Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The normal way we set about trying to extend our lives is by striving to add more years to them

    私たちが人生を延ばそうとする通常の方法は、より多くの年を追加するように努力することです。

  • usually by eating more couscous and broccoli, going to bed early and running in the rain.

    にしてあげてください - 通常は、クスクスやブロッコリーをもっと食べて、早く寝て、ランニングをして

  • But this approach may turn out to be quixotic, not only because Death can't reliably be warded off with kale,

    雨の中でしかし、このアプローチは流石に無理があるかもしれません。

  • but at a deeper level, because the best way to lengthen a life is not by attempting to stick more years on to its tail.

    ケールで確実に追い払うことができますが、より深いレベルでは、長くするための最良の方法なので

  • One of the most basic facts about time is that, even though we insist on measuring it as if it were an objective unit, it doesn't, in all conditions, feel as if it were moving at the same pace.

    しっぽに何年もくっつけようとしないことが人生ではない。最も基本的な

  • Five minutes can feel like an hour; ten hours can feel like five minutes.

    時間についての事実は、私たちが時間を客観的なものであるかのように測定することを主張していても

  • A decade may pass like two years; two years may acquire the weight of half a century.

    ユニットの場合、どのような状況でも、同じペースで動いているようには感じません。5つの

  • And so, in other words, our subjective experience of time bears precious little relation to the way we like to measure it on the clock.

    分は1時間のように感じ、10時間は5分のように感じます。十年が過ぎても

  • Time moves more or less slowly according to the vagaries of the human mind: it may fly or it may drag. It may evaporate into airy nothing or achieve enduring density.

    2年のように、2年は半世紀の重さになるかもしれません。といった具合です他の言葉でいうと言葉を借りれば、私たちの主観的な時間の経験は、私たちが好きな方法とはほとんど関係がありません。

  • If the goal is to have a longer life, whatever the dieticians may urge, it seems like the priority should not be to add raw increments of time,

    時計で測ってみましょう。時間は多かれ少なかれゆっくりと動きます

  • but to ensure that whatever years remain feel appropriately substantial.

    人間の心:それは飛ぶかもしれないし、引きずるかもしれない。それは、空気のような何もないところに蒸発してしまうかもしれないし、あるいは、達成してしまうかもしれない。

  • The aim should be to densify time rather than to try to extract one or two more years from the fickle grip of Death.

    耐久性のある密度。長生きが目的なら、栄養士が何を言おうとも

  • Why then does time have such different speeds, moving at certain points bewilderingly fast, and at others with intricate moderation?

    これは、生の増分を追加することを優先するのではなく

  • The clue is to be found in childhood.

    残っている年がどのようなものであっても、適切に実質的なものであると感じることができます。目的は、時間を密にすることではなく

  • The first ten years almost invariably feel longer than any other decade we have on earth.

    死の気まぐれな支配から あと1年、2年を引き出そうとしています。なぜ時間は

  • The teens are a little faster but still crawl.

    驚くほどの速さで移動し、他の人とは異なる速度を持っています。

  • Yet by our 40s, time will have started to trot; and by our 60s, it will be unfolding at a bewildering gallop.

    複雑なほどほどに?手がかりは幼少期にあります最初の10年間はほとんど常に

  • The difference in pace is not mysterious: it all has to do with novelty.

    地球上のどの10年よりも長く感じます10代は少し早いですが

  • The more our days are filled with new, unpredictable and challenging experiences, the longer they will feel.

    まだまだ這う。しかし、40代までには、時は歩み始め、60代までには、それは

  • And, conversely, the more one day is exactly like another, the faster it will pass by in an evanescent blur.

    驚異的なギャロップで展開。ペースの違い

  • Childhood ends up feeling so long because it is the cauldron of novelty; because its most ordinary days are packed with extraordinary discoveries and sensations:

    それは神秘的なものではなく、新しさと関係しています。私たちの日々が新しい、予測不可能な

  • these can be as apparently minor yet as significant as the first time we explore the zip on a cardigan or hold our nose under water,

    ややりがいのある経験をすればするほど、長く感じられるようになります。そして逆に、ある日を境に

  • the first time we look at the sun through the cotton of a beach towel or dig our fingers into the putty holding a window in its frame.

