Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, I'm Michael.

    こんにちは、マイケルです。

  • This is Lessons from the Screenplay.

    脚本の教訓です。

  • (monster lands)

  • Sound always plays a particularly important role in the horror genre,

    ホラーというジャンルでは、常に音が特に重要な役割を果たしています。

  • whether it's a hair-raising score, a terrifying effect,

    髪の毛の生えたようなスコアにしても、恐ろしい効果にしても

  • or just a noise that gives away a character's location.

    キャラの居場所がわかるようなノイズが入っていたり

  • (crash)

    墜ちる

  • But “A Quiet Placetakes this a step further,

    しかし、「A Quiet Place」はこれをさらに一歩進めています。

  • making sound itself a key element of the story.

    音そのものを物語の重要な要素にしている。

  • (noise on roof)

    棟梁

  • As writer/director John Krasinski said:

    脚本家・監督のジョン・クラシンスキーが言っていたように

  • The sound design is a main character in the movie...

    "音のデザインが主役の映画...

  • The guys designing the sound, Ethan and Erik,

    サウンドをデザインしているのは イーサンとエリックだ

  • they're the most talented guys in the world.

    彼らは世界で一番才能のある人たちです。

  • You really got to see the art form of sound design at the highest level."

    最高レベルのサウンドデザインの芸術的な形を見ることができました。"

  • Alright. Ethan, take one.”

    "よしイーサン、一人でやれ」

  • Hi, I'm Ethan Van der Ryn.”

    "やぁ 僕はイーサン・ヴァン・デル・リンだ"

  • My name is Erik Aadahl.

    "私の名前はエリック・アーダール

  • I'm one of the supervising sound editor-…

    私はスーパーバイジングサウンドエディターの一人です。

  • sound designers on 'A Quiet Place.'"

    ...サウンドデザイナーは "A Quiet Place "を担当しています。

  • Through my friend, Michael Coleman over at SoundWorks Collection,

    私の友人、マイケル・コールマンを通じて、サウンドワークスコレクションで。

  • I actually had a chance to visit the Warner Brothers lot

    実際にワーナー・ブラザースの敷地に行ってみました。

  • and sit down with Ethan and Erik to discuss the sound design process.

    イーサンとエリックと一緒に座って、サウンドデザインのプロセスについて話し合いました。

  • So today, I'll be asking for their input

    ということで、今日は彼らの意見を聞いてみることにします。

  • as we look at the ways sound can be used to affect the emotion of a story

    音が物語の感情に影響を与える方法を見ていきます...

  • Why thinking about sound during the screenwriting stage is so important...

    脚本の段階で音を考えることが重要な理由...

  • And how contrast and dynamics can make or break a film.

    そして、コントラストとダイナミクスがいかに映画を作るか、あるいは壊すか。

  • Let's take a listen to “A Quiet Place.”

    "A Quiet Place "を聴いてみよう

  • In his book, “Screenplay,” Syd Field says of writing sound into a script...

    シド・フィールドは著書『脚本』の中で、台本に音を書くことについてこう語っている...。

  • ...almost nothing.

    ...ほとんど何もない

  • He all but dismisses it as something that will be added after the movie is finished.

    彼はそれを映画が完成した後に追加されるものだと思っていますが、それを一切否定しています。

  • In fact, most screenwriting material has very little to say on the subject of sound.

    実際、ほとんどの脚本家向けの資料では、音の話題についてはほとんど語られていません。

  • So when Scott Beck and Bryan Woods set out to start writing “A Quiet Place,”

    スコット・ベックとブライアン・ウッズが "A Quiet Place "を書き始めた時

  • they knew they had a challenging and unusual task ahead of them.

    彼らは、彼らの前に挑戦的で珍しい仕事があることを知っていました。

  • In a blog the duo wrote for Indiewire, they said of the process:

    デュオがIndiewireのために書いたブログの中で、彼らはプロセスのことを言った。

  • Writing a silent movie isn't easy.

    "無声映画を書くのは簡単じゃない

  • You can't use dialogue as a crutch.

