Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • We live in a world where the collection of data

    翻訳: Hiroshi Uchiyama 校正: Tomoyuki Suzuki

  • is happening 24 hours a day, seven days a week,

    私たちはデータの収集が

  • 365 days a year.

    1年365日、週7日、1日24時間 行われている―

  • This data is usually collected by what we call a front-desk specialist now.

    そんな世界に暮らしています

  • These are the retail clerks at your favorite department stores,

    このデータはフロントデスクスペシャリストと 呼ばれる人によって集められています

  • the cashiers at the grocery stores,

    皆さんのよく行くデパートには 販売員がいますし

  • the registration specialists at the hospital

    食料品店にはレジ係がいますし

  • and even the person that sold you your last movie ticket.

    病院には 患者情報の 登録担当者がいますし

  • They ask discreet questions, like: "May I please have your zip code?"

    前に行った映画館では チケット売ってくれた人がいましたね

  • Or, "Would you like to use your savings card today?"

    彼らはさりげなく こんな質問をします 「郵便番号を伺えますか?」

  • All of which gives us data.

    あるいは 「医薬品割引カードを使われますか?」

  • However, the conversation becomes a little bit more complex

    すべてはデータの提供です

  • when the more difficult questions need to be asked.

    しかし 少し込み入った質問を 聞こうとすると

  • Let me tell you a story, see.

    会話は少し複雑になります

  • Once upon a time, there was a woman named Miss Margaret.

    あるお話をしましょう

  • Miss Margaret had been a front-desk specialist

    昔々 マーガレットさんという 女性がいました

  • for almost 20 years.

    彼女は フロントデスクスペシャリストとして

  • And in all that time, she has never, and I do mean never,

    20年近い経験がありました

  • had to ask a patient their gender, race or ethnicity.

    その当時の彼女は決して ー本当に決してですー

  • Because, see, now Miss Margaret has the ability to just look at you.

    患者に性別や人種や民族を 尋ねることはありませんでした

  • Uh-huh.

    なぜならマーガレットさんは 見れば分かるからです

  • And she can tell if you are a boy or a girl,

    なるほど

  • black or white, American or non-American.

    彼女は少年か少女かを言い当てたり

  • And in her mind, those were the only categories.

    有色人種かどうか アメリカ人かどうかを 言い当てたりすることができます

  • So imagine that grave day,

    彼女の心の中では それらのカテゴリーしか存在しません

  • when her sassy supervisor invited her to this "change everything" meeting

    重大な日が訪れます

  • and told her that would have to ask each and every last one of her patients

    口うるさい上司が 「すべてを変える」会議に彼女を招き

  • to self-identify.

    「患者を一人一人識別するために 質問しなければならない」

  • She gave her six genders, eight races and over 100 ethnicities.

    と言うのです

  • Well, now, Miss Margaret was appalled.

    上司は6つの性別と8つの人種と 100を超える集団を示します

  • I mean, highly offended.

    そしてマーガレットさんは愕然とします

  • So much so that she marched down to that human-resource department

    強く気分を害したので

  • to see if she was eligible for an early retirement.

    人事部に駆け寄り

  • And she ended her rant by saying

    早期退職の権利があるか確かめました

  • that her sassy supervisor invited her to this "change everything" meeting

    そして彼女がこう声高に主張して 話を終えました

  • and didn't, didn't, even, even

    「口うるさい上司が “すべてを変える”会議を招集しているのに

  • bring, bring food, food, food, food.

    食べ物を、食べ物を…

  • (Laughter)

    持参さえ、持参さえ… してこなかった、してこなかった…」

  • (Applause) (Cheers)

    (笑)

  • You know you've got to bring food to these meetings.

    (拍手)(喝采)

  • (Laughter)

    このような会議には食べ物を 持参しなければなりません

  • Anyway.

    (笑)

  • (Laughter)

    それはともかく

  • Now, that was an example of a healthcare setting,

    (笑)

  • but of course, all businesses collect some form of data.

    これは医療機関での一例ですが

  • True story: I was going to wire some money.

    もちろん どんなビジネスでも 何らかの形でデータを収集しています

  • And the customer service representative asked me

    実話ですが 私が送金をしようとしていたら

  • if I was born in the United States.

    カスタマーサービスの担当者が

  • Now, I hesitated to answer her question,

    米国生まれかを尋ねました

  • and before she even realized why I hesitated,

    私は質問に答えるのを躊躇しました

  • she began to throw the company she worked for under the bus.

    彼女は 私が躊躇している 理由に気づく前に

  • She said, "Girl, I know it's stupid, but they makin' us ask this question."

    彼女が勤めている会社を裏切り始めました

  • (Laughter)

    こう言ったのです 「お嬢さん ばかげて ますよね でも会社が聞けって言うのよ」

  • Because of the way she presented it to me,

    (笑)

  • I was like, "Girl, why?

    彼女の打ち明け方がこうだったので

  • Why they makin' you ask this question?

