Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • [intro]

    [イントロ]

  • A man by the name of Thomas Szasz published a book in 1961 called, The Myth of Mental Illness,

    トーマス・サズという人が1961年に「精神疾患の神話」という本を出版しました。

  • discussing his belief that mental illnesses were unnecessary diagnosis used to excuse the behavior of moral and socially deficient people.

    精神疾患は不必要な診断のために使われるものであるとの信念を語った。

  • Some people still have this view of mental illnesses,

    道徳的・社会的に欠落した人々の行動を言い訳にする。いまだにこのような見方をする人がいます。

  • but the majority of the public have gotten to understand over the years what a mental illness is really about.

    心の病精神疾患の正体

  • Although we have come to a better understanding of it, there's still tons of myths about it that can have harmful effects on the treatment of those with psychological conditions.

    私たちはそれをよりよく理解するようになったとはいえ、それについての神話のトンがまだあります。

  • So, today, we'll be talking about 5 harmful myths about mental illnesses.

    は、心理状態のある人の治療に悪影響を及ぼします。そこで、今日は心の病についての5つの有害な神話を語る

  • 1. People with mental disorders are likely to be violent.

    まず、精神疾患のある人は暴力を振るう可能性が高いです。

  • The Sun, a newspaper in the United Kingdom, released an article saying that over 1,200 had been killed

    イギリスの新聞『The Sun』は、1200人以上が

  • by people with mental illnesses in the past 10 years in England.

    イギリスで過去10年間に精神疾患を患った人たちによって殺された統計は事実でした。

  • The statistics were true, but what they failed to inform was that 97% of the accounted deaths were from suicides.

    しかし、彼らが伝え損ねたのは、97%の死亡者のうち97%が自殺であったということです。

  • In actuality, criminal behavior in people with mental illnesses is very small,

    実際には、精神疾患者の犯罪行為は非常に少なく、精神疾患者は

  • and mentally ill people are the ones who are more likely to experience domestic violence and sexual abuse.

    は、家庭内暴力や性的虐待を経験しやすい人たちです。

  • They're more likely to suffer an intense psychological reaction to being victimized.

    彼らは被害者になることで強烈な心理反応を起こす可能性が高い。

  • 2. People can pull themselves out of a mental illness if they really wanted to.

    第二に、人は本当にその気になれば、精神疾患から自分を引き離すことができます。

  • A popular myth, especially with people with depression and anxiety,

    特にうつ病や不安を抱えている人によくある神話は、その人が

  • is just that the person is being over-sensitive and could easily fix the problem.

    過敏になりすぎていて、簡単に問題を解決することができました。というフレーズが出てきます。

  • This is where the phrases, "They just want attention" or "They like feeling miserable" come into play.

    注意」とか、「彼らは惨めな気分が好きなんだ」とか、そういうのが出てきます。精神疾患には、多くの場合

  • Mental illnesses often have a genetic factor that influences the preposition and chemical imbalances that can't easily be conquered by sheer willpower.

    前置詞に影響を与える遺伝的要因と化学的アンバランス

  • It's difficult to even take the first step by seeking help,

    意志の力で克服する。助けを求めることで 最初の一歩を踏み出すことさえ難しいのです

  • and working up the courage to even admit to yourself that there's a serious problem.

    深刻な問題があることを自分自身で認める勇気を奮い立たせる。

  • Finding a therapist and having to go through a trial and error process that takes up a large amount of time is difficult as well.

    セラピストを見つけて試行錯誤しながら時間がかかるエラー処理も難しい。

  • Some people even choose to fight it themselves.

    自分で闘うことを選ぶ人もいます。精神的な病気に対処することは怖いことです。

  • Dealing with a mental illness can be scary, emotionally draining and exhausting. Having to pull yourself together and fighting through,

    感情的に消耗し 疲れ果ててしまいます自分自身を引っ張っていく必要があり

  • while taking any ounce of support you can get... is quite difficult.

    あなたが得ることができるサポートの任意のオンスを取っている間...かなり難しいです。

  • 3. Love and support are the absolute cures to mental illnesses.

    第三に、愛とサポートが心の病の絶対的な治療法です。

  • Therapists and doctors will always tell you that social support is a very important factor when it comes to the recovery process,

    セラピストや医師は、社会的支援はとても重要な要素であることを必ず伝えます。

  • but it may not always be the surefire way to fix someone's mental illness.