    台詞を松葉杖にしてはいけません。

  • And you can't bore the reader with blocks of description

    描写のブロックで読者を退屈させることはできません...

  • This process forced us to take an unorthodox approach to screenwriting,

    この過程で、私たちは脚本家としては異例のアプローチをせざるを得なくなりました。

  • in which we threw formatting styles to the wind.”

    "フォーマットのスタイルを風になびかせた"

  • In a normal screenplay, sound is often just written plainly in the action lines,

    普通の脚本では、アクションのセリフの中に音が淡々と書かれているだけのことが多いです。

  • or sometimes it may be in all caps.

    とかオールキャップだったりすることもあります。

  • But one glance at the original script for “A Quiet Placeimmediately shows

    しかし、『静かな場所』のオリジナル脚本を見れば、すぐにわかる。

  • how far Beck and Woods took their experimental formatting,

    ベックとウッズがどこまで実験的なフォーマットをとったか。

  • which includes handwritten words, pictures of props,

    手書きの言葉や小道具の絵などが入っています。

  • and even charts and facts which may be fun for the reader

    読者にとって楽しいと思われる図表や事実までも

  • but are pretty useless to a filmmaker.

    しかし、映画製作者にとってはかなり役に立たない。

  • This screenplay breaks almost all the formatting rules,

    この脚本は、ほぼすべてのフォーマットのルールを破っています。

  • but I will admit that the stylized nature is particularly effective

    しかし、私はスタイル化された性質が特に効果的であることを認めるだろう

  • in its representation of sound.

    音の表現において。

  • Looking at the first two pages,

    最初の2ページを見て

  • certain words are underlined to draw focus to the silence of the environment.

    特定の単語には下線が引かれ、環境の静けさに焦点が当てられています。

  • These underlined words stand out and give us a clear sense

    このような下線のある言葉が目立ち、明確な印象を与えてくれます。

  • that silence plays an important role in this family's life.

    沈黙がこの家族の生活の中で重要な役割を果たしていることを

  • Similarly, Beck and Woods play with caps, font size, and word placement

    同様に、BeckとWoodsは、キャップ、フォントサイズ、単語の配置で遊んでいます。

  • to communicate silence, tension, and pacing.

    静寂、緊張感、ペーシングを伝えるために

  • In an especially tense moment, as the monster stands between the father and his family,

    特に緊迫した場面では、怪物が父親と家族の間に立ちはだかる。

  • the script goes so far as to limit each page to a few words.

    台本は各ページの文字数を制限するところまで行っています。

  • With each page the font size increases, highlighting the tension and need for absolute silence.

    ページを重ねるごとにフォントサイズが大きくなり、緊張感と絶対的な沈黙の必要性が強調されています。

  • Ethan: “I love it when there's sound directions written into the script.

    イーサン"「台本に音声の指示が書かれているのが好きなんだ。

  • I think that it's so important for screenwriters when they're when they're writing

    脚本家にとっては、それだけ重要なことなんだと思います。

  • to actually be thinking about what is happening sonically in the world,

    実際に世界で何が起こっているのかを音的に考えてみること。

  • because it's a big part of the storytelling.”

    "物語の大きな部分を占めているからだ"

  • In many ways sound is one of the most under-appreciated

    様々な意味で、音は最も過小評価されているものの一つです。

  • and under-utilized storytelling tools.

    と、あまり活用されていないストーリーテリングツール。

  • Erik: “We experience movies with two senses: our sight and our hearing.

    エリック「私たちは、視覚と聴覚という二つの感覚で映画を体験しています。

  • I believe strongly that the hearing part of it is half of the experience.”

    聞く部分は経験の半分だと強く思っています。"

  • We tend not to notice how important sound is until it's absent,

    音の大切さには、音がなくなるまで気づかないことが多いです。

  • and it's precisely because it affects us in this unconscious way that it is so powerful.