    それが別のものと全く同じであればあるほど、それは儚いぼんやりとした時間の中を通り過ぎていきます。幼年期の終わり

  • Dense as it is with stimuli, the first decade might as well be a thousand years long.

    それが新しさの大釜であるため、長く感じているので、その最も普通の日

  • By middle age, things can be counted upon to have grown a lot more familiar.

    は、並外れた発見や感覚に満ちています。

  • We may have flown around the world a few times.

    些細なことですが、初めてカーディガンのジップを探ったり、手に取ったりするのと同じくらい重要なことです。

  • We no longer get excited by the idea of eating a pineapple, owning a car or flipping a lightswitch.

    水の中の鼻、ビーチタオルの綿を通して初めて太陽を見る

  • We know about relationships, earning money and telling others what to do.

    窓の枠の中のパテに指を突っ込んでみたり窓の枠を覆うパテのように

  • As a result, time runs away from us without mercy.

    刺激を受けると、最初の10年は千年の長さになるかもしれません。中年になると、物事は

  • One solution often suggested at this point is that we should put all our efforts into discovering fresh sources of novelty.

    随分と身近な存在になったことが頼りになります。私たちは世界中を飛び回ったかもしれません

  • We can't just continue to live our small predictable and therefore 'swift' lives in a single narrow domain; we need to become explorers and adventurers.

    を数回。もはやパイナップルを食べることに興奮したり、車を所有したり

  • We must go to Machu Picchu or Angkor Wat, Astana or Montevideo, we need to find a way to swim with dolphins or order a thirteen course meal at a world-famous restaurant in downtown Lima.

    ライトスイッチをひっくり返す人間関係を知り、お金を稼ぎ、人に何をするかを伝えます。

  • That will finally slow down the cruel gallop of time.

    そしてその結果、時間は容赦なく過ぎ去っていきます。この時によく提案される解決策の一つが

  • But this is to labour under an unfair, expensive and ultimately impractical notion of novelty.

    ポイントは、新鮮な新規性の源泉を発見することに全力を注ぐことです。

  • We may by middle age certainly have seen a great many things in our neighborhoods, but we arefortunately for usunlikely to have properly noticed most of them.

    私たちは、小さな予測可能な、したがって「迅速な」生活を続けることはできません。

  • We have probably taken a few cursory glances at the miracles of existence that lie to hand and assumed, quite unjustly, that we know all there is to know about them.

    私たちは探検家や冒険家になる必要があります。私たちはマチュに行かなければなりません。

  • We've imagined we understand the city we live in, the people we interact with and, more or less, the point of it all.

    ピチュかアンコールワットか、アスタナかモンテビデオか、イルカと一緒に泳ぐ方法を見つけよう

  • But of course we have barely scratched the surface.

    リマのダウンタウンにある世界的に有名なレストランで13コースの食事を注文することもできます。それがついに

  • We have grown bored of a world we haven't begun to study properly.

    時間の残酷な疾走を遅らせるためにしかし、これは不公平で高価で

  • And that, among other things, is why time is racing by.

    目新しさという究極的に非現実的な概念。私たちは中年になる頃には、確かに

  • The pioneers at making life feel longer in the way that really counts are not dieticians, but artists.

    近所にはたくさんのものがあるが、私たちは幸いなことに

  • At its best, art is a tool that reminds us of how little we have fathomed and noticed.

    そのほとんどにきちんと気がついていなかったのではないでしょうか。私たちはおそらく、いくつかのざっとした目線で

  • It re-introduces us to ordinary things and reopens our eyes to a latent beauty and interest in precisely those areas we had ceased to bother with.

    手元に横たわる存在の奇跡を見て、私たちが知っていることをかなり不当に仮定した。

  • It helps us to recover some of the manic sensitivity we had as newborns.