    それは回復のプロセスになると、しかし、それは必ずしも誰かの精神疾患を修正するための確実な方法ではないかもしれません。

  • We've all seen movies where a child with a serious behavioral problem or a girl who suffers from emotional outbursts

    重度の行動問題を抱えた子供や悩める女の子が

  • is made completely better by the end of the movie

    感情的な暴発は、映画の終わりまでに完全に良いものにされています。

  • because someone went out of their way to inspire a sudden realization that they, too, can be loved.

    自分たちも愛されることができるんだという 突然の気づきを刺激してくれましたそれは感動的な

  • It's a touching concept, but if you expect this in real life, you'll be thoroughly disappointed.

    というコンセプトですが、実際に期待してしまうと徹底的にガッカリされてしまいます。彼らは恐れることができます

  • They can be afraid of rejection in socialization. Although it's great having someone helping and supporting you along your fight, showing that they care about you,

    社会化における拒絶反応誰かに助けてもらったり 支えてもらったりするのは 素晴らしいことですが

  • a mentally ill person could have a hard time even believing that in the first place.

    喧嘩腰で気遣ってくれていることを示すと精神障害者は辛い目に遭うかもしれない

  • Expecting progress from showing love and affection on the same level support every single day will be harder,

    そもそもそんなことを信じていても進歩を期待して同じレベルの愛と愛情を示すことから、毎日のサポートが難しくなります。

  • especially on a particularly bad day for the person that's being helped.

    特に助けられている人が悪い日には

  • 4. Having a mental illness is a social death sentence.

    第四に、精神疾患を持つことは社会的な死刑宣告である。

  • The awareness of mental illnesses and what causes them has more than doubled since the 1950s.

    精神疾患とその原因についての認識は、1950年代から2倍以上になっています。

  • Mental illnesses have become highly aware of and have become more acceptable.

    精神疾患の認知度が高く、受け入れられるようになりました。よりも

  • More so than physical illnesses in some cases.

    場合によっては身体的な病気もあります精神的な病気を持っていることは

  • Some even see it that having a mental illness is a sign of a greater understanding of what it means to be a human being.

    人間であることの意味をより深く理解することができます。アルディージャ・ゴメスは、以下のことを発見しました。

  • Ardilla Gomez found that even living near a place that offers mental health services can raise the rates of acceptance and understanding from 21% to over 80% of the population.

    メンタルヘルスサービスを提供している場所の近くに住むことで、受け入れ率が上がり理解度は21%から80%以上に。

  • People without mental illnesses are understanding what some people go through and are willing to go out of their way to help if they can.

    精神疾患のない人は、ある人が経験したことを理解しています。可能であれば、自分たちのやり方で助けに行くことです。

  • 5. You will become your label.

    第五に、自分のレーベルになる。

  • This is a big fear when it comes to making the decision of going to a mental health professional.

    これは、メンタルヘルスの専門家に行くかどうかを決めるときの大きな恐怖です。

  • Instead of a person, you'll feel labeled as a manic-depressive, an anorexic, a schizophrenic, etc.

    人ではなく、躁鬱病、拒食症、統合失調症などのレッテルを貼られた気分になる。

  • Some clients end up feeling like they aren't seen and valued as a person.

    クライアントの中には、自分が人として見られていない、大切にされていないと感じてしまう人もいます。ロジェリアンセラピスト

  • Rogerian therapists have pushed for first-person terminology. For example, instead of "an autistic child" you use "a child with autism".

    は一人称の用語から押してきました例えば、「自閉症の子供」の代わりに

  • This puts emphasis on the person and not the illness.

    "自閉症の子供"これは病気ではなく人に重点を置いています研究者の中には

  • Some researchers have even debated if telling their clients their official diagnosis is beneficial for their recovery process.

    は、クライアントに正式な診断を伝えることが回復のプロセスに有益かどうかについて議論しています。

  • If the client is feeling like the mental disorder itself is the only thing that his or her therapist or doctor is focused on,

    クライアントが精神障害そのもののように感じている場合、セラピストは

  • it's highly recommended that they find a new one.

    や医師が力を入れているので、新しいものを見つけてもらうことを強くお勧めします。

  • If you enjoyed today's video, subscribe to Psych2Go. Also, don't forget to follow them on Facebook, Twitter and Tumblr.

    今日のビデオを楽しんでいただけたなら、Psych2Goを購読してください。また、フォローすることを忘れないでください。Facebook、Twitter、Tumblr。

[intro]

[イントロ]

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 精神 神話 セラピスト クライアント 病気 社会

精神疾患に関する5つの神話

  • 10677 710
    Evangeline に公開 2018 年 06 月 11 日
動画の中の単語