    それが無意識のうちに影響を与えているからこそ、それはとても強力なのです。

  • Erik: “Walter Murch had this great saying, he said:

    エリック「ウォルター・マーチはこんな名言を残していた。

  • 'Images come in through the front door but sound comes in through the back door.'

    "映像は表のドアから入るが 音は裏のドアから入る

  • So you can be a lot sneakier with manipulation."

    だから、あなたはもっと卑劣に操れるのよ。"

  • (creature sound)

    鳴き声

  • Erik: "You can dig into that reptilian part of the human senses

    エリック「人間の感覚のその爬虫類的な部分を掘り下げてもいいんだよ

  • and in a way with sound become kind of in a puppet master of emotions.”

    感情の操り人形のマスターのようなものになる音と方法で"

  • When writing, one of the most important goals

    文章を書くとき、最も重要な目標の一つは

  • is to make the audience empathize with your characters,

    は、観客にキャラクターに共感してもらうことです。

  • and the same is true of the the sound design process.

    と、サウンドデザインのプロセスでも同じことが言えます。

  • Ethan: “Within every storytelling process there's going to be moments

    イーサン"すべてのストーリーテリングのプロセスの中には、瞬間があるだろう。

  • where we want to experience what the characters are experiencing in a visceral way

    登場人物の体験を体験してみたい

  • and I think sound is really one of the key tools that we have as filmmakers

    音は映画製作者としての重要なツールの一つだと思います。

  • to help create that experience.”

    "その体験を作る手助けをするために"

  • An example of this is found in the original screenplay for “A Quiet Place.”

    この例は「静かな場所」のオリジナル脚本にあります。

  • There is a moment that is written in such a way

    そんな風に書かれている瞬間があります。

  • that the reader perceives the action from a single characters perspective because the sound.

    読者は音のため、単一の文字の視点からアクションを知覚すること。

  • Exterior: woods.

    " 外装:木材。

  • Path, afternoon.

    パス、午後。

  • April gets very still.

    4月はとても静かになります。

  • She turns up the volume on her hearing aid.

    彼女は補聴器の音量を上げている。

  • Just faintly, through the high frequency static, we hear the baby crying in the distance.

    かすかに、高周波の静寂の中、遠くで赤ちゃんの泣き声が聞こえてきます。

  • April stifles her breathing.

    エイプリルは息を詰まらせる。

  • The sound of something else continues breathing behind her.

    背後で何か別の音が呼吸を続けている。

  • Out of focus, just ten feet away, we see it move slowly towards the sounds.”

    "ピントが合っていない 10フィート先の音に向かって ゆっくりと動いているのが見える"

  • Writing the moment this way makes the audience experience the story events

    このように瞬間を書くことで、聴衆は物語の出来事を体験することができます。

  • through the point of view of the character,

    キャラクターの視点で

  • and this technique was utilized several times in the final film.

    この手法は最終的に何度か使われています。

  • (heartbeat)

    鼓動

  • Erik: “There's a number of different sonic points of view in the film from the creatures

    エリック「映画の中では、クリーチャーから見たソニックの視点がいくつもあるんだ

  • and the family members…”

    とご家族の方が... "

  • (monster's perspective of clock ticking)

    時計目線

  • Erik: “One of the central ones for us, design-wise, was for the daughter

    Erik: 「デザイン的には、私たちの中心的なものの一つは、娘のためのものでした。

  • Regan played by Millicent Simmonds,

    ミリセント・シモンズ演じるリーガン。

  • who, in real life she's deaf.

    彼女は実際には耳が聞こえないんだ

  • And in the film her character is deaf as well.

    そして、映画の中では彼女のキャラクターも耳が聞こえない。

  • So for a film that is so much about sound,

    これだけ音にこだわった映画にしては

  • we felt it was really important to right from the beginning sequence

    私たちは、最初のシークエンスから本当に重要だと感じていました。

  • put the audience into her shoes and what it's like to live with a cochlear implant.”

    "彼女の立場に立って人工内耳との生活がどんなものかを説明した"

  • (toy beeping)

    ぴーぴー

  • Erik: “So we get these shifts in the sound..."

