Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Imagine you're at a football game

    サッカーの試合を観戦に行ったとして、

  • when this obnoxious guy sits next to you.

    スタジアムで自分の横の席に座った男が嫌な感じで

  • He's loud, he spills his drink on you, and he makes fun of your team.

    大声を出して、飲み物をこぼしたり、自分が応援するチームをからかったりするとします。

  • Days later, you're walking in the park

    さて、何日か後に公園を散歩していると

  • when suddenly it starts to pour rain.

    今度は突然雨が降り出すとします。

  • Who should show up at your side

    この時に横にスッとやってきて

  • to offer you an umbrella?

    傘を貸してくれようとしているのが

  • The same guy from the football game.

    サッカーの試合で隣に座っていたあの男だったらどうしますか?

  • Do you change your mind about him

    今回は優しく接してくれたからといって

  • based on this second encounter?

    彼に対する自分の考え方を変えますか?

  • Or do you go with your first impression and write him off?

    それとも第一印象に従って、やはりこの男はひどい人間だと決めつけますか?

  • Research in social psychology suggests

    社会心理学の研究では、

  • that we're quick to form lasting impressions of others based on their behaviors.

    人間というのは相手の振る舞いに基づいて、素早く長期に渡る印象を抱くことが分かっています。

  • We manage to do this with little effort,

    これは本当に簡単に起きてしまう現象で、

  • inferring stable character traits

    相手の性格の傾向を

  • from a single behavior,

    1つの振る舞いから推測してしまうもので、

  • like a harsh word

    例えばキツイ言葉を言われたり

  • or a clumsy step.

    がさつな扱いをしたりという点です。

  • Using our impressions as guides,

    そういった印象を頼りにして、

  • we can accurately predict

    私たちは正確に

  • how people are going to behave in the future.

    相手が将来的にはどのような振る舞いをするかを予測することができます。

  • Armed with the knowledge

    サッカーの試合で会った男は

  • the guy from the football game

    どんな人間だったかということに関しては

  • was a jerk the first time you met him,

    最初に会った時にはひどい人間だったわけですから、

  • you might expect more of the same down the road.

    同じことがその後も繰り返されるだろうと考えるかもしれません。

  • If so, you might choose to avoid him

    その場合は、次回その男と顔を合わせた時には

  • the next time you see him.

    避けるようにするかも知れません。

  • That said, we can change our impressions in light of new information.

    そうは言うものの、新しい情報を得ることによって印象が変わることはあります。

  • Behavioral researchers have identified

    行動傾向を研究する専門家は、

  • consistent patterns that seem to guide

    印象の上書きに関するプロセスに

  • this process of impression updating.

    一定のパターンがあることを見出しています。

  • On one hand, learning very negative,

    誰かに対してとても否定的で

  • highly immoral information about someone

    不道徳な情報を耳にすると

  • typically has a stronger impact than learning very positive, highly moral information.

    とても肯定的かつ道徳の高い情報を耳にする時よりも、一般的に影響度は高くなります。

  • So, unfortunately for our new friend

    ですから、残念ながら

  • from the football game,

    サッカーの試合で会ったこの男は

  • his bad behavior at the game

    試合会場での振る舞いの方が

  • might outweigh his good behavior at the park.

    公園で示してくれた優しい行為よりも強く印象として刻まれてしまう事になるかも知れないわけです。

  • Research suggests that this bias occurs because immoral behaviors are more diagnostic or revealing of a person's true character.

    研究の結果、こういった偏見は不道徳な振る舞いの方が人間の本当の性格を表すことが多いということに基づいているということです。

  • Okay, so by this logic,

    ということは、この論理から考えると、

  • bad is always stronger than good

    こと印象の上書きに関しては

  • when it comes to updating.

    悪は常に善よりも強いということになります。

  • Well, not necessarily.

    ところが、必ずしもそうではないのです。

  • Certain types of learning don't seem to lead

    特定の学習プロセスは

  • to this sort of negativity bias.

    このような感じの否定的な偏見に行き着くことがないように思われます。

  • When learning about another person's abilities and competencies, for instance,

    例えば、誰かの能力や実力を目の当たりにする時、

  • this bias flips.

    この偏見は逆の動きを見せます。

  • It's actually the positive information

    この際には肯定的な情報が

  • that gets weighted more heavily.

    より大きなインパクトを与えるようになるのです。

  • Let's go back to that football game.

    もう一度サッカーの試合の時の話に戻りましょう。

  • If a player scores a goal,

    もしある選手がゴールを決めると、

  • it ultimately has a stronger impact

    その事がその選手のスキルに対して

  • on your impression of their skills

    私たちが抱く印象に大きな影響を与えますが、

  • than if they miss the net.

    シュートを外した時は、その事実はそれほど大きくマイナスの印象形成に影響は与えません。

  • The two sides of the updating story

    両方の形での情報の上書きの流れは

  • are ultimately quite consistent.

