング」「マーケティング」。

  • 'finance', etc.

    きんゆう

  • For example:

    例えば

  • I'm in the engineering department.

    私は工学部に所属しています。

  • Or: I work in the marketing department.

    または:マーケティング部門で働いています。

  • Finally, you can briefly describe your responsibilities, like this:

    最後に、自分の責任について簡単に説明します。 こんな感じで。

  • I manage each project from start to finish.

    一つ一つのプロジェクトを最初から最後まで管理しています。

  • I'm responsible for web analytics and testing.

    ウェブ解析とテストを担当しています。

  • Or: I handle purchasing and our negotiations with suppliers.

    または:私が仕入れと交渉を担当します サプライヤーと一緒に。

  • You can see that using verbs and phrases like manage, be responsible for or handle can be

    のような動詞やフレーズを使うことで 扱える

  • useful here.

    ここで役に立つ

  • Here is an example of a full introduction in a formal meeting with people you don't

    充実した導入事例をご紹介します。 顔見知りの人との顔合わせで

  • know, or don't know well:

    知っている、もしくはよく知らない

  • My name is Gina Mares and I'm the marketing manager here.

    私の名前はジーナ・マレスです マーケティングを担当しています ここのマネージャー。

  • I handle online advertising and web analytics.

    ネット広告やウェブ解析を担当しています。

  • Here's an example of a more informal introduction:

    ここでは、もう少し非公式な紹介文の例を紹介します。

  • Hi, I'm Gina.

    こんにちは、ジーナです。

  • I'm in the sales department.

    私は営業部に所属しています。

  • I manage our sales team.

    営業チームの管理をしています。

  • How would you introduce yourself in a meeting?

    打ち合わせでの自己紹介は?

  • You can give it a try now.

    今すぐにでも試してみてください。

  • Now that you've introduced yourself, the meeting will begin.

    さて、自己紹介をしたところで ミーティングが始まります。

  • During the meeting, you might need to give your opinion on the different agenda items

    会議中、あなたは以下のようなことをする必要があるかもしれません。 べつじょうのご意見

  • which you are discussing.

    あなたが議論している

  • You might also need to react to other people's suggestions.

    また、他の人の を提案します。

  • How can you do this?

    どうやったらこんなことができるの?

  • When making suggestions, modal verbs can be very useful.

    提案をするときには、モーダル動詞は とっても便利です。

  • 'Should' ,'ought to' or 'might want to' can express something you think is a

    しなければならない」「しなければならない」「したいと思うかもしれない と思うものを表現することができます。

  • good idea, but not an obligation:

    いい考えだが、義務ではない

  • We ought to give new clients a gift from the company.

    からのプレゼントを新規のお客様に贈るべきです。 の会社を紹介します。

  • We might want to consider looking for another engineer to help with this.

    別の エンジニアがこれに協力してくれます。

  • Or: I think we should make this a priority for this month.

    または:これを優先させるべきだと思います。 今月のために

  • 'Have to' and 'need to' can express something that is an obligation:

    なければならない 義務のようなもの

  • We have to improve the way we collect and record sales data.

    集め方を改善して 販売データを記録します。

  • Or: We need to find a cheaper solutionour budget is very tight.

    あるいは、もっと安い解決策を見つける必要があります。 予算が厳しい。

  • Remember, you can also use these to make negative suggestions:

    これらを使ってネガティブな を提案します。

  • We shouldn't rush thiswe need to think it through carefully.

    急ぐべきではない。 慎重にそれを通過させます。

  • Or: We don't need to hire new staff at the moment.

    で新しいスタッフを雇う必要はありません。 瞬間。

  • Now, it's your turn.

    さあ、あなたの番です。

  • Choose a phrase and make a suggestion for something in your own company.

    フレーズを選んで提案する 自分の会社で何かを

  • Next, what can you do if you want to respond to another suggestion?

    次に、対応する場合はどうすればいいのか を別の提案に変更しますか?

  • Well, if you think it's a good suggestion, you can show you agree with phrases like:

    まあ、良い提案だと思うならば。 のようなフレーズに同意していることを示すことができます。

  • I agree with _______.

    私は______に同意します。

  • That sounds good.

    それは良さそうですね。

  • Or: Let's go with this idea.

    または:このアイデアで行こう。

  • Here, go with means you agree with this idea and think you should put it into action.

    ここでは、あなたがこの考えに同意することを意味します。 と考え、実行に移すべきだと思います。

  • However, what if there is a suggestion you don't agree with?

    しかし、もしあなたに提案があった場合はどうでしょうか? 気に入らない?

  • Here are some good, professional ways to disagree:

    ここでは、いくつかの良い、専門的な反対の方法を紹介します。

  • To be honest, I'm not sure about this idea.