    エリック: "で、私たちは音のシフトを得る..."

  • (toy beeping)

    ぴーぴー

  • (sound cuts out)

    (音が途切れる)

  • "...that I think helped connect the audience to her character.”

    "それが彼女のキャラクターと 観客を結びつけるのに役立ったと思う"

  • (silence)

    (沈黙)

  • Experiencing the film from the sonic perspective of Regan

    リーガンの音響的な視点から映画を体験する

  • helps the audience empathize with her character,

    観客が彼女のキャラクターに共感するのを助けます。

  • but it's also the fact that these shifts are so stark that helps make them so powerful.

    しかし、それはまた、これらのシフトが非常に深刻であるという事実でもあり、それが非常に強力なものにするのに役立ちます。

  • Erik: “We wanted to do really nice, hard cuts into it.

    エリック「私たちは、本当に素敵でハードなカットを入れたかったんです。

  • So you could really feel the shift of contrast between:

    そのため、コントラストの変化を実感できたんですね。

  • 'here's atmospheric sounds that the other characters would be hearing, and woosh

    他のキャラクターが聞いているであろう雰囲気のある音がします。

  • now we go into her head and there's this sort of low tone going under it.' ”

    "彼女の頭の中に入ると...""その下に低音のようなものがある”

  • This underscores the idea

    これはアイデアを強調しています。

  • that whether you're designing the sound for a film, or the plot of a film,

    映画のサウンドをデザインしていても、映画のプロットをデザインしていても。

  • it's important to remember the need for dynamics.

    ダイナミクスの必要性を忘れないことが大切です。

  • When Beck and Woods began working on “A Quiet Place,”

    ベックとウッズが "A Quiet Place "に取り組み始めたとき

  • it didn't take them long to realize it couldn't just be a movie devoid of sound.

    音のない映画ではないことに気づくのに時間はかかりませんでした。

  • Scott Beck said of the process,

    スコット・ベックはその過程をこう言った。

  • You had to figure out the pacing,

    "ペーシングを理解する必要がありました。

  • because you couldn't constantly have silence permeate the entire film.

    沈黙を映画全体に浸透させることはできなかったからだ。

  • You had to envision where there might be sound design moments."

    サウンドデザインの瞬間を想定する必要がありました。"

  • But why?

    でも、なぜ?

  • Why was that such a crucial part of the development of the story?

    それがなぜ、この物語の展開の重要な部分だったのでしょうか?

  • Ethan: “Imagine a wavelength, of little difference between the top amplitude and the

    イーサン「波長を想像してみてください。"波長を想像してみてください、トップの振幅と

  • lowest amplitude.

    最も低い振幅。

  • Everything starts to flatten out,

    何もかもが平らになり始める。

  • and what that does is it starts to flatten the experience out for the audience.

    視聴者の体験をフラットにしてくれるのです。

  • You start to disengage, and you push back from the screen,

    外し始めて、画面から押し返す。

  • and you push back from the experience.”

    と経験から背中を押す。"

  • If every sound in a movie was played at a loud volume from beginning to end,

    映画の中の全ての音が最初から最後まで大音量で流れていたら

  • not only would it be really annoying,

    本当に迷惑なだけでなく

  • it would prevent any particular loud moment from being impactful.

    それは、インパクトのある特定の大きな瞬間を防ぐことができます。

  • So in “A Quiet Place,” the sound is designed to be dynamic.

    だから「A Quiet Place」では、音がダイナミックになるように設計されています。

  • Sequences often begin at a low volume, and increase over time.

    シーケンスは少量から始まることが多く、時間の経過とともに増えていきます。

  • (yell)

    (叫ぶ)

  • What's important to note is that this mirrors the plot design of these sequences as well.

    重要なのは、これがこれらのシーケンスのプロットデザインを反映しているということです。

  • As tension builds, the sound builds...

    緊張感が高まると、音が大きくなります...。

  • ...until they both reach the climactic breaking point...

    ...二人が危機一髪になるまで...