    「お嬢さん なぜ

  • Is they deportin' people?"

    なぜ会社はこんなことを聞かせるの?

  • (Laughter)

    国外退去でもさせるの?」

  • But then I had to turn on the other side of me,

    (笑)

  • the more professional speaker-poet side of me.

    しかしもう1つの顔を 見せねばなりませんでした

  • The one that understood that there were little Miss Margarets all over the place.

    朗読詩人のプロとしての私です

  • People who were good people, maybe even good employees,

    マーガレットさんもどきが 至るところにいることを 理解する私です

  • but lacked the ability to ask their questions properly

    善良な人々 おそらくは善良な従業員でさえ

  • and unfortunately, that made her look bad,

    問うべき質問を正しく尋ねる能力を 欠いていて

  • but the worst, that made the business look even worse

    残念な事に 彼女が悪いように見えてしまい

  • than how she was looking.

    そして最悪なことには ビジネスそのものが

  • Because she had no idea who I was.

    彼女よりもさらに悪く 見えてしまいます

  • I mean, I literally could have been a woman who was scheduled to do a TED Talk

    私がどんな人物か 知らなかったので

  • and would use her as an example.

    まさか文字通りTEDトークに登壇し 彼女のことを一例として

  • Imagine that.

    持ち出すことになる女性だなんて

  • (Applause)

    想像できませんよね

  • And unfortunately,

    (拍手)

  • what happens is people would decline to answer the questions,

    残念な事に

  • because they feel like you would use the information

    人々は質問に答えることを 拒否しがちです

  • to discriminate against them,

    それは提供した情報が 差別に使われるのではと

  • all because of how you presented the information.

    感じてしまうからです

  • And at that point, we get bad data.

    それも全て 情報の示し方に原因があります

  • And everybody knows what bad data does.

    これでは良いデータは得られません

  • Bad data costs you time, it costs you money

    誰しも粗悪なデータが引き起こす 問題を知っています

  • and it costs you resources.

    粗悪なデータは時間を浪費させ コストがかかり

  • Unfortunately, when you have bad data,

    資源を無駄にします

  • it also costs you a lot more,

    残念ながら 粗悪なデータを手にすると

  • because we have health disparities,

    様々なことで浪費が生じます

  • and we have social determinants of health,

    なぜなら 健康格差の問題や

  • and we have the infant mortality,

    健康の社会的決定要因や

  • all of which depends on the data that we collect,

    乳児死亡率の問題がありますが

  • and if we have bad data, than we have those issues still.

    これらの分析は全て 収集されたデータに依存しているので

  • And we have underprivileged populations

    粗悪なデータを入手しても 問題は解決されないのです

  • that remain unfortunate and underprivileged,

    恵まれない人たちが

  • because the data that we're using is either outdated,

    不運で恵まれないままでいるのは

  • or is not good at all or we don't have anything at all.

    私たちの使うデータが 時代遅れのものであるか

  • Now, wouldn't it be amazing if people like Miss Margaret

    全然良くないか データを全く持ち合わせていないからです

  • and the customer-service representative at the wiring place

    マーガレットさんや

  • were graced to collect data with compassionate care?

    銀行送金のカスタマーサービス係といった 人々が 思いやりのある配慮で

  • Can I explain to you what I mean by "graced?"

    データを収集する技量を持ち合わせたなら 素晴らしいとは思いませんか?

  • I wrote an acrostic poem.

    「技量を持ち合わせる (graced)」の 意味について説明しましょう

  • G: Getting the front desk specialist involved and letting them know

    各行の頭文字が G.R.A.C.E.D.になるように

  • R: the Relevance of their role as they become

    G: フロントデスクスペシャリストを 関与させて

  • A: Accountable for the accuracy of data while implementing

    R: 自分たちが担う役割の大切さを 知らせること

  • C: Compassionate care within all encounters by becoming

    A: そしてデータの正確性に 説明責任を負うようになると同時に

  • E: Equipped with the education needed to inform people

    C: なぜデータ収集が 大切なのかを人々に知らせるために

  • of why data collection is so important.

    E: 必要な教育を受けることで

  • (Applause)

    D: 応対する時には常に 思いやりのある配慮ができるように

  • Now, I'm an artist.

    (拍手)

  • And so what happens with me

    私は芸術家です

  • is that when I create something artistically,

    私に何が起きるかというと

  • the trainer in me is awakened as well.

    何か芸術的な創作をする時に

  • So what I did was, I began to develop that acrostic poem into a full training

    私自身の中にいる指導者も 目覚めるのです

  • entitled "I'm G.R.A.C.E.D."

    そこで先ほどの説明を 内容豊かな 育成プログラムへと発展させました

  • Because I remember, being the front-desk specialist,

    "I'm G.R.A.C.E.D."といいます

  • and when I went to the office of equity to start working,

    フロントデスクスペシャリストになろうと

  • I was like, "Is that why they asked us to ask that question?"

