Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Human babies are kind of pathetic.

    人間の赤ちゃんって哀れだな

  • We can't run from predators, feed ourselves, or even lift up our own heads.

    捕食者から逃げることも、自分たちの食料を得ることも、自分たちの頭を持ち上げることもできない。

  • But not all newborns are totally helpless.

    しかし、すべての新生児が全く無力なわけではありません。

  • After all, it's a treacherous world out there, and some babies must go to extremes to survive.

    結局のところ、それはそこにある裏切りの世界であり、いくつかの赤ちゃんは生き残るために極端に行かなければなりません。

  • Take barnacle geese.

    バルナクルガチョウを連れて

  • They lay their eggs 120 meters up the side of the cliff, away from predators.

    捕食者から離れた崖の側面を120メートル上ったところに卵を産みます。

  • That's the same height as a 36-story building.

    36階建てと同じ高さですね。

  • But there's no food for the chicks to eat up there.

    でも、上にはヒナが食べるものがないんです。

  • So when they're a few days old, still incapable of flight, they leap off the cliff.

    生後数日でまだ飛べない時は崖から飛び降りるんだ

  • Thousands are injured or killed on impact.

    数千人が衝撃で負傷したり、死亡したりしています。

  • But the lightest, fluffiest chicks survive by floating down and landing on their soft stomachs.

    しかし、一番軽くてふわふわしたお雛様は、柔らかいお腹の上に浮いて着地して生き残っています。

  • Baby marine iguanas also have it rough.

    マリンイグアナの赤ちゃんも荒れています。

  • They don't have to leap off a cliff, they just have to outrun swarms of hungry snakes.

    崖から飛び降りるのではなく、空腹の蛇の群れから逃げればいいのです。

  • Mothers lay their eggs in underground burrows for protection, but they don't stick around after laying the eggs.

    母親は保護のために地下の穴に卵を産みますが、卵を産んだ後は固執しません。

  • By the time the babies hatch up to four months later, the Galapagos racer snakes have gathered for a feast.

    赤ちゃんが孵化して4ヶ月後までには、ガラパゴスのレーサーヘビがごちそうのために集まっています。

  • So the hatchlings have two options.

    つまり、孵化子には2つの選択肢があるということです。

  • Stay put and starve or make a run for it.

    じっとしていて飢えているか、逃げているか。

  • The snakes are attracted to movement, so the second the iguanas take off, snakes give chase, and only the quickest survive.

    ヘビは動きに惹かれているので、イグアナが飛び立った瞬間にヘビが追いかけてきて、早い者だけが生き残ります。

  • While iguana hatchlings must be fleet of foot, greater guinea pigs are speedy in a different way.

    イグアナの孵化児は足の速さでなければなりませんが、より大きなモルモットは別の方法でスピード感があります。

  • Pups can have babies of their own, just one month after birth.

    子犬は生後1ヶ月で自分の赤ちゃんを産むことができます。

  • That's like humans giving birth at 11 months old.

    人間が生後11ヶ月で出産するようなものですね。

  • And unlike other rodents, the pups are born with furry coats, open eyes, and can walk on their first day.

    そして、他の齧歯類とは違い、子犬は毛皮のコートを着て生まれ、目が開き、初日に歩くことができます。

  • They're pretty much just mini-adults.

    かなりのミニアダルトだな。

  • Disturbing, right?

    騒がしいだろ?

  • Just wait till you hear about braconid wasps.

    ブラコニードスズメバチの話を聞いてからにしましょう。

  • Their babies are extreme predators from the moment they hatch.

    彼らの赤ちゃんは孵化した瞬間から極端な捕食者です。

  • Adults hijack a caterpillar and lay over 100 eggs underneath its skin.

    成虫は毛虫を乗っ取り、皮下に100個以上の卵を産みます。

  • Once hatched, the larvae feed on the caterpillar's internal organs, and once it's on the brink of death, the larvae chew their way out, spin cocoons, and emerge as fully formed adults.

    孵化したら、幼虫は毛虫の内臓を食べ、一度死の瀬戸際にある、幼虫は彼らの方法を噛んで、繭を回転させ、完全に形成された成虫として現れる。

  • Ready to have deadly babies of their own.

    致命的な赤ちゃんを産む準備ができています。

  • Speaking of which, sand tiger sharks eat their own siblings before they're even born.

    そういえば、サンドタイガーシャークは生まれる前に自分の兄弟を食べてしまうんですよね。

  • You see, mom has many suitors, and they all fertilize her eggs at different times.

    ママにはたくさんの求婚者がいて卵を受精させる時期が違うんだよ

  • So the eggs that are fertilized early on develop sooner in the womb before the rest, and once they're big enough, they eat their less developed siblings.

    だから、早く受精した卵子は残りの卵よりも早く子宮内で発育し、大きくなったら発達していない兄弟を食べてしまうのです。

  • And you thought you had annoying siblings?

    迷惑な兄弟がいると思っていたのか?

Human babies are kind of pathetic.

人間の赤ちゃんって哀れだな

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 孵化 赤ちゃん 生後 産み 捕食 毛虫

動物の王国の5つの最も極端な赤ちゃん

  • 10664 539
    April Lu に公開 2018 年 08 月 28 日
動画の中の単語