  • (screaming / explosions)

    (悲鳴/爆発)

  • But even then, neither the plot or sound stays at 100% for long

    しかし、それにしてもプロットも音も100%では長続きしない......。

  • (explosions trail off)

    (爆音が消える)

  • as the volume drops low again as the tension is reset.

    テンションがリセットされると、再び音量が低くなっていきます。

  • This dynamic flow can play out not only over the course of an entire sequence,

    このダイナミックな流れは、シーケンス全体のコース上だけでなく、再生することができます。

  • but within a few moments of a scene.

    が、ある場面のほんの少しの間に

  • Erik: “My favorite moment there is at the very end of the film where

    エリック:「私のお気に入りの瞬間は、映画の最後の最後にあります。

  • the two kids are in this pickup truck.

    このピックアップトラックに子供二人が乗っています。

  • Regan's hearing aids starts 'fritzing' and she switches it off.

    リーガンの補聴器が「フリシャリ」し始めたので、彼女はスイッチを切る。

  • Complete digital silence.

    完全なデジタル無音。

  • She's looking at her brother, who's looking past her,

    彼女が見ているのは、自分を見過ごしている兄の方だ。

  • and his face just blossoms into this look of sheer terror

    彼の顔には恐怖の花が咲いていて...

  • (crash / snarling)

    (クラッシュ/唸る)

  • and that counterpointhaving this incredible performance, this really intense situation,

    ...そして、そのカウンターポイントは、この信じられないようなパフォーマンス、この本当に激しい状況を持っていることです。

  • but just nothing supporting you, sound-wise it's just

    でも、何のサポートもしてくれないし、音的には...

  • silence.

    沈黙。

  • To me, that's like the most terrifying thing I've ever experienced.

    私にとっては、今までに経験した中で最も恐ろしいことのようなものです。

  • So that was really fun.”

    だから、本当に楽しかった。"

  • This is a good reminder that sometimes silence is the best way to create suspense,

    これは、時には沈黙がサスペンスを生み出す最良の方法であることを思い出させてくれます。

  • but after a long period of tension,

    が、長い緊張の末に

  • it's good to give the audience some catharsis before they're ready for more.

    観客にカタルシスを与えるのは良いことだ

  • (muffled hoot)

    (くぐもったブーイング)

  • Erik: “I think the best movies are scripted with sound in mind.

    エリック「最高の映画は音を意識した脚本だと思います。

  • If you can build sound into the into the DNA of your script

    スクリプトのDNAにサウンドを組み込むことができれば

  • then you're just gonna have a better movie every time.”

    "そうすれば毎回いい映画が撮れる"

  • Scott Beck and Bryan Woods's unconventional approach to screenwriting

    スコット・ベックとブライアン・ウッズの型破りな脚本へのアプローチ

  • may not supplant the decades-old formatting we're used to,

    私たちが慣れ親しんだ数十年前のフォーマットに取って代わるものではないかもしれません。

  • but it is a good example of what storytellers can do

    語り部ができることの良い例だと思います

  • when they appreciate the importance of sound.

    彼らは音の重要性を理解しているとき。

  • It can connect us to a character in an emotional way,

    感情的にキャラクターと私たちを結びつけることができます。

  • making us immediately empathize with their situation.

    彼らの状況にすぐに共感させる。

  • And just like any element of filmmaking,

    そして、映画製作のあらゆる要素と同じように。

  • sound is most effective when it's utilized in dynamic ways to create moments of contrast.

    サウンドが最も効果的なのは、コントラストの瞬間を作り出すためにダイナミックな方法で利用されているときです。

  • (clanging)

    (チャンギング)

  • And it underscores the power of dynamics

    そして、ダイナミクスの力を強調しています。

  • reminding us that the plot of a film should flow between emotional states,

    映画のプロットは感情状態の間を流れるべきであることを思い出させてくれます。

  • and that the loudest sound can only come

    大声を出すことができるのは

  • from a quiet place.

    静かな場所から

  • When I sit down to watch a movie,

    座って映画を見るとき

  • it's often hard to turn off the analytical part of my brain and just enjoy it.