    仕事を始めるために 「公平性相談事務所」に行った時

  • It all became a bright light to me,

    「だからあんな質問をするのね?」 と納得しました

  • and I realized that I asked people and I told people about --

    そしてすべてが眩しい光になり

  • I called them by the wrong gender, I called them by the wrong race,

    私が人々に尋ねたり 話したりしたことに 思い当たりました

  • I called them by the wrong ethnicity,

    人々を間違った性別で呼び 間違った人種で呼び

  • and the environment became hostile,

    間違った民族で呼んでしまい

  • people was offended and I was frustrated because I was not graced.

    敵意を感じる雰囲気となり

  • I remember my computerized training,

    人々は気分を害し 技量の欠けている私は イライラしていたのでした

  • and unfortunately, that training did not prepare me to deescalate a situation.

    コンピューターによる訓練がありましたが

  • It did not prepare me to have teachable moments when I had questions

    残念ながら 状況の改善には 役立ちませんでした

  • about asking the questions.

    相手に質問することについて 質問をしようにも

  • I would look at the computer and say, "So, what do I do when this happens?"

    何の答えも得られませんでした

  • And the computer would say ...

    コンピュータに向かってこう言うのです 「こうなった時には どうしたらいいの?」

  • nothing, because a computer cannot talk back to you.

    するとコンピュータは…

  • (Laughter)

    無言です コンピュータは 返答できないからです

  • So that's the importance of having someone there

    (笑)

  • who was trained to teach you and tell you what you do

    ですから 大切なことは

  • in situations like that.

    そのような状況下で 指導し 何をすべきかを教えられる

  • So, when I created the "I'm G.R.A.C.E.D" training,

    訓練された誰かがいることです

  • I created it with that experience that I had in mind,

    私が“I'm G.R.A.C.E.D” の 育成プログラムを創設した際

  • but also that conviction that I had in mind.

    私の記憶にある経験に留まらず

  • Because I wanted the instructional design of it

    信念も採り入れて創りました

  • to be a safe space for open dialogue for people.

    開放的な会話を安心して 交わせる空間にするために

  • I wanted to talk about biases,

    育成プログラムに 教育的なデザインを求めました

  • the unconscious ones and the conscious ones,

    偏見について語りたいと思いました

  • and what we do.

    偏見には無意識なものも 意識的なものも

  • Because now I know that when you engage people in the why,

    行動に現れるものもあります

  • it challenges their perspective, and it changes their attitudes.

    疑問を抱いている人々に 関わっていく時に

  • Now I know that data that we have at the front desk

    彼らの考え方に異議を唱え 彼らの態度を変えることができます

  • translates into research that eliminates disparities and finds cures.

    今 フロントデスクで得られるデータを

  • Now I know that teaching people transitional change

    格差を解消し治癒法を見出す研究に 活用できます

  • instead of shocking them into change

    さて 人々にショックを与えて 変化させるよりも

  • is always a better way of implementing change.

    徐々に変化していくことを教える方が

  • See, now I know people are more likely to share information

    変化させるためには いつだって良い方法なのです

  • when they are treated with respect by knowledgeable staff members.

    知識深いスタッフから 敬意をもって扱われると

  • Now I know that you don't have to be a statistician

    人々が情報を提供してくれる 可能性が高まります

  • to understand the power and the purpose of data,

    あなたがデータのもつ力や目的を

  • but you do have to treat people with respect and have compassionate care.

    理解出来る統計学者である必要は ありませんが

  • Now I know that when you've been graced,

    敬意をもって人と接し 思いやりのある配慮がなければいけません

  • it is your responsibility to empower somebody else.

    あなたがそのような技量を 身につけた時こそ

  • But most importantly, now I know

    誰か他の人を力づける 責任を負います

  • that when teaching human beings

    最も重要なことは

  • to communicate with other human beings,

    他の人間との

  • it should be delivered by a human being.

    コミュニケーションの取り方を 人間に教えるのは

  • (Applause)

    人間であるべきだということです

  • So when y'all go to work

    (拍手)

  • and y'all schedule that "change everything" meeting --

    みなさんが仕事に行き

  • (Laughter)

    「すべてを変える」会議に 出席する予定があれば

  • remember Miss Margaret.

    (笑)

  • And don't forget the food, the food, the food, the food.

    マーガレットさんを思い出して下さい

  • Thank you.

    それから 忘れてはいけないのは 食べ物、食べ物、食べ物…

  • (Applause) (Cheers)

    ありがとう

  • Thank you.

    (拍手)(歓声)

  • (Applause)

    ありがとう

We live in a world where the collection of data

翻訳: Hiroshi Uchiyama 校正: Tomoyuki Suzuki

字幕と単語

B1 中級 日本語 データ マーガレット 粗悪 技量 質問 人々

【TED】タミキア・ミズレイディ・スミス: 困難な会話に対処できる従業員の育て方 (How to train employees to have difficult conversations | Tamekia MizLadi Smith)

  • 488 55
    林宜悉   に公開 2018 年 08 月 20 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す