    彼らのことを知るためにあるすべてのことを私たちは自分たちが住んでいる街や人々を理解していると想像しています

  • Here is Cezanne, looking closely at apples, as if he had never seen one before and nudging us to do likewise:

    私たちが交流していること、そして多かれ少なかれ、それがすべてのポイントです。しかし、もちろん、私たちはかろうじて

  • Here is Van Gogh, mesmerised by some oranges: Here is Albrecht Durer, lookingas only children usually dovery closely at a clod of earth:

    表層のまともに勉強し始めていない世界に飽きてきましたそして、そのような中で

  • We don't need to make art in order to learn the most valuable lesson of artists, which is about noticing properly, living with our eyes openand thereby, along the way, savouring time.

    そのために時間が過ぎていくのです。人生を長く感じさせる先駆者

  • Without any intention to create something that could be put in a gallery, we couldas part of a goal of living more deliberatelytake a walk in an unfamiliar part of town,

    カウントする方法では栄養士ではなく、芸術家です。最高の状態では、アートは

  • ask an old friend about a side of their life we'd never dared to probe at, lie on our back in the garden and look up at the stars or hold our partner in a way we never tried before.

    私たちがどれだけ小さなことに気づいていたかを思い出させてくれます。それは私たちを普通の

  • It takes a rabid lack of imagination to think we have to go to Machu Picchu to find something new.

    私たちが持っていた分野の潜在的な美しさと興味に目を開かせてくれます。

  • In Fyodor Dostoevsky's novel The Idiot, a prisoner has suddenly been condemned to death and been told he has only a few minutes left to live.

    悩まなくなりました新生児の頃に持っていた躁の感度を少し回復させてくれます。

  • 'What if I were not to die!,' he exclaims. 'What if life were given back to mewhat infinity!… I'd turn a whole minute into an age…'

    ここでセザンヌは、見たこともないようなリンゴをじっと見て、うなずきながら

  • Faced with losing his life, Dostoevsky's poor wretch recognises that every minute could be turned into aeons of time, with sufficient imagination and appreciation.

    私たちにも同じようにしてほしいここにゴッホがいる オレンジに魅了されているここにいるのは アルブレヒト・デュラー

  • It is sensible enough to try to live longer lives.

    - いつもは子供だけがするように、土の塊を間近で見ています。

  • But we are working with a false notion of what long really means.

    最も価値のあるレッスンを学ぶためには、アートを作る必要はありません。

  • We might live to be a thousand years old and still complain that it had all rushed by too fast.

    アーティストの、それは私たちの目を開いて生きている - そしてそれによって、適切に気づくことについてです。

  • We should be aiming to lead lives that feel long because we have managed to imbue them with the right sort of open-hearted appreciation and unsnobbish receptivity,

    時間を味わいながらとなるようなものを作ろうという意図もなく

  • the kind that five-year-olds know naturally how to bring to bear.

    ギャラリーに置くことで、より意図的に生きるという目標の一環として、私たちは

  • We need to pause and look at one another's faces, study the evening sky,

    馴染みのない街を散歩して旧友に人生の一面を聞く

  • wonder at the eddies and colours of the river and dare to ask the kind of questions that open our souls.

    探りもせず、庭に仰向けに寝転んで星を見上げたり、手に取ったり

  • We don't need to add years; we need to densify the time we have left by ensuring that every day is lived consciously

    今までに試したことのない方法で考えるには想像力の欠如が必要です

  • and we can do this via a manoeuvre as simple as it is momentous: by starting to notice all that we have as yet only seen.

    マチュピチュに行って新しいものを見つけなければならないフィヨドル・ドストエフスキーの小説「馬鹿者」では

  • Our Wisdom Display Cards explore what it really means to be wise and how we can strive to become more enlightened in our every day lives.

    らくらく死刑囚

The normal way we set about trying to extend our lives is by striving to add more years to them

私たちが人生を延ばそうとする通常の方法は、より多くの年を追加するように努力することです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 時間 しれ 感じ 人生 パテ 方法

あなたの人生を長くする方法

  • 4732 250
    Evangeline に公開 2018 年 08 月 27 日
動画の中の単語