    頭の中の分析的な部分をオフにして、ただ楽しむのは難しいことが多いです。

  • But when I listen to a story,

    でも、話を聞くと

  • the emotion bypasses my conscious self and is often a much more moving experience.

    感情は意識していた自分をバイパスして、多くの場合、はるかに感動的な経験をしています。

  • Which is why I love listening to Audible.

    それがAudibleを聴くのが好きな理由です。

  • Audible has the largest selection of audiobooks on the planet,

    Audibleは、地球上で最大のオーディオブックのセレクションを持っています。

  • and since I just released a video on No Country for Old Men,

    と、老人にはノーカントリーの動画を公開したばかりなので

  • I think its the perfect time to recommend checking out the book.

    本をチェックすることをお勧めするには絶好のタイミングだと思います。

  • While the film is fantastic for many reasons,

    この映画は様々な理由で素晴らしい作品ではあるが

  • the amazing story all came from Cormac McCarthy's book.

    驚くべき話はすべてコーマック・マッカーシーの本から来ている。

  • And you can get the audiobook for No Country for Old Men for free

    そして、「老人のためのノーカントリー」のオーディオブックを無料で手に入れることができます。

  • when you start a thirty-day trial by going to audible.com/lfts

    audible.com/lftsにアクセスして30日間のトライアルを開始すると

  • or textinglftsto 500500.

    または "lfts "を500500にテキストで送信してください。

  • Once again that's audible.com/lfts or textlftsto 500500

    もう一度、audible.com/lftsまたはテキスト "lfts "を500500にします。

  • to start a thirty-day free trial.

    をクリックして、30日間の無料トライアルを開始してください。

  • Thanks to Audible for sponsoring this video.

    このビデオのスポンサーになってくれたAudibleに感謝します。

  • Hey guys, hope you enjoyed the video.

    やあ、みんな、ビデオを楽しんでくれたかな?

  • I want to say a big thank you to Ethan and Erik for taking time out of their very busy

    イーサンとエリックが忙しい中、時間を割いてくれたことに感謝しています。

  • schedules to talk about the importance of sound.

    音の大切さを語るスケジュール

  • I also want to thank my friend Michael Coleman for connecting me with Ethan and Erik.

    また、イーサンとエリックと私を結びつけてくれた友人のマイケル・コールマンにも感謝したい。

  • If you want to learn more about sound for film, you should definitely check out this

    あなたが映画のための音についての詳細を学びたい場合は、あなたは間違いなくこれをチェックアウトする必要があります。

  • website, soundworkscollection.com.

    ウェブサイト、soundworkscollection.com。

  • He has a ton of awesome blog articles, and an audio podcast, and video profiles

    彼は素晴らしいブログ記事のトン、オーディオポッドキャスト、ビデオプロフィールを持っています。

  • all filled with great information about sound for film.

    映画のためのサウンドに関する素晴らしい情報が満載です。

  • Thank you, as always to my patrons on Patreon and supporters here on YouTube

    いつものようにPatreonのパトロンとYouTubeのサポーターに感謝します。

  • for making this channel possible.

    このチャンネルを可能にしてくれたことに感謝しています。

  • If you enjoyed the interviews consider supporting the channel on Patreon so I can do more,

    インタビューを楽しんでいただけたなら、Patreonでチャンネルをサポートしてください。

  • and as extra content, I'll be sharing the full interview with Ethan and Erik

    と追加コンテンツとして、私はイーサンとエリックとの完全なインタビューを共有します。

  • with all my supporters and patrons.

    応援してくださっている皆様、パトロンの皆様と一緒に

  • Thank you for watching, and I'll see you next time.

    ご覧いただきありがとうございました!また次回お会いしましょう。

Hi, I'm Michael.

こんにちは、マイケルです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 エリック 映画 脚本 イーサン サウンド デザイン

静かな場所-音で物語を語る

  • 6444 247
    irene Hu に公開 2018 年 09 月 07 日
動画の中の単語