    正直、この考えはよくわかりません。

  • Good suggestion, but I can see a few problems

    良い提案だが、いくつか問題があるようだ...

  • Or: I see your point, however

    または:私はあなたの言い分を理解していますが、しかし...

  • After a phrase like this, explain your point of view.

    このようなフレーズの後に、あなたのポイントを説明してください を見ることができます。

  • For example:

    例えば

  • I see your point, however, I don't think advertising in a magazine is a good idea.

    言いたいことはわかりますが、私は 雑誌に広告を出すのは

  • People don't read them as often these days.

    最近の人はあまり読まなくなってきました。

  • Or: To be honest, I'm not sure about this idea.

    または:正直なところ、これについては という考えを持っています。

  • I think improving our website UI is a higher priority right now.

    ウェブサイトのUIを改善することは、より高い 今は優先順位が高い

  • OK?

    いいですか?

  • Now, take the suggestion which you made earlier.

    さて、先ほどの提案を参考にしてみましょう。

  • Pause the video and write down two sentences: one to agree, and one to disagree.

    ビデオを一時停止して、2つの文章を書いてください。 1つは同意するもの、もう1つは同意しないものです。

  • Use the language you just learned.

    覚えたばかりの言葉を使いましょう。

  • Now, let's move on to different ways to ask a question in a meeting.

    さて、次はさまざまな方法で 打ち合わせで質問する

  • As an attendee, it's important to make sure you understand the content in the meeting.

    出席者として重要なのは 打ち合わせで内容を理解しているか

  • Sometimes, the chair will ask everyone to save questions until the end.

    時には、司会者が全員に次のようにお願いします。 質問は最後まで保存しておきましょう。

  • If you're in a meeting where you can ask questions at any time, there are a few good

    聞くことができる会議であれば いつでも質問できるように、いくつかの良い方法があります。

  • phrases you can use.

    使えるフレーズを紹介します。

  • For more formal meetings, you can begin with a phrase like 'sorry', or 'excuse me'

    よりフォーマルな会議の場合は 失礼します

  • to politely bring the attention to you.

    と丁寧に注意を促します。

  • Then, you can use phrases like:

    そして、次のようなフレーズを使うことができます。

  • I have a question.

    質問があります。

  • Why is…?

    なぜ...

  • How…?

    どうやって...?

  • Or: Does this mean…?

    それとも:これは...ということでしょうか?

  • For example:

    例えば

  • Excuse me, how will the new requirements affect the project deadline?

    失礼ですが、新しい要件はどのように影響しますか? プロジェクトの期限は?

  • Or: Sorry to interrupt, but I have a question.

    または:お邪魔して申し訳ありませんが、質問があります。

  • Does this mean that the new IT systems won't be in place this year?

    これは、新しいITシステムが 今年に入ってから

  • If there is something in the meeting that you don't understand, you can use phrases

    打ち合わせの中で何かあった場合 わからないときは、フレーズを使って

  • to ask for clarification:

    を使って明確にすることを求めます。

  • I didn't understand

    私にはわからなかった...。

  • Can you elaborate on…?

    詳しく教えてくれないか...?

  • Or: Can you clarify…?

    または:ハッキリさせてくれるかな......?

  • When using these phrases, it's important to explain exactly what you don't know or

    これらのフレーズを使うときに重要なのは 知らないことを正確に説明したり

  • ask for clarity on something specific that they said.

    訊く と言っていました。

  • Again, you can use 'excuse me' and 'sorry' in more formal meetings to begin.

    またしても「すみません」と「すみません」が使える より正式な会議を開始します。

  • For example:

    例えば

  • Sorry, can you clarify the third step in your proposal?

    申し訳ありませんが、3つ目のステップを明確にしていただけますか? 提案?

  • I didn't get the main idea.

    本筋がつかめなかった。

  • Or: Excuse me, but could you elaborate on how this will fit with our existing marketing

    または:失礼ですが、詳しく説明していただけますか? これが既存のマーケティングにどのように適合するか

  • campaigns?

    キャンペーン?

  • Now, it's your turn.

    さあ、あなたの番です。

  • Practice asking a question or asking for clarification about something.

    質問をしたり、明確にしてもらう練習をする 何かについて

  • It can be from a recent meeting or something from your job in general.

    最近の会議でのことだったり 仕事全般から

  • Again, you can pause the video and write down your ideas, for extra practice.

    繰り返しになりますが、動画を一時停止して 余分な練習のために、あなたのアイデアを。

  • OK, now you can make suggestions and respond to what other say in the meeting.