    かなり一貫しています。

  • Overall, behaviors that are perceived

    全体的に、発生頻度がそれほど高くないと

  • as being less frequent are also the ones that people tend to weigh more heavily when forming and updating impressions,

    みられている行為は、実際に起きた際に印象の形成や上書きにより大きなインパクトを与える傾向にあります。

  • highly immoral actions and highly competent actions.

    極めて不道徳な行いや、極めて優れた行いがそれに当てはまります。

  • So, what's happening at the level of the brain

    では、印象が上書きされている時には

  • when we're updating our impressions?

    脳ではどんなことが起きているのでしょうか?

  • Using fMRI,

    fMRI、もしくは

  • or functional Magnetic Resonance Imaging,

    機能核磁気共鳴断層装置を使って

  • researchers have identified

    研究者は脳の一部に

  • an extended network of brain regions

    最初の印象とは異なる新しい情報に

  • that respond to new information

    反応する拡張ネットワークが

  • that's inconsistent with initial impressions.

    存在することを突き止めました。

  • These include areas typically associated

    こういった部位は典型的に

  • with social cognition,

    社会認知や

  • attention,

    注意力、

  • and cognitive control.

    そして認知コントロールといったところに関連があります。

  • Moreover, when updating impressions

    さらに、人の振る舞いによって

  • based on people's behaviors,

    印象の上書きをしている時には、

  • activity in the ventrolateral prefrontal cortex

    腹外側前頭前野や

  • and the superior temporal sulcus

    上側頭溝における活動は

  • correlates with perceptions

    行動そのものが日常生活で起こりうる

  • of how frequently those behaviors occur in daily life.

    頻度に対する観点と関連性を探ります。

  • In other words, the brain seems to be tracking

    別の言葉で言えば、脳は

  • low-level, statistical properties of behavior

    重度の低い、統計的性質を持った行動を記録しつつ

  • in order to make complex decisions

    他者の性格に対して

  • regarding other people's character.

    複雑な決断を下していると言えるのです。

  • It needs to decide

    基本的には、

  • is this person's behavior typical

    この人が起こしている行動はごく一般的なものか

  • or is it out of the ordinary?

    通常は見られるものではないのか、という点を見極める必要があるのです。

  • In the situation with the obnoxious-football-fan-turned-good-samaritan, your brain says, "Well, in my experience, pretty much anyone would lend someone their umbrella, but the way this guy acted at the football game, that was unusual."

    サッカー場では嫌な印象だったものの後日会った時には優しくしてくれた男に関して見てみれば、脳では「まあ、自分の経験上、傘を誰かに差し出してあげること自体は誰でもよくやることだけども、サッカー場で見せたあの振る舞いはなかなか普通では無かった」と判断するわけです。

  • And so, you decide to go with your first impression.

    ですから、結局は最初の印象を信じるようになるのです。

  • There's a good moral in this data:

    このデータは理にかなっていて、

  • your brain, and by extension you,

    私たちの脳、そして自分自身は、

  • might care more about

    他人が行った

  • the very negative, immoral things

    とても否定的で不道徳な行為の方を

  • another person has done

    とても法定的で道徳的な行為に比べて

  • compared to the very positive, moral things,

    より重要度を高く置いて考えるのですが、、

  • but it's a direct result

    それは、悪い行為がどれだけ一般的に発生頻度が低いものか

  • of the comparative rarity of those bad behaviors.

    という比較事実と関連した結果につながってきます。

  • We're more used to people being basically good,

    通常は人は良い行いをするものだということに慣れていて、

  • like taking time to help a stranger in need.

    例えば困っている見ず知らずの人に助けの手を差し伸べることもそうですが、

  • In this context, bad might be stronger than good,

    この点においては、悪は善より強力な影響力を持ちますが、

  • but only because good is more plentiful.

    それは善がより多くあふれているからです。

  • Think about the last time you judged someone

    最後に自分が他人を行動に基づいて

  • based on their behavior,

    判断した時のことを思い出してみてください。

  • especially a time when you really feel

    特に、その人に対する考え方が変わったと

  • like you changed your mind about someone.

    強く感じた時の事です。

  • Was the behavior that caused you

    印象を上書きすることになった

  • to update your impression

    行為というのは、

  • something you'd expect anyone to do,

    普通に誰でも行うようなことでしたか、

  • or was it something totally out of the ordinary?

    それともなかなか出来るものではない珍しい事でしたでしょうか?

Imagine you're at a football game

サッカーの試合を観戦に行ったとして、

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 TED-Ed 印象 振る舞い サッカー 道徳 試合

TED-ED】第一印象を信じるべきか?- ピーター・メンデ・シードルキ (【TED-Ed】Should you trust your first impression? - Peter Mende-Siedlecki)

  • 66409 3833
    VoiceTube に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語