    OK、これで提案と回答ができるようになりました 会議で他の人が言うことに。

  • You can also ask questions if there is something you don't understand.

    何かあれば質問することもできます。 あなたは分かっていない

  • Next, imagine that you've discussed the agenda items and come to an agreement on the

    次に、議論したことを想像してみてください。 議題を決定し、合意に至る。

  • important decisions you needed to make.

    あなたが必要としていた重要な決断

  • You might need to show what you're going to do about these decisions after the meeting

    何をしようとしているのかを示す必要があるかもしれません。 会議の後にこれらの決定をどうするか

  • has finished.

    が終了しました。

  • Here, you can offer to do something using a few different phrases.

    ここでは いくつかの異なるフレーズがあります。

  • For something that you decide to do at that moment for the future, you can use 'will'.

    その時に決めたことに対して 未来のための瞬間には、'will'を使うことができます。

  • For example:

    例えば

  • I'll call the client tomorrow.

    明日クライアントに電話します。

  • Or: I'll discuss this with the rest of my team and get back to you by the end of the

    または:残りの人と相談します。 チームを結成し、終了までにあなたのもとに戻ってきます。

  • week.

    週になりました。

  • If you had a plan even before the meeting began, you can use 'going to' or 'planning

    打ち合わせ前から計画があった場合 が始まったときには、「行く」や「計画する」を使って

  • to':

    to'です。

  • I'm going to get a team together for this project.

    私はこのためにチームをまとめるつもりです。 プロジェクトに参加しています。

  • Or: I'm planning to do one more round of testing, and then we can go live.

    または:もう一周しようと思っています。 テストをしてから本番に臨みましょう

  • If you want to make an offer, you can use 'can', could or shall:

    内定を出したい場合は 'can'、'can'、'could'、'shall'のいずれかである。

  • I can contact the supplier next week if we need to.

    来週にでも業者に連絡すれば 必要があります。

  • I could put together a report if you think it would help.

    あなたがそう思うなら、レポートをまとめてもいいのですが それは助けになるだろう。

  • Or: Shall I talk to our engineering team and get a cost estimate?

    または:私たちのエンジニアリングチームと話してみましょうか? 見積もりを取る

  • On the other hand, what if you are asked to do something that you cannot do?

    一方で、もしも、以下のように求められた場合はどうでしょうか。 できないことをするのか?

  • Well, there are some useful, polite phrases you can use:

    さて、便利で丁寧なフレーズがあります。 を使うことができます。

  • I'm afraid I can't…

    私には無理だと思うが...

  • I'm sorry, but I don't think I can

    悔しいですが、私には無理だと思います。

  • Unfortunately, I won't be able to

    残念ながら、私はできませんが・・・。

  • Think about this.

    これについて考えてみてください。

  • What if someone asked you to move your project deadline forward, but it wasn't possible?

    プロジェクトを動かすように頼まれたらどうする? 締め切りを前倒しにしたが、それは不可能だったのか?

  • You could say:

    と言ってもいいかもしれませんね。

  • Unfortunately, we won't be able to complete the project any sooner because we don't

    残念ながら、完成させることはできません。 プロジェクトをすぐに実行できないからです。

  • have the supplies yet.

    物資はまだ持っています。

  • Or: I'm sorry, but I don't think we can finish by the end of this month.

    または:申し訳ありませんが、私たちは 今月中に仕上げます。

  • We need at least another six weeks.

    最低でもあと6週間は必要だ

  • At this point the meeting is wrapping up and hopefully you have been able to make good

    この時点で会議は終了しており 宜しくお願いします

  • suggestions and offers and take part in discussions effectively.

    提案や提案をしたり、参加したり 議論を効果的に行うことができます。

  • Will you be attending a meeting in English soon?

    英語でのミーティングに参加されますか? すぐに?

  • Hopefully some of these phrases will be useful for you!

    願わくば、これらのフレーズのいくつかが役に立つことを願っています。 あなたのために

  • That's all for this lesson.

    今回のレッスンはここまで。

  • Hope you enjoyed and thank you for watching!

    あなたが楽しんで、見てくれてありがとうございます

  • Please visit Oxford Online English.com for more free lessons like this.

    オックスフォード・オンライン・イングリッシュ・ドットコムをご覧ください。 このような無料レッスンをもっと見るには

  • See you next time!

    また次回お会いしましょう!

Hello, I'm Gina and welcome to Oxford Online English!

こんにちは、ジーナです。 英語で!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 提案 フレーズ 会議 打ち合わせ 紹介 プロジェクト

英語で会議に出席する - 会議に役立つ英語フレーズ - ビジネス英語

  • 593 53
    onyxwang に公開 2018 年 09 月 09 日
動